Top
<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ぐり〜ん化計画

miがとてもとても楽しみにしていた
通信教育の付録、
「とまと栽培セット」。



タネから発芽させるので、大事に大事に育てていました。
ちっちゃい芽(それこそ雑草だかなんだかわからないくらい)が出て来たとき
おひさまに当ててあげようと、
イヌたちが大好きな窓辺に置いたら、


りんに鼻で掘りかえされていた・・


まだ残っていたタネがあったので、
miは意外にすぐ立ち直り、
もう一度植えて、


今度は慎重にイヌたちが届かないところで育てる。



そして、やっと株分けするまで成長しました。



これを機に、去年の夏から放置してあった
ベランダのプランターの土をシートにひっくり返し、
ふるいにかけ、古い根を取り分け、新しい土と肥料を加える。


その間、ゴキブリが一匹でてきたり、なにに成長するのかわからない幼虫が何匹もでてきたりして、、
「ああ〜やっぱりワタシには土いじりは向いてない」と半泣き。。


miにも手伝わせ、
「ほらお百姓さんはこんなに大変な事をしてお野菜つくるんだよ、どう思う?」

ハハとしては、
「ありがたいね、感謝してお野菜いただかなきゃね。。」と続けようと思ったら。。

mi「ムリ」

ハハ「・・・」

大変だということは伝わったと思いますよ、じいちゃん。。
(実家の父は百姓ではないけど、自作の野菜を沢山送ってくれています)



miのトマト用の植木鉢も準備OK!
か細い根っこを傷つけないように無事、3株植え替えました。

よかったよかった、さあ、お片づけしようかな。

そうだ、あぶないあぶない、鉢を高いところに上げとかなきゃね。



と思ったら、


ないしっ!


いま植えたばかりのトマトちゃん(泣)
またもやりんがモグモグ。。。ガックリ

うちの2ひき、イヌのくせに葉ものが大好きで、
レタスやキャベツを冷蔵庫から出したとたんに飛んできます。
さぞや美味しかったでしょう、、トマトの新芽(涙)

付録の鉢に残したいちばん元気な苗は無事だったのが幸いでした。




a0114345_6265688.jpg

生き残ったトマトちゃん




鉢も空いちゃったし、せっかくプランターも奇麗にしたし。
miをなぐさめるためにも、
お店でトマトの苗を買ってくることにしました。

土いじりは性にあわないと思ったばかりなのに、
お店で沢山のお花に囲まれると、
「あれ植えちゃおうかしら?これなんて素敵♪」
なんてついつい花の苗に手を伸ばしそうになったりして、、

いやいやいけない、いけない、

ここは計画どおり、
プランター用にプチトマトの苗を3株、
グリーンカーテン用に去年一番手がかからず虫もつかなかったゴーヤをひと株、
ちょっと高かったけどカーテンに最適と書いてあったあさがお「オーシャンブルー」。
りんに食われて空いてしまった鉢にグレープフルーツミントをひと株購入しました。

トマト星人のtaが満足できるほど実がなるといいのだけど♡


今のところ
miがかいがいしく水をやり、
2株生き残ったトマトは連日の雨のため
リビングテーブルの上で過保護に育てられています。

ベランダグリーン計画、
また経過をご報告しますが、
これ以降アップされなかったら、
『枯れたな』と思って下さい^^;




a0114345_6271274.jpg

これはいただきものの「ズッキーニの苗」


トマトの芽に比べるとデカっ
これは、庭に植える予定です。
かなり強い植物らしく、あまり神経質に水やりしなくてもいいらしいですよ。
うちの荒れ庭でも育つかしら。




a0114345_6273989.jpg

お誕生日プレゼントにもらったアレンジ



義姉misちゃんから
アレンジメントフラワーをいただく。
バラとミントのアレンジでした^^thanks!!


**きょうのおやつ**


バースデーケーキに使った生クリームが沢山残っていたので、


a0114345_6335740.jpg

ババロア



ミントを育てたいと思ったのは、
こんな感じにお菓子に飾りたかったので^^

最近オーガニックな素朴なお菓子を食べ慣れているので、
生クリームが重いっ!
レシピどおりグランマニエ(洋酒)を大さじ2も入れたら
miは「お酒の味がする」と食べてくれなかった(涙)
taも「甘くて無理。。」とmiの分を食べてくれなかった。。

ただ一人、
お腹は弱いくせに強靭な胃を持つチチは
「ええ〜?ぜんぜん!美味しかった。もっと食べたいと思ったんだけど。。」
と夜中に一切れ元気に平らげていました^^;




**きょうのワンコ**


a0114345_628141.jpg

りん 上を向いているのはえさでつっているから・笑


a0114345_6282762.jpg

ハリー 何となくモノクロにしてみた。

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-29 06:31 | 日々のこと
はっぴ〜Birthday♪ mi〜


a0114345_234453.jpg


taがなにを一生懸命きざんでいるのかというと・・








a0114345_2354738.jpg

こなぷん キッチンスタジオに使うキャベツ。




miが20日に8才の誕生日を迎えました。
先週、トイザラスで悩みに悩んで決めた誕生日プレゼント。
今朝、開店を待ってチチに買ってもらいました。


専用粉(こなぷん)を水と混ぜて、型で抜いたりして、食品ミニチュアサンプルが作れるおもちゃです。
なにせ小さいので作業が細かくて、子どもだけでは大変なのですが、
taがおもしろがって一緒に作ってくれたので、
ワタシはまったく関与せずでした。
こなぷんで作った油に、揚げ物をいれるとちゃんとジューって感じの泡がでてくるそうで、
なかなか憎い演出までしてくれます。






a0114345_23215172.jpg

こんなに小さいよ




(ハハの知り合いでこういうのが好きそうな人がいるんですよーこちら
miも売り場で「kaさん(旧姓)が好きそうだね〜」って言ってましたから(爆))



こんだけ作ったらふたりとも相当疲れたらしいです(笑)
別売りで、ケーキやドーナッツなどが作れるこなぷんキットもあるそうで、
いまのコはおもしろい物があっていいな〜と思っていたら、
20年ぶりに復活したおもちゃだそうですよ。
でも、20年まえでもこどもぢゃなかったな..





今日は兄家族を招待してのmiの誕生日パーティーでした♪



a0114345_2338876.jpg

笑うイチゴのチョコレートケーキ




笑うイチゴと笑うサクランボは
こちら↓のブログでお見かけしてからいつかやってみたいと思っていました

のんびりのびのび

大ウケでした!
チョコプレートは、fuminovちゃんが以前ブログで作って紹介していたもの。
苦労したわりにはあまり上手にできなかったけれど、
作る行程はなかなか楽しかった♪
今回でコツがつかめたし、また挑戦してみます。
他の方はスゴいのつくってますよ。キャラクターチョコ



このチョコレートケーキは、
たかこ@caramel milk teaさんのレシピで作ったのですが、
大失敗でした。

タマゴをべつ立てにして、
ふんわりした食感のスポンジになるそうなのですが、
スポンジに混ぜ込むチョコレートをコーティングチョコを使ってしまったら、
どうも混ぜている間にチョコが固まってしまったのではないかと思うのです。
(たぶん、ふつうのチョコよりもかたまり安い)
見る見る間に生地の泡が消え、やっぱりほとんど膨らみませんでした(泣)

3枚にスライスし、間にチョコクリームとバナナを挟み、
なんとか見た目はフォローしましたが
納得できず。。



もうひとつ。




a0114345_072978.jpg

イチゴのロールケーキ


パーティー用に買ってあったデコレーショングッズがあったので
miに飾ってもらったら、
なんだかすごい感じ(笑)


こちらもたかこさんのレシピより。
たかこさんのロールケーキには大きく分けて2つあるようです。
もっちりした生地とかる〜い生地のロールケーキ。

こちらは、タマゴと粉と砂糖しか使わないさっぱりした生地のロールケーキです。
生クリームも軽めのものにしています。

チョコケーキがどっしりとすごいボリュームだったので、
ロールケーキは軽めのものでちょうど良かったです。



先日、学童の先生に
「miちゃんはときどき2年生とは思えないほど幼いことを言いますね。
そこがまた可愛い」と言われました。
なんだか冷めた生意気な口もよくききますが、
まだまだ幼いところもあり、
そのギャップがおもしろい。

鉄棒ができないからとスカートを嫌がり、
将来の夢は「スポーツ選手」だそうで^^;

いつもお手伝いありがとう♡
一人目のお兄ちゃんよりも
miはなんだかあっという間に成長してしまう感じ。。
ゆっくり大きくなってね。

「8才のお誕生日おめでとう」



a0114345_0142525.jpg

お食事はベーグルを焼きました


a0114345_0324537.jpg

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-25 00:34 | パンやお菓子
在庫布ならぬ在庫本

うちの長男ta。

一歳の誕生日から保育園に預けられ、昼間はハハから離れて過ごす。
電車好きだった事もあり、小さい頃からひとりで新幹線に乗り
夏休みをばあちゃん家で過ごす。
赤ペン先生は毎月遅れずに提出する。
4年生で学童を退所し留守を守る。

ひとりで病院に行かせれば
受付のおばさまに「しっかりしたお子さんね〜」と褒められる。
骨折したときだって、バスと電車を乗り継ぎ、離れた病院までひとりで通ってくれた。
担任の先生には「クラスのリーダー的存在です」とも言ってもらえる。

ハハだってそんなtaを信用しているし、頼りにもしている。

ところがね、
なんだか一本抜けてるのですよ。




仕事から家に戻り、イヌたちの散歩をかねてmiを学童へお迎えに。
だーっと夕飯を作り、車でtaを塾まで迎えに行く。
子供たちとイヌたちにご飯を食べさせ、
ちょっと台所を片付ける。
あ〜あとはお風呂に入れて寝かせれば今日も一日無事に終わる。
とホッとしかけた頃。。

ta「あっ明日調理実習だった!!」
ハハ「・・・」

でたでた、このヒトいつもこうなんだよ。。
学校のプリントだって行事が終わった頃に出て来たりするし、、
給食の白衣だって、なんど学校に忘れて来たか。。

当日の朝でないってところはまだいいか。
いや、でもいやな予感がするよ。。
で、何をもっていくのサ、、


ta「じゃがいもとほうれん草とタマゴ」


ないしっ
冷蔵庫にはタマゴしかないよ(泣)
もう9時過ぎてるよ(夜のね)


なんで今気づくかな〜
いつから決まってた?
塾の前にスーパーあるよね。なんでお迎えの時に気づいてくれないかな〜
連絡帳に書くときにこれは言わなきゃなとか思わなかった?

言っても仕様がないと思いつつも
一日の疲れがピークになっている時ですから。。
ついつい声を荒げてしまいました。

しょんぼりするtaに
責任もってmiをお風呂にいれることを言いつけて
24時間営業のSEIYUに行ってきました。
車の運転は苦手なもので、、
あまり行き慣れない場所に暗いときに行くなんて
できればしたくないのですけど。

可愛い息子のためにハハはほうれん草とじゃがいもをGETしてきました。

taは、ちゃんと妹をお風呂に入れて、パジャマでハハを迎えてくれました。

苦労して仕入れた食材、学校にもっていく分は

タマゴ1コとじゃがいも1/4コとほうれん草ひとつかみ。。それっぽっちかい。

最近は、材料を分担して持ち寄るのではなく、
自分の分だけ持って行くのですって!
忘れたらみんなに迷惑がかかる方式ではなくて、
自分の責任だけ。なんですね。

来週は、ベーコン2枚とタマゴ1個だそうです。
週末には買っておこう。

これで少しは反省したかと思いきや、
次の日は、家のカギを忘れて出て行ってました。
学校まで届けようと思ったら、途中でtaのクラスメイトを見つけたので
そのコに託し、職場到着は遅刻ギリギリでした。

男の子だからですか?ね。。




ガミガミ叱ってしまったハハですが、
先日、このマンガを読んで、
おおいに自分の子育てを反省したのでした。






a0114345_1844779.jpg

アイシテル





今、放送しているドラマ「アイシテイル」の原作マンガです。
小学校6年生の子ども1年生の男の子を殺害してしまうという衝撃的な内容なのですが、
たまたまamazonで見かけて、評価がよかったので買ってみました。

う〜ん、、涙なしでは読めません。
その事件そのものよりも、それに至までの親、特に母親の子育て、
その影響をうける子ども達の心理が深く書き込まれています。
加害者の母親、被害者の母親、家族がその事件を受け入れるまでの葛藤。。

それぞれの母親と自分が重なることも多く、
自分の子育てを顧みさせられるのがとても辛いです。
この本を読んでとっても反省したのですが、
ワタシの学習効果も長続きしないのが問題です。

一度、機会があればぜひ読んでみてください。
(お近くのかたには、順次貸し出ししますので言ってくださいね・笑)


こんなに後になってしまいましたが、



タイトルの話題はこちらでした。↓



a0114345_1835878.jpg

kidsのふだん着






新しいソーイング本、特に子どもの服のものがでているとついつい買ってしまいます。
最近のソーイング本は写真がきれいだし、モデルの子ども達がとっても可愛い♪




a0114345_184188.jpg

まだまだこんなにあったりする。。



他にもまだあります。
このなかからいくつ実際に作ったかというと。
ほとんど作ってません(汗)
まず、パターンを写し取るのが嫌い。
それに縫い代をつけるのが面倒くさい。
意外に作ってみても動きにくい服が多かったりする。

でな感じで、どうしてもネットショップで手に入れる
サイズ別縫い代付きパターンで作ることが多いです。

なので、このたくさんのソーング本は眺める用です。
たまに眺めて「かわいいな〜あの布で作ったらいいかも〜」と
想像して楽しむだけ・笑


でも、「kidsのふだん着」は実用的なデザインで着やすそうだし、
miが好きそうなワンピースなど作りたいデザインがたくさん載っています。

サイズ130cmまでなので、急いでいくつか作ってみようと思っています。


**きょうのワンコ**


a0114345_18568.jpg

ハリーです

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-22 16:10 | ソーイング
あんぱんまん

母の日がとぉっくのとおに過ぎていたのご存知でした?

ワタシ、今年の母の日は17日だと思い込んでいたのですよ。
だいたいいつも自分の誕生に重なるので、
まさか10日に終わっているとは・・つい先日気づいたのですけどね。

そういえば、ゴールデンウィーク中にやけにカーネーションが売られてて、
「今年は売り込みが早いな〜」なんて(笑)
思い込みは恐ろしいです。

だって、お友達のブログでも記事になってなかったし、
なんてったってうちの子ども達がなんにも言ってこなかったし(笑)


言い訳だらけですけど、
しかも、予想していた17日もなにもせずに過ぎてしまってますけど・笑
ふたりの母への感謝の気持ちを忘れた訳ではないので、、
もうちょっと待っててね(母おふたりへ。。業務連絡)




さて、母の日をすっかり無視してしまったのに、
実家の両親からは畑から贈り物が届きまして。




a0114345_5452719.jpg

まめいっぱい


上からとけい回りに

サトウエンドウ
ソラマメ
グリンピース
スナックエンドウ

です。

昔より時期が早いような気もしますが、
この時期のお楽しみです。
それぞれがスーパーの袋にいっぱいとどきましたので^^
まめだらけの食卓です。

さとうえんどうはこちらのお店では見かけたことがないですが、
軽くゆでて、甘辛くいためるととても美味しいです。
こどもの頃からおばあちゃん家の味でした。
グリンピースはお豆ごはん、ポタージュスープに、
ソラマメはさやのまま魚焼きグリルで黒くこげ色がつくまで焼きます。
ゆでるより簡単で、水っぽくならず美味しいです。
スナックエンドウ(スナップエンドウ?)はゆでてそのまま、
taの大好物♡

スーパーで買うととても高いので
こんなにお腹いっぱい食べられるのは幸福です♪
でも、ぜんぶイッキに傷んできますからね、
食べるのに必死ですワ。

このあとチチの実家からも
ひやむぎやらお魚やら送られてきまして。。

ほんとこんな娘でスミマセン。
いつもありがとう。






さて、なんだか忙しく母の日の準備もできなかった(シツコイ)
この週末。


ですが、こんなものも作ってました。


日曜日のおひるごはん。


愛と勇気だけがともだちのヒーロー








a0114345_613153.jpg

アンパンマン



いつも覗いている好きなブログのかたが作っていたのを
真似してみました。
中身は正統派あんこです。



でも、この日のジャムおじさんはちょっと不調だったらしく、
これ以外は規格外品でした。。






a0114345_644676.jpg

誰がなんと言おうとアンパンマン?



こぶとりじいさん??


むずかしいのですよ〜
最終発酵まえに鼻と口パーツをのせるのですけどね。
生地同士は、自然にくっついてくれるのですが、
発酵の勢い余って、おっこっちゃうのです。
パン屋さんてすごいなーこれじゃ売れないですもん。





a0114345_612377.jpg

残りはチーズとウインナーを巻いて総菜パン


コブがでてるのは、アンパンマンパーツの残りです。




おやつは




a0114345_6171471.jpg

メイプルクッキー


いつもの「なかしま しほ」さんのレシピです。
全粒粉が入り、糖分はメイプルシロップのみです。
最後がなかなかまとまらず、
「おかしいな〜」と思ったら、レシピの倍量でつくったのに、
メイプルシロップと菜種油を倍量にするのを忘れていました。。
ワタシのお菓子作り、
なかなか完璧にできることがありません(汗)

最後に足りなかった材料をまぜたので、
はたして、なかしまさんが伝えたいとおりに出来上がっているのがはわかりませんが、、

これは好き♪です。
大好きなマクビティービスケットみたいな感じ♡
いま使っている塩が岩塩ぽい粒子のあらい塩なので、
その塩味が残り、またなんともいい感じでした。
チチの評判も上々でしたよ。




チチが誕生日に何か買ってくれるというので、

少し悩み、
高くて手がでなかったコレを、
では、このチャンスに!





a0114345_6265324.jpg

ソレイアードの生地


だって、¥1,600/Mもするんですよ!!
前にも同じお店に買いに出かけたのですが、
買えずに帰ってきたのです。

でも、せっかく買ってもらえるのに
ワタシったら、、
一番気に入った紺のやつを1.5Mカットしてもらった以外は
60cm買いです。。キルトなんてはぎれだし。
なんて貧乏性(泣)
どうせなら「こっからここまで1Mずつくださいっ!」
にすればよかった。

来年はぜひそうします。

留守番していたtaに
「なに買ってもらったの?」と聞かれたので
「ぬの♪」と見せたら
ta「・・・・」
無言でした^^;




**きょうのワンコ**


a0114345_6303965.jpg

ししゃも?

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-19 06:32 | パンやお菓子
美味しくみせる

昔から写真を撮ることが好きなのですが、
基本を勉強しないので、いつまでも成長しません。
最近、本当にすこ〜し勉強し、
フルオートだけで撮るのは卒業しました(笑)

参考によく見ている「きょん♪」さんのサイトで

こちら

ちょっとおもしろいものを見つけたのでご紹介。


たべもの写真を美味しくみせる写真に変換するツールです。



例えば、

昨日焼いた山食パンの写真では、



a0114345_629525.jpg

before



a0114345_2225388.jpg

after


こんな感じ。
うん、確かに変換後のほうが美味しそうかな?
わたしはphotoshopで補正をかけたりしていますが、
これは、そんな加工ソフトがなくても簡単に自動変換してくれます。

自動変換の他に、マニュアル変換もあるので、いろいろ試してみるとおもしろそうです。
本当は、補正なんかせず、撮影の腕だけで美味しそうな写真が撮れるのがいいのですけど^^;


山食、なかなかブワッと膨らんで、皮がバリッと焼き上がる
にならないのですよ。
粉を変えてみて、膨らみがいいかもと思ったのは気のせいだったのか・・?


おやつにつくった白玉クリームあんみつはこうなりました。

a0114345_08233.jpg

before



a0114345_08481.jpg

after



でも、見ているとどっちがいいのかわからなくなってきました(爆)



こんなことが出来るサイトは




こちらです。




この白玉もクオカの極上白玉粉ですが、今日はまぜものをせずプレーンな白玉に。
抹茶アイスをプラスしてしまいました。
お気に入りの寒天は、名前を調べてみたところ「瀬間商店の角てん」でした。
とてもアットホーム(?)な感じのHPがありました(笑)

こちら
でも「角てん」は見つからず。。
問い合わせればあるのかな〜?


a0114345_145895.jpg


コレも自動変換後です。
最近の朝のお楽しみ。
じいちゃんの作ったイチゴでつくるイチゴミルクジュース。
この時期、露地栽培でつくったイチゴをたくさん送ってくれます。
お日様にたくさん当たっているのでとても味が濃くて、
ジュースにするととっても美味しいです。
買って来たイチゴではなんだか物足りない味になります。
子ども達も大好きで、この時期だけのお楽しみ。






ジツは、今日はワタクシ、、誕生日でした。
ひとつ歳をとることが楽しみではなくなるのはいつの頃からでしょうか(笑)

miも5月生まれなのですが、同じクラスのお友達のなかで、
早くお誕生日がくることがうれしい&自慢なんですよ。
わたしもそうだったかな〜?

物心つく頃には、数ヶ月しか違わない友人に、
「わたしはまだ○才だからー」と早く歳をとってしまったように言われて
口惜しい思いをしたことしか覚えていないのだけど(笑)

でも、いくつになってもお祝いしてもらうのは嬉しいことで♪
ありがたいことにこの歳になってもワタシの誕生日を覚えていてくれる方が
いることには感謝感激です!


プレゼントいただいてしまいました。


a0114345_11841.jpg

いつもコメントをくれるさくらんぼちゃんから
手づくりのグラニーバッグとストール


バッグ作りが苦手なワタシに作ってくれました。
この間「グラニーバッグが欲しい」と言ったのを覚えてくれていてありがとう。
miのぶんまで!!



そして、


a0114345_1223648.jpg

coyagiさんからいぬーぴーグッズを!!


taとmiのぶんまで!!
ワタシのカップはスープなどにも良さそうですよ!(あれっチチのぶんが..爆)

ありがとうございます。
家族からは「おめでとう」のお言葉のみもらいました(笑)
miは数日まえには「miのお金でかえるプレゼントなにがいい?明日までには決めてね」
と張り切ってくれていたのですが、
当日にはすっかり忘れていたようです(笑)
ハハの誕生日なんてこんなもんでしょう。。

家族みんな元気でいてくれることが何よりのプレゼントですよ。なんてね!


**きょうのワンコ**


a0114345_135082.jpg

2ひきのこのうしろ姿がとっても好きだったりします

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-14 06:34 | 写真加工
カナダ旅行(?)


お休みが終わって、子ども達も久しぶりの登校。
元気に出て行きましたが、ハハはひとつ心配していたことがありました。



GWに入る前日、
mi「○○がさ〜もう今日からおやすみだったよ〜。カナダ行くんだってぇ」
ちょっと不満そうなのは、外国に行くのが羨ましいのだと思うのですが、、


でも、このご時世にカナダって、、

毎日ニュースで話題になっている、新型インフルエンザが発生している国。
確かに、○○くんは帰国子女でいろいろな国をめぐり、日本に帰って来たコで、
カナダにお友達がいるのかも。。
それにしても、今この時期に小さい子どもつれていくかなー?



「インフルエンザ大丈夫かね。。」というと
miはやっと気づいた様子で「そっか〜大丈夫かな〜」



感染疑いの人が新型ではなかったというニュースを聞くたびに
「よかったね〜」と本当に安心していたmi.
心配になってきたようです。




早速、学校から帰って来たmiに気になっていたことを聞いてみました。

「○○くん、帰ってきてた?大丈夫みたい?」





「あのさぁ、


カナダ



じゃなくて、




カナザワだったぁ☆」





ハハ、大爆笑!!!




カナダじゃなくて金沢へ旅行に行ったらしいですよ(笑)

mi「だって○○がカナダに行くって言ったんだよ!」
まあどっちが間違えたのかは知りませんけど、
外国暮らしが長かった○○くん。
去年引っ越ししてきたときは、日本語があまり得意じゃなくて、特別授業受けてたもんね。
勘違いしていたのかも知れません。


とにかく、カナダじゃなくてよかった。
高校生が感染して大変なことになっているものね。
金沢でほんとうに良かった・笑






a0114345_0122592.jpg

チョコチップスティック





仕上げのアイシングはなくてもいいかと思ったけれど、
miがあったほうがいいというので、レシピどおりアイシングもかけました。
ココアがかなり入る生地なので、パン自体はほろ苦い感じ。
チョコチップをケチったので、アイシングがあっても甘過ぎず、
なかなか美味しかった。
miがとても喜んで食べてました。
成形の仕方はねじりこんにゃくと一緒です(笑)




こちらはプレゼント用に焼いたもの。



a0114345_0194030.jpg

アールグレイブレッド



プレゼントにするのに、お菓子にするかパンにするか迷い。
その中間をとり、デザート系パンを選択。

また無謀にも初めてのレシピに挑戦。
卵黄が2つ分とバターがたくさん入り、かなりリッチな生地。
柔らかい生地だと書いてあったので、水分量に注意しながらフードプロセッサをまわすも、
バターを入れた段階で、ハネが空回りする。。
結局、手捏ねに。


今回から、強力粉を熊本県産「南のめぐみ」にしてみました。
シンプルな味で菓子パンに相性よしと書いてありました。
味の違いはよくわからないけど、膨らみははるゆたか100%よりもいい感じです。

型から出す時にぽろっととれた一部を食べてみたら味は大丈夫そうだったので(笑)
ラッピングして持って行きました。


その後「美味しかった」とメールいただきました。
良かったです♪
でも、まずくても「まずかったよ」とは言えないですよね(笑)

作る行程はとても楽しかったのでまた作って、今度は自分で食べてみます・笑



もうひとつ。

熊本産と言えば、
ブログを通してお友達になった方から、
クオカの極上白玉粉が美味しいと聞いたので、今回は忘れずに注文してみました。





a0114345_0373140.jpg

よもぎ白玉あんみつ



確かに!!白玉とっても美味しかったです。
寒天はお気に入りの、大地を守る会で買っている「角寒天」。

この白玉の感じ、前に食べたことあるな〜と思っていたら、
チチのお父さんは熊本出身で、
とても美味しいからと何度か送ってもらったことのある白玉粉も熊本産。
違うメーカーでしたが、ネットで調べてみたら有名なお店らしい。
熊本は白玉粉がおいしいところなのねぇ。。とちょっと感心♪

クオカの極上白玉粉はこちら
お義母さんが送ってくれた白玉粉はこちら

どっちも美味しいですよ。


**きょうのワンコ**



a0114345_0553343.jpg

お腹の日光消毒中のハリー


この窓辺では必ずこの姿勢でお昼寝します。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-12 01:16 | パンやお菓子
カレーパンでお祝い

黄金週間も終わってしまいましたね(泣)
お休みに入る前は、
こんなに長い休み、なにしよ〜♪
あれしよ、これしよと想像ばかり膨らんでいましたが、、
なんだかあっという間に終わってしまいました。

でも、目標の半分は終わらせることができたかな。
庭木の剪定、雑草抜き、建具のワックス塗り、犬のトリミング。
これは済み。

ウッドデッキや外構の塗料塗りという大仕事や画像の整理、自分の服の衣替えなどなど、、
まだやらなきゃいけないことは沢山あるのだけど、
チチも子ども達も頑張ってくれたのでヨシとしましょう。

それぞれの実家には帰らなかったので
親不孝だったけれど、
あの高速道路の混み具合を見ていると、
出かけなくて正解だったかな。
じいちゃん、ばあちゃんゴメンネ。
夏休みには帰るからね。


さて、ブログ更新できずにGWが終わってしまったので、
お休み中に作ったものをイッキにご紹介。



a0114345_1424455.jpg

5月5日こどもの日




taの兜はとってもコンパクトで、鋳物のカブトのみ。
飾ろうと思えば5分でできるもの。なのに、、
当日の朝になりやっと出す。。

草餅をつくり、なんとかこどもの日らしさを演出(笑)


本当は柏餅を作りたかったのだけど、クオカでは柏の葉はすでに取扱い終了になってました。
よもぎはクオカの乾燥ヨモギを使用。
お餅に混ぜ込むのが大変っ!でした。
やっぱりすり鉢がほしいな〜

川沿いを散歩していたとき、たくさんのヨモギを発見しました。
柵の向こうだし、イヌのおしっこも大丈夫そう。
でも、前に実家でヨモギを摘み、お団子をつくった時、
ヨモギをすりつぶす作業が大変で!(汗)
あの作業を思うと、ついつい乾燥ヨモギに心が。。

このレシピは、白玉粉と上新粉をつかうレシピでしたが、べたべたして扱いづらい。
手水をつければその時は手につきませんが、お皿に置いておくと底がくっついてしまい、
食べるときにあんこが出てしまいました。
う〜ん、、このレシピはだめだな(レシピのせいか?)

むか〜し、母が作ってくれた草団子は、
細長くのばしたお団子を糸できり、缶詰のあんこを上からかけたものでした。
この季節にヨモギをみかけるとあの味を思い出し、食べたくなります。
あれはお餅なんてリッチな感じじゃなくて、まさに団子の食感だったな。
何を使っていたのだろう..こんど母に聞いてみよう。





次の日


高校に入学した甥っ子に
入学祝いなにがいい?と聞くと、
「フルーツをいっぱい使った生クリームのケーキ」がいいそう。

中学卒業祝いもケーキだったよね(笑)
こちら




a0114345_1534375.jpg

フルーツのっかるだけのっけといたよ!入学おめでとう!!




安上がりなリクエストに、
普段だったら手が出ないようなフルーツ買いました。
イチジクにアメリカンチェリー、生クリームだっていつもは36%ばっかりなのに、
45%と2つも使ったよ!(レベルひくっ)

最近とんとご無沙汰だったスポンジケーキ。
最後の溶かしバターの混ぜが足りなかった。
痛い初歩的ミス。。下に沈んだバターがスポンジを固くしてしまう。。
せっかくオシャレな四角いケーキにしようと思ったのに、
焼き上がり後、ザルに置いておいたらケーキがひん曲がる(涙、でも当たり前)
さらに、慣れない高脂肪の生クリームを泡立てすぎ、ぼそっとなる。。
形の崩れたスポンジをごまかすために全面にぼそぼそクリームを塗りたくる。
(普段は生クリームの節約と、苦手なデコレーションをさけるためにトップにしか塗らないの)

悲惨な出来になってしまったけれど、甥っ子くん「美味しい、美味しい」と食べてくれました。


ケーキだけじゃさみしいよね。
taからリクエストがあったカレーパン。
せっかくだから、みんなが来てくれるときに作ろう!




a0114345_15235072.jpg

門間みかさん 「ほんのりしあわせ。おうちパン」より
カレーパン



レシピどおりたっぷり千切りキャベツも添えました。

一番恐れたのは、パンを油で揚げる時に破裂すること。
ドライカレーは朝からつくり、冷ましておいたので、包むのはそんなに難しくなかったです。
空気を包まないようにして、とじ目をしっかりしっかり閉じて最終発酵。
パン粉をつけ、いざ油の中へ・・
破裂はしなかったです(ほっ)ただ、片面を揚げてから、ひっくり返してもひっくり返しても戻ってくる。。これには苦戦。
結局、菜箸で押さえつつ揚げました。
12個のカレーパンを揚げ終わる頃にはどっぷり疲労感。。


さて、お味は?

苦労しただけありました。
揚げたてカレーパン、
とても好評でした。
途中でバイトに出かけた大学生の姪っ子も
2つ平らげていきましたよ。



高価なプレゼントじゃないのに、喜んでくれてありがとう♪
なによりも、こんなに大きくなったのに、姪っ子&甥っ子ふたりそろって来てくれたのが嬉しい。
お年頃になると自分の部屋に閉じこもり、親と口もきかない。
なんて事も聞くけれど。
いつも仲のいい兄家族。
この子育てはおおいに見習わなくては、といつも思っています。

また食べに来てね、たくさん作っておくよ☆


a0114345_15242139.jpg



その次の日。
実はGWに一日有休をくっつけていました。

気づけばミシンにまったく触っていない(汗)
もっといろいろ作れるかとおもっていたのにな〜

子ども達を学校に送り出し、
裁断済みのだった生地を仕上げました。


しぶい和柄生地は、まえ〜にmiのゆかたを作ろうと思って購入した生地。
普通の布帛生地ですが、きっとゆかたにしたら可愛いだろうなと思って買ったのです。
本も買ってあったのに・・気になりつつも在庫布となってました。

今となっては、もうゆかたにするには足りないし、
作家さんの生地で結構高かったのに、こんな柄の服着てくれないよ。
てことでこうなりました。


a0114345_1635156.jpg

pattern CHECK&STRIPE STANDARD より
キッズパジャマ130サイズ



miのパジャマ。
パターンは長袖でしたが、半袖にして、長ズボンと半ズボンを作りました。
やっぱり渋いね(笑)

パジャマといえば、
中学の家庭科で作ったとき以来。
家庭科室にはロックミシンなんてなかったから、縫い代は袋ぬいで処理したかしら(?)
納得できない出来で一度も袖を通さなかったような..
今でも大して成長せず、いい加減な縫い方ゆえ襟付けに苦労する。
ふう、、たかがパジャマされどパジャマ。
襟付けに袖付け、さらにズボンもつくって、結構裁縫の基本が網羅されているのね。
だから家庭科で作らされるんだ!と今ごろ気づく(笑)
GWのしめにミシンできてよかった♪

ミシンを踏んでいるとなんだか視線を感じるワ。。

後ろを振り向くと、




a0114345_16231167.jpg

りんが座椅子を使って立ち上がり猛烈アピール


何を求めているのかわからないのだけど、、やっぱり散歩か?
今日は雨だしね。
それに、眠くて目が開いてないよ(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-09 14:10 | パンやお菓子
ドッグランへいく

まとまったお休みは、いつもハハ実家&チチ実家に帰るのですが、
今年のGWはこちらにとどまりました。
ちょこっと用事があったりしたのもあるのですが、

時間がないと出来ないことを片付ける!ためです。



まずは、ずっと気になっている庭の雑草と庭木をなんとかすること。



冬の間は寒さで成長しなかった雑草ちゃん。
ここのところの暖かさでみるみる成長!もう本当にひどいことに(涙)


長袖に軍手、サファリハットの下にはタオルで紫外線対策し、

朝から家族総出で雑草抜き。

撲滅させるまではいかなかったけど、ナチュラルな庭(ハテナ。。)くらいにはなりました。
さらに椿ちゃんをチチが虎刈り剪定し、物置も整理。
4時間は外にいたでしょうか、、
45リットルのゴミ袋6〜7つぶん収穫(?)できました。
もう腕が上がらなくなりましたYO!


疲れきって、わんこ達の散歩にでるのも面倒になったので、
お休みまえに調べておいたドッグランに初めて行ってみました。




a0114345_8361426.jpg

ドッグラン B-WOOD



こんなに近くにドッグランがあるなんて、ぜんぜん知らなかったので、
りんは初ドッグランでした。
出かけた時間が遅かったからか、他のお客さんがまったくいない。。
大型犬用のドッグランも貸し切り状態。

でも、うちの2匹だけではにおいを嗅ぐだけで走らないので、、



a0114345_8365232.jpg

飼い主がラン



待て!をさせて、ハハが先に走り、taとGO!で競争。
草取りで上半身痛く、ニンゲンランで下半身イタタ..ぐったり(疲)




a0114345_8372170.jpg

ちょっとしたアジリティもあります



a0114345_8383676.jpg

りんちゃんどおですか?



散歩にでるより疲れた気もしますが・・
なかなかこんなに走らせてあげることが出来ないので、
たまに連れて来てあげるのもいいかな♪

一匹1,500円、2匹目は1,000円の合計2,500円ナリ
たまにね、たまに。。


a0114345_8462423.jpg

オーナーさんが「あまりにもお友達がいなくて申し訳ない。。」
とホテル預かり犬を入れてくれるも
まったくもってまったりムード。。



ワンコ達、よほど疲れたようで、次の日も一日中寝てました。




今日は朝から働いたので
miが「温泉に行きたい!」と言う。

チチ「ゴールデンウィークなのにどこにも行ってないからな」


家に帰って、ご飯を食べ、歯を磨いて、パジャマを持ち、
戻ったらすぐ寝られる準備を整えて、
車で15分程の温泉へ。


miは温泉と言っていますが、
明らかに塩素の匂いしかしないので、
ここは温泉ではないです^^;いわゆるスーパー銭湯。
一応、露天風呂や寝湯なんかもあって
気分は温泉♪

GWなのにどこも出かけてないから、、と恩着せがましく言われてまで
連れて来てもらった銭湯に満足するmi。

でも、風呂上がりのコーヒー牛乳を
寝る前だし、歯をみがいたからダメと言われガックリ(笑)
安上がりなレジャーを楽しむ同じような家族連れで
温泉は結構な混雑でした。



----------

朝食に、またスコーンを作る。





a0114345_911221.jpg

キャロットくるみスコーン


今回は「なかしましほ」さんのレシピより。
前回の「がちまい家」との違いは、油分がバタ−ではなく菜種油なこと。
豆乳がはいり、きび砂糖が入っています。
レシピにはなかった、ラム酒漬けレーズンと全粒粉をちょっと使いました。

もちろん作り方も違うのですが、どちらも簡単でした。

「どっちが美味しい?どっちが好き?」と家族に聞いてみると。
「どっちもいい」とまったく参考にならないご返答。

しつこく聞いてみると
「まったく違うものだから比べられない、どっちもそれぞれいい。
この前(がちまい家)の方は重たくて、今日(なかしまさん)のほうは軽い感じ」
とチチにしてはなかなか頑張った答えが帰ってきました。

同じスコーンでもレシピの作り手さんによって全く違うのはおもしろいです。
どっちも美味しいですよ♪





おまけ写真


先日のフラワーフェスティバル
子ども達が一番見たがっていたのはこの作品でした。


a0114345_9235037.jpg

ぺりーだよ

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-04 01:21 | イヌのこと
新タマネギを食べる

miの学童へのお迎えの帰り道。
miのお友達のお家まえを通ると、
おじちゃんが家庭菜園で畑仕事中。

「たまねぎ、持ってく?」


ちょっと(かなり)緑の多い土地柄、おじいちゃん年代の方はみな
家庭菜園や貸し農園で野菜作りを楽しまれてます。

お散歩にでるタイミングがいいとよくそれを分けてもらえます♪


新鮮な新タマネギ、ちょっと小ぶりであの料理にいい感じ。



あの料理とは





a0114345_2182778.jpg

新タマネギのまるごとオーブン焼き



実家の母に教えてもらった料理、
ご丁寧にパソコンで作った写真入りレシピをつけて
教えてくれました。
パソコン教室に通った成果だと思われます。

とても簡単で、美味しい♪




**新タマネギのまるごとオーブン焼きの作り方**



1)タマネギの上下を切り落とし、アルミホイルの上に置く。
2)タマネギの上にバターひとかけらを置き、塩、コショウ、ブイヨン(ほんの少し)を振りかける。
3)アルミホイルを破かないように優しく包む。
4)250℃のオーブンで20〜25分焼く。

これだけ。

焼き時間はオーブンとタマネギの大きさによるようです。
うちのガスオーブンでは20分かからずに火が通りました。

スプーンですくえる程やわらかくなり、
驚くほど甘く、こどもでも一つまるごとたいらげてしまいます。
タマネギからでた水分が美味しいスープになります。

母がレストランで食べた料理を再現しました。
レストランでは、オーブンで焼き上げたあと、
バーナーで焼き色が付けられていたそうです。

オーブンで焼き上げたあと、
アルミホイルの上部をすこしあけ、トースターか魚焼きグリルで
すこし焼き付けると風味が増します。

新タマネギは生でサラダで食べるのが定番でしたが、
こどもたちは食べません。
これだと、時間がないときもオーブンに入れておくだけで立派な一品になります。

新タマネギがでまわるこの時期にしか楽しめない味です。
どうぞお試しください♪




----------



職場のyaさん
お誕生日でした。
お祝いに。。






a0114345_923223.jpg

メイプルシフォンケーキ


レシピはいつもの「なかしま しほ」さん。
このシフォン、水分はメイプルシロップのみです。
50mlはいります!
ちょうどお義母さんからもらったメイプルシロップがあったので使いました。
メイプルシロップは高価なので、なかなか勇気のいる材料です・笑

お砂糖もメイプルシュガーを使う徹底ぶり。

初めてのレシピですが、なかしまさんのものなら間違いないだろうと、
味見なしのプレゼントです。
(美味しかったそうです・後日談)





パンをきらしていたので、朝食に

a0114345_991651.jpg

りんごのスコーン
「がちまい家のオーガニックな焼き菓子 謝花三千代」より


新しいレシピ本です。
ワタシはまったく知らなかったのですが、
今は閉店してしまった、西荻窪の「がちまい家」というお菓子屋さん。
そのレシピを再現した本だそうです。


アマゾンで本を購入すると、
同じジャンルの本を集めてメールを送ってきますね。
その商法にひっかからないように。。

と思っているのですが、、
ひっかかってしまいました・笑


最近、素朴なからだにやさしい焼き菓子にひかれます。


この本では、バターは有塩バターを使っています。
そして、スコーンは牛乳とバターを煮とかして粉と混ぜます。
こうすることで時間がたってもしっとりしたスコーンが作れるそうです。

砂糖が入らないのですが、リンゴとレーズンの自然な甘さで
朝食にもぴったりでした。
その他のレシピも試してみたいと思います。


スコーンで小麦粉を300グラムも使い、使い切ってしまいました。
今日のおやつは粉を使わないもの。。





a0114345_924763.jpg

miのつくった みかんゼリー


みかん缶のシロップと実家から送られて来た夏みかん(かな?)の果汁でゼリーにしました。
参考にしたのは

「ななみちゃんとつくろう はじめてのおかし」笑

もうひとつこの本から


a0114345_9284188.jpg

チョコばななだいふく


これは、ハハがつくりました。
レシピでは粒あんにチョコを混ぜていましたが、

白あんに細かくしたチョコレートを混ぜてレンジにかけ
チョコあんにしました。
きっと白あんのほうがチョコの味が引き立つのではないかな〜

真ん中にバナナを包んで、できあがり♪

意外に使える「ななみちゃん」レシピ(笑)


今週のエレクトーン教室へのお土産おやつです。
チョコとバナナの組み合わせ。
子どもたちには人気でしたよ。



**きょうのワンコ**


a0114345_9343534.jpg

耳をたてるとちがう生き物に。。

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-03 18:13 | パンやお菓子
文化祭へ

ゴールデンウィーク、みなさまどうお過ごしですか?
tsunatam家はとくに大きなイベントもなく、
日頃できない片付けや、家のメンテナンスをしようと思っているのですが、
これがなかなか。。無駄に時間ばかりがすぎております。

本日は、とある学校の文化祭にいってきました。

taは6年生。
来年いちおう受験を考えていまして、
文化祭は学校の雰囲気をみれるし、校内の見学もできるし、
ということで、行ってきました。

うちの周辺は、みなどこかへ出かけてしまったのか、
普段の休日よりも道がすいています。
ところが、電車で出かけましたらすごい人出です。

私たちの住む町は、このブログでご紹介しているとおり、
かなりな田舎町なのですが、
市の中心にいきますと、今年は開港150周年で
『Y150』と銘打って大規模なイベントをやっています。

今日の人出はこのイベントに出かけるひとのようです。
私たちは、その大にぎわいの駅を通り過ぎ、
山の手の有名進学校へと出かけてきました。

去年からいくつかの学校の文化祭をまわっていますが、
いまどきの私立の学校は、
来訪者は、受験を控えたこどもとその親たちが大半を占め、
大盛況です。
公立育ちのハハは驚くばかりです。


a0114345_1173947.jpg

「CATS」という名の喫茶店(?)でお茶を飲む
ちょっとあやしい雰囲気



科学部の展示では、スライム作りや指紋鑑定、人工イクラの作り方など
お兄さんが親切に説明してくれて、おみやげももらい、miも楽しめました。

taは、箱の中に手を入れて、何が入っているか当てるというクイズのコーナーで
在校生に「いい学校だよ」とか「3分も勉強していない(?)」とか話を聞かせてもらって
好印象をもったようでした。


学食でお昼を食べたあと、側のホールで運良くハンドベル部の演奏を聞くことができました。
とっても素敵でした!!
わたしも数年前、職場の仲間たちとハンドベル演奏をしたことがあるのですが、
あれは楽しいです!ひとりひとりの音が連なり曲となる楽しさ。
ハンドベルにしかない楽しさだと思います。

私たちは色とりどりの子どもの教材用のハンドベルで、
ハンドベル部の演奏とは楽器も技術もレベルがまったく違いましたけど^^;


この学校、taはまあまあ気に入った様子です。

そりゃ入れればいいですけどね〜〜
まっまだ今の時期は望みは高く!!です。

それにしても、今の女子高生(男子校なのでお客さんです)、
みんなすごい化粧なんですけど!
それに、日曜なのになぜか制服にスクールバッグ、
学校お休みなはずなのに。。
なんちゃって制服、とか?



その帰り、
せっかくなので少し寄り道を。


a0114345_21265176.jpg

a0114345_21271527.jpg

日本大通りフラワーアートフェスティバル



花びらを敷きつめて「花絵」を描くというイベントです。
すべて花びらで描いているのかと思ったら、結構色のついた砂が使われていました。
ここ何日かとても風がつよかったので、よくきれいに残っているな〜と
思ったのですが、接着剤でくっつけているのかなー
それにしても雨が降ったらどうなってしまうのでしょう?

曇り空だったのが残念でしたが、とてもきれいでした。




**きょうのワンコ**







a0114345_2159145.jpg

ぬいぐるみにちんまり収まる りんパート2
パート1は
こちら

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-03 11:07 | 日々のこと
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin