Top
発表会2010
a0114345_16325125.jpg



a0114345_16325295.jpg



いや〜
終わった、終わった♪

今年の発表会も土曜日に無事に終わりました。
スタートが遅かったわりには、
miのドレスを作り上げ→シューズクリップ→taの帽子→髪飾り
と順調に作り、
前日にドレスの下に着る下着(結局キャミソールの丈を伸ばしたものにした)を作って、
当日までは引きずらずに準備を終えました。
前日は2時までやってましたが・・^^;

子ども達の演奏は、
去年の発表会からの成長がよく見られたと思います。


miは毎日コツコツ練習して、曲に乗って演奏する、という課題は、
去年よりも飛躍的に進歩したと思います^^
数週間前のレッスンで、
『miね、はじめて曲に入れた気がする・・』
すげえ★(失礼っ)
すごいワ!miちゃん!!
曲に入りこんで演奏できた☆ということらしいです^^

今回は、ベース(足鍵盤)の補助鍵盤の音が出ないというハプニングに見舞われ、
一曲演奏した後、調整のためにかなり後回しにされての再度登場だったのだけれど、
落ち着いて演奏できました。
先生方のご配慮で、最初の曲から2曲弾き直しさせていただけて、ヨカッタ、ヨカッタ^^

実は、夏のグレード試験の時も、補助鍵盤の音がキチンと出ないということがあり
(本体の足鍵盤の上に高さをあげるための補助鍵盤を乗せるので、ちゃんと設置していないと音がでません)
それで思ったように演奏できなくて、大泣きして試験会場からでてきたということがありました^^;

どうにも最近、補助鍵盤との相性がわるいようなので^^;
そろそろもう補助は外して、
うりゃーっ!と足を伸ばして演奏したら?^^と提案してみました。
頑張れば一番低い“ド”まで届いたそうなので、
もうすぐ足鍵盤から卒業できそうです。
『椅子からズリ落ちそうになるよ』そうですが・笑



taは、ハハがお尻を叩かないと練習を忘れてしまうという不甲斐なさで、
何度もハハをイライラさせましたが、
最後の追い上げが効いたようで、
こちらもなかなかの演奏を聞かせてくれました。
今年の先生からの課題は、
『チャラく弾きなさい』
最初の挨拶からチャラく、という指示も忠実にこなし^^;
いい感じにチャラ男になれていました。
土曜日の部活が6時に終わって、そこから1時間近くかけて電車でレッスンへ。
よくがんばっていると思います。



a0114345_163251100.jpg



今年の衣装は、
miを赤と黒でまとめたため、
taも黒でまとめて、ポイントに赤を使いました。
taの衣装は毎年本当に困りますっ。
ズボンは昨年、一昨年からの使い回し。
もともとロールアップできるデザインなのですが、
もはやロールアップして長さをごまかさないと履けないつんつるてん・笑
思いっきり子ども服仕様のゴムウエストはシャツをオーバーにして隠す。

シャツはチチとショッピングモールをうろうろ徘徊して見つけた
H&Mの160センチサイズ。
セットでついていたチンピラ風赤ネクタイはやめて、
同じくH&MのAKB風タータンチェックのネクタイをチョイス。
ついでに靴下と靴も買ってH&Mでひと揃いお買い物。
それぞれが安いといってもなんだかんだお金がかかりました。

でも、子供服では小さくて、大人服では大きくてとサイズ選びに困る
ガリガリtaには160センチサイズのシャツは大助かりでした。


*余談ですが、チチは近所にH&Mが出来ると聞いたとき、なんでチョコレート屋にそんな大騒ぎするんだ、と思ったそうです。それはM&M'sですワ^^;


あまりに手をかけないのがかわいそうなので、
毎年恒例、ハハの手作り帽子を頭に載っけとく。

帽子は、
whistle@さんの『soft hat』に初挑戦。

中折れ風ハットを格好よく作りたかったのですが、
在庫布から引っ張り出してきた生地で作り、しかも合う色の糸がなかったために、
ステッチに明らかに目立つ生成り糸を使用したやっつけ仕事のため、

中折れというよりも、
俺たち探検隊orインディージョーンズ風が否めない^^;Yo。



miのドレスは毎回ドレス作りではお世話になっているかわいきみ子さんの本、
『発表会のための姉妹の服 - Welcome to our concert!』 -
から作りました。
ハハは“青”や“紺”、もしくはもっとシックな“ワインレッド”にしようかと思っていたのですが、
miが『これと一緒の赤がいい!!』というので、掲載されているドレスと同じような鮮やかな“赤”を選びました。
なんでこのドレスになったのか、
なぜ赤なのか?や、
苦労話(?)また、小物の話しなどは次のエントリーで書きますね^^



a0114345_16325017.jpg



午前中にカットに連れて行った美容室で、
ドレスに負けないようにとクルクルに巻いてくれたので、
とっても華やかになりました。

前のエントリーのコメントでもいただきましたが、
こんな華やかな“赤”、
大きくなったら着てもらえないかもしれないので、
“赤”を喜んで着てくれる年齢でコレを作られてもらえたのは幸せでした・笑

発表会ネタ、次につづきます。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-11-30 23:58 | ソーイング
<< 発表会2010その2 | ページトップ | 美女と野獣♡ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin