Top
<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
たんぽぽヘアゴムをつくる

ハハの夏休みもこども達の夏休みも終了しました。
夏休みの宿題、うわばき、防災ずきんに雑巾、それぞれ学童、塾で食べるお弁当。。
なんとtaは初日から水泳授業があり、プールバッグまで!
ランドセルと手提げいっぱいに詰め込んで^^

久しぶりにお迎えに来てくれたお友達と元気に登校していきました。

仕事が休みの間、
ミシンを使う計画も立てていたのに、
結局さわれず・・雑巾縫っただけだワ。

雑巾といえば、
以前ネットでちらっと見てから、
雑巾を縫う時は、バッテンに縫うのではなく、
うずまき状に縫っています。
丸いうずでも四角いうずでもいいのですが、
縫い目が重ならない方が、こどもの小さい手でも絞りやすい雑巾になるのですって。

今は雑巾も売っている時代、
あまりおうちでは縫わないのかしら?
ワタシが子供のころ、母は使い切った汚れたタオルで雑巾を縫ってくれました。
お友達の雑巾は、使用済みのタオルなのでしょうけど、なんだかとっても綺麗な雑巾で、、
うちの雑巾は汚くて嫌だな〜なんて思っていたものです。

でも、学校で使うとあっという間にねずみ色の汚〜い色に染まってしまうのだから、
やっぱり雑巾なんて、使い倒したタオルで作るべきですよね。

雑巾を縫うたびそんなことを思い出したりしています。


ミシンは使わなかったけれど、
先日、衝動買いした本を参考に、
こんなもの作ってました。


a0114345_064598.jpg

たんぽぽのヘアゴム
『手づくりのヘアアクセサリー 内田瑞恵著 』を参考に・・




本では、ヘアピンになっていましたが、
こどもにはヘアゴムの方が実用的なので^^

長方形に切ったフェルトを半分に折り、
”わ”になっている方にハサミで細かく切れ目をいれます。
それをくるくる巻いて縫い止めるだけです。
七夕飾りの”ちょうちん”の作りかたです・笑

最初に作ったものは、細かくハサミを入れすぎて、
フェルトがぶちぶち切れました(笑)
余り小さくきると、フェルトの結合が分解しちゃうみたいです^^;

ワタシが愛用しているのは少し厚めの色合いがやさしいフェルト。
たぶんこんな感じ

一般的なフェルトよりも厚いので、
巻くのがちょっと大変だし、本に掲載されていたもののような柔らかさは出ないけれど、
これはこれでなかなか可愛く♪
手元にあったフェルトでいくつも作ってみる。

最初の失敗作は途中で捨て、
2つ目のブルーはちょっと花びらの長さがながい、
黄色は花びらの太さがちょっと太かった、、
ピンクでやっと納得がいく感じで出来ました。

もうやめようっかな〜と思ったけれど、
まだオフホワイトのフェルトが残っている。
う〜んこれだけだとちょっと地味だなー。と
ギンガムチェックを重ねてみた。

これが一番かわいいかも〜♪♪


a0114345_01317.jpg


たて5センチ横12センチでフェルトとチェック生地を切り、
チェック生地を中に重ねて、たてに半分に折りたたみ、切れ目を入れました。

くるくると巻き、中心を通るようにしっかり縫い止めます。
花の大きさにあったシャツボタンを裏に合わせ、
ゴムに縫い止めました。


a0114345_072250.jpg


miの髪につけるとこんな感じです。
かわいいでしょ?
でも、たんぽぽというよりも”菊”か?

4つ作ったところでフェルトの在庫を使い切ってしまいました。
手芸屋さんに買いに行ったら、
お気に入りのフェルトは置いてなかった。
なので、一般的なフェルトを買ってきました。
こちらは薄手なのでまた違う感じにできると思います。

なかなか楽しい♪デス。ハマりました^^



-------*


実家から送られてきたかぼちゃがたっくさんあるので、
最近のお気に入りサイトsarajyaさんの”のんびりのびのび”コチラより



a0114345_091848.jpg

かぼちゃマフィン




かぼちゃのマフィンをつくりました。
素材の味を楽しめるように、とレシピのお砂糖はかなり少なめです。

ちょっと焼きすぎたし、カボチャをいれすぎたかな?(皮とたねをとったかぼちゃの重さで入れました)
ふんわりとはいかなかったのですが、食べこだえがあって
素朴な甘みで、朝食でもいけます。
かぼちゃ大好きなワタシにはとっても美味しかったです。

レシピはコチラ
sarayaさんは4人のお子さんのためにいつも美味しそうな手づくりおやつを作っていらっしゃいます。
写真もとってもお上手で、いつかワタシもあんな風に撮れるようになりたいな。。
レシピを惜しげもなく紹介されていて、いつも楽しみに覗いています。


a0114345_093751.jpg


撮影のために添えたスプーン。
明らかに食べにくそう^^;
miがこれでたべる〜♪と持って行ったけれど、
やっぱり、かぶりついてるよ^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-28 00:09 | ソーイング
リベンジ!抹茶と和三盆のロールケーキ



a0114345_1635418.jpg

近所の神社でラジオ体操



夏休みと言えば、
『ラジオ体操』ですが、、

今年は、
『3日間』でした。。少なっ

この辺りのラジオ体操は、子供会が主催します。
それぞれの子供会で違うようですが、
うちの子供会は3日間。
年々縮小されていくような気が・・

昔は、小学校の校庭に集まって、毎日でしたよねー。
カードいっぱいにハンコを押してもらって
やっと最後の日にご褒美がもらえたものです。

今のご時世、こどもだけで早朝に家を出すのはちょっと不安です。
今年はたまたまハハの休みに合ったので一緒に行きましたが、
仕事がある日は送って行けず、去年は一度も参加しませんでした。
それなのに、役員の方が参加賞を持って来てくださって、本当に申し訳ない思いをしたのです(恥)

安全面の問題とか、役員の方が大変(これが一番かな?)だとか、
いろいろ理由があると思うのですが、
みなさんがお住まいの地域はどうですか?

3日間だけでしたが、学童をお休みしているmiも仕事が休みのハハも、
ラジオ体操のお陰でダラダラすることなく、
涼しい午前中の時間を有意義に過ごすことができました。
やっぱり、夏休みのラジオ体操は大事なんだな〜
一週間くらいはやってもらえないかしら。。
taは、子供会に馴染めず、4年生にあがるときに退会してしまいました。
誘ってみたのですが「行かな〜い」とつれない返事。

taの『NHK朝のラジオ基礎英語』の聴講は、
ときどきサボりながらも続けているので、夏休みも6時には起きているのですけどね。
「ラジオ聞いてひとりでやるからいい」なんて、絶対やってないと思います。

ラジオ体操、
あの音楽が聞こえてくると自然とからだが動いてしまう、
こどもの頃に身につけた動きは忘れないものです(笑)

それにしても、朝からあのぶんぶん反動をつけた動き、、
あまり身体にいい運動とは思えません(笑)


------*

先日、失敗した「抹茶と和三盆のロールケーキ」記事はコチラ

レシピのタマゴの量に疑問を感じて、
作り直すにしてもどうにもレシピに不安を感じてしまったので、
大胆にも、
著者の坂田さんにメールをしてみました。

そうしましたら、とってもご丁寧なお返事をいただきました。

ワタシが作ったスポンジが薄くなってしまった原因について、

本で使用している天板より、うちの天板のサイズが少し大きい。
これが原因として一番あてはまりそうだということ。
その他、生地を混ぜ合わせるときのコツ、
焼き上がりが硬くならないためのコツなど、
それはそれはご親切に書いてくださいました。

そして、うちの天板サイズでも作れるようにと
タマゴを3個に増やした場合の材料量も書き添えてくださいました。

さあ、そこまでしていただいて、
再度挑戦しないわけにはいきません!!

教えていただ材料量で、混ぜるのも焼くのもアドバイスどおり
細心の注意をはらって!!



a0114345_1657910.jpg

抹茶と和三盆のロールケーキ
抹茶のお菓子  坂田 阿希子著 より



写真がイマイチですが、、(バックが悪かった。)
出来はなかなかではないでしょうか?
これ、抹茶の生地と和三盆のやさしい甘さがマッチして、
なんとも美味しいのですよ。
お客さまに食べていただいたのですが、
評判も上々でした。
taも「これうんま〜い♪」と言ってくれました。

坂田さんありがとうございました。




**きょうのワンコ**

朝のこの時間。
決まって2匹がからんでいます。




a0114345_025067.jpg

a0114345_03135.jpg

a0114345_033135.jpg


ケンカしているように見えますが、
遊んでいるだけです。
この2匹、オスとメスだからでしょうが、
本気でケンカしているところを見たことありません。
結構ガブガブいってますけどね(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-27 17:36 | パンやお菓子
連日バーベキュー!



a0114345_1447786.jpg



先週末から一週間、仕事は夏期休暇でした。
「休みに入ったら毎日更新!!」
「毎日パンを焼こう!!」
なんて思っていたのに。。

なんだか毎日忙しいんですけどーーーーーーーーっ!!


そうか、、こどものいる休みはこんなんでしたね。。
自分のためのお休みではなくて、こどものためのお休みなのだワ。

こども達の病院受診やら、塾への送迎、学童のプールの監視お手伝い、
朝ご飯のつぎはすぐにお昼ご飯、おやつを用意したら、つぎは夕ご飯。。
家でゆっくりできる時間なんて意外にないもの。
専業主婦って大変っ!!なんですね〜
小さいこどもがいたらなおさら。。
世のお父さんがたには、しっかり奥さんをねぎらってほしいものです。ホント。。



さて、先週の土曜日。
miの学童の日帰りキャンプでした。

毎年恒例の学童キャンプ。
去年、一昨年はお泊まりキャンプだったのですが、
横浜市の学童は、保護者が運営しているため、
キャンプ担当の保護者が準備に当日に、とにかく大変なこと。
保護者が仕事でついて来られない場合に事故などがあったときの責任問題。
指導員が休日出勤になってしまうので、休日手当を支給したり、
振替休日をとってもらわなければならない。。
などいろいろな問題が毎年あり、
今年はバス一本で行ける施設で日帰りバーベキューとなりました。



a0114345_1514564.jpg

夏はやっぱり流しそうめんでしょ



お泊まりなし、でこども達は不満そうでしたが、
ドッヂボール大会に水鉄砲ゲーム、流しそうめんやバーベキューなどなど
係りのお父さん、お母さん、先生が様々に工夫したイベントが盛りだくさんで、
たっぷり楽しめました。

というか、お日様ぎらぎらのした、
ドッヂボールで汗を流し、そうめんの準備に片付け、バーベキューの準備に片付け、、
とワタシ達親は、半日で十分でしたっ(疲)



a0114345_15104650.jpg

今年の担当さんは食にこだわりが!




働く親は、『せっかくの夏休みなのに家でゆっくりさせてあげることができない』
『毎日早起きして学童に通わせなければならない』と
多かれ少なかれ、こどもが「かわいそうだな」と思っていると思うのです。
なので、こういうイベントに参加するお父さん、お母さんはみんなとても協力的です。
みなさん積極的にお手伝いして、一緒にいて気持ちがいいです。

こども達もお母さんがお家にいるお友達との違いに
いろいろ感じることがあると思うのですが、、
同じような環境のこども達が集まって、
遊んだり、宿題をしたり、プールに行ったりと、
夏休みを楽しく過ごせる場があって、本当にありがたいなと思います。

学童の運営は本当に大変なのですが、
こども達がすこしでも安心して楽しく過ごせるように、
お父さん、お母さんもがんばっています。

そうそう、今回ワタシは、
写真係を任命されました。
弟くんや妹ちゃん、ちいさいこども達もたくさんいて、
堂々と他人のお子さんの写真を撮れるチャンスをもらい、
とても楽しかったのですが、
これがなかなか難しいっ(汗)

よく、修学旅行などの写真で
「うちの子あんまり写ってないわ〜」とかありますよね。
どの子もまんべんなく撮影するのってむずかしいのですよぉ。
どうしても目立つ(行動が)子に目が行ってしまうし、
絵になりやすい子っているのですよね〜。。

ワタシは、
カメラに向かってハイ!ピース!!
みたいな写真があまり好きじゃないので、
つい隠し撮りみたいになってしまうのですが、
こども達から「なんで撮ってんの〜」なんて嫌がられてしまったりもして。。

お父さんお母さんがたはどんな写真を望んでいるのかしらん。

ネットのアルバムにアップして自由にダウンロードしてもらおうと思っていますが、
さて、みなさんどんな感想を言ってくださるかしら?ドキドキ♡





十分バーベキューを楽しんだのに、
次の日は、職場の仲間が集まって、
我が家のベランダでバーベキューでした。





a0114345_1622272.jpg



目の前は畑で、
煙がどんどこ出ようとも苦情が来たりしない、
とっても恵まれた(?)場所なのですが、
インドアなtsunatam家。
家を建てて数年。。
ベランダバーベキューは初めての経験です。
炭も道具も焼き手もすべてお持ち込みいただいてのバーベキューです(爆)

学童のキャンプはアルコール御法度でしたが、
こちらは夜中までお酒と一緒に楽しませてもらいました。
バーベキューセットはまだお預かりしてますので、
ぜひまたみなさんどうぞ〜♪




**きょうのワンコ**


大勢のお客さまに
ちびっこ怪獣なんかもいたりして、、

イヌたちも相当疲れたようです。


a0114345_16114821.jpg

りん


こんな格好でねてました・笑
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-27 16:14 | 日々のこと
ぼうしパンを作る


”ぼうしパン”をご存知ですか?
高知県の名物だそうです。
コチラ

ちょっと職場で話題になりまして、
ググって見たところ、
作り方なんかもたくさんヒットしました。

丸パンの生地にゆるいクッキー生地を絞り出します。
オーブンにいれると、熱でクッキー生地が下に広がり、
天板に広がった生地が帽子のつばになります。




a0114345_1891443.jpg

帽子パン



お味は素朴なメロンパンでした。
無塩バターをきらしていたので、有塩バターを使ったら、ちょっと塩が強くなってしまいましたが、
メロンパンよりも簡単に出来て、美味しかったです。

暑いときは、クッキー生地が扱いづらくて、
涼しくなるまでメロンパンは作れないな〜と思っていたので、
夏にはこれはいいかも!です。

焼き上がりすぐは、さくっとしてますが、
一日たつとべたっとした感じになります。
ちょっとトースターで温めると、出来たてと変わらない美味しさになりました。

パン生地はいつものみかさんのリッチ生地でつくりましたが、
そのほかはコチラを参考に作りました。

最終発酵後、パン生地の上にクッキー生地をくるくると絞り出します。
その作業もなんとも楽しい♪
レシピにも書いてありましたが、スプーンで適当にのせてもちゃんと帽子になりました。

何を作っているのか知らなかったmiは、
焼き上がりを見て
『え〜?なんでこおなるのぉ?』とびっくり・笑


a0114345_18172566.jpg


夕方の焼き上がりでご飯まえだったけれど、
『たべていい?』と焼きたてをバクリ!

『おいし〜♪』
それはヨカッタ♡♡

チョコチップをのせ忘れたので、
次回はぜひ”チョコチップぼうしパン”にしたいと思います。


a0114345_2364211.jpg


miが入ったあとのビニールプール、
空手から帰って来たtaが、
お風呂がわりにすっぽんぽんでご入浴。

ベランダから見えるご近所の大きなご邸宅には巨大プールが。。
お孫さんひとりが優雅に水浴び。
「あちらはでっかいプールにちっちゃいコ。こちらはちっちゃいプールにおっきいコだね〜」


** きょうのワンコ **

涼しいところを捜して、うろうろゴロン。


a0114345_23114437.jpg



ぴったりハマるのが心地いいのか、、?
最近のりんのお気に入りスポット『柱と収納の間』。





a0114345_23141185.jpg


夕焼けの空がきれいだな〜とベランダから眺めていたら、
ひさしぶりに富士山が見える。(わかる?)

空気が澄んでくる冬には毎日のようにベランダから富士山が眺められるのだけど、
夏は時々こんな影富士が見えるくらい。

朝に富士山が見えるようになると、
『冬がきたな〜』と思うのです。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-21 22:22 | パンやお菓子
またまたヒマワリ!



a0114345_23242647.jpg





どんだけヒマワリ好きなのか・・^^;
またヒマワリを撮影しに行ってきました。

この前のヒマワリは家の近所のこぢんまりしたひまわり畑だったのですが、
こちらは、去年おともだちのHPで見かけてから「行ってみたいな〜」と思っていた大きなヒマワリ畑。


a0114345_23252769.jpg




もうヒマワリの時期も終わりだろう。。と勝手に思い込んでいたのですが、
ふと思い立って調べてみたところ、
何カ所も畑があって、時期をずらして開花させている様子。
おっ♪満開の畑があるよん♪

暑くなるとイヌたちを連れて出られないので、
朝7時(予定は6時だった)に出発!
8時前には到着しました。
首から一眼を下げた方たちが沢山きてましたよ・笑


a0114345_23372138.jpg



座間市はチチが結婚前に一人暮らししていた場所で、
ワタシも学生時代にお隣の相模原市に住んでいたことがあるので、
土地勘があります。

畑までの道が、実は車の教習所に通っていたときのコースだったりして、
これがいやな道で、踏切の前が坂道になっているのですよ。。
一時停止のあとが坂道発進ですよ(汗)
マニュアル免許が当たり前の時代(オートマ限定が出始めだったかなぁ)
嫌なコースだったなぁ。。

そんな思い出も懐かしかったです^^;


a0114345_23454957.jpg


夏のヒマワリ、大好きです。
なんだか元気になりますね。
お天気もよく、カメラマンさんたちはウハウハでした(ワタシ含む)


車は、十数台駐車場に停められます。
今週末(8月22日)は『ひまわり祭り』が行われるそうで、
お祭りの日は駅からシャトルバスが出るそうですよ。

ヒマワリを楽しんだのは1時間ほどでしたが、
やっぱりイヌ達には酷だったようで、、



こんなんなってました。

a0114345_235946100.jpg




ヒマワリ畑が相模川のすぐ脇だったので、 
すこしだけ川遊びを。

泳げるような感じではないので、
こども達は石投げに興じてました。

ただひとり、正確にはいっぴきはやる気です。

a0114345_23543673.jpg


ハリーは水場が好きです。
ずんずん川に入っていくのですが、流されるとこまるので、
リードが届く範囲でガマンしてもらました。
「ロングリード持ってくればよかったねー」
りんはまったくダメです。シャワーも大嫌い。



tsunatam家にはまったくもってめずらしい朝早い行動だったので、
なんと昼前には家に帰ってきました。
水に入れなかったmiはベランダのビニールプールで我慢です。


a0114345_0114075.jpg

メイワクナンダケド。。(ハ)


「ハリーもいれてあげる」とmi。
ビニールプールは嫌みたいです。
すぐ逃げ出してました(笑)


** きょうのワンコ **


a0114345_0144690.jpg


ヒマワリ畑に来ていたブルドッグちゃん。
かわいい〜〜♪♪
でも、暑そうでしたぁ^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-20 13:42 | 日々のこと
こども達、帰宅。

ハハ業の夏休み、
終了しました。

ハハの実家では、兄家族が合流する予定でしたが、
地震による東名高速道路崩壊で帰省を諦めたために、
早めにひとりで帰省していた高校生の甥とうちのこども達の孫3人、
そしてジジ・ババとあまりないメンバー構成で過ごしたそうです。

被害を受けたのは甥っ子で、
プールにつれて行かされたり、miとお風呂に入らされたり、
きっとげっそり疲れているのではないかな。。笑
どうもありがとうね♪

そのお礼と言ってはなんですが、
兄夫婦が駅まで迎えに行って、こども達をうちまで送り届けてくれるそうなので、
みんなで食べてもらおうと思い、
おやつを作って冷蔵庫に入れてきました。


a0114345_16253977.jpg

お月見 マンゴープリン


クオカで大きなマンゴー缶を買いました。
てっきり、果肉がごろっと入っているのかと思っていたら、
開けてビックリ、ペースト状でした。

裏ごしする手間は省けましたが、
飾りにするマンゴーがなくて、
ペーストをのっけたら、なんだか目玉焼きみたいになりました(笑)

レシピはこちらを参考にしました。
コチラ

冷たいデザートが映える、ガラスの器が欲しいな〜

マンゴー嫌いのmiはやっぱり食べなかったけど、
簡単にできてなかなか美味しかったです。

こども達が帰ってきて、にぎやかな日常も戻ってきました。
朝のお弁当づくりや、朝食の支度もない(チチはお腹が弱いので出勤前はたべません)、
洗濯物も少ないし、びっくりするほど朝の時間があったりして、、
こども達がいないとこんなにのんびりできるものかと思ったりもしたけれど、

時間があればあるほどダラダラ過ごしてしまうワタシには、
必要に迫られて「ひぇ〜」とくるくる動き回っている方がいいみたいです・笑

こども達も離れている間、こちらからかけないと電話もくれないし、
かけたって「なあに?」と不機嫌にでてくるだけ、
ハハがいない生活は、別段さみしくもなかったようです^^;

好物を作って喜ばせてあげようと、夕飯はからあげにしたのだけど、
聞くと祖父母の家では「刺身だった」とか「焼き肉たべた」とかごちそう三昧だった様子。
うちでは質素な食事にしたほうが良かったかな。。と思って、
その次の日は、いつもどおりの夕食に戻しました・笑

5日ぶりに戻ってきた日常。
こども達のお陰で、忙しい毎日をこなすのにも張り合いがある。
ひとりで食べる夕飯は、自由はあっても寂しいし、、
あたり前の毎日に感謝しなくてはいけません、ね。

こちらがにぎやかになったということは、
じいちゃんばあちゃん家はさぞかし寂しくなってしまったことでしょう。
こども達に楽しい夏休みをありがとう♪

さて、残り少なくなった夏休み、
こども達のお尻をたたいて、宿題をしあげなきゃ!




a0114345_164234.jpg

ベイクドチーズケーキ

“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ—
超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの (生活シリーズ)より


職場のコのお誕生日プレゼントに焼きました。
材料全部をガーッと混ぜるだけのお気に入り簡単レシピ。
でも、お味は最高♪で、こどもにも大人にも好評です。



a0114345_038324.jpg


miの好きな”おしろい花”
いくつもいくつも種をとってくるので、
適当に庭にばらまいてみているのだけど、、
いっこうに庭には生えてこない。。雑草と間違えて抜いちゃっているのか?




**きょうのワンコ**



a0114345_0383552.jpg




a0114345_0412224.jpg



帽子パターン屋さんのWHISTLE@のせつこさん、
最近ワンコ(ヨーキー)を飼いはじめたそう♪(ブログによると)
『今日のわんこ』とわんちゃんの様子を紹介されているのですが、

それを見て
「あたしのマネ?♪♪」と思う♪

すぐに「アンタがフジテレビのパクリだろう」と自分でツッコむ^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-14 16:03 | パンやお菓子
こども達、田舎へ行く。


a0114345_2229798.jpg


ただいまこども達不在です。
ふたりで新幹線に乗って、おじいちゃんおばあちゃんちへ行きました。

taがひとりで行くことはありましたが、
miとふたりで行くのは初めてです。

ハハの夏休みとtaの塾の夏休みが合わず、
今年は家族で帰省が無理そうなので、
taのお休みに行かないと、miもこの夏は行くチャンスがありません。

去年までは嫌がっていたのに、今年はmiも行く気まんまん。
taはできればひとりで行きたいようですが、ハハに頼まれていやいや承知^^

ところが、miの発熱騒ぎ、台風の影響による大雨など
本当に出発できるのか、前日の夜まであやうい状況でした。

月曜日の朝、電話で確認すると、あちらは雨は降っていないとのこと。
反対にこちらがすごい雨でしたが、miの熱もすっかり下がり元気になったので、
大きなリュックを背負って出発しました。

ハハの頭の中では、今日のブログのTOPにくる写真は、
”新幹線に乗ろうとするこども達の後ろ姿”をイメージしていたのですけど、、
↑のどっかで撮った道ばたの草の写真になってるのはですね。

指定席をとっていた「のぞみ」は7:39発。
新横浜駅の改札に着いたのが、発車2分まえだったんですよ(@@)

大雨の中、愛機をビニール袋にいれて持って行ったんですけど、
入場券を買う時間もなく、カメラを構える時間もなく、走るこども2人を改札で見送りました。。

2人だけで行くと言っても、名古屋駅まで祖父母が迎えに来てくれています。
新横浜の次は名古屋なので、1時間半新幹線に乗っているだけです。

チチの実家、三重県の伊勢市で2泊し、また名古屋まで送ってもらい、
そこからはふたりで名鉄と超ローカルな電車に乗り換え、愛知県豊橋市のハハの実家へ移動。
また2泊し、金曜日に新幹線ひかりで帰宅する予定になっています。

電車の旅は、鉄ちゃんtaですから、まったく心配ありませんし、祖父母の家でも
いいコで過ごしているようです^^


こどもたち不在で、思わぬハハ業の夏休みをいただいちゃったわけですが♪
イヌが待ってますので、普段通りの時間に家に帰っています。
飲みに行っちゃったりは出来ないんだな〜
寂しいかと言われるとやっぱり寂しいかも、、
いつも以上にイヌたちに話しかけ、
いつも以上にイヌにアテレコをして、
ひとりで会話する、ちょっとアブナイヒトになってるかも。。笑

正直、ご飯を作るのが面倒くさい。。
仕事の帰りが遅いチチに一応聞いてみる。
「今日サ、ごはん、いる?あっ、いる。そうだよね、いるよね。うん、いいの、いいの。じゃね」(内心、ちっ)
いつもより少々手は抜いてますが、ちゃんと作ってますよ。
普段は見れない9時台のドラマなんて見ちゃってるし(笑)

こども達が出発した次の日、地震があり新幹線が止まったり、高速道路が通行止めになりました。
一日早い出発で本当によかったと思います。
地震や台風にによる被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。



----------*


a0114345_653542.jpg


今週はお弁当作りからも解放〜♪ですが、
余裕のある時はこんなの作ってました。
参考にしたのはコチラ
シンプルで可愛いアイデアがいっぱいです。



** きょうのワンコ ***

ぼさぼさ2ワンコ、
トリミングしました。

a0114345_17272440.jpg



ハリーはカメラを向けられるのが嫌いです。
マニュアルフォーカスを合わせてたら、
ついには睨まれてしまいました。
モヒカン頭はみんなに人気があります。

a0114345_1727452.jpg


りんもカメラを向けたとたん、テンション低くなる^^;
夏ですがらさっぱり短くしました。裸ん坊〜

a0114345_17275710.jpg


ウィンク〜♪と喜ぶ、アホな飼い主。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-11 17:28 | 日々のこと
またもや発熱。。

この週末、暑かった〜
なにが辛いって、気温が高いのもそうですけど、
すごい湿気っ!
トイレ掃除をしていたら、壁にカビを発見っ!ひぃ〜〜〜〜

土曜日にお友達が遊びにくる予定だったので、
パンを焼く用意をしてました。
あまりに暑いので、閉め切ってクーラーをかけてたんだす。
この室温では発酵しにくいかなーと
一次発酵中のパン生地を、勝手口(裏ベランダ)に出しました。

なんとなく「こんなところに出して大丈夫かな〜」といやな予感はしていたのですが、、
じゃあやめておけばいいのに。。

「さあそろそろ発酵終了かな〜」と様子を見にドアを開けたところ・・

そのドアが当たって、いい感じに膨らんだパン生地のはいっているガラスボウル。
『ごんっ』て音とともに、ふた付きゴミ箱の上から床におちました(泣)

みごとに割れましたよ(号泣)
かぶせたビニール袋に入ったまま、、ゴミ箱行きです。。涙



気を取り直して、
スイーツの用意を。


最近買ったレシピ本 『抹茶のお菓子  坂田 阿希子』より
和三盆ロール♪
コレが作りたくて、クオカから抹茶と和三盆(お砂糖)をお取り寄せ。

ロールケーキなんてなんども作ってますからね。
これは、ただ粉に抹茶をまぜて、お砂糖のかわりに和三盆を使う、ってだけですよ!
まだらになっちゃいけないから、小麦粉と抹茶を3回もふるいにかけて万全です。


ところが、万事すべてがうまくかないとき、というのはあるもので、、


スポンジ系のケーキは泡立てたタマゴと粉類を混ぜるときが命ですからね。
気をつけて混ぜましょう。

「あれっ?なんだか抹茶の緑がぶつぶつまだらで混ざらないし。。あれっ?」
なんて混ぜ続けてましたら、、
見事に生地のボリュームダウン(涙)
レシピの写真を見るところ、抹茶色のまだらはそのままで大丈夫みたいですよ。。

一応焼いてみましたら、
「うっすっ(薄)!」
パンのことで凹んでたのに、追い打ちをかけるこの状況。。
あまりの出来の悪さにスポンジ生地そのまま放置。。

暑さとつづく失敗でイライラがつのるハハ。
miもなんだか機嫌が悪く、ささいなことで衝突!!

そのうち、miは顔も目も真っ赤になり、
まさかのまた発熱。。

結局、お友達に遊びに来てもらう予定は延期となりました(ちゃんちゃんっ)。




a0114345_17262511.jpg

抹茶和三盆サンド(?)


家族内で消費することになったので、
薄くて、硬くてとても巻けない、このケーキ。
和三盆生クリームと鹿の子大納言を挟んで四角くカットしました。
味は悪くなかったので、
最初からこれを作るつもりだったんだよ〜でも通じるか。
適当に重ねたので、ななめってるのはご愛嬌♪
延期になったお友達訪問日には、ちゃんとリベンジローリングしたいと思います。


a0114345_17261163.jpg

サラミスティックパン


miの熱が発覚する前に捏ね直したパン。

大地を守る会でサラミを発見。
普段は絶対手を出さないけど(高いっ)お客様用に、これを作りたくて購入。
でも、味見をしてみたらかなりスパイシーで、
これではこどもは食べないだろう、と
結局、半分はふつうのソーセージで作りました。

これは、次の日の朝食になりました。
miは食欲がなくて、ほとんど食べませんでした。

miの熱は、次の日まで下がらず、
朝一番で小児科で診てもらったところ、
「ヘルパンギーナ」いわゆる夏風邪と言われました。

熱でぽんぽんでしたが、元気はあるし、解熱剤を使うほどでもなく、
水分だけはしっかり摂って大人しくしてました。

金曜の夜から発熱して、日曜日の朝にはなんとか平熱に。
熱が下がり始めると同時に、足の裏やひじ、手のひらがかゆいと言い出して、
掻いたところから、ぶつぶつ湿疹が広がる。

う〜ん、、蚊に刺されたのとは違うし、
「あっこれは毛虫!!」
我が家の庭には椿の木があって、
これにチャドクガという、刺されるとやっかいな毛虫が発生します。

洗濯物についていたのかもしれないし、、
シーツやら、ガーゼケットやら慌てて洗濯し、
椿の様子を見に行ったチチが「毛虫いないよ〜」と言うも、
絶対毛虫だから、消毒して!!と殺虫剤をまいてもらう。

用事で立ち寄った義姉misちゃんに
白玉をふるまい、
miが毛虫にさされてね〜と見せると。
あれっ?さっきと様子がちと違う。
細かい湿疹がひろがってる?

misちゃんが「溶連菌じゃないっ?」
確かに!これはウィルス感染の発疹だワ。

幸い、日曜日の午前中も診察してる小児科なので、
すぐ予約をいれて診てもらったら、
「溶連菌感染症」でした〜。
抗生物質をもらって帰ってきました。

さすがお姉様!
あの時気づいてもらわなければ、
熱もさがったし、OKだと思ってました。
溶連菌感染症はしっかり抗生物質を飲まないと、
腎炎などの合併症を起こしますからね。感謝感謝。

電話で報告したら、
抵抗力がおちている大人もかかるよ。とのこと。
実際、misちゃんはこどもから移った事があると言う。

misちゃんとチチ、なんだか似ているところがあり、
ふたりとも、ふつうは大人はかからない「手足口病」がこどもから移り、
大変なことになったことがあります。
「絶対miくん(チチの名前)もなるよ〜」と恐ろしい事を言う・笑

その晩、「のどが痛い気がする・・」と突然チチが言い出した!!
ひえ〜ちょっと見せてもらうと確かにノドが赤い感じ?
たっぷり脅かされていたので、「もしや溶連菌?!」
歩いてすぐの診療所に駆け込む。

「マイナスでした〜^^」
元気に帰ってきましたよ。。
でも、一応抗生物質はもらってきて、いつ発症してもいいようにしてもらったんですって。

いやはや、週末は大騒ぎでした。



**きょうのワンコ**


a0114345_17265547.jpg



もじゃもじゃ2わんこ
明日はトリミングの予定ですよ。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-10 17:28 | 日々のこと
patissiereをつくる2


春にmiに作った(B)cap→コチラ
メッシュを使っているので夏帽子の機能としては問題ないと思うのだけど・・
何を考えていたのか、フロントにネル生地を使ってしまったので、
やっぱり見た目が暑苦しい(汗)

「帽子はCAP」と決めているmiが、
これと同じなら被ってくれるというので、ハハのpatissiere
とお揃いで作りました。


a0114345_16503788.jpg

pattern WHISTLE@ patissiere
生地 ノムラテーラー 綿麻混ヒッコリー サックス


まったく同じではつまらないので、
サイドベルトは紺色の生地に替えて、
rick rackのフロッキープリントを貼付け、
ピンクの糸でハンドステッチ。

miにフロッキーを選ばせたら、みごとにハハが候補にしていたのと違うもので^^;
しかも小さいのを選ぶので、青いシートからも持ってきて、、
なんとかバランスがとれたかな?
まあ本人が選んだものだし、、パティスリーだからスイーツのフロッキーでいいか。。

フロッキープリントを初めて使いましたが、これ、イイですね!
簡単にきれいにつくし、とっても可愛い♪
当て布をしないでアイロンをかけたので、危うく生地を焦がすところでしたが。。
無地のTシャツにペタしたら可愛いだろうな。
センスが問われるだろうけど。

サイズテープを綾テープで代用したのですが、ちょっと短かったようで(在庫がなくてやり直しきがず)
むりやり引っ張ってつけたら、ブリムにしわがよってしまいました。

綿麻ヒッコリーのサックスはこれで使い切りっ。
使いやすくとっても優秀な生地でした。




**きょうのワンコ**

りんが何やら玄関で騒いでいる。



a0114345_16513465.jpg


miが飼いはじめたカブト虫(♀)
夜になると動きが活発になって、
狭いケースの中で飛び回る。

その羽音に興奮したりんが
ケースを覗き込み、爪でかりかりケースを掻く。
それに刺激されたカブト虫がまた騒ぐ。。
りんが興奮する。。

がしば〜らく繰り返されてました。

ケースの中で動くものが気になって仕方がない様子。

ハリーもちょっと覗きにきたけど、
基本食べられないものには興味がないので、
すぐぷいっといなくなってしまった^^

2歳になるのに、まったく落ち着きがみられないりん。
単純で分かりやすい性格。
ちょっとさめた感のあるハリーよりも、
見ている分にはりんのほうがおもしろい^^

このお嬢さん(イヌ)、先日脱走騒ぎを起こしました。
朝、蚊にさされたのか、かゆくて目が覚めると
あれっ?りんがいない・・
ハリーは隣りで寝ていたので
『りんは?』と聞くと「知らね」と言われる(たような気がする)

そこでりんが鳴く声が聞こえてきだけど、明らかに声が遠い。
「まさか外?」と窓に近づくと、少し開けていた窓に網戸がかかっていいない
(サブキーをつけて、少しだけ開けて寝ていました)
『ここからでたな。だから蚊も入ってきて刺されたんだ〜』と考えてた
一瞬のスキに、りんの声で興奮したハリーまでもそこから脱出してしまった!

朝5時半、思いっきりパジャマなワタシ、、
そのまま外にでることもできず、チチを叩き起こし、
上着だけ着替えて探しに行く。

もともと臆病な2匹、そんなに遠くに行く訳はないとは思いつつ、
ネコがいたら追いかけてしまうだろうし、車にとびでたらひかれるかもしれないし、、



でも、その心配をよそに、
名前を呼んだら、
嬉しそうに隣のお宅のお庭からでてきました。
りんは、それは、それは楽しそうな顔でした。
すぐあとにハリーもさらにその奥からタタと出てきました。
こちらは叱るまえから反省している様子。

大騒ぎな朝でした。

a0114345_16515610.jpg

脱走犯A 眉毛が伸びてきて村山元首相化している



----------*


a0114345_16523866.jpg

ブリオッシュとシナモンロール
「カップケーキのとっておきレシピ—とびきりおいしい「7つの生地」の、
とびきりおいしいケーキたち」 より


最近の本は題名が長いなぁ、、

慣れてきたパンの捏ね。
だけど、はじめて作るこのレシピは水分量が多すぎて泣かされました。
タマゴが沢山はいるので、タマゴの大きさで随分水分量がかわってくるはず、、
そう思いながらもレシピどおり、たまご○個と牛乳大さじ○を先に入れてしまった。
捏ねながら粉を足すも、足しても足しても生地がまとまらず、、
倍以上の時間を捏ねに費やしてしまった(汗)
暑い日だし、このまま中のタマゴが傷んでしまうのではないかとひやひやしました。

ブリオッシュは、ラム酒を加えたシロップを焼き上がりすぐに塗るのですが、
これくらいでは全然足りなかった。
次は上の方を切って、たっぷりしみ込ませ、生クリームを載せて、
昔懐かしいサバラン風にしてみたい♪
シナモンロールもシナモンがもっと入っていた方がイイ。
上にアイシングをかけましたが、このアイシングも微妙で、
あとでやり直しました。
で、わかりました。
前に、パンにアイシングしたときしばらくして溶けてしまったことがあったのです。
熱に弱いのかな〜と思っていたのですが、
これは砂糖の濃度なんですね。
水分を少なくすればするほどしっかり固まる。
まぁ当たり前のことなんですけど、あまり堅いと絞り出ししにくいし。。
なかなか加減がむずかしいデス>afghanさん♪

↑の本を買うにあたって、マフィン型を揃えたので、
しばらくカップケーキにはまりそうです^^



a0114345_16521716.jpg

ひまわり畑の片隅で咲いてました。

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-05 16:53 | ソーイング
ひまわりばたけ

a0114345_12285679.jpg



毎朝夕利用する駅の脇の畑。
しばらく前から『ひまわり』が咲き誇っており、
ずーっと気になってました。
写真を撮りたいけど、
通勤まえはそんな暇ないし、帰宅時では日が傾いているし・・で

週末、やっとカメラ片手に行ってきました。




a0114345_1240324.jpg



春には『菜の花畑』だったところです。コチラの記事
なんて粋な計らい、太っ腹!! ステキ♪

畑の持ち主のかたに会えたら、ぜひともお礼を言いたい♪




a0114345_12464294.jpg

先客あり


三脚を持って本格的撮影スタイルの方がいました。
カメラを手持ちでふらふら歩き回る素人(ワタシ)とは対照的に、
ピンポイントで持ち場を離れず撮影していらっしゃる。

はて、そのひまわりの何を捉えようとしていらっしゃるのか、
撮影した写真を見せて欲しかったな〜。。




素人写真は


a0114345_12542128.jpg



a0114345_1254452.jpg



a0114345_12591796.jpg




咲き始めたのを発見してからしばらくたってしまったので、
やっぱり心配していたとおり、
一番きれいな時期は越えてしまった様子。
もうちょっと早く来たかったな〜。。

でも、じゅうぶん♪楽しめました。
次は何かな〜?なんの花かな〜

ウキウキな飼い主の足下で、、


a0114345_13775.jpg

あづい〜〜〜


散歩にはちょっと遅い時間になってしまったので、
イヌたちはバテバテに。。
ひまわりにもぐり込む、もぐり込む^^;



---------*




a0114345_1393724.jpg

ずんだ白玉と黒ごま白玉


暇そうにしているmiを誘って、
おやつはいつもの白玉を。

ずんだあんは特産物特設売り場で購入。
おもちに和えた「ずんだだんご」も売っていたけれど、
あんこだけの方がお得な感じ?
白玉にかければいいやとあんこだけのパックを購入しました。
黒胡麻は白玉粉を取り寄せている『新三郎』さんコチラで白玉粉と一緒に買いました。
黒すりごまにお砂糖が入っていて、白玉と和えるだけですぐ食べられます。




a0114345_13285041.jpg


裁断してあったシュシュ、これで全部仕上げました。
ずーっと前に買いためていたレース、
もうmiはレースのついた服なんて着ないので(涙)
使っちゃいました。
レースが入るとちょっとグレードアップ♪
髪の短いワタシは使わないので、
ほとんどお嫁にだしました。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-04 17:24 | 日々のこと
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin