Top
白ダッフルとクレイジー・フォー・ユー
とっても暖かくなったと思ったらまた寒いし・・なんじゃこの気候は?

a0114345_1295649.jpg

なかしましほ『もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ』よりジャムロール


春が来て暖かくなるのはいいことですが、、
何日か前から目がカユイのです。
そろそろヤツが飛び始めているようで、電車の中でのマスク着用者さんが
ぐっと増えました。

↑は、しばらく前に作って、アップし損ねていた写真ですが、
起毛生地をバックにしたらなんだかあったかそうな写真になったので、
使えなくなる前に載せときます^^
この生地、今miのワンピースになりかけなんですが・・・出来上がってもあまり着れないかもね。

このロール、なかしましほさんの基本のバニラシフォンを天板で焼いて巻きます。
小嶋ルミさんのシフォンも大好きですが、
なかしまさんのこのシフォン生地のどっしりとした不思議なふわふわ感も大好きです。
レシピではイチゴジャムを巻いていますが、↑ではマロンクリームを塗って、マロングラッセを巻きました。

この生地でも使っていますが、なかしまさんのレシピは豆乳を使うものが多いです。
なので、わが家の冷蔵庫には100mlの無調整豆乳パックをいつもひとつストックしておきます。
使うのは少しなので、ちょっと割高になりますが大きいものでは使い切れないし、
消費期限も長いし丁度いいのです。



このシーズンで作っておかなければと自分にプレッシャーをかけていたもの・・
やっと仕上げました。

a0114345_1295827.jpg



candy flossダッフルコート140


まだ140では大きいのだけれど、きっと来シーズンまで持ち越してしまったら・・
ワタシのことだからずるずると先延ばしにして、
冬の終わる頃に作り、
出来上がる頃にはジャストサイズもしくはサイズアウトで大して着れない(汗)
といういつものパターンが予想される^^;

なので、今つくらなければ!!(そう冬の終わり)


a0114345_1295581.jpg



いや〜苦労しました。
難しいところは何もないのですが、
問題は、『生地選びに失敗した』これにつきます。

表地はCHECK&STRIPEの起毛した天竺。
裏地はexterial fur shopのプードルファー。を使用

candy flossさんがサンプルで作っていた白フリースのダッフルに惚れて購入したので、
どうしても白いコートが作りたかった。
素直にフリースを選択しておけばよかったのに、
CHECK&STRIPEさんで目についたこのコットンニット生地がよさそうに見えた。

が、思ったよりも薄くて華奢な生地だった。
おそらくこれをコートの表生地に使おうと思う人はあまりいないのでは?

でも、他にこんなに白生地を使うアイデアがないし、
どうしても白コートと裏ファーのイメージが捨てきれずに突進してしまったの^^;

イメージどおり♪と気分アゲアゲになったのは、
最初に仕上がったフード部分のみ..
あとは伸び止めのテープをはったり、ポケット部分やボタン部分などにももれなく補強の接着テープを施し、
なんだかとっても手間がかかった。

a0114345_1295756.jpg


フード裏だけをプードルにしようか、
そで裏だけでもキュプラ裏地にしようか、
プードルを諦めて、綿ウールを裏地にしようか、
これでもいろいろ悩んだのだけれど、結局、総プードル裏地にする^^;
だって表地が薄いから、あったかそうに見える寒いコートか、もこもこで着にくいけどあったかいコートか・・・
結論は、暖かさを優先したの。

起毛+プードルのボリュームは相当なもので、
ワタシの狭いミシン台では限界を感じました。
普段、子供服しか縫わないのでスペースが小さくてもなんとかなってきましたが、
miのサイズもだんだん大きくなってきたので、
ミシン台の上を整理してスペースを開けないとこれからは厳しいです。

見頃が出来、袖がつきしていくうちに、
白生地がそこら辺のホコリと汚れを吸い取ってくれました^^;

極めつけの大失敗は、
なぜか見返しの長さが足りなかったこと(汗)
つぎはぎで形にしてます。

苦労した甲斐あり、
miは喜んでくれたし、かなりあったかいそうです。
だからこそもう出番はないですけどね。
サイズには余裕があるので、
来シーズンの活躍を期待します^^

う〜ん、やっぱり素直にウールで作ればよかったかなぁ
イマイチな出来に不完全燃焼ー。
リベンジするかなぁ?う〜ん。。

今シーズンは着ることもないか、と思っていましたが、
出かけた日がとても寒かったので、
思いがけず白ダッフルデビュー♪
お出かけ先は、


a0114345_85072.jpg


2月19日劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』グリーンホール相模大野

四季でなんども上演が繰り返されている、
ファンの多いミュージカル。
一度観てみたいと思いつつ逃していたので、
全国ツアー初日の“グリーンホール相模大野”での上演を見に行きました。
いつものごとく出遅れのチケット申込み。
さらに子守りの確保ができずに子連れ(mi)観劇だったので、
あまりお金をかけずに2階席を予約。
miに見せても大丈夫な内容なのか、ちょっと不安を抱えての観劇です。

で、どうだったか?


正直に言おう。


『眠かった』・・・


タップダンスを中心にしたダンスはすばらしく☆
はじめからおわりまで、
ハッピーで楽しかった♪
けれど、途中なんども睡魔に襲われるzzz


う〜ん、なんでかな??
とにかく遠かったの、舞台が!
俳優さんの微妙な表情なんかまったくわからない距離で、
いまいち入り込めなかった。。
miも同様で、『眠い×』って足をもぞもぞさせたりするので、
それも気になるしっ。
期待してたぶんちょっと残念だったな。

もともと、どのミュージカルでも一度観ただけでは、
内容を十分には咀嚼できないワタシ。
次は四季専用劇場でそして、加藤さんのボビーで観たいな。

当初心配していた、
『クレイジー・フォー・ユー』は子どもが観ても大丈夫なミュージカルなのか?は、
大丈夫でした。

子ども料金の設定はないので、他の演目よりも明らかに子どもは少なかったですし、
随所に熱烈キスシーンがちりばめられていますが、
嫌らしさなしのとっても可愛い演出♡
コメディーミュージカルですので、ふたりのザングラーが登場するシーンなんかは、
miも爆笑してました。
『面白かったね☆眠かったけど寝なかった!!』だそうです^^;

さて、今回の劇場“グリーンホール相模大野”ですが、
とてもきれいな劇場でした。
実は、ワタシ、小田急線相模大野は学生時代にとてもなじみの駅でして、
その頃に新しく建てられた劇場です。
『20周年☆』の幕が掲げられてましたので、
ワタシが学生だった時代から20年近くが経過してしまったということです(汗)
劇場内は20年の年月を感じさせないほど綺麗で、
ホールが広々していてソファやベンチが沢山あるのがよかったです。
ただ、トイレの数が少ないようで、幕間の休憩時間は女子トイレに長蛇の列が出来、
20分といつもより長めに設定された休憩時間では裁けなかったようで、
予定時間になってもなかなか幕が上がりませんでした。
専用劇場のトイレシステムはすごいもんなー。
他の劇場だとこうなってしまうのね。

20年近くぶりの相模大野、
とっても賑やかで活気のある駅になっていて驚きました。
最近は駅近くにマンションが建って、乗降者数もかなりなものだそうです。
昔はな〜んにもない所で、
地方から上京してきた友達が
『“東京の大学に行く”(東京ではない)って出てきたのに、うちより田舎でショック』と言っていたのにね(笑)

懐かしい伊勢丹で、北海道物産展を開催していたので、
試食して美味しかった“イカの塩辛”をお土産に買って帰りました。
それにしても、チョコレートやらハスカップゼリーやら可愛らしいスイーツが沢山並んでいたのに、
『塩辛』をリクエストするmiが笑える^^

その晩は、大地を守る会で買った美味しい“北海道産じゃがいも”をふかして、
バターと塩辛をのせて食べました♪美味しかった〜♡


**きょうのワンコ**

先日(だいぶ前だけど)雪が降りました。

a0114345_1295592.jpg


miが期待していた“雪だるま”が作れるほどには積もらなかったけれど、

a0114345_1295663.jpg


やけに気合いの入った服装で^^;ちょっと遊べました。
イヌたちも珍しがってベランダに出ますが、
5分ももちません。

a0114345_1295379.jpg


『入れて〜』
(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-02-28 00:59 | ソーイング
<< おひな祭り | ページトップ | 13th birthday!! >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin