Top
<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
帰省。


a0114345_1364478.jpg




28日に仕事を納め。
29日の夕方、miを連れて、豊橋の実家に帰省してきました。



a0114345_1371678.jpg





a0114345_1373480.jpg





a0114345_2343985.jpg



夏の終わりに悪天候で大打撃をうけた
父の畑は、
少しずつ元気を取り戻していました。

毎年お正月には、
両方の実家に2泊ずつ、帰省するのですが、
今年は受験のため、taとチチはお留守番です。
ワタシは1泊のみのとんぼ返り。
miは残って“ばあちゃんち”で年を越すことになりました。
帰りは兄家族が車に一緒に乗っけてくれることになっています。



a0114345_138182.jpg


ひ〜すんごい田舎っぽい写真!!

実際すんごい田舎なんですけど^^;

この豊橋の実家には、ワタシは住んだことがありません。
ずっと横浜で育ち、豊橋は“ばあちゃんち”でした。
父が仕事を引退し、母の実家のある豊橋に家を建て、移り住んだのです。

子どもの頃から、12月30日には田舎に帰省して恒例の『もちつき』でした。

朝早くからかまどに火をともし、
暗いうちからつき始めました。

臼と杵でなん臼もつくので時間がかかります。

『早く起きてつかないと暗くなるまでにつき終わらん!!』と叱られて起こされたものです。

火を起こす役目が、ひいばあちゃんからばあちゃんへ、そして母や叔母に引き継がれ、
お餅をのす役目が、ひいじいちゃんからじいちゃんへ、そして叔父や父に引き継がれました。

男の子は餅がつけるようになったら一人前で、
女の子は手返しできるようになったら一人前と言われました。

ばあちゃんちに親戚一同が集まり、
お昼には一息ついて、水モチをとり、あんこやきなこ、大根おろしでいただきます。
これがとても楽しみでした。

数年前から、杵でつく大規模なもちつき大会はなくなってしまったのですが、
ワタシの実家に場所を移し、
もちつき機でこじんまりとついています。



a0114345_1381680.jpg



でも、もち米は、父が畑の脇にかまどをつくり、
外で炊きます。
このお釜の熱で父の作った“ほし芋”を焼いて食べるのも恒例です^^
比較的あたたかい西日本ですが、この時期、一日外にいるのは寒いっ!
自然と火のまわりにみな集まってきます。

『ほらっ薪いれて!』
『水かけて!』

『は〜い』 言われるがままに行動する娘。。
いつか母から娘にちゃんと引き継がれることがあるんだろうか^^;


a0114345_1392282.jpg


これも恒例、
“あんころもち”作り。

手返しも、火の管理も一人前じゃないけど、
これはバッチリ!!
自分で作った“あんころもち”の美しさにホレボレ♪
子どもたちも一応挑戦しますが、
だいたいくちゃくちゃになってその場で食べます。
失敗作は自分のお腹に納める。これもお決まりのルールです^^

今年は、風がなくてお天気はまあまあの、
もちつき日和でした。

来年は『もちつき大会』を再開すると叔父が言っていました。
準備やらなにかと大変で中止になったのでしょうが、
周りからのリクエストが多いそうで^^;
まだ年も越していないのに、「来年は」には笑ってしまいましたが、
きっとたくさんの親戚が集まって来ることでしょう、
楽しみです。


もう一つの帰省の目的。
実家の柴いぬ、
『風太(ふうた)』に会うこと。

もう16才のおじいちゃん犬です。
最近、具合が悪く、
『29日までもたないかも・・』と母からメールが来たのは26日でした。

もうずっと離れて暮らし、自分の犬というよりは実家の犬で、
年も年だし、ここ何年かは身体も弱り、
この夏をこせるか、、とずっといっていました。
具合がわるいと聞いても、
『年だしな〜』としか思っていなかったのです。

でも、そこに居るのが当たり前だった存在が無くなる、
ぼんやりとわかっていたつもりでいたことが、
そのメールでいきなり現実となり、
自分でも驚くほど動揺しました。
大人げなく大泣きして母に電話をかけました。。。

その日は相当状態が悪かったようですが、
なんとか持ち直して、




a0114345_1395027.jpg




元気とは言えませんがなんとがじいさんの踏ん張りをみせてくれました。
実家についた夕方はほとんど目も見えていない様子でしたが、
昼間はちょっと見えているようです。
発作が起こると苦しそうで、それ以外は寝ています。
寝ているところをなでてやると起きようとしますが、
それが刺激で発作が起こったりしてしまいます。
身体の左側がマヒしてしまって、まっすぐ歩けません。

それでも、なんとか小屋から自分で這い出て排泄します。
そして、ご飯はすごい勢いでたべるのです^^

苦しいならもう頑張らなくてもいい、、と思っていましたが、
そんな姿を見ていると、やっぱりまだまだ頑張れ!じいさん!!と応援してきました。


昨日の夜、実家から新幹線で家に戻りました。
さてさて冷蔵庫にあるもので適当に夕飯を済ませるかと思っていたところで



『ぴんぽ〜ん♪』



a0114345_1402092.jpg



でっかいブリ届く〜〜〜〜〜!!
サイズの比較のためりん、置いてみました・笑

10月の同窓会で再会した水産学部出身の友人。
唐津でおさかな関係の仕事をしています。
『さかな送って〜』
とお願いしたのをお正月に合わせて送ってくれたのです♪

でっかいですが、なんとか自分でさばけそうなサイズ。
友人に電話でさばくにあたっての注意事項をご享受してもらい、
さらにネットで『ブリのさばき方』を調べて、
1時間かけて^^;なんとか切り分けて、
半身を刺身にしていただきました。

4食連続カレーを食べて過ごしたta、
新鮮なお刺身に大喜びでした。

思いがけないプレゼントを贈ってくれた
友人ozくん、今年の仕事を終えて、
これから長崎の実家に帰ると言ってました。
どうもありがとう!アラも大事にいただくよ。


いつも実家で上げ膳据え膳の正月を過ごしているワタシ、
おせちだってまともに作ったことありません。。
おおみそかだというのにまだ年賀状も書いてないし・・・
さあこれからなんとか頑張ります。

このつたないブログを読んでくださった皆様、
コメントを書いてくださった皆様、
どうもありがとうございました。
また来年も頑張って更新したいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-31 01:40 | 日々のこと
クリスマス2009☆



a0114345_20473874.jpg




すでに街の飾り付けがクリスマスカラーからお正月カラーにかわってしまい、、

一応、25日に写真だけはアップしてたんですけどね。。
今更って感じなんですが。。

わが家のクリスマスでぃなー、載っけときます。


今年は恒例のチキンの出番なく、
わが家の食卓ではめったにお目にかかれない
び〜ふさんに登場していただきました。ホホホ

牛さんの調理に馴れていないわが家には、
ビーフシチューとローストビーフのソースに欠かせない
赤ワインがありませんで、、
買っても使い切れないし、、

自家製の梅酒で賄いました(笑)
でも、なんとかなりましたよ。




a0114345_20475992.jpg




洋食をつくっても、お茶碗にご飯なわが家ですが、
今回はちょっとオサレ☆に

『フォカッチャ』ですよ。

職場のコにコピーさせてもらった、
ベターホームのレシピ。
強力粉と薄力粉半々の生地にオリーブオイルとドライバジルを混ぜ込みます。
最終発酵後にプチトマトを埋め込んで、焼成。
簡単な割に見た目が豪華だし、もちっとしてて美味しかった♪





a0114345_20481640.jpg


ケーキはビッシュ・ド・ノエルに初挑戦。
といっても、普通にロールケーキです。

藤野真紀子さんのレシピで作ったのですが、
うちにある本は古いものなので、
レシピも最近では珍しいくらいリッチ系です。
(ていうか、ワタシの中ではです)
まずスポンジ生地に卵黄5個、卵白3個ぶん。。びびる

残った卵白2個はどおすんだ?
(いつかマカロン作る用の冷凍卵白も相当在庫を抱えているので、
次の日のみそ汁に入れました)

そして、チョコレートクリームは
生クリーム3カップにチョコレート240g。。またびびる。

クリームもチョコも半量にしました^^;

チョコレートクリームを作る方法ですが、
削ったチョコレートに沸騰直前まで温めた生クリームを注ぎ、
あらためて氷で冷やしながら泡立てます。
一度あっためた生クリームが泡立つのか半信半疑だったし、、
実際なかなか泡立たない。。
『大丈夫?』って思った瞬間に、、
ガチっと固まった。。泡立て過ぎ〜〜〜(涙)

硬いクリームにこれ以上刺激を与えないように、
そーっと塗り。
miと作った歌うイチゴちゃんを載っけ、クッキーのデコレーション用に買っておいた砂糖菓子をちらし完成。

藤野さんの本ではかなり大人っぽいケーキでしたが、
やけにファミリー感漂うケーキとなりました^^

結構なボリュームと濃厚なクリームで、
甘いもの好きなわが家でも、すべて食べ終わるのに3日かかりました^^;

この日は23日の祝日。
イブは平日で夕飯には家族が揃いません。
クリスマスディナーといっても、
何する訳でもなく、かんぱ〜い!!とお食事しただけです・笑
『何に乾杯する?』
『じゃ、taの合格を願って!!』なんてなんのお祝いなんだか・・・汗

24日のイブは、いつものように過ごしましたが、
miがどこで仕入れてきたのか?
『キャンドルナイトしたい!』と言い出しました。

夏休みに作ったエコキャンドルに初点灯。
お風呂の電気を消して、キャンドルに灯をともし、
miとクリスマスの歌を歌っちゃったりして。
本当はクリスマスってこんな風に静かに迎えるものなのかな。
とてもゆったりした気分になり、
次の日もキャンドルお風呂でした^^


ちゃんといいコに過ごしていたからか?
クリスマス直前にサンタさんが奔走して入手した
“みどりのたまごっち”は
miの手の中でぴこぴこいっております^^;





a0114345_20484434.jpg



miがお友達ファミリーのクリスマスパーティーに招待されたので、
お土産にカボチャ角食を。
2次発酵がもうちょっとだったみたい。
角があまい・・





a0114345_2049830.jpg


ドレス生地を購入したあざみやさんより、
お葉書が届きました。
手書きです。すてき☆

相手の顔が見えないぶん不安も多いネットショッピング。
ワタシは幸いこういうステキな出会いが多い。
顔が見えないからこそ、信頼ある取引を心がけているお店もたくさんある。
こんな出会いがあるからこそ、
ネットショッピングが好きです。



--------

a0114345_1154264.jpg


悲しいお知らせが届きました。
クリスマスをまえにお星さまになりました。
Twiceちゃん永遠に。。ママの心の中に、私たちの心の中に。。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-29 12:04 | パンやお菓子
紫がすき。


a0114345_23231128.jpg



パンジー(虹色すみれ)の苗をネットショップで購入しました。
何を考えていたのか、、20株^^;平日の夜に届く。

開けてびっくり、むらさき一色。

確か、ブルーのセットを頼んだハズ。
大好きなむらさき色なので、いいのだけれど、
むらさきばっかり20株はなかなか壮観だった(笑)

いつまでも段ボールで放置するわけにもいかず。
週末の朝6時からプランターに植え替え(汗)
全部おなじ色なのかと思ったら、
どうやら数種類はいっていた様子。
微妙に、紫と黄色だったり、紫と白だったりと色に違いがあった。
と、ぜんぶ植え終えてから気づく・・・
プランター別に色違いになっちゃったよ。。

まっちょっと面白味に欠けるけど、、
お花がある生活てのはいいもんだわとゆっくり愛でたいところですが、、
こいつらのせいでそうもいかないのです。




a0114345_150535.jpg

花どろぼう発見!




ちょっとーそこのイヌ!!
食べちゃうんですよ。。花を。
なのでベランダに出られません。とほほ。。

ワタシがいつもお花の苗やタネをネットで買うのはコチラのお店です。
商品の質がとてもイイと思います。虹色スミレもとってもイキイキしてます☆
一緒に買った紫のシクラメンはすでに息絶え絶えなのだけど..シクラメンとは相性が悪いようで。。




a0114345_1532886.jpg

むらさき芋のタルト





食材宅配の野菜セットに紫芋が入ってきたので、
タルトにしました。
フィリングはゆでた芋と卵黄とお砂糖と生クリームを適当に加えて、
フードプロセッサーにガーッとかけたスイートポテト。
タルト生地もフープロで簡単に作りました。
ちょっとオサレな感じに仕上がったけれど、
紫芋ってあんまり美味しそうに見えないな(笑)




a0114345_1575394.jpg

pattern WHISTLE@ BAL
NIMES ラッチパイル パープル



C&SさんのラッチパイルでBALを作りました。
いつもお世話になっている、
エレクトーンの先生のお母様へ、
クリスマスプレゼントです。

いつも、遅い時間にレッスンの子ども達のために夕飯を作って食べさせてくださいます。
お孫さんたちと同じようにレッスンの子ども達に接してくださいます。
子ども達も『ばあば』と呼んでいます^^
3人目のおばあちゃん。

ラッチパイルとBALの組み合わせが好きです。
BALはおばあちゃま年代の方にプレゼントするといつも喜んでもらえます。
ラッチパイルはあったかいし、ふわっとした感じに仕上がるのでワタシ的にベストな組み合わせ♪

モデルはtaです。
ラッチパイルはテンションが低いニットなので、
ちょっと大きめに、2Lで作りました。



a0114345_2124120.jpg


えっと、、
次は、むらさき色のおもちゃで遊ぶハリー。
くっ苦しい。。ここら辺でむらさきの話題に限界が・・笑


昔からむらさき色が大好きです。
自分の服も子ども達に着せるものも自然とむらさきが多いです。
昔は『むらさきはキチガイの色』なんて言われて
胸をはって『むらさきが好き』と言いにくい時代もあったけれど、、笑

この前は、もう5〜6年着ているむらさき色のカットソーを
お友達が褒めてくれた♪
『今年はむらさき色が流行』だそうですよ。
毎年似たようなことを聞きますけどね^^;

流行が来ようと来まいと、、
『むらさき大好き〜♡』


-----------



a0114345_2205553.jpg



クリスマスに向けて、シュトレンを作りました。
このために、ドライフルーツのラム酒漬けを仕込んだのですが、
1週間ではイマイチ漬け込みが甘かった。。
シュトレンは作ってから少し置いた方が馴染んで美味しいのだそう。
ちょうどクリスマスくらいが食べごろだけど、
ちょっとフライングで食べてみる。

うっすごいお酒。。
お酒の弱いヒトはひと切れで酔っぱらいそう^^;

ドライフルーツも1年くらい浸けないとコクがでないのだそうで、、
まだ半分のこっているラム酒漬けは、
このまま1年寝かせて、また来年リベンジしようと思います。


小学2年生の娘。
サンタさんへの手紙とプレゼントの手作りリースとキャンディをベッドに置いて寝ました。
まだまだ可愛いもんです^^

みなさんもよいクリスマスをお過ごしください♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-25 02:31 | パンやお菓子
宴開催。

a0114345_14125825.jpg


今年もあと1週間ちょっと。
クリスマスを迎えてしまえば数日で年が明けてしまうというのに、、
まだなんにも新年を迎える準備ができていないというこの事実。。うぅ




先々週まつの休日。。(あれっもう何日たっちまった?)

毎年恒例の職場仲間たちとのクリスマス会。
今年は、海の向こうに住まうかつての職場後輩の一時帰国に合わせて、
少し早めに開催。



a0114345_14134437.jpg

にくいね〜。このメッセージ





ハハの職場の仲間達。
毎日顔を合わせているのに、何かと理由を付けては、
なんだかんだ1年に数回は集まって飲んで食べる宴を開催する。

さまざまな理由で今は一緒に働いてはいない仲間達も呼び寄せて、
それぞれのパートナーや家族も巻き込んで、
いつも結構な人数になる。

わが家で開催することも多いのだけれど、
今年は一応、受験生を抱えている身。
我が家から歩ける距離にある先輩の邸宅で開催をお願いする。
この先輩のお宅、いつも整理整頓されていて、、
同じ働くハハなのに(汗)
散らかり放題のわが家大違いサ。




a0114345_141416.jpg

ちびっこ怪獣ちゃん。このときばかりはおとなしくケーキ待ち(?笑)




いつも元気なこのお家のお姫さま。
ワタシのなかでは、別名『ちびっこ怪獣ちゃん(笑)』
つぎつぎとやって来るお客様に自作の歓迎のダンスを披露して大興奮!!
そしてソファーから落っこちる(爆)

その彼女に、不意打ち体当たりをみぞおちにくらい、オエっとなる(笑)
あぁ、、そおだったこのちっちゃい子の手加減のない愛情表現^^;
久しぶりで懐かしいな〜♡


a0114345_14463540.jpg



今回の宴のメインディッシュは、
チチの実家、伊勢から取り寄せたカキと、それを使って鍋。
宇都宮『みんみん』から取り寄せた餃子(笑)

そして、職場のコが打ってくれた手打ちうどんはとっても美味しかった♪
思ったより簡単なんだそうで、今度ワタシもチャレンジしようと、レシピを教えてもらった。

ワタシはメロンパンを焼いて持っていったのだけど、
イマイチの出来だったので、写真はなし。
みんなは『美味しい』と言ってくれたけれど
『ワタシの実力はこんなんじゃない』と訴えておいた^^;


a0114345_14141922.jpg


実は、ワタシはまったくカキが食べられない。
子どもを産むまえは大丈夫だったのだけれど、
ひとり産み、ふたり産みするうちに、
最初は生がダメになり、火を通せば大丈夫だったのが、たくさんはダメになり、、
ついには1つ食べるだけでも胃が過剰に反応してしまうようになった。。

妊娠、出産で体質がかわるというのはよく聞く話だけれど・・
もともと消化の悪そうなものにワタシの胃は対応できないらしく、
胃痙攣を起こすこと過去に多数。
あさりなんかもあまり食べないようにしている。

でも、みんながあんまり『美味しい、美味しい』と言うので、
今年は、鍋のちっさいカキをひとつ食べた。
うん、たしかに美味しい、気がする(笑)けど、
カキエキスだけで十分かな^^;

miを産んでから8年、
ワタシの体はすこしはカキを受け入れてくれるようになったみたいだけれど、
別段、食べなくても何も困らない^^

うちの子ども達は生でも平気でたべちゃうんだな〜

生カキのなにがそんなに美味しいのか、、
きっと一生理解できないワ。


a0114345_14143274.jpg



でっかいスーツケースを転がしてボストンから帰国した後輩。
おみやげにかわいい小箱に入ったチョコレートをくれる。
それぞれ異なった絵柄で、
どれも細かい繊細な絵が描かれている。

『アメリカ人でもこんな繊細な仕事できるんだね〜』と失礼な発言したのはワタシ。。

だって、、ほら、雑なイメージありません?
アメリカのものって(笑)

チョコレートもビターな感じで、甘さ控えめでとっても美味しかった♪
意外にやるなアメリカ!


さて、この後輩 fuminov ちゃん。

ブログ仲間&カメラ仲間でもある。
ブログに関しては彼女のほうが少し先輩で、
カメラに関してはワタシのほが少し先輩なはず。。

ところが、最近ぐんぐん写真の腕が上がって、
彼女のブログには素敵な写真のエントリーが連なる。
彼女の写真には独特の色があり、
とてもいいな〜と思う。

これはやっぱりパートナーの違いか?

彼女のご主人S氏は、
わたしから見ればカメラのプロフェッショナルで、
ときどき彼女のブログにS氏の写真も登場するのだけれど、
『おっ!』と思う写真は photo by S だったりする^^

ワタシも一度ご享受ねがいたいところだが、
英語がわからないからな〜^^;

この宴のあとは、うちに泊まってもらい、
異国での生活話しやら、ブログとはどおあるべきか(爆)とか、カメラの話しやら(腕の違いはあっても知識レベルは同低レベル)、夜中まで話題はつきず・・
長旅後で疲れているはずの彼女を付き合わせ、ガールズ(?)トークに花を咲かせた2日間だった。

遠く離れた場所でも、違う国に暮らしていても、
お互いの生活が垣間みれる♪そこがブログの大きな魅力だと改めて思ったのでした。

そのうち彼女のブログでも似たようなものを撮った写真が掲載されるはず。
イベント発生からブログにのっかるまでの時差は、
ワタシと大してかわらずの、かなり長時間らしい(笑)


--------


a0114345_14145368.jpg

CHECK&STRIPE パターン52 細うねコーデュロイのワンピース
C&Sオリジナルフレンチコーデュロイ


作ってみたいと生地もパターンもCHECK&STRIPEさんで揃えたものの、
放置してあった^^;
miの発表会に着せていくのに前あきの服がなくてあせって、前の晩に作る。

セットした頭が崩れずに通るか心配だったけれど、
思ったより前立てが長くて、大丈夫だった。
出来上がりは思った以上に可愛くて大満足。
同じ布の色違いもあるので、ぜひもう一枚作りたい♪

小学生になってから、miはこういう雰囲気、色の服を好まなくなってしまった。
みずいろ〜とかぴんく〜とか
いわゆる○○ジェルブルーみたいな服がお好み。
でも、ハハはやっぱりこんなシンプルでナチュラル(?)なのが可愛いと思うのだけどなー。

ところで、CHECK&STRIPEさんのレシピってあまり詳しくないじゃないですか。。
ワタシのには技術ではどおしても理解できないところがあり、、
今回は前たての首もとと襟がつくところの処理がうまくいかなかった。。
しば〜らく悩んで適当になんとかしたけれど、
う〜ん困ったな。きっと次も同じところでつまづくぞ。
問い合わせることもできないし。。
だから、、CHECK&STRIPEさんのパターンはちょっと苦手です。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-23 12:56 | ソーイング
発表会のこもの達


a0114345_16563140.jpg


う″〜寒いっ!
「日本海側では大雪のおそれ」ですってよ。
ソレに比べれば、こちらの寒さなんて大したことないのだろうけれど、、
つい、夜のイヌの散歩をサボってしまう程、十分寒いよ〜

12月に入っても忙しくて、なかなかクリスマス気分にもなれなかったのだけれど、、
「今出さないでいつ出す?」となんとかツリーをひっぱりだす。



先週末に終了したこども達の発表会の様子は、
まえのエントリーでご紹介しましたが、
発表会に関連して作ったもの、
お世話になったお店などをざーっとご紹介♪



a0114345_16564924.jpg


ドレスに使用した生地は「あざみや」さんで購入しました。
裏地は「ヨーロッパ服地のひでき」 さんで購入した コットンキュプラ ローン を使用しました。
娘のドレスを作るときは、裏地にコットンを使います。
ですが、薄手のコットンは意外と高価で、
下手すると表地より金額がはったりして^^;
こちらは、コットン混キュプラで肌触りがよく、薄地ですが縫いやすかったです。
お値段も安い!!
いろんな色があるんですよ〜!



コサージュと裏地の裾に縫い付けたレースも新しく買いそろえました。
めくらなければ見えない裏地にわざわざレースをつけるのは
まったくもって自己満足の世界なのだけど、こんな工夫だけでワクワクします♥
ドレスの裾につけると、ゆうに3メートルは必要なレース。
メートル売りのレースを使うとそれだけで結構なお値段に・・


レースは手芸ナカムラさんで購入しました。

このお店。
レースひと巻き3〜5Mで300円!!
数量限定なので売り切れも多いですが、
気に入ったものがあればとってもお得です♪

コサージュには4種類のレースを使いました。
安いのでついあれも、これもとお買い物。
そのほかの副資材なんかもお買い得なものが沢山ありましたよ。

コサージュは腰につけるか胸につけるか迷いました。
実際に着せて演奏させてみて、
腰の方がいい、というので腰につけることにして、
バランスをみてレースの長さを決めました。
2本使ったレースは、長さをアシンメトリーにしてみたりしましたが、、
センスレスなハハには小物は難しいです^^;


ドレス生地を選ぶとき、miが気にいったのは、
オレンジ色のオーガンジーでした。
本人が気に入った生地で作ってあげるというのもいいのですが・・
ハハにはなかなかイメージがつかめず。。購入にはいたらなかったのです。
そして、ハハの気に入ったすみれ色のオーガンジーに一度決めたのですが、
コレもいまいちドレスの完成型イメージにいたらず、、
なんどもサイトを覗きながらもポチッとはいかなかったのです。

迷っているうちにあの緑のチェック生地をみつけました。
すぐに、『発表会の少女の服』にのっていた『3つのリボンのドレス』が
頭に浮かびました。
本では黒いベルベットと千鳥格子のウールの組み合わせでしたが、
スカートにこのチェック生地を使ったらステキなんじゃないかしら♡
とすぐにイメージが固まりました。

miに『このドレスに決めたよ』と本のドレスを見せたとき
mi『黒だけはイヤだった・・』

そおなんです。娘は黒が嫌い^^;
黒い服はほとんど持っていません。


スカートには黒じゃなくて緑を使うから、と説得し、
なんとか納得させる(笑)

でも、出来上がりには
『miのドレス、かわいい〜♪』と満足してくれました^^




a0114345_16571395.jpg

シューズクリップ


シューズクリップは靴につけるとこうなりました。
このクリップもネットショップで捜しました。

ところが、お店によりお値段に幅があり、
宅急便対応しかなく送料がかかったり、
代金振り込み口座が望ましいところがなかったり、、

いくつかのお店を検討して、
ファミリアミア
さんで購入しました。

メール便で送っていただいたので送料は80円で済みました。

適当に飾りを作り、
人工皮革の台座に接着剤と縫い付けで固定しました。
簡単にできて靴がグレードアップするので、
なかなか楽しいです。
まとめ買いしたので、来年以降もドレスに合わせて作れます。



エレクトーンは足鍵盤があります。
普段は室内で弾いているので、
ワタシも靴で弾くのはとても苦手でした。
舞台上で靴をぬいでもいいのですが、、格好が悪い。
今年の靴はちょっとサイズが大きくて、より弾きにくそう。。

演奏はバレーシューズ(上履き)を履くことにしました。
これだと演奏もしやすいし、発表会のあとは学校で使えるし^^

a0114345_16572555.jpg


演奏中はクリップを付け替えました^^; 一応。


a0114345_16574219.jpg



miのアクセサリー類。
チョーカーはパーツを買い足してすこ〜しグレードアップ。
髪飾りは、コーム台座にバラのモチーフとビーズを接着剤でくっつけただけ。
2つで500円の材料費でした。
近所のお店で似たようなデザインのものが結構なお値段で売っていたので、
オドロキ!!

これらアクセサリパーツは浅草橋のお店で買いました。
浅草橋にはこういうパーツ屋さんが沢山あります。
アクセサリパーツやビーズは細かくて、むちゃくちゃ種類もあるし、、
素人にはネットショッピングはちょっと厳しいです。


当日の朝、これを持たせて美容院に行かせました。
とっても可愛く仕上げてもらって帰って来たのですが、

ふと気づく。

『あっ、右についてる』

髪飾りが右側についてました。
発表会の舞台は、観客席から向かって左がピアノ、右側にエレクトーン。
顔の右側はまったく見えないんです。

そおでした。。忘れてました。
付け直そうかとも思いましたが、
miが言うには、
『ここかな〜こっちかな〜』とお兄さんがバランスを考えていろいろ悩んで付けてくれたそう。

だよね。
ハハが先に言わなかったのが悪かった。

て、ことで。
前に作ったまま使わずにいた、たんぽぽのヘアピンを左側に突っ込みました。<コチラ

そのままにしておけばいいのに、、
それこそ美容師さんのスタイリングをくずした行動です(笑)



a0114345_179350.jpg


taに被せたのは、
WHISTLE@さんの『Handsome ハンチング』
前にN.Yハンチングを作ったときは、
ひさしつけにかなり苦労したのですが、
こちらはひさしにワイヤーいれる仕様になっていて、
とても楽に作れました。

後ろ側をまえにして被るのも
ベレー帽みたいでカワイイのですよ。
miの衣装とあわせて、裏地をスカート生地にしたのですが、、
発表会が終わってみれば、やたら派手な裏になってしまいました^^;

WHISTLE@さんと言えば、
しばらくパターン販売をお休みされるのだそうです。
早くお元気になって再開して欲しいですね。


a0114345_179162.jpg


こちらは、
ののさんのブログを参考に作りました。
楽譜カバーです。
とても丁寧に作り方を紹介してくださっています<コチラ>
どうしても作ってみたくて、当日の朝に作りました。
miは楽譜を見ない、というのでこれはta用です。

ところが、taも『楽譜はもって行かない』と言い出した。
せっかく作ったのに〜〜〜

『せっかく作ったからさ、ね、持っていってよ』と頼み込んで
taはしぶしぶ持って舞台に上がる(笑)
一応広げるもまったく楽譜を見てませんでした(爆)


長々とおつきあいありがとうございました。
いつもそうですが、今回も、衣装や小物づくりにたくさんの方のブログやサイトを
参考にさせていただきました。
ワタシのつたない手仕事もどこかのどなたかの参考になれたら嬉しいです。

さて、もうすぐクリスマス、そしてお正月ですね。
発表会も無事終わったことですし、気持ちを切り替えて、
師走を乗り切らなきゃいけないですね。
今年の年賀状、、どおしよっかな〜あ


**きょうのワンコ**



a0114345_16595920.jpg


モヒカンがのびてきたハリー♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-20 01:33 | ソーイング
発表会終了!!



a0114345_9172332.jpg

『イン・ザ・ムード』







a0114345_983394.jpg

『ひとりぼっちの晩餐会』
『ビヨンド・ザ・シー』





おわった。。

やっと終わりましたよ。発表会。

おひさしぶりです。
最後の仕上げに追われて、すっかり更新が滞っておりました。
先週はゴスペルのコンサート出演があり、
それが終わってからは、発表会衣装やらでひさしぶりにミシンに熱中しておりました。
忙しかった。。


発表会は夕方からだったのですが、
午前中までなんだかんだと作業して、
「衣装よーし」「カメラよーし」「先生へのお花よーし」。
「楽譜もった?」「フロッピーもった?」(楽譜よりも重要!)と子ども達に確認して、
車に乗り込んだ時には、もうすべて『おわった』気分でしたよ(笑)

春には曲を決め、練習がはじまり、
半年はこの日に向けての準備でした。
miは去年より成長し、こつこつ練習を重ねたので、
ハハとの涙のバトルも(去年ほどは)なく、
平行してグレード試験曲も練習できる余裕がありました。

心配だったのはtaで、
秋頃から勉強のためにレッスンを月2回に減らしました。
夏休みも思うように練習時間がとれなかったため、
9月の時点でほとんど弾けないという状態。。
それでも『発表会にはぜったい出たい』と言い張るtaに、
すでに仕上がっている曲を持って行ったらいいじゃないと提案するハハ。

ta『ヤダ』

簡単な曲を持って行くのはプライドが許さないんですね^^
じつは、春に一度選んだ曲を一度挫折したんです。
で、今回の曲はすこしレベルを落としたのですけど、、
もっと落とせばよかったのに^^;
またそれなりに難しい曲になっちゃったんです。

ハハ『じゃあ練習するしかないじゃん!』

やる気になればすこしづつだって、時間はあるんです。
彼の練習時間は、塾から帰って来て、ご飯をたべて、
の9時すぎ。
こつこつがんばって、
ちょっとあぶなっかしい所はありながらも、
なんとか弾きこなせるようになりました。

本番は、指がひっかかった所で思わず『ニヤっ』と照れ笑い。
それからは力が抜けて、
taらしいジャズの表現力で弾けていたと思います。
お下がりのシャツに、ハハがつくった『ハンサムハンチング』を被り、
なかなか格好よく♥(taには「ふだん着だね」っていわれたけれど・・)
ハハ大満足♪

100%の出来ではないけれど、
厳しい時間のなかでここまで仕上げたということが
taにとってかなり自信になったようです。



miは、弾けるようになったのは早かったのですが、
表現力をつけるのがおおきな課題でした。
エレクトーンは機械が効果的な伴奏や音をつけてくれます。
それゆえ、弾き手の表現力が乏しいと機械の自動演奏のようになってしまいます。

曲にからだをのせて弾いて!
歌いながら弾いて!!

の先生の言葉になかなか体がうごかない^^;
いわれたとおりの場所で
頭をあげて、さげて、
まったく曲とあってない。。笑
ノリの悪さはハハゆずりだな・・・

それが、本番では
曲を口ずさみながら、笑顔で弾いている!
ここ一番の出来でハハ、オドロキ☆
やればできんじゃ〜ん!!

同じ教室のお友達もみんな
去年より数段上手になっていて、
でも、自分のこどもでなくても、手に汗にぎり、緊張して聞く(笑)
あ〜聞くだけなのに疲れた^^;

プロフェッショナルになって欲しいわけではないけれども、
こつこつ練習して、
目標を成し遂げて、
大きく成長する。
そんな大切な経験ができる。
習い事の意味はそこにある、と感じた一日でした。




a0114345_923898.jpg




a0114345_925838.jpg

三つのりぼんのドレス
『発表会のための少女の服 かわいきみ子著』より



背中に三つのリボンがついています。
ぱっと見ただけではわかりませんが、
上から下にむかいリボンの大きさが大きくなっています。
小さい工夫だけれども、これだけで立体感がでて、
かわいさんのドレスレシピは本当に素敵だな〜と思うのです。

miの髪の毛は、とっても久しぶりにお気に入りの美容院でカットしてもらい、
セットもお願いしました。
直前までの用意で力つきたハハには髪の毛までいじる元気がありませんでした^^;
素敵なアレンジしてくださったV3のスタッフの皆様ありがとうございました♪


次のエントリーも、
発表会関連の手作業ごと、
でまだひっぱりま〜す。

12/14追記:
トップの画像が表示されていなかったのを修正しました

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-13 09:03 | ソーイング
朔日餅を食す。



a0114345_1263186.jpg




秋ですねぇ。
職場のそばに銀杏並木がありましてね、
いま真っ黄色なんですよ。

落ち葉と木に残る葉のバランスのいいときが
上も下も黄色く染まり、一番きれいなときです。

今は、その時期を少し過ぎてしまった頃ですが、
カメラを携えた方がたくさん訪れています。

あまりに身近な景色ゆえ、自分で撮影することなんてすっかり忘れていましたが、
自称カメラ好きとしては、ここはやはり一度撮っておかないと!
てことで、撮りました。



a0114345_13223385.jpg





腰をすえてゆっくり撮影したいところですが、
道ばたにうずくまって撮影している姿をだれか知り合いにみられないかと気になって、、
早々に引き上げて参りました。

いま外は一面の黄色に光が反射して、
まぶしいくらい明るいです。
すべての葉が落ちるまであと10日くらいでしょうか。
あと少し楽しませてもらえますが、それまでお掃除の方は大変です。
掃いても掃いても落ちてくる^^;





a0114345_12101986.jpg

赤福 朔日餅 12月『雪餅』



伊勢に住むお義母さんから
『赤福 朔日餅』が届きました。

朔日餅で『ついたちもち』と読みます。
毎月1日(1月はのぞく)だけに売り出されるお餅で、
その月にちなんだ季節感のあるお菓子が販売されます。

一年に一度、そして手に入れられるのは赤福本店と特定の百貨店のみであることなどで、
たいへん人気があります。
最近は不景気の影響か、
以前ほどの大騒ぎはないようですが、
整理券は朝3時半から配られ、販売は4時半からだそうで、
朝早くからたくさんの人が並び、
人気のあるお餅の月には、早々に売り切れてしまうようです。

『赤福』といえば、
全国で人気がありますが、不祥事で営業停止していた期間は伊勢にも相当なダメージを与えました。

伊勢は『赤福』で成り立っている街なので、
そのときは、
このままこの街もつぶれてしまうのではないか・・というほど活気がなくなり、心配でした。

営業再開してからは、伊勢神宮の20年に一度の遷宮に向け
た盛り上がりも重なり、また活気づいてきました。
元気回復してよかったです。

伊勢はやっぱり『赤福』がないとね♪


で、今月の朔日餅は『雪餅』。

“12 月は、暦の上では大雪。冬将軍が到来し、暖かな伊勢路にも雪がちらつきます。
雪餅は、こし餡をつつんだ求肥で、うっすらと雪化粧した大地に見たてました。”

だそうです^^

やわらかい求肥で赤福のあんこを包んだお菓子でした。
お義母さんの手紙には
『今回はそんなに大変じゃなかった』と書いてありましたが、
きっと寒い中、早くから買いに行ってくれたはず。

とっても美味しかったです。
ごちそうさま♪感謝デス☆

『朔日餅』すべてを網羅したわけではないですが、
ワタシが一番好きなのは、
八月の『八朔餅』
見かけは赤福と同じで、あんこが黒砂糖あんで、お餅が粟餅です。

なかなか一日に伊勢にいるチャンスがないのですが、
以前、たまたま一日に居合わせてこの『八朔』をいただいたときは本当に美味しかった。
宅急便で送ってもらうと一日たっているのでどうしてもお餅が硬くなるのです。
発売当日のお餅は別格でした!

一日に伊勢に行かれるチャンスに恵まれた方はぜひ『朔日餅』を試してみてください^^





a0114345_12104156.jpg


こちらは発表会の準備、小物編。
ドレスにつけるコサージュはまだ制作途中。
ネットで注文したレース類がまだ到着しないので、水玉リボンも置いてあるだけです。

これを、今朝、りんが小屋に引っぱり込んでいるのを発見!
一部壊されたので、解体しました。
レースがきたらまた構成しなおします。。

右側はシューズクリップ。
何人に受け継がれたのか?年代物のフォーマルシューズ。
かなり飾りが痛んでいたのでコレを作りました。
飾りひとつ換えるだけでかなり印象が変わりますね!

手前はチョーカーです。
前に浅草橋のアクセサリーパーツ屋さんで材料を揃えていました。
その頃は頭の中で、すみれ色のドレスを作ろうと思っていたんです。
なので、パーツもすみれ色で揃えちゃったんですね^^;

で、その後、別の生地に出会ってしまって、
まったく違うドレスになっちゃったんですが・・まっいいっか、せっかく買ったし。
かなりシンプルなので、今回のドレスでもおかしくはないかな・・?と思っています。

チョーカー作りははじめてで、店員さんに必要な材料を教えてもらって適当に作りましたが、
とっても簡単にしかもかなりお安く(たぶん200円しない・・)できたので、
なかなか楽しかったです。
パーツは袋売りなのでまだたくさん作れます^^;
バザー用にもいいのではないでしょうか?
miはかなり気に入って、一日つけてましたよ。


ドレスの方は、昨晩、裾をまつり縫いしていたら、
半分縫ったところで意識を失いました・・笑

最近、寝不足な毎日で、、
遅くまで起きているわりにドレス作りが進まなかったのは
実はコレのせいなんですよ。。







a0114345_1211799.jpg

『トワイライト』 ステファニー メイヤー (著)


13巻完結。。
やっと読み終わった。

この表紙、ちょっとひきますよね。。
なので、グレースケールにしてみました・笑

見た目どおり、ティーンズ向け、ヤングアダルト小説ですワ。
ヤングアダルトっていったい幾つくらいを言うのか疑問ですが、
アラフォーが入らないことは間違いない(笑)
正直、カバーをつけないとヒト前では読めないし、
電車の中で隣に女子高生なんか座っていると、挿絵が見えないように隠して読んでました(爆)

でもね、コレ、
全米、世界各国で大人気らしいのですよ。
映画化もされてるし。
職場の本仲間から回してもらったんですけど、
買ったご本人と本仲間のもうひと方がずぶずぶハマっていくのを眺めながらも、
ワタシ 半信半疑 だったんですよ。
『全13巻』ってことにも腰がひけてまして、なかなか手をつける気になれなかったんですけど、、
やっと手持ちの本を読み終えまして、
コレに手をつけましたら、、
面白くてやめられない〜〜〜〜

内容は、簡単にいうと、女子高生と吸血鬼の物語なんですけど、、
ネタばれしちゃうとこれから読むヒトにはつまらないのでこれ以上語りませんが、、
コミック的おもしろさで続きが気になって仕様がない。
ひさしぶりに本をよむためにここ連日夜更かししてしまいましたよ。


吸血鬼とオオカミ人間、特殊能力、禁断の恋(笑)なんて
ありえない非現実の世界にどっぷり浸かって、本の娯楽の海に溺れたい方(笑)には
超オススメです♪

吸血鬼に翻弄さられた約一週間がやっと終了、
そして今朝から1巻にリバース(爆)
先を急いで読み進んでしまったので
ゆっくり読みかえすつもり^^




** きょうのワンコ **



a0114345_12113871.jpg


その先はガケですよ!ハラハラ・・
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-03 15:22 | 日々のこと
レンズ購入♪

a0114345_16365936.jpg


りんごのスコーン
『がちまい家のオーガニックな焼き菓子 謝花 三千代著』 より


残り1つとなった紅玉をつかって。
このスコーンは生のままリンゴがひとつ入ります。
リンゴとレーズンだけの甘さでたべるので、リンゴがおいしい時期には作りたくなるレシピ。

これは日曜日の朝食です。
前日の夜にパンを仕込む気にどおしてもなれず、、早起きもできなかった。
そんな時には便利なスコーン。
土曜日に焼いた“スイートハート”も載ってます^^前回のは<コチラ>
こちらは、中にいれたスイートポテトの砂糖をメープルシュガーを使ったら、
色が悪くなってしまった割にいまいちメイプルの味もせず、、
写真うつりもいまいちだったため、スコーンの端に追いやられる。。

この色とりどりのスープは、
『スープストック トーキョー』で購入した冷凍スープ。

どこで情報を仕入れたのか?
miに『ランキング1位の“カキのポタージュ”をお土産に買ってきて!』と言われたので、
たまプラーザで買ってきたもの。
せっかくなので4種類かってきましたが、普段質素な食生活を送っているこども達には
この高級スープはお口にあわなかったらしく、、
miは半分も食べなかった。。ああ無駄遣い。

ハハが自分のためにセレクトしてきた“サンゲタンスープ”はとってもおいしかったですよ。
スコーンとの相性はいまいちでしたが^^;
我が家はカップスープで十分でことで。


先日、
とうとう買っちゃったんですよ。

レ・ン・ズ♪
シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM

キャノンにこのレンズを載っけてるのを触らせてもらって以来、、<コチラ>
しばらーく、価格.comをうろうろ・・

『え〜い!もう買っちゃえ!!』

もう買ってしまおうと心に決める。

送料やら支払い手数料やら考えると最安値の店よりも、
近所にある店舗のネット販売は、店頭引き渡しができるので、総合的に見ると安くなる。
なんてったって安心だし。

そのお店で購入を決めて、注文の前になんとなーくサイトを覗いていると。
『中古品』とある。
まさかないよね〜と検索をかけると、
『あった〜♪!!』


中古の値段としてどおなのかは分からないけれど、
新品を買うよりも10,000円も安く上がるし、
状態も良好とある。
いままで中古品も何度か探してみたけれど、
オークション以外は見つからなかった。
オークションは安いかもしれないけれど、初心者(オークションもカメラも)が手をだすには
勇気がいる。

若干、緊張しながらも
『えいっ!購入!!』ぽちっとな。

で、先日店舗に取りに行ってきました。
中古なので、自分の目で確認して下さいと言われ、
一応見たけれど、素人目にわかるような問題はまったくナイ。
新品に見える♪
保護フィルターまで中古で探してもらい、
600円♪で購入。これはちょっと使用感アリアリな感じなんだけど^^;

このお店の定員さんたちはワタシみたいな素人にもとても親切で、
アホな質問にもちゃんと答えてくれます。
前に50mmNikkorレンズを購入したときも、カメラを修理に出したときもとても対応が良かった♪
お気に入りのお店です。
チャンプカメラ


このひとつ前の記事から、新しいレンズを使った写真をぼちぼち載せてます。
今回はすべてこのレンズで撮りました。

意気込んで買ったものの、まだ写真のイメージがつかめず、
まったく使いこなせていません^^;
練習中です。

この練習中のレンズを装着して、
姪っ子の成人式前撮り、スタジオ撮影を見学に。


a0114345_16392930.jpg



お〜♪本格的♪
カメラマンのおじさんがちょっとおもしろいヒトで(↑でカメラを構えている女性はアシスタントさんみたいだった)
『う〜んいいねぇ〜きれいだね〜』と呼びかけ(?)はグラビアアイドル撮影のようで(笑)
『足はこっちにこう流して、顔はこの向きね、手はこっちにひらいて』
なんて難しい要求に、姪っ子は笑顔で応えておりました^^

おばのワタシがいうのもなんですが^^
うちの姪っ子なかなか“器量よし”でしてね♪
お着物はとっても似合ってたし、
グラビアアイドル並に可愛かった♪

姪っ子たちはワタシのことを、
『tsunatamちゃん』となまえにちゃんづけで呼んでくれます。
最近はさすがにこの呼び方をさせるには無理があるか・・と後ろめたくもあったのだけれど、
思い起こしてみると、姪が生まれたとき、
ワタシは今の姪よりもちょっと若いくらいだった。
それを考えたら、『おばちゃん』はやめてもらったのもいたしかたない・・なと思った(笑)

これから、1月の成人式本番そして、梅の咲く時期にももう一度撮影があって、
また着物姿がみられるそう♪
楽しみにしているね!それまでにもうちょっとレンズに慣れておきます^^


** きょうのワンコ **


a0114345_6321091.jpg


ベランダに干した犬用クッションで眠るりん。
おひさまが暖かくて気持ち良さそう。

taが撮影しました。
何回も撮って『これが一番かわいく撮れた♪』だそうです。
小学生でもこれくらい撮れます。

a0114345_16572669.jpg


こちらはハリー。
自分で滑り台の階段を上って、
滑り降りてきました^^


あっそうそう、
taのクラスは、先週一週間インフルエンザのため学級閉鎖でした。
これで、学級閉鎖をしていない生き残りはmiの学年、2年生だけとなりました。
季節性のインフルエンザもちらほら出始めているそうです、
いつまで続くのでしょうか・・インフルエンザ騒動。
はやく落ち着いて欲しいものです。
みなさんもどうぞお気をつけ下さい。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-02 07:31 | カメラ関係
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin