Top
桃のコンポートをつくる。

a0114345_93173.jpg


桃のコンポートを作りました。
桃が出回る頃になって、そちらこちらのブログで見かけた“桃のコンポート”。
『生で食べるよりオイシイ♪』なんて、あり得ないと思っていたけれど。
コレ、美味しいですよ^^

いわゆる桃缶の桃の味ですけれど、もっと濃厚でもっとジューシーででもあっさりしてます。
実はコレ↑はこの夏2回目の作成で、
『また作って欲しい♡』と子どもたちの熱烈ラブコールに答え、
そろそろ時期の終わりが見えてきた白桃を買ってきました。

コンポートした桃はもちろん美味しいのですが、
子どもたちが絶賛したのは桃からでてくるジュース。
炭酸で割るのが美味しいとはネットでも見かけていたので試してみましたが、
それよりも人気だったのは、

『桃牛乳』

思いつきで牛乳に入れてみたら、これが美味しい♪
今回は、桃牛乳を飲むための2回目のコンポート作りなのです^^;

1回目はコンポートを主役にするためのもっと大きな計画があって作ったんですよ。


a0114345_16562896.jpg



『ピーチパイ』

かれこれ2週間ほども前ですが、チチの誕生日に作りました。
久しぶりにこんなに手のかかるケーキを作りましたよ。
折り込みパイの仕込みからスタートして桃のコンポート、ヨーグルトムース、ジュレ・・
2日間費やしましたって(汗)

誕生日は9月のはじめ、それなのにここへの登場がこんなに遅くなったのは、、
見てお分かりのように、残念な結果に終わったからですよ。

なにが失敗だったのかというと、、
パイ生地は、暑さのなか、冷蔵庫で一晩寝かし、折り込んでは3時間寝かし・・(パイって時間がかかりますね)で、
ワタシにしてはかなり慎重に作ったので、いい出来だったのですよ。
ところが、オーブンで焼くときのアルミの重しが足りなかったようで、最後の焼きで一部底が盛り上がってしまいました。。
なんで重しを全部乗せなかったのか自分でもよくわかりません。。て。

もっと残念だったのが、、
パイの中身はヨーグルトムースなんですが、
固まってません(汗)
ゼラチンが足りなかったのですかねー。
明るいうちに写真を撮りたかったので前日から作り始めたのに・・
予想以上に時間がかかって、それでも冷蔵庫を“おいそぎ(急冷)”にして、
夕飯食べ終わるまで冷やしたのに・・

桃のコンポートは固まりきらないムースに沈み、、
コンポートのジュースで作ったジュレは固まらないムースで濁り、、
でもね、お誕生日だから!!使い回しのプレートとロウソクで体裁だけは整えてっと。
え〜ハッピイバースデイ。

カットしたら雪崩のごとくムースが崩れてきて(汗)
みんな無言で平らげてましたよ。
あ〜悲しい。
パイはさくさくだったし、それぞれの味はよかったんですけどね。


こんな出来でリンクするのも申し訳ないですが、
レシピは<コチラ>です。とっても美味しそうですよ^^



------



ちょっと飽きちゃって、そして部屋が暑くなるのが嫌で、
しばらく離れていたホームベーカリーでの食パン作りですが、
最近またハマってます。


a0114345_16562959.jpg



『少しのイーストで ホームベーカリー 天然酵母コースでゆっくり発酵 (少しのイーストでゆっくり発酵パン)』

高橋雅子さんの『少しのイースト』ホームベーカリーバージョンが発売されたのを知り飛びつきました。
食パン一斤でイースト小さじ1/4量です。
イーストが少量なぶん必要な長時間の発酵は、ホームベーカリーの天然酵母コースを使います。

高橋さんのレシピでパンを焼いたとき、
その美味しさに衝撃を受けましたが(その割に最近焼いてないけど^^;)、
この食パンも本当に美味しいです。

セットしてから焼き上がりまで7時間ほどかかりますが、
夜の11時にセットして、翌朝6:00に焼き上がるのでちょうどいいのです。
ホームベーカリーをセットした朝は、キッチンにパンの匂いが充満しているのですが、
その匂いがちょっと苦手でした。

ところが“少しのイースト”レシピで焼いたら、その匂いが気になりませんでした。
イーストはサフを使うようになってから、最近の手作りパンはイースト臭が気にならないなーと思っていたのですが、
う〜ん、あの匂いはイーストの匂いなのだろうか?


a0114345_16562996.jpg



焼き上がりは少し小振りな感じ。
これは『ふんわり』食感の基本の食パンですが、
とてもキメが細かくやわらかいです。
イーストが少ないからか、小麦やバターの風味が際立っているように思います。
もう普通量のイーストのホームベーカリーレシピは作らないかも?


**きょうのワンコ**



a0114345_931832.jpg



寒がりのわが家のイヌたち。
ちょっと涼しくなると、冷たい床を嫌がって膝に乗ってきたり、
布団に潜り込んできたり、
とっても分かりやすい^^

ハリーがいないと思ったら、
お気に入りのクッションにかけてあるカバーに潜り込んでいた。
↑は、首がかゆくなって後ろ足でぼりぼり掻きだしたら、お尻がでてきたけど、
肝心なかゆいところはカバーがかかっていてイマイチ掻けないの図。

ひっぺがしてみると、なんだそのうつろな表情は^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-09-23 09:59 | パンやお菓子
<< 学園祭2010 | ページトップ | 運動会2010 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin