Top
初おとなドレス。
GWも終盤ですね。
衣替えもペンキ塗りも雑草抜きも、、
ひとつも実行できずに終わりそうな予感^^;



a0114345_23184560.jpg



『ぱん工房くーぷみかさんの・特別な日に焼きたいお気に入りパン』より
“最高のシナモンロール”

何が最高かって?
リッチなんだと思います材料が。
生地は卵入とポピーシード、
フィリングは、シナモンとアーモンドプードルとお砂糖に卵黄とバター、
最後に上からたっぷりアイシング。

だけど、今回のは在庫不足により、ポピーシードなしでアーモンドプードル少なめの
アイシングも少なっ!な
“中程度なシナモンロール”(笑)
これでも十分美味しかったのだけれど、
すくなめアーモンドプードルのフィリングでも1個食べたら胃もたれした^^;
シナモンロールのフィリングは他のレシピを捜してみようかな。
生地は美味しかったし、次はちゃんとポピーシードを入れてもう少しさっぱりめのフィリングで試したい。





姪っ子ちゃんが従姉さんの結婚式におよばれされている話を聞いたのは、
年明けすぐだっただろうか・・?

『ドレス作って〜♪』って冗談半分に頼まれて、
う〜ん、、作ってあげたいのは山々だけど・・miのドレスを作るのとはわけが違う。
子供服はちょっと体型にあっていなくても、
縫製がイマイチでも、
「ハハの手作りなんですよ〜^^;」で許される・笑
おとな服はそうはいかないです。
ワタシの縫製レベルでは、自分の服でも堂々と外を歩けるようなものは作れません・汗

でも、おとな用も作ってみたいかな〜と思いつつ、
ネットをふらふらしてたまたま見つけた型紙屋さん<たまねぎ工房>で、
これなら作れそう、作ってみたいと思うドレスを見つけてしまった。

姪っ子ちゃんにメールしたら即OK!返事きたので作ってみたよ。




a0114345_23184137.jpg




pattern: Morgan/モルガン(ボタン飾りカクテルドレス)

生地: ヨーロッパ生地のひでき「ポリエステル平織りシャンブレー クラッシュ加工 ブルー」

サンプルのドレスがとってもクールで素敵だったので、
おなじような生地を探しました。色も同じで芸がないけれど(汗)
姪っ子ちゃんも同じのがいいと言ったので^^





a0114345_23184232.jpg





このドレス、デザインは非常にシンプルで、裏地は身頃のみ。
前身頃は左右の開きにみえるのはデザインだけで、
ボタンもデザインだけのダミーです。
開きは後ろ身頃にファスナー仕様です。


写真はボレロを着てしまっているのでわかりにくいですが、
ノースリーブだし、シンプルワンピースを生地のグレードでドレスレベルまであげているという感じです。
お店での縫製レベルも★2つだし、
“楽勝♪”で作れるんじゃないかと思ったんですけどね〜。

いや〜そう簡単には行きませんでした。。

miのドレスはすべてかわいきみ子さんのレシピで作ってきた。
たまねぎ工房さんのレシピはとっても丁寧に書かれていますが、
いままで作ってきたドレスの縫製過程や縫い代処理、裏地の処理などが違ったり
して、ところどころでつまづいてしまう。
それぞれいいとこ取りをして、自分なりに作りやすい方法で縫えればいいのだけれど、
そこまでの技術はまだまだ持ち合わせていないの。。

どうにもわからなくて作業がとまってしまったのは、
身頃の襟ぐりが完成し、脇を合わせ、袖ぐりをぐるっと縫ってひっくり返すところ。
レシピどおりに進めたつもりでいざひっくり返そうと思ったら、

『え〜?』ひっくり返せないんだけど・・・

手順を間違えたのかと思って、何度もレシピを読み返したり、
一旦ほどいてみたり、
ここを縫ったら、こうなってぇとシミュレーションを繰り返してみても、
やっぱりわかんな〜い、、泣き
『ワタシ、あたま悪い?』

結局、かわいさん本を持ってきて、脇をほどいてから袖ぐりを縫い、
ひっくり返してから脇を縫い合わせる方法で落ち着きました。

今でも理解できてないんだけど^^;



最初、結婚式の日取りがなかなか決まらず、
まだいいかと放置してたところに震災でミシンに向かう気になれずさらに放置。。
そろそろヤバい^^;と取りかかってスケジュールが厳しかったところに、
思わぬところで足止めくらい焦る焦る。
一番のデザインポイントである襟ぐりのエッジが綺麗にでなかったし、
スカートのギャザー寄せもいまいち・・
裏地が身頃だけなので、そこから下の縫製が雑なのが目立ち、
完成度は低いけれどなんとか形にしたって感じ^^;

救いは、仮縫いが出来なかったけれど、サイズが姪っ子ちゃんにピッタリだったこと。
(一応、サイズ選びのために採寸はした)
出来はいまいちでも体に合っていれば取り敢えずヨシ!
としましょう(笑)

日曜日が結婚式で、ドレス本体が出来上がったのが木曜日、
金曜の夜にパニエを仕上げ、
姪っ子ちゃんがバイト帰りに取りにきたのが夜中の11時、
着てもらってパニエの丈を調整して無事に渡し終えたのが12時^^;
最悪前日の引き渡しかなと思っていたので、一日余裕があってよかったです。


さて、初めて取り寄せた“たまねぎ工房”さんのパターン。代金を振り込むとメールでパスワードが送られてきます。
そのパスワードを使用して、サイトからレシピとパターンをダウンロードしてきます。


このドレスでA4ファイル24枚^^;
ちょっと貼り合わせが大変ですが、7〜13号のすべてのサイズがレイヤーで保存されていて、
必要なサイズのレイヤーを選択すれば、サイズごとに印刷が可能です。
ダウンロードしたファイルさえなくさずにとっておけば、
miが中学生くらいになったら7号サイズで作ってあげられるかなと思っています。
それまで続けてるかしら?エレクトーン。
レシピも丁寧できれいだし、
Acrobatに苦手意識さえなければ、1,050円はリーズナブルだと思います。


**きょうのワンコ**


a0114345_23184461.jpg



このボサボサちゃんのトリミングもGWにやることリストに挙っているのだけれど・・
今のところ、まったく変化ナシです。
ハリー。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-05-07 14:06 | ソーイング
<< CATS ~ ジーザス・クライ... | ページトップ | 夢から醒めた夢〜マンマ・ミーア >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin