Top
タグ:お菓子 ( 30 ) タグの人気記事
Top▲ |
紫がすき。


a0114345_23231128.jpg



パンジー(虹色すみれ)の苗をネットショップで購入しました。
何を考えていたのか、、20株^^;平日の夜に届く。

開けてびっくり、むらさき一色。

確か、ブルーのセットを頼んだハズ。
大好きなむらさき色なので、いいのだけれど、
むらさきばっかり20株はなかなか壮観だった(笑)

いつまでも段ボールで放置するわけにもいかず。
週末の朝6時からプランターに植え替え(汗)
全部おなじ色なのかと思ったら、
どうやら数種類はいっていた様子。
微妙に、紫と黄色だったり、紫と白だったりと色に違いがあった。
と、ぜんぶ植え終えてから気づく・・・
プランター別に色違いになっちゃったよ。。

まっちょっと面白味に欠けるけど、、
お花がある生活てのはいいもんだわとゆっくり愛でたいところですが、、
こいつらのせいでそうもいかないのです。




a0114345_150535.jpg

花どろぼう発見!




ちょっとーそこのイヌ!!
食べちゃうんですよ。。花を。
なのでベランダに出られません。とほほ。。

ワタシがいつもお花の苗やタネをネットで買うのはコチラのお店です。
商品の質がとてもイイと思います。虹色スミレもとってもイキイキしてます☆
一緒に買った紫のシクラメンはすでに息絶え絶えなのだけど..シクラメンとは相性が悪いようで。。




a0114345_1532886.jpg

むらさき芋のタルト





食材宅配の野菜セットに紫芋が入ってきたので、
タルトにしました。
フィリングはゆでた芋と卵黄とお砂糖と生クリームを適当に加えて、
フードプロセッサーにガーッとかけたスイートポテト。
タルト生地もフープロで簡単に作りました。
ちょっとオサレな感じに仕上がったけれど、
紫芋ってあんまり美味しそうに見えないな(笑)




a0114345_1575394.jpg

pattern WHISTLE@ BAL
NIMES ラッチパイル パープル



C&SさんのラッチパイルでBALを作りました。
いつもお世話になっている、
エレクトーンの先生のお母様へ、
クリスマスプレゼントです。

いつも、遅い時間にレッスンの子ども達のために夕飯を作って食べさせてくださいます。
お孫さんたちと同じようにレッスンの子ども達に接してくださいます。
子ども達も『ばあば』と呼んでいます^^
3人目のおばあちゃん。

ラッチパイルとBALの組み合わせが好きです。
BALはおばあちゃま年代の方にプレゼントするといつも喜んでもらえます。
ラッチパイルはあったかいし、ふわっとした感じに仕上がるのでワタシ的にベストな組み合わせ♪

モデルはtaです。
ラッチパイルはテンションが低いニットなので、
ちょっと大きめに、2Lで作りました。



a0114345_2124120.jpg


えっと、、
次は、むらさき色のおもちゃで遊ぶハリー。
くっ苦しい。。ここら辺でむらさきの話題に限界が・・笑


昔からむらさき色が大好きです。
自分の服も子ども達に着せるものも自然とむらさきが多いです。
昔は『むらさきはキチガイの色』なんて言われて
胸をはって『むらさきが好き』と言いにくい時代もあったけれど、、笑

この前は、もう5〜6年着ているむらさき色のカットソーを
お友達が褒めてくれた♪
『今年はむらさき色が流行』だそうですよ。
毎年似たようなことを聞きますけどね^^;

流行が来ようと来まいと、、
『むらさき大好き〜♡』


-----------



a0114345_2205553.jpg



クリスマスに向けて、シュトレンを作りました。
このために、ドライフルーツのラム酒漬けを仕込んだのですが、
1週間ではイマイチ漬け込みが甘かった。。
シュトレンは作ってから少し置いた方が馴染んで美味しいのだそう。
ちょうどクリスマスくらいが食べごろだけど、
ちょっとフライングで食べてみる。

うっすごいお酒。。
お酒の弱いヒトはひと切れで酔っぱらいそう^^;

ドライフルーツも1年くらい浸けないとコクがでないのだそうで、、
まだ半分のこっているラム酒漬けは、
このまま1年寝かせて、また来年リベンジしようと思います。


小学2年生の娘。
サンタさんへの手紙とプレゼントの手作りリースとキャンディをベッドに置いて寝ました。
まだまだ可愛いもんです^^

みなさんもよいクリスマスをお過ごしください♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-25 02:31 | パンやお菓子
大学イモを作る。



a0114345_2255351.jpg

大学芋


サツマイモ消費月間、継続中ナリ。

”大学芋”は好きなレシピがあるのですが、
やっぱり『揚げる』という作業のハードルが高くて
なかなか取りかかれない。

miが『大学いもってなに?』なんて聞いてくるので、
こりゃイカン、大学芋を知らないなんて、、
じゃ、今日のおやつは大学芋で!
作り出しちゃえば超カンタン♪

なんかのチラシだったか、、
食材宅配のカタログだったか、、?
で紹介されていた、
愛用しているレシピです。

◇◇大学芋のレシピ◇◇

<材料>
さつま芋 500g

砂糖 大さじ3
はちみつ 大さじ1
しょう油 小さじ1
塩 小さじ1/4
水 大さじ2

黒ゴマ 少々

<作り方>
1.さつま芋を一口大に切り、水につけておく。
2.低温の油で、串がとおるくらいまでじっくり揚げる。
3.芋とごま以外の材料を鍋にいれ、煮詰めて黒みつを作る。
4.揚げたての芋を黒みつにからめ、黒ゴマをふって出来上がり♪


作りたてはとっても美味しいのですが、
時間が経つにつれ、みつが溶けてしまうし、そのみつを芋が吸ってしまいます。
きっと市販の大学芋は水飴をつかっているのでは?
あの照り感がいつまでも保てるのは。

でも甘いだけの大学芋があまり好きじゃないのです。

これは、ちょっとしょっぱくて懐かしい感じの味にできますよ。
miはこのみつが気に入って、お皿にたまったみつをすくってはなめて
お兄ちゃんに怒られてました^^

それにしても、なんで芋はこんなにノドに詰まるのですかね?
飲み物なしじゃ食べられないですよ。。
こども達は大丈夫みたいなんで、、年のせい、ですかね〜。。


大学芋、上手にできあがったんですけど、
あまり食べてもらえなかったんですよ。。

お昼がコレだったからです↓


a0114345_2261145.jpg

ピッツァ


こども達がピザーラのチラシを見て、
ピザが食べた〜いと言うので、
久しぶりに焼いてみる。

たしか、最後に焼いたのは2年くらい前。。笑
一回使ったきり放置していたピザ用粉は虫がわいて捨てた^^;
冷凍庫に放り込んであった”ピザ用saff(ドライイースト)”はあったけど、
消費期限後1年経過。。う〜ん、、いくら冷凍してあったとはいえ、1年は厳しいか。。

ピザ用のイーストなんて、絶対使いきれるはずないのに、
なんで買ったんだろう。。あの頃はまだパン作りにハマっていない頃。
やっぱり1回使っただけの運命だった(涙)

ふつうのパン用強力粉とふつうのsaffで作るピザはなんの問題もなかった。
きっともう買わないだろうな。。



a0114345_2262576.jpg

しらすとチーズのピザ



以前、職場の方に教えてもらってから、とっても大好きな組み合わせ。
チーズとしらす、合いますよ。
今回は前日に作ったレンコンのサラダも入れたので、
れんこんのシャキシャキ感としらすのカリカリ感+チーズのとろ〜りがなんとも
いい感じでした。

しらすはチーズの上に置いて、ちょっと焼き色がつくくらいまでしっかり焼くと、
美味しいですよ。トーストでも美味しいです。

200グラムの粉で、4枚のピザ。
3人で食べたらお腹いっぱい。
なので、大学芋はとてもとてもお腹に入りませんでした。

ピザーラも結構高いものね、これからも自分で作ろう♪


a0114345_2264966.jpg

「クライ・ムキのLaLaLaロックミシン・ソーイング」より Tシャツ
生地 ヨーロッパ生地のひでき
リブ編みジャージー スモールフラワープリント


母の誕生日プレゼントコチラ
当日に間に合わなかったので、
なんだかやる気がうせてしまい、、裾や首まわりの処理をしないまま放置してました。

いい加減しあげちゃわないとね。。

思いのほかテンションが高い生地だったので、
首がとろ〜ん。
このパターン、見頃から首まで一体化、前後のない超簡単ソーイング。
なのに、なぜにこんなに時間がかかったのか。。

首まわりを巻きロックにしようと決めたものの、
久しぶりの巻きロックをなかなか取りかかる気になれず、放置。していたため。

でもやっちまえば、わが家のロックミシンは自動糸調子。
テンション高い割にはビロビロにならない優秀な生地のおかげで、
あっさりときれいに収まった。

なかなか可愛いワラープリント♪
こんなに時間をかけるなら(放置期間だけど)
もっとパターンも厳選すればよかったな。


ママン、お待たせ!送るよ〜〜!!


miの発表会のドレス作りも亀の歩みながら
なんとかすこ〜しずつ前に進んでいます。
前は、夜中にミシンもなんなくこなせたのに..
最近はどうもイカン。
夏は暑くてやる気にならないし、最近は最近で寒くて嫌だし、、

でも、気づけば発表会はもう次月に迫って来てきた。
この週末はお菓子やパンには手を付けず、
ミシンに専念しよう!!っと
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-11-18 12:45 | パンやお菓子
お友達家族、遊びにくる。


ハリーがなにやら狙ってますよ。

a0114345_14465645.jpg

おっこちてこないかな〜


誰がいちばん食べこぼしする可能性が高いか・・





a0114345_1052971.jpg



今はこのかたと判断したようです(笑)

でも、大好きなチョコクリームだもんね。
落とさずキレイにたべてました。
ざんねん!ハリーくん(笑)



miの保育園時代のおともだち家族が遊びにきてくれました。
本当は8月のあたまに来てもらう約束だったのに、
miの発熱騒動コチラで延期になってました。
今日は、パパとママ、miの同級生haちゃんと、弟くん、妹ちゃん、みんな元気に集合してくれました。

さて、たくさんのお客様。
張り切っておもてなし、といきたいところですが、、
前日の土曜日がもう、暑くて、暑くて、
まったく動く気になれず。。

当日の朝から、圧力鍋でミートソースを作り、
とりあえずお昼ご飯はパスタに。
ざざーっと掃除機をかけ、
ママのkaちゃんが『パンは一緒につくりたい』と言ってくれたので、
お昼からこね始めて、おやつにすることにしました。

でもhaちゃんも弟くんも、それはそれはパンを楽しみに来てくれたようで、
発酵させているときから
『ねぇパンまだ〜?』
「ごめんねぇこれから3時間もかかるんだよ。おやつにね」

この日は、前日とうってかわって涼しい日で、
よりによって、室温での発酵がなかなか進みません。

成形が終わると、
『ねぇパンまだぁ〜?』
「ごめんねぇ、、これからもうちょっと大きくなるまで待つんだよ〜」

オーブンをのぞいて
『ねえパン焼けたぁ〜?』
「うん、いま焼いてるよぉ^^」(これはウソ、最終発酵中です・笑)


待ちきれないこども達をhaちゃんパパに公園に連れ出してもらい、時間かせぎ。



a0114345_14471984.jpg

「お待たせ〜できたよ〜〜!!」



おやつにはちょうど良い時間だったのだけれど、
待ちくたびれちゃったね。
ゴメンネ、次はちゃんと来るまえに焼いておくからね。

この日のおやつは、お土産に戴いたたくさんのフルーツとチョココロネ、マンゴープリン♪
スイーツはいろいろ迷ったけど、この前作った<→コチラ>簡単で失敗のないマンゴープリンに。
今回は生クリームをちゃんと絞り出したので「お月見マンゴープリン」にはならなかった^^;



a0114345_14475679.jpg

クリームはご自分で♪


コロネはちゃんと試作したので<→コチラ>うまくいきました!
やっぱり、クリームはセルフサービスで♪
どうやったらしっぽまで入るか、いっぱい入るか(笑)


a0114345_14481051.jpg

パフェみたい♪



楽しみにしてくれていた、haちゃんも弟くんも喜んで3つも食べてくれました・笑
マンゴープリンに使った残りの生クームをコロネに詰めて、
パフェみたいだね〜笑

わいわいと楽しい時間はあっという間。
小学校はちがうけど、またこうやってずっと遊べるといいね☆
ママのkaちゃんはワタシよりも8つも年下^^;
なのに、3人の子育てとお仕事の両立、そしてオシャレで♪
いつも偉いな〜と感心してるよ!
イケメンパパ♡もまた一緒に遊びに来てね〜!!



a0114345_9423212.jpg

ハリーもりんも待ってるよ♪






a0114345_14485793.jpg



1才3ヶ月にして勉強家の妹ちゃん^^
将来がたのしみだね☆
存在を忘れるくらい(笑)おとなしくていい子でした。
ワンコたちもぜんぜん大丈夫だったね。
また、遊びに来てね〜!!
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-06 09:46 | パンやお菓子
リベンジ!抹茶と和三盆のロールケーキ



a0114345_1635418.jpg

近所の神社でラジオ体操



夏休みと言えば、
『ラジオ体操』ですが、、

今年は、
『3日間』でした。。少なっ

この辺りのラジオ体操は、子供会が主催します。
それぞれの子供会で違うようですが、
うちの子供会は3日間。
年々縮小されていくような気が・・

昔は、小学校の校庭に集まって、毎日でしたよねー。
カードいっぱいにハンコを押してもらって
やっと最後の日にご褒美がもらえたものです。

今のご時世、こどもだけで早朝に家を出すのはちょっと不安です。
今年はたまたまハハの休みに合ったので一緒に行きましたが、
仕事がある日は送って行けず、去年は一度も参加しませんでした。
それなのに、役員の方が参加賞を持って来てくださって、本当に申し訳ない思いをしたのです(恥)

安全面の問題とか、役員の方が大変(これが一番かな?)だとか、
いろいろ理由があると思うのですが、
みなさんがお住まいの地域はどうですか?

3日間だけでしたが、学童をお休みしているmiも仕事が休みのハハも、
ラジオ体操のお陰でダラダラすることなく、
涼しい午前中の時間を有意義に過ごすことができました。
やっぱり、夏休みのラジオ体操は大事なんだな〜
一週間くらいはやってもらえないかしら。。
taは、子供会に馴染めず、4年生にあがるときに退会してしまいました。
誘ってみたのですが「行かな〜い」とつれない返事。

taの『NHK朝のラジオ基礎英語』の聴講は、
ときどきサボりながらも続けているので、夏休みも6時には起きているのですけどね。
「ラジオ聞いてひとりでやるからいい」なんて、絶対やってないと思います。

ラジオ体操、
あの音楽が聞こえてくると自然とからだが動いてしまう、
こどもの頃に身につけた動きは忘れないものです(笑)

それにしても、朝からあのぶんぶん反動をつけた動き、、
あまり身体にいい運動とは思えません(笑)


------*

先日、失敗した「抹茶と和三盆のロールケーキ」記事はコチラ

レシピのタマゴの量に疑問を感じて、
作り直すにしてもどうにもレシピに不安を感じてしまったので、
大胆にも、
著者の坂田さんにメールをしてみました。

そうしましたら、とってもご丁寧なお返事をいただきました。

ワタシが作ったスポンジが薄くなってしまった原因について、

本で使用している天板より、うちの天板のサイズが少し大きい。
これが原因として一番あてはまりそうだということ。
その他、生地を混ぜ合わせるときのコツ、
焼き上がりが硬くならないためのコツなど、
それはそれはご親切に書いてくださいました。

そして、うちの天板サイズでも作れるようにと
タマゴを3個に増やした場合の材料量も書き添えてくださいました。

さあ、そこまでしていただいて、
再度挑戦しないわけにはいきません!!

教えていただ材料量で、混ぜるのも焼くのもアドバイスどおり
細心の注意をはらって!!



a0114345_1657910.jpg

抹茶と和三盆のロールケーキ
抹茶のお菓子  坂田 阿希子著 より



写真がイマイチですが、、(バックが悪かった。)
出来はなかなかではないでしょうか?
これ、抹茶の生地と和三盆のやさしい甘さがマッチして、
なんとも美味しいのですよ。
お客さまに食べていただいたのですが、
評判も上々でした。
taも「これうんま〜い♪」と言ってくれました。

坂田さんありがとうございました。




**きょうのワンコ**

朝のこの時間。
決まって2匹がからんでいます。




a0114345_025067.jpg

a0114345_03135.jpg

a0114345_033135.jpg


ケンカしているように見えますが、
遊んでいるだけです。
この2匹、オスとメスだからでしょうが、
本気でケンカしているところを見たことありません。
結構ガブガブいってますけどね(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-27 17:36 | パンやお菓子
こども達、帰宅。

ハハ業の夏休み、
終了しました。

ハハの実家では、兄家族が合流する予定でしたが、
地震による東名高速道路崩壊で帰省を諦めたために、
早めにひとりで帰省していた高校生の甥とうちのこども達の孫3人、
そしてジジ・ババとあまりないメンバー構成で過ごしたそうです。

被害を受けたのは甥っ子で、
プールにつれて行かされたり、miとお風呂に入らされたり、
きっとげっそり疲れているのではないかな。。笑
どうもありがとうね♪

そのお礼と言ってはなんですが、
兄夫婦が駅まで迎えに行って、こども達をうちまで送り届けてくれるそうなので、
みんなで食べてもらおうと思い、
おやつを作って冷蔵庫に入れてきました。


a0114345_16253977.jpg

お月見 マンゴープリン


クオカで大きなマンゴー缶を買いました。
てっきり、果肉がごろっと入っているのかと思っていたら、
開けてビックリ、ペースト状でした。

裏ごしする手間は省けましたが、
飾りにするマンゴーがなくて、
ペーストをのっけたら、なんだか目玉焼きみたいになりました(笑)

レシピはこちらを参考にしました。
コチラ

冷たいデザートが映える、ガラスの器が欲しいな〜

マンゴー嫌いのmiはやっぱり食べなかったけど、
簡単にできてなかなか美味しかったです。

こども達が帰ってきて、にぎやかな日常も戻ってきました。
朝のお弁当づくりや、朝食の支度もない(チチはお腹が弱いので出勤前はたべません)、
洗濯物も少ないし、びっくりするほど朝の時間があったりして、、
こども達がいないとこんなにのんびりできるものかと思ったりもしたけれど、

時間があればあるほどダラダラ過ごしてしまうワタシには、
必要に迫られて「ひぇ〜」とくるくる動き回っている方がいいみたいです・笑

こども達も離れている間、こちらからかけないと電話もくれないし、
かけたって「なあに?」と不機嫌にでてくるだけ、
ハハがいない生活は、別段さみしくもなかったようです^^;

好物を作って喜ばせてあげようと、夕飯はからあげにしたのだけど、
聞くと祖父母の家では「刺身だった」とか「焼き肉たべた」とかごちそう三昧だった様子。
うちでは質素な食事にしたほうが良かったかな。。と思って、
その次の日は、いつもどおりの夕食に戻しました・笑

5日ぶりに戻ってきた日常。
こども達のお陰で、忙しい毎日をこなすのにも張り合いがある。
ひとりで食べる夕飯は、自由はあっても寂しいし、、
あたり前の毎日に感謝しなくてはいけません、ね。

こちらがにぎやかになったということは、
じいちゃんばあちゃん家はさぞかし寂しくなってしまったことでしょう。
こども達に楽しい夏休みをありがとう♪

さて、残り少なくなった夏休み、
こども達のお尻をたたいて、宿題をしあげなきゃ!




a0114345_164234.jpg

ベイクドチーズケーキ

“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ—
超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの (生活シリーズ)より


職場のコのお誕生日プレゼントに焼きました。
材料全部をガーッと混ぜるだけのお気に入り簡単レシピ。
でも、お味は最高♪で、こどもにも大人にも好評です。



a0114345_038324.jpg


miの好きな”おしろい花”
いくつもいくつも種をとってくるので、
適当に庭にばらまいてみているのだけど、、
いっこうに庭には生えてこない。。雑草と間違えて抜いちゃっているのか?




**きょうのワンコ**



a0114345_0383552.jpg




a0114345_0412224.jpg



帽子パターン屋さんのWHISTLE@のせつこさん、
最近ワンコ(ヨーキー)を飼いはじめたそう♪(ブログによると)
『今日のわんこ』とわんちゃんの様子を紹介されているのですが、

それを見て
「あたしのマネ?♪♪」と思う♪

すぐに「アンタがフジテレビのパクリだろう」と自分でツッコむ^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-14 16:03 | パンやお菓子
またもや発熱。。

この週末、暑かった〜
なにが辛いって、気温が高いのもそうですけど、
すごい湿気っ!
トイレ掃除をしていたら、壁にカビを発見っ!ひぃ〜〜〜〜

土曜日にお友達が遊びにくる予定だったので、
パンを焼く用意をしてました。
あまりに暑いので、閉め切ってクーラーをかけてたんだす。
この室温では発酵しにくいかなーと
一次発酵中のパン生地を、勝手口(裏ベランダ)に出しました。

なんとなく「こんなところに出して大丈夫かな〜」といやな予感はしていたのですが、、
じゃあやめておけばいいのに。。

「さあそろそろ発酵終了かな〜」と様子を見にドアを開けたところ・・

そのドアが当たって、いい感じに膨らんだパン生地のはいっているガラスボウル。
『ごんっ』て音とともに、ふた付きゴミ箱の上から床におちました(泣)

みごとに割れましたよ(号泣)
かぶせたビニール袋に入ったまま、、ゴミ箱行きです。。涙



気を取り直して、
スイーツの用意を。


最近買ったレシピ本 『抹茶のお菓子  坂田 阿希子』より
和三盆ロール♪
コレが作りたくて、クオカから抹茶と和三盆(お砂糖)をお取り寄せ。

ロールケーキなんてなんども作ってますからね。
これは、ただ粉に抹茶をまぜて、お砂糖のかわりに和三盆を使う、ってだけですよ!
まだらになっちゃいけないから、小麦粉と抹茶を3回もふるいにかけて万全です。


ところが、万事すべてがうまくかないとき、というのはあるもので、、


スポンジ系のケーキは泡立てたタマゴと粉類を混ぜるときが命ですからね。
気をつけて混ぜましょう。

「あれっ?なんだか抹茶の緑がぶつぶつまだらで混ざらないし。。あれっ?」
なんて混ぜ続けてましたら、、
見事に生地のボリュームダウン(涙)
レシピの写真を見るところ、抹茶色のまだらはそのままで大丈夫みたいですよ。。

一応焼いてみましたら、
「うっすっ(薄)!」
パンのことで凹んでたのに、追い打ちをかけるこの状況。。
あまりの出来の悪さにスポンジ生地そのまま放置。。

暑さとつづく失敗でイライラがつのるハハ。
miもなんだか機嫌が悪く、ささいなことで衝突!!

そのうち、miは顔も目も真っ赤になり、
まさかのまた発熱。。

結局、お友達に遊びに来てもらう予定は延期となりました(ちゃんちゃんっ)。




a0114345_17262511.jpg

抹茶和三盆サンド(?)


家族内で消費することになったので、
薄くて、硬くてとても巻けない、このケーキ。
和三盆生クリームと鹿の子大納言を挟んで四角くカットしました。
味は悪くなかったので、
最初からこれを作るつもりだったんだよ〜でも通じるか。
適当に重ねたので、ななめってるのはご愛嬌♪
延期になったお友達訪問日には、ちゃんとリベンジローリングしたいと思います。


a0114345_17261163.jpg

サラミスティックパン


miの熱が発覚する前に捏ね直したパン。

大地を守る会でサラミを発見。
普段は絶対手を出さないけど(高いっ)お客様用に、これを作りたくて購入。
でも、味見をしてみたらかなりスパイシーで、
これではこどもは食べないだろう、と
結局、半分はふつうのソーセージで作りました。

これは、次の日の朝食になりました。
miは食欲がなくて、ほとんど食べませんでした。

miの熱は、次の日まで下がらず、
朝一番で小児科で診てもらったところ、
「ヘルパンギーナ」いわゆる夏風邪と言われました。

熱でぽんぽんでしたが、元気はあるし、解熱剤を使うほどでもなく、
水分だけはしっかり摂って大人しくしてました。

金曜の夜から発熱して、日曜日の朝にはなんとか平熱に。
熱が下がり始めると同時に、足の裏やひじ、手のひらがかゆいと言い出して、
掻いたところから、ぶつぶつ湿疹が広がる。

う〜ん、、蚊に刺されたのとは違うし、
「あっこれは毛虫!!」
我が家の庭には椿の木があって、
これにチャドクガという、刺されるとやっかいな毛虫が発生します。

洗濯物についていたのかもしれないし、、
シーツやら、ガーゼケットやら慌てて洗濯し、
椿の様子を見に行ったチチが「毛虫いないよ〜」と言うも、
絶対毛虫だから、消毒して!!と殺虫剤をまいてもらう。

用事で立ち寄った義姉misちゃんに
白玉をふるまい、
miが毛虫にさされてね〜と見せると。
あれっ?さっきと様子がちと違う。
細かい湿疹がひろがってる?

misちゃんが「溶連菌じゃないっ?」
確かに!これはウィルス感染の発疹だワ。

幸い、日曜日の午前中も診察してる小児科なので、
すぐ予約をいれて診てもらったら、
「溶連菌感染症」でした〜。
抗生物質をもらって帰ってきました。

さすがお姉様!
あの時気づいてもらわなければ、
熱もさがったし、OKだと思ってました。
溶連菌感染症はしっかり抗生物質を飲まないと、
腎炎などの合併症を起こしますからね。感謝感謝。

電話で報告したら、
抵抗力がおちている大人もかかるよ。とのこと。
実際、misちゃんはこどもから移った事があると言う。

misちゃんとチチ、なんだか似ているところがあり、
ふたりとも、ふつうは大人はかからない「手足口病」がこどもから移り、
大変なことになったことがあります。
「絶対miくん(チチの名前)もなるよ〜」と恐ろしい事を言う・笑

その晩、「のどが痛い気がする・・」と突然チチが言い出した!!
ひえ〜ちょっと見せてもらうと確かにノドが赤い感じ?
たっぷり脅かされていたので、「もしや溶連菌?!」
歩いてすぐの診療所に駆け込む。

「マイナスでした〜^^」
元気に帰ってきましたよ。。
でも、一応抗生物質はもらってきて、いつ発症してもいいようにしてもらったんですって。

いやはや、週末は大騒ぎでした。



**きょうのワンコ**


a0114345_17265547.jpg



もじゃもじゃ2わんこ
明日はトリミングの予定ですよ。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-10 17:28 | 日々のこと
鉄ちゃん博物館へ行く

うちの息子ta。
「鉄ちゃん」こと鉄道オタクです。
(またの名をスモウオタク)

小さい頃から電車が大好きで、
まわりのコより言葉がでるのがとっても遅いコでしたが、
まだしゃべれないうちから、
電車の絵本(写真)を見せて、わざと違う名前を言うと、
『ちがう』とぶんぶん首をふりました・笑
正解を言い直すと、
『うんうん』と満足そうにうなずきました。

最初の本は、成田エクスプレスやら新幹線やら有名どころの特急が載っている本だったと思います。
この本はいったい何度読まされたことか・・・^^;



通っていた保育園からも電車がよく見え、
当時の連絡帳には、

『お昼寝のとき、うとうとし始めたら電車がとおり、
「あっ!でっ!!」
(taは「でんしゃ」が言えなくて「でっ」でした(笑)「ふね」は「ふ〜」)
と目を覚ましてしまう』

と書かれていました。

おもちゃは電車、絵本は電車、ビデオは電車、お休みの日はホームで電車見学と
taの幼児期は電車づくしでした。
taの電車の知識は、新幹線や特急にとどまらず、大阪環状線や京都市営地下鉄など
日本中の在来線にまでおよびました^^;


ところが、じいちゃんばあちゃん、おじちゃんまで巻き込んで
taの電車に投資したにもかかわらず、
小学校に上がるまえくらいからぱったりと
電車から離れてしまいました。
幼児期の男の子によくある、のりもの熱だったのか..
こんなにたくさんある電車たちはいったい..
あんなに覚えていた電車の名前も忘れてしまうし、
「うちのこ天才?!」なんて思っていたのは
まったくもって親の勘違いでした(笑)

しばらく、もったいないので電車グッズも保存していたのですが、
もうさすがにいらないかと処分し始めたころ、、


まさかの再燃!!
3年生くらいだったでしょうか。
ちらばっていた鉄ちゃんたちがひとクラスに集合したことでお友達に刺激され
taの消えかかっていた電車熱が再び燃え上がっちゃいましたよ。

小学生で鉄ちゃんだったら「ホンモノ」です。
たぶん、一生鉄ちゃんですよ(笑)


taの鉄ちゃん仲間達、
この年まで電車好きですから、
それぞれジャンルが違うものの、
立派なオタクたちです。


土曜参観の代休だった月曜日。
その大事なお仲間のひとりと、
taは鉄ちゃんの聖地『鉄道博物館(大宮)』へと出かけて行きました。

もうひとりの鉄ちゃんが作ってくれた資料がコレ↓



a0114345_6284590.jpg

すごいよ!この予定表



全編3ページ。
集合時間6時50分(はやっ)から始まり、
すべての行き帰りの利用電車の発着時刻タイムテーブルと費用。
持ち物や注意事項の記載までいたれりつくせり。

新幹線乗車券と入館料がセットになったお得な切符は前日に購入。
だそうです。

ご丁寧におうちの方用と本人用、
2冊用意してくださってます。

ちなみに、6時50分に集合して、大宮到着は8時33分、
開館時間は10時。。
なぜ、そんなに早く行くのか意味がわかりません。。

もう何日も前から、ミーティングを重ね、切符を購入し、
まえの晩は早めにお風呂に入り、いつもよりかなりはやくベッドにはいりました。
ところが、わくわくしすぎて眠れないらしく、
夜中に「ねむれない〜」と起きてくるくらい^^;

ものすごく余裕のあるタイムスケジュールでしたが、
(たぶん鉄ちゃん達は、待ち時間も電車ウォッチングで苦にならない)

予定どおりの電車で無事に行って帰ってきました。
張り切りすぎて疲れちゃって頭が痛くなるというおまけつきでしたが^^;


以前、鉄ちゃんママ達と話した時、
電車オタクで将来大丈夫かと話したことがあるのですが、
ゲームオタクやアニメオタクなどさまざまなあるオタクのなかで
電車オタクは引きこもりもなく一番健全なオタクじゃないか!という結論に達しました(笑)
いいじゃないか鉄ちゃん!(?)



ハハはmiを連れて、
実家に里帰りしてきた友人shちゃんのところへ、お出かけ。
お土産に作ったのは、



a0114345_6204950.jpg

サラミチーズスティックと桜あんぱん
ほんのりしあわせおうちパン 門間みかさん より



スティックパンを作りたくてサラミを買いに行きましたが、
サラミが高い。。ので
チョリソーソーセージを刻んで巻き込みました。
最後にマヨネーズを細かく絞り出してお化粧するのですが、
途中で思いつき、バジルを混ぜたら、絞りだし袋がつまってしまい、
あまり美しくないしあがりになってしまいました。

クオカで買った、食パン用袋でラッピングすると、
なかなか見栄えがよくなります^^




a0114345_6211598.jpg

ジャムロールケーキ
もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ なかしましほさん より


これは、出かける当日の朝に急いで焼きました。
シフォンケーキと同じ生地を天板で焼いて、ジャムを巻きます。
シフォンより焼き時間が短くて済むので、なんとか出る時間までに間に合いました。

ロールケーキはクリームを巻くもの。
だと思っていましたが、これは持ち運びも簡単だし、常温でいいし、
お土産にはいいです。
豆乳入りの生地なので、ふわふわしっとりしていて優しい味です。
ジャムは、
じいちゃんの畑のイチゴで作った、ばあちゃんメイドのイチゴジャムです。


友人の実家がある場所は、
ワタシも大学を出るまで済んでいたところです。
両親が仕事をリタイヤし、田舎に移り住んでしまったので、
長く済んでいた家はもうないのですが、
友人がお里帰りしてくると、
こうやってお邪魔させてもらっています。

今回は、もうひとり、
近くに住む友人kiちゃんも集まって、
たくさんおしゃべりを楽しみました。


a0114345_622387.jpg

すてきなお庭でダンゴむし集めに興じる女子2


kiちゃんのおじょうちゃんsaちゃんとmi。
今回は最初から意気投合して仲良くあそべました。
shちゃんにも2才になる男の子がいるのですが、
写真をとるころにはお昼ねしちゃって、撮影に失敗。。残念。
アンパンマン大好き!だそうで、ぜひアンパンマンぱんを作って行きたかったのだけど、
時間の都合でふつーのあんぱんでごめんね。

そろそろ山口に戻るころかな?
気をつけてかえってね。
小学校からの大事な友人たち。
また、元気で会えるのを楽しみにしてます!!



**きょうのワンコ**



a0114345_6234550.jpg

なんともニクキュウが可愛いぞ





この記事、11日に非公開で書き始めたのに、投稿は15日になっちゃいました。。
なんだか忙しい一週間でした〜

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-06-11 06:24 | 日々のこと
新タマネギを食べる

miの学童へのお迎えの帰り道。
miのお友達のお家まえを通ると、
おじちゃんが家庭菜園で畑仕事中。

「たまねぎ、持ってく?」


ちょっと(かなり)緑の多い土地柄、おじいちゃん年代の方はみな
家庭菜園や貸し農園で野菜作りを楽しまれてます。

お散歩にでるタイミングがいいとよくそれを分けてもらえます♪


新鮮な新タマネギ、ちょっと小ぶりであの料理にいい感じ。



あの料理とは





a0114345_2182778.jpg

新タマネギのまるごとオーブン焼き



実家の母に教えてもらった料理、
ご丁寧にパソコンで作った写真入りレシピをつけて
教えてくれました。
パソコン教室に通った成果だと思われます。

とても簡単で、美味しい♪




**新タマネギのまるごとオーブン焼きの作り方**



1)タマネギの上下を切り落とし、アルミホイルの上に置く。
2)タマネギの上にバターひとかけらを置き、塩、コショウ、ブイヨン(ほんの少し)を振りかける。
3)アルミホイルを破かないように優しく包む。
4)250℃のオーブンで20〜25分焼く。

これだけ。

焼き時間はオーブンとタマネギの大きさによるようです。
うちのガスオーブンでは20分かからずに火が通りました。

スプーンですくえる程やわらかくなり、
驚くほど甘く、こどもでも一つまるごとたいらげてしまいます。
タマネギからでた水分が美味しいスープになります。

母がレストランで食べた料理を再現しました。
レストランでは、オーブンで焼き上げたあと、
バーナーで焼き色が付けられていたそうです。

オーブンで焼き上げたあと、
アルミホイルの上部をすこしあけ、トースターか魚焼きグリルで
すこし焼き付けると風味が増します。

新タマネギは生でサラダで食べるのが定番でしたが、
こどもたちは食べません。
これだと、時間がないときもオーブンに入れておくだけで立派な一品になります。

新タマネギがでまわるこの時期にしか楽しめない味です。
どうぞお試しください♪




----------



職場のyaさん
お誕生日でした。
お祝いに。。






a0114345_923223.jpg

メイプルシフォンケーキ


レシピはいつもの「なかしま しほ」さん。
このシフォン、水分はメイプルシロップのみです。
50mlはいります!
ちょうどお義母さんからもらったメイプルシロップがあったので使いました。
メイプルシロップは高価なので、なかなか勇気のいる材料です・笑

お砂糖もメイプルシュガーを使う徹底ぶり。

初めてのレシピですが、なかしまさんのものなら間違いないだろうと、
味見なしのプレゼントです。
(美味しかったそうです・後日談)





パンをきらしていたので、朝食に

a0114345_991651.jpg

りんごのスコーン
「がちまい家のオーガニックな焼き菓子 謝花三千代」より


新しいレシピ本です。
ワタシはまったく知らなかったのですが、
今は閉店してしまった、西荻窪の「がちまい家」というお菓子屋さん。
そのレシピを再現した本だそうです。


アマゾンで本を購入すると、
同じジャンルの本を集めてメールを送ってきますね。
その商法にひっかからないように。。

と思っているのですが、、
ひっかかってしまいました・笑


最近、素朴なからだにやさしい焼き菓子にひかれます。


この本では、バターは有塩バターを使っています。
そして、スコーンは牛乳とバターを煮とかして粉と混ぜます。
こうすることで時間がたってもしっとりしたスコーンが作れるそうです。

砂糖が入らないのですが、リンゴとレーズンの自然な甘さで
朝食にもぴったりでした。
その他のレシピも試してみたいと思います。


スコーンで小麦粉を300グラムも使い、使い切ってしまいました。
今日のおやつは粉を使わないもの。。





a0114345_924763.jpg

miのつくった みかんゼリー


みかん缶のシロップと実家から送られて来た夏みかん(かな?)の果汁でゼリーにしました。
参考にしたのは

「ななみちゃんとつくろう はじめてのおかし」笑

もうひとつこの本から


a0114345_9284188.jpg

チョコばななだいふく


これは、ハハがつくりました。
レシピでは粒あんにチョコを混ぜていましたが、

白あんに細かくしたチョコレートを混ぜてレンジにかけ
チョコあんにしました。
きっと白あんのほうがチョコの味が引き立つのではないかな〜

真ん中にバナナを包んで、できあがり♪

意外に使える「ななみちゃん」レシピ(笑)


今週のエレクトーン教室へのお土産おやつです。
チョコとバナナの組み合わせ。
子どもたちには人気でしたよ。



**きょうのワンコ**


a0114345_9343534.jpg

耳をたてるとちがう生き物に。。

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-03 18:13 | パンやお菓子
ベーグル・ベーグル

今日は朝からあいにくの天気。。
寒い!!
床が冷たいので、イヌたちが膝にのってきてうるさい。。
まったく!雪のなかで暮らすイヌたちもいるというのに。

甘やかして育てているので、「寒い、冷たい」が嫌いなうちの2ひき。
久しぶりに床暖をつけたらおとなしく寝てます。



テレビで見た弘前のサクラが満開で、とてもきれいでした。
サクラ前線は東北を超えたのですね。


こちらのサクラはすっかり、緑になってしまいましたが、
もうひとつ、ワタシの好きなサクラ。。これはまだ咲いています。





a0114345_1993575.jpg

a0114345_1995835.jpg

八重桜
こちらも好き♪



ソメイヨシノもいいけれど、ポテッとした八重桜の花も可愛いです。
ピンクが濃いし、花びらが多いし、花吹雪も花の絨毯も迫力があります。

「牡丹桜」とも言うのですって♪





さて、今日の朝食、
朝からパンを焼くにはちょっと間に合わない。

ベーグルなら発酵時間が短くていいかも♪


てことで、



a0114345_19202864.jpg

門間みかさん 「ほんのりしあわせ。おうちパン」より
プレーンベーグル



ベターホームのパン教室に通っていたのはも、もう10年以上まえのこと。
taの出産が重なってしまったので、半年しか通えなかったけど、
あのとき教えてもらったテクニックはとても役に立っています。

ベーグルを焼いたのは、その教室以来。

古い記憶をたどりつつ、
お砂糖をいれたお湯で生地をゆでる作業は、
いつものパン作りとちょっと違って楽しい作業でした。



出来上がりは、

ベーグルなのに、なぜか真ん中の穴がないよ?

最終発酵までは確かにあったのだけど・笑
もう少し細く伸ばして円にしなければならないようです。

はるゆたか100%粉で作っているからか、かなりのもっちり具合で
噛み切れない!ひとつ食べたらアゴがつかれました・笑





-----------


今日のおやつは


a0114345_19353956.jpg

ぷちマドレーヌ
なぜ ”ぷち”なのか



ふる〜いお菓子本から、
マドレーヌを作るときはいつもこのレシピ。

お菓子のレシピも流行や時代の流れがありますよね。
新しい本もたくさんありますが、こまったり悩んだりしたとき頼りになるのは
ずっと前から持っているお菓子本。
定番のお菓子はいまだにこれを見てつくります。


土曜日は子どもたちのエレクトーンのレッスン日。
先生のご実家をお借りしてのレッスン、
先生のお子さんや姪っ子ちゃん、生徒が集まって
それはそれは楽しい大騒ぎ。
練習がきらいでも、レッスンを待つ間が楽しくてエレクトーンを続けているのでは?
と思ってしまうほどです。

レッスン時間が遅いので、おばあちゃんが孫たちだけでなく、
うちの子どもたちにも夕飯を食べさせてくださいます。
とっても申し訳ないので、最近はおやつを作ってもたせています。


前置きがながくなっちゃいましたが、
食べる口が多いので、
マドレーヌの数を増やすために、
「ぷち」なのです・笑


もう何度も何度も作ったマドレーヌ。
バターの風味がなんとも言えず美味しい♪
簡単だし、やっぱりいいね!マドレーヌ♡


あっ絵本のマドレーヌちゃんシリーズは
「マドレーヌといぬ」が好きです♡
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-04-25 20:11 | パンやお菓子
ミルクフランスを焼いてみる
パン屋さんで見つけると必ず買ってしまう

「ミルクフランス」

柔らかめの小さいフランスパンに甘いクリームがはさまってるやつ。デス。

これまたみかさんのリーン生地でできるらしく、
作ってみました。

a0114345_18454177.jpg

ミルクフランス
もうちょっと細長く成形しなきゃいけなかったなぁ


売ってるヤツっぽかった!大満足!!
はさんだクリームはネットで調べて
「無塩バター、グラニュー糖、練乳」を柔らかく練って作りました。

でも、、想像はしてたけど、コレ、
すごいカロリーじゃないですかね。。

カロリーは気にかかるところですが、
今回は、久しぶりにtaから「また作って!」コールでましたから!!

最高評価「また作って」コレ、なかなかでません。
ちなみに、最低評価は。。

あれっ?今イチかな?と思ったとき、
「また食べたい?もう食べなくてもいい??」と聞いてみます。

つい最近、「バナナプリン」だったな、、miに「もう作らなくていい」と言われました(泣)



もういっちょ、

ひさびさのシフォンケーキ。

新しく本を買ったので、初めてのレシピで。

a0114345_22203848.jpg

バニラシフォンケーキ
「もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ」
なかしま しほさんレシピより


こちらのレシピ本、
「オーガニックなレシピノート」と副題にあるように
てんさい糖や菜種油など安心素材を使って作るお菓子が紹介されています。

このシフォンケーキは、豆乳が入っているからか、
確かにもっちりしていて、素朴な味です。

シフォンケーキ、
今では失敗することないけれど、

初めて作ったときは、小さい電気オーブンしかなくて
膨らんできた生地がオーブンの天井について悲惨なことになったり、
せっかく生地を流し入れるまで順調につくったのに、シフォン型の真ん中の軸を持ってしまい
底から流れでてしまったり。。
いろいろやったな〜

シフォンケーキをうまく作る「鍵」は
「たまご力」だと思います。
新鮮で健康なたまご、
泡立てたときの弾力が違います!

ちなみに、うちは「大地を守る会」のたまごを使ってます。

a0114345_22412230.jpg

豆乳にチョコレートを溶かしたソースを添えて

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-02-21 18:40 | パンやお菓子
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin