Top
patissiereをつくる2


春にmiに作った(B)cap→コチラ
メッシュを使っているので夏帽子の機能としては問題ないと思うのだけど・・
何を考えていたのか、フロントにネル生地を使ってしまったので、
やっぱり見た目が暑苦しい(汗)

「帽子はCAP」と決めているmiが、
これと同じなら被ってくれるというので、ハハのpatissiere
とお揃いで作りました。


a0114345_16503788.jpg

pattern WHISTLE@ patissiere
生地 ノムラテーラー 綿麻混ヒッコリー サックス


まったく同じではつまらないので、
サイドベルトは紺色の生地に替えて、
rick rackのフロッキープリントを貼付け、
ピンクの糸でハンドステッチ。

miにフロッキーを選ばせたら、みごとにハハが候補にしていたのと違うもので^^;
しかも小さいのを選ぶので、青いシートからも持ってきて、、
なんとかバランスがとれたかな?
まあ本人が選んだものだし、、パティスリーだからスイーツのフロッキーでいいか。。

フロッキープリントを初めて使いましたが、これ、イイですね!
簡単にきれいにつくし、とっても可愛い♪
当て布をしないでアイロンをかけたので、危うく生地を焦がすところでしたが。。
無地のTシャツにペタしたら可愛いだろうな。
センスが問われるだろうけど。

サイズテープを綾テープで代用したのですが、ちょっと短かったようで(在庫がなくてやり直しきがず)
むりやり引っ張ってつけたら、ブリムにしわがよってしまいました。

綿麻ヒッコリーのサックスはこれで使い切りっ。
使いやすくとっても優秀な生地でした。




**きょうのワンコ**

りんが何やら玄関で騒いでいる。



a0114345_16513465.jpg


miが飼いはじめたカブト虫(♀)
夜になると動きが活発になって、
狭いケースの中で飛び回る。

その羽音に興奮したりんが
ケースを覗き込み、爪でかりかりケースを掻く。
それに刺激されたカブト虫がまた騒ぐ。。
りんが興奮する。。

がしば〜らく繰り返されてました。

ケースの中で動くものが気になって仕方がない様子。

ハリーもちょっと覗きにきたけど、
基本食べられないものには興味がないので、
すぐぷいっといなくなってしまった^^

2歳になるのに、まったく落ち着きがみられないりん。
単純で分かりやすい性格。
ちょっとさめた感のあるハリーよりも、
見ている分にはりんのほうがおもしろい^^

このお嬢さん(イヌ)、先日脱走騒ぎを起こしました。
朝、蚊にさされたのか、かゆくて目が覚めると
あれっ?りんがいない・・
ハリーは隣りで寝ていたので
『りんは?』と聞くと「知らね」と言われる(たような気がする)

そこでりんが鳴く声が聞こえてきだけど、明らかに声が遠い。
「まさか外?」と窓に近づくと、少し開けていた窓に網戸がかかっていいない
(サブキーをつけて、少しだけ開けて寝ていました)
『ここからでたな。だから蚊も入ってきて刺されたんだ〜』と考えてた
一瞬のスキに、りんの声で興奮したハリーまでもそこから脱出してしまった!

朝5時半、思いっきりパジャマなワタシ、、
そのまま外にでることもできず、チチを叩き起こし、
上着だけ着替えて探しに行く。

もともと臆病な2匹、そんなに遠くに行く訳はないとは思いつつ、
ネコがいたら追いかけてしまうだろうし、車にとびでたらひかれるかもしれないし、、



でも、その心配をよそに、
名前を呼んだら、
嬉しそうに隣のお宅のお庭からでてきました。
りんは、それは、それは楽しそうな顔でした。
すぐあとにハリーもさらにその奥からタタと出てきました。
こちらは叱るまえから反省している様子。

大騒ぎな朝でした。

a0114345_16515610.jpg

脱走犯A 眉毛が伸びてきて村山元首相化している



----------*


a0114345_16523866.jpg

ブリオッシュとシナモンロール
「カップケーキのとっておきレシピ—とびきりおいしい「7つの生地」の、
とびきりおいしいケーキたち」 より


最近の本は題名が長いなぁ、、

慣れてきたパンの捏ね。
だけど、はじめて作るこのレシピは水分量が多すぎて泣かされました。
タマゴが沢山はいるので、タマゴの大きさで随分水分量がかわってくるはず、、
そう思いながらもレシピどおり、たまご○個と牛乳大さじ○を先に入れてしまった。
捏ねながら粉を足すも、足しても足しても生地がまとまらず、、
倍以上の時間を捏ねに費やしてしまった(汗)
暑い日だし、このまま中のタマゴが傷んでしまうのではないかとひやひやしました。

ブリオッシュは、ラム酒を加えたシロップを焼き上がりすぐに塗るのですが、
これくらいでは全然足りなかった。
次は上の方を切って、たっぷりしみ込ませ、生クリームを載せて、
昔懐かしいサバラン風にしてみたい♪
シナモンロールもシナモンがもっと入っていた方がイイ。
上にアイシングをかけましたが、このアイシングも微妙で、
あとでやり直しました。
で、わかりました。
前に、パンにアイシングしたときしばらくして溶けてしまったことがあったのです。
熱に弱いのかな〜と思っていたのですが、
これは砂糖の濃度なんですね。
水分を少なくすればするほどしっかり固まる。
まぁ当たり前のことなんですけど、あまり堅いと絞り出ししにくいし。。
なかなか加減がむずかしいデス>afghanさん♪

↑の本を買うにあたって、マフィン型を揃えたので、
しばらくカップケーキにはまりそうです^^



a0114345_16521716.jpg

ひまわり畑の片隅で咲いてました。

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-05 16:53 | ソーイング
<< またもや発熱。。 | ページトップ | ひまわりばたけ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin