Top
発表会ドレス進行状況。



a0114345_7173613.jpg




寒いっ!!
11月ってこんなにいつも寒かったかな。。と思っていたら、
『11月に10℃を下回るのは○年ぶり』てニュースで言ってました。

だよね、この連休も雨の日はエアコンがフル回転で、
ついに床暖房のスイッチにも手を出してしまった。
これから2月まで、ガス代は毎月うなぎ上り(泣)
銀行の残高には注意をしておかなければ。

でも、北海道にお住まいのブログお友達のところは、雪がふっているとか(@@)
これくらいで寒い寒い言っていると笑われるかしら^^

空気が澄んできて、ベランダからの富士山や夕日がきれいです。
寒くなっていいことはコレかな。


さて、3連休でしたね。

ワタシはいつも以上に引きこもってました。^^


子ども達のエレクトーンの発表会、とうとう来月まで迫って来た。
miの衣装作りはなんとなく進んでいたけれど、
そろそろ本気で仕上げないと・・

てことで、
昼間はお針に集中して、ようやくここまで仕上げました。







a0114345_6141510.jpg

三つのりぼんのドレス
『発表会のための少女の服 かわいきみ子著』より


黒くてよくわかんないですね^^;
身頃はビロード、スカートは光沢の美しいチェック生地をつかいました。
ドレス作りに関しては、完成してからまた詳しく書きますが、
このドレス、作りはとても単純で簡単です。

ただ、ビロードという素材の扱いがはじめてだったので、
ワタシにしてはかな〜り慎重に丁寧に扱いました。

『毛並みがあり、光沢のあるベルベットは扱いの難しい素材の代表です、
布を裁つ時は逆毛にパターンを置いて、布が深みのある色に見えるように裁断するのが基本です』

だそうですよ。
パターンを置くのは上下逆にならないようには気をつけましたが、
深みのある色方向に使っているかは、、
今となっては疑問です(爆)

実際に縫製してみて、ベルベット同士を縫うのは、思った程大変じゃなかったのです。
『意外にいけるじゃ〜ん』なんて進めてたのですが、

裏地とベルベット表地を縫い合わせると、、

裏地が逃げる逃げるっ!!
いくら気をつけてミシンをかけても、
ベルベットの毛並みが裏地を逆方向に流してしまうんです(泣)

『これかっ。生地屋さんにもベロアにしたらどうか、とアドバスされたのはっ』

そおなんです。
生地はネットで購入しました。生地ショップ あざみやさん<コチラ>
ベルベット生地の縫製に自信がないことを伝えると、
非常にズレやすいので、ベロアにしたらどうかと勧められたのです。

でも、ベロアとベルベットでは重厚感がまったくちがうっしょ。
ハハが娘のドレスに求めるものは、
シンプルで上品であること。

縫製のテクニックがないくせに、さらに生地の質感までおとしてしまったら・・
ぜんぜんだめっしょ。

てことで、生地屋さんのありがたいアドバイスは無視^^
無謀にも1M2500円のベルベット生地を購入しました。
手元に届いたベルベット。
思った以上にステキで☆触っているだけでも幸せなきぶんになれます。
やっぱりベルベットにしておいてよかった♪

今年は、ブログを書き始めたことにより、
ソーイング上級者の方々のブログを訪問する機会に恵まれまして、
いつもいい加減ソーイングのワタクシも、いろいろ勉強させていただきました。

まず、試作をしましたよ!!
面倒くさがりのワタシにはありえない努力ですワ☆
のこりもののシーチングで見頃をつくり、miに着せて調整しました。
型紙は130センチサイズでつくりましたが、
わが娘、夏の終わり頃から冬に向けて蓄えはじめまして、ええ、お肉を。
脇をちょっと補正しサイズアップ。

お高いベルベット生地、やり直しはきかないので、少し回り道をしてでも
着実にすすめたほうがいいのね。。今さら納得。

ベルベットと裏地の縫い合わせは、なんどかトライしても
どうにも上手くいかないので、
首まわりはしつけをして(これも今までのワタシにはありえない努力)なんとか。。
袖は、本の忠告にしたがい、すべて手縫いでしあげました。

こちらの本のドレスは本当にシンプルなので、
難しいところはあまりないのですが、
総裏地なので、手でまつるという作業がとても多いです。
それゆえ、ワタシには時間がかかります。
無心でチクチク。。

そうしてるとどうしても口ずさみます。。(無心じゃないだろ)
『かあさんは〜よなべ〜をして〜』真っ昼間ですけどね。

ドレス完成までは、あとは試着させて、裾の長さを決めて、
延々と裾をまつるだけです。
ご本人がスイミングに出かけてしまったので本日はここまで。

なんとか発表会には間に合いそうです。
あとはドレスに合わせてコサージュとシューズクリップを作る予定。

ところで、taには何を着せようか。。
男の子の衣装はほんとうに困る。
ドレス着せる訳にいかないしね^^;
毎年、なんだかんだ悩んでは、前日にダーっとベストを縫ったりして、
お下がりのシャツと合わせて舞台にあげる。
きっと今年もそんな感じになるだろう^^;


連休なのにどこにも出かけられなくてかわいそうだったのはmi。

taはいいんです。勉強しなきゃいけないので。

ハハはミシンに向かって引きこもり。
チチは仕事なので遊び相手がいない。

『ひま〜ひま〜』と嘆いておりました。

ハハが縫っているのは自分のドレスだし、
そう文句も言えない。

ごめんね〜
でも、ハハもがんばるからさ、
こども達よ、君たちも頑張って練習しておくれ!





a0114345_718688.jpg

りんごのクリームケーキ


そろそろ終わりかな。紅玉。
この前の紅玉はすでに果肉がやわくなっていて、
あまり紅玉らしさがなかった。
こんな紅玉買うならこれからはもうフジでいいや。と思う。

これは、混ぜるだけの簡単レシピ。
クリームケーキとなっているのは、
生クリームがはいっているためかな。
甘すぎず、しっとりとしていて、そして簡単。
とっても優秀なレシピでしたよ

レシピはコチラを参考にしました。



**きょうのワンコ**


a0114345_71833100.jpg

どろんこハリー(?)


おお〜ハリーがブラシをくわえて逃げてる!

人間様のブラシに歯形をつけられても、
どろんこハリーだぁ!!』と喜んでシャッターを押す
アホな飼い主。であった。。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-11-24 06:39 | ソーイング
<< 久しぶりに、おかあさんといっしょ | ページトップ | 大学イモを作る。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin