Top
タグ:イヌ ( 55 ) タグの人気記事
Top▲ |
観劇レポはないのよ写真だけ・・キャッツ8000回&2周年
どうしましょう・・ってくらい滞っている更新ですが(汗)
もうずいぶん前から書き始めていたのに、
おそろしく時間がかかってしまいました。


a0114345_11322879.jpg

2011年10月28日(金)マチネ公演&11月11日(金)マチネ公演 キャノンキャッツシアター横浜


キャッツ記念日公演というのに行ってきた。
10月28日がキャッツ日本公演通算8000回目。
11月11日が横浜キャッツ2周年。

かなり今さら話題なんだけど、
これをアップしちゃわないと次が続かないし^^;
この記念日のおかげで、最近、キャッツの新聞やTVでのマスコミ露出が多い今日この頃。
まだまだこの話題でも行けるかなと思って〜笑
それにね、トップ↑の写真いいでしょ?!!
実は、8000回の時は、カメラは持って行ったんだけどSDカードが入ってなくてww
重たい思いして一眼持っていったのに、撮れないカメラなんてただのお荷物さ(涙)
今回載せている写真は、2周年記念公演の時のもの。
8000回時に悲しい思いしているぶん、
↑撮れたときにはちょっとテンション上がりました^^
今回はこの写真をアップできただけで満足!なので、
では、これにて失礼!!

て、訳にもいかないので少々語ります(苦笑)

キャッツという作品は、
劇団四季の中でも特別な位に位置しているというか・・
四季ヲタファンは、それぞれ好きな作品があって、
ライオンキングが好きとかオペラ座が好きとかいろいろある訳ですが、
その中でも、キャッツを愛するキャッツヲタファンの皆さまは強烈に熱いファン層でして、
このワタクシも初めて五反田で観劇してから、観劇回数8回を数えますが、
そんな皆さまに比べればまだまだひよっこです^^;
家ではどんだけキャッツに通うかのか?くらいに言われてましたが、
この記念日が新聞やニュースで取り上げられ、
「30回以上観てます!」とか「100回以上観てるファンも」なんて書いてくれるもんだから、

「うちのママは大したことないんだね・・」
と家族に認識してもらって、ホント、ありがたいです(笑)

キャッツは、四季の作品の中で一番リピート率が高い作品だと思われます。
“キャッツ中毒”に犯されると何度でも観れるようになります^^

ワタシも最初に五反田で観劇したときは、
「どの猫が主役?黒いマジック猫?鉄道猫?あ〜娼婦猫?」
なんて、次から次に出てくる猫たちのうち、どの猫が主役なのか捜してるうちに終わってしまった。。
という感じでした(笑)で、どんなお話だったわけ?よくわからないんだけど・・・
というのが正直な感想で(笑)。。

それまで観てきたミュージカルは、主役または主役級のキャストを中心に、
ストーリーはセリフで進み、間に歌があるものだったのに対して、
キャッツは、出てくるのは猫だけだし、
セリフはほとんどなくて、歌とダンスでストーリーは進められ、
そのストーリーも「ジュリクルキャッツを選びだす」って一言でまとめられるほど簡潔だし、

ワタシが見つけられなかった主役については、
キャッツに主役はいない。だ。
ストーリーの主軸になる目立つキャラクターはいるけれど、
ナンバーによって、歌うネコや踊るネコ、センターに出てくるネコがつぎつぎに交代する^^


a0114345_11322987.jpg

11月11日はあいにくの天気だったけれど、入り口は傘をさした大勢のお客さんで熱気むんむん



そんなワタシがキャッツにハマった理由は・・
CDを購入して、アンドリュー・ロイド・ウェーバーの曲の良さを再認識したことと、
キャッツをこよなく愛する方のブログで観劇レポをよんだこと。
これが一番大きかったです。

初心者はセンターで歌うネコに目が釘付けになるけれど、
その脇や後ろでね、それ以外の24匹のうちの残りのネコたちがそれぞれいろんなことしてて楽しいのですよ。
それが詳細にレポートしてあって、
え〜?そんなところでそんなことしてるの?
はじめて読んだときは衝撃的でした☆笑

登場するネコが24匹いて、それぞれに個性があって、
これが演じる俳優さんによってまた違うことするっていうのですから、
それを知ってから、ひとつの舞台観で見るところが沢山あって、
目が足りない状態です(目が足りない・・これよく使われる観劇ファン用語)

24匹のネコたちの名前を覚えることからはじまり、
それぞれのキャラクターを知り、
お気に入りのネコを見つけるとこれまた楽し♪
さらに俳優さんの名前を覚え、演じるひとによる違いがわかってくると
さらに楽し♪でキャストが変わると観たくなる。
そして、お気に入りの俳優さんがキャスティングされればまた通いつめるという、
恐ろしいキャッツスパイラルに巻き込まれる〜訳です。


a0114345_11323088.jpg

8000回記念のボード。2周年記念日は8000回から2週間経過してるので8014回目



この両記念日チケットを取ろうにも、なかなかネットも電話も繋がらず、
やっと繋がった時にはすでに席を選べるような状態ではなく、
あっという間に満席でした。
ということは、客席は一生懸命この日のチケットを取ったキャッツオタクファンで埋め尽くされるわけで、
ワタシはその中に身を置くってことが、
本編の舞台を観るより楽しみだったのです(笑)


a0114345_16314057.jpg

劇場内にはキャッツポストが設置されてまして、投函するとキャッツの消印が押されます。
ワタシもはがきを用意して娘宛てに出してみました。「2011.11.11」の消印で届きましたよ♪
でも、写真撮ろうと思ったら見つからないのです。。



キャッツシアターのロビーはそんなに広くないのですが、
この日は人で溢れかえってまして、
とりあえずトイレに行っておこうと並んだ列が実はグッズ売り場に並ぶ列だった時には
いやはや驚きました^^;
トイレも凄い列だったんですけどね。

グッズと言えば、記念日限定グッズが売り出されてまして、
すごい人気でした。
ワタシは別にいいや・・と思ってたのですけど、
ふとmiがジグソーパズルを欲しがってたのを思い出して、



a0114345_1132306.jpg




コレ↑をお土産に買いました(結構高かった・・)
8000回記念ボードと同じデザインのジグソーパズルです。
猫の描いてない黒いところが難しかったようですけど、
この後ひとりで作りあげてました。
接着剤も入っていたけど、たぶんわが家では、作って壊してのおもちゃになると思います。

一緒に写ってるのは、8000回の時に配られた記念品。
同じデザインのポストカード入り。
カード一枚だけかぁ、、と思っていたら、
そのあと他の方のブログで5円玉が入ってると書いてあって、
アタシのは入ってない!と思ったらちゃんと入ってました^^;気づかなかった。

記念日公演の客席は、
なんだかとても緊張感があって、上演中は誰一人しゃべる人がいないし、
手拍子なんかぴったり揃ってて可笑しかったデス。

幕間に、お友達と来ていたお隣の席の方が
『あなたなんか、四季のために働いてるようなもんじゃない?すごい投資してるでしょう』
って言われてました(笑)

いやいや、
おそらく、この客席の大半がそうですよって言ってあげたかったよ(爆)



a0114345_11322992.jpg

2011.11.11 2周年記念 キャスト表




記念日公演のために特別にキャストが集められるのかはわかりませんが、
いったいどなたがキャスティングされるのか、
ファンの間ではずぶん前から話題になってました。

8000回も2周年もとても魅力的な舞台でした。
短い間に早水グリザと佐渡グリザで観れたのはお二人とも大好きなグリザなので嬉しかったです。
特に佐渡さんのグリザは胸に迫るものがあり、
佐渡グリザでははじめてメモリー泣きしたのでした^^

8000回公演のほうが、
世界的記念日という感じ?で舞台も客席も緊張感はりつめいるようでした、
その理由は、幕間でトイレに並んでいるときにどこかで見たことあるご年配・・
と思ったら、浅利代表がいらしていたのでそのせいも大きいのかな?
カーテンコールはいままでのキャッツ日本公演の歴史を映像で紹介するもので、
その長い歴史を知らないワタシでも感慨深いものでした。

その点、2周年公演のほうが力が抜けてお祭り騒ぎって感じで楽しい舞台だったように思います^^

日本で8000回演じたということも、
横浜で2年間ロングランを続けるということも大変なことです。
キャッツにはそれだけ長く、お客さんが入り、愛される理由があるということですから、
まだ観ていないとうひとは一度は観てみてくだいね^^
特に、横浜周辺に在住の方、
いつまで横浜公演が続くかわかりません(ファンも延長公演が決まるたびにほっとしてます)ので
交通費がかからない近くで演じてくれているうちに行ってくださいね。

キャッツシアターの円形舞台、猫の目線で作られたゴミに囲まれた劇場は、
キャッツでなくては体験できせん。
あまり大きくない劇場なので安い席でも十分たのしめますよ^^
お子様料金もあるしね☆
宣伝でした(笑)



a0114345_11322891.jpg

終演後、夕方のキャッツシアターに明かりがともり、なんともフォトジェニックではないですか^^





楽しかった♪両日ともキャッツでは初体験のスタンディングオベーションで拍手鳴り止まず、
まだキャッツ歴浅いワタシなのに、
この貴重な一瞬を体験できたことに感謝を。



a0114345_11323271.jpg

2周年の記念品はてぬぐい




この手の記念品にはあまり興味のないワタシ^^;
さっそく使ってしまおおうかと思いましたが、
黒だしなーキッチンでは使いにくし・・・

イヌに使えないだろか。。



a0114345_11323188.jpg




マントに?!



a0114345_11323183.jpg





いらねいね^^;

ということで、やっぱり大事にしまっておくことにしました(笑)
しばらくぶりの更新のわりにはなんだか中途半端なないようですが^^;
キャッツオタクの方々が恐れ多くてレポが書けないので(もう忘れてしまっただけなのもある)
ここらへんで。

結局イヌ派のワタシにはキャッツオタクにはなれる素質がないのでは?と最近思います^^
猫に対する愛情が足りない(笑)
でも、キャッツ大好きです。
横浜にキャッツがいてくれるうちに、
後悔ないように、節度を守って(笑)通おうと思います。


ぐっと冷え込むようになりましたね、
週末にめずらしくmiが熱を出し『もしや?』と思ったら、
やっぱりインフルエンザA型でした。
予防接種はまだ1回しか受けられていないのですが、
受診が早かったのもあるのかあまり症状はひどくならず、
明日には登校できそうです。
ワタシも実はなんとなく体調悪く、、
とてもだるかったり、寒気がしたり、、でもしかしたら軽く罹っていたのかもしれません^^;
でも仕事はやすめないし、大事な観劇の予定もあるしで、
気合いで乗り越えました(笑)

受診した病院では『今期初のインフルエンザ』と言われたのですが^^;
miのクラスでは2〜3名出ているようです。
どうぞ皆さまもお気をつけください。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-12-14 03:11 | 劇団四季
トリミングとフェルトドッグ教室
なんだかいつの間にかずいぶん涼しくなりましたね。
夜なんか羽織るものがないと寒いくらいです。

昼間は、湿気が少ないので晴れるととてもいい気候です。
長続きはしないこの気候、一年のなかでとても貴重な時期ですね。

ただ、お肌の方は空気の感想を如実に反映して、、
化粧水を保湿タイプに替え、春夏には使わないハンドクリームとリップクリームを新調しました^^;

さて、これも一ヶ月以上まえの夏休みの話題なのですが・・・


a0114345_17212848.jpg


ワイヤーダックスつながりのお友達、panちゃんから、
トリミングサロン新装開店&トリマーとしてお仕事開始!とお知らせをもらいました。


食べるもの以外はイヌたちにあまりお金をかけないようにしているわが家。
ハリー一匹のときはサロンでトリミングしてもらったり、
獣医さんで爪切りをしてもらったりしたこともあったのですが、
2匹になってからは、節約のため、
ブリーダーさんに教えてもらって、ワタシがおうちカットしています。

ですが、開店セールでお安くトリミングしますよ〜♪のお誘いに、
お祝いの気持ちも込めて来店してきました。

りんはトリミング台に乗るのもはじめてです。
落ちついてるように見える?↑


a0114345_17223361.jpg



いやいや、こんな感じ。。アンニュイな表情^^;

最初は大っキライな爪切りから。
家ではワタシが羽交い締めにして切ってます。
この日もトリミング台の上からすごい雄叫びをあげて、、
たぶん、人間の言葉にしたら『殺される〜』だと思う^^;
panちゃんも爪を切ってくれたトリマーのお姉さんもびっくりです!
じたばたじたばた暴れるので、お姉さんを手こずらせて・・本当にお手数おかけしました(ペコリ)



a0114345_17223337.jpg



ハリーはトリミング経験ありだもんね、
ほらご機嫌さ^^


a0114345_17223336.jpg


なはずなく。。
『隙あらば、ここから飛び降りて逃げ出さん』の構え。

こちらも爪きりは大嫌いときた^^;
にこにこしてるように見えるのは『ハッハッ』と口を空けて呼吸をしてるだけでありまして、
これは非常に緊張してる証拠です。

この日はお友達ワンコ“あずきちゃん”も一緒に行ったので、
3匹をかわりばんこにカットしてたので台に乗せてはおろしを繰り返してたのですが、
トリミング台を降りると出口に直行し
『さあ帰ろう!!』ビームを送ってくるので、
いやいやまだだから・・^^;を夕方まで繰り返してました(笑)


a0114345_17223419.jpg



こちらは、りんと同じ犬舎出身のお友達ワイヤー“あずきちゃん”
サロンにはうちのイヌ以外にもたっくさんのダックスがいて
わらわら状態だったので、
あずきちゃんは入り口からびびりまくりで、
かあちゃんの足下半径50センチから離れようとしません。



a0114345_17223437.jpg



りんのように取り乱すことはなかったですけど、
やっぱりなんだか情けな〜い表情に。。^^


a0114345_17215638.jpg


ミニチュアダックスのワイヤーへアード(これ正式名称)は、
硬いコート(毛)が良いとされています。
生まれつきの毛質もありますが、
硬さを維持するために、ワイヤーのトリミングは、
“プラッキング”と言って、毛を抜きます。
“プラッキング”を断られるサロンやワイヤーダックスのカットをあまりご存知ではないトリマーさんも多く、
ワイヤーダックスのスタンダードカットができるサロンは実は少なかったりします。


a0114345_1722650.jpg


と言っても、わが家の2匹は見てお分かりのとおり、
堅いコートにはほど遠く、
やわやわ毛なのです。
ワイヤーのコートは抜かないと柔らかくなってきてしまうので、
ハリーのボディはワタシも家で抜いています。
顔は上手くできないのでバリカンでカットしていますが、
この日はすべて抜きで仕上げてくれました。
panちゃんとお姉さん、二人掛かりでトリミングナイフで毛を抜いています↑
とても手間がかかるのですが、丁寧に仕上げてくれました。
痛くはないようですけど、とっても迷惑そうですね、ハリ−^^;


a0114345_17222347.jpg



トリミング後のハリー。
ハリーは頭の毛を長く残して
モヒカンにしてます^^
すっきりしたねー♪


a0114345_17224667.jpg


トリミング後のりん。
りんは、肌が弱いのでバリカン刈りです。
バリカン歯が少し当たっただけで、内出血してしまう困ったお嬢さんです。
家でもアンダーコートを少し抜くくらいで、バリカンとすき鋏でやってます。
ワイヤーはおヒゲと眉毛が命なのですが、
この横からみたラインを整えるのが素人には難しいのです。
さずがプロですねぇ美しいです。
現在、すでにこの日から一ヶ月以上経過して、イヌたちのコートがまた伸びてきているのですが、
なんとかこのラインを維持しようとコマメにカットしています、
が、すでに崩れてます^^;
ワイヤーダックスはトリミングしないもじゃもじゃちゃんでも可愛いし、
街でも伸び放題のワイヤーちゃんを見かけますが、
やっぱりワイヤーカットした方がさらに可愛いと思うし、
素人でも“なんちゃってワイヤーカット”くらいは維持できるので、
ぜひカットしてあげてほしいなと思います。


a0114345_1727527.jpg



このラインね。


a0114345_1723249.jpg


こちら、あずき嬢のトリミング後。(ちとボケてますが)
あずきちゃんはすばらしいコートの持ち主で、
バリバリコートです。
ワイヤーダックスの望ましい形はこんな感じ♪
本日はpanちゃんが“ショートリミング”を施されたそうです^^
後ろにいるのは、panちゃんちのワンコで、あずきちゃんの姉妹イヌ“uno”たん。
ドッグショーに出場してる、人間で言えばショーモデルさんですね☆
うちの一般イヌとはスタイルが違いますワ^^;
うちのイヌたちも由緒正しい血統なんですけどね・・・
育ての親の違いでしょうか。。

a0114345_17214374.jpg



でも、可愛いからいいんです^^


お昼に集合して、3匹すべてのトリミングが終了したのは夜の7時近くだったのですが・・・
飼い主たちは暇してたワケじゃなく、


a0114345_17234974.jpg



こんなことやってました♪
panちゃんのもうひとつの特技(?)
フェルト教室に参加。

白い羊毛を丸めてボールをつくり(中身もすべて羊毛なんて贅沢だわ〜)
好きな色の羊毛でくるみ、自分でデザインしたワンコをちくちくさしていきます。
「犬じゃなくてもいい?」って聞いたら許してもらえませんでした。。
ワンコサロンですし、『フェルトドッグ教室』ってなってたしね。
でもやってみて、やっぱり自分のイヌを作るってのがいいのですわ。

まず、デザイン画を起こすのですが、、
絵を描くことが苦手なワタシにはここが最初の難関でした(汗)
なかなか描けないので、
panちゃんに『ここでつまずいてたら、今日中に出来上がらないよ!』と
怒られ怒られなんとか描いたのが↑の貧弱な絵^^;
これを元に羊毛をさしていきます。

a0114345_14525490.jpg


ワタシはベースに緑を選んだので、まるでまりものよう^^

miも連れて行ったので、
miはりん、ワタシはハリーを作りました。

pan先生、子どものはちょこちょこフォローいれてくれるのですが、
大人には厳しくて、、
泣きついても助けてくれません。
『作った人の個性がでるから、手出しはしません』だそうです。。泣

トリミングの間中、数時間かけて作った作品がコレ↓

a0114345_17231944.jpg



左からハハ作のハリー、真ん中mi作のりん、右あずきかあちゃん作のあずきちゃんです。
どおです?似てるかな?


a0114345_17233215.jpg


裏です^^
デザイン画には苦労しましたが、
刺しはじめたらこれがなかなか楽しくて♪
もうちょっとヒゲ増やそうかとか、
なに色もってこようか、首輪のデザインは?とかやり出したらキリがありません^^
自分のイヌをモデルにして観察しながら作るってのがまた愛着が湧いて楽しいのです。
失敗してもはがせばいいので簡単にやり直しが効くところもいいです。
あんまり熱中してちくちくしてたのでちょっと頭がいたくなりました。

miは可愛くできたので、
夏休みの自由作品として学校に持って行きました。
かなりpan先生の手がはいってますけどね^^;


a0114345_17251520.jpg



こちらがpan先生の作品♪
可愛いでしょう^^
どれもモデルわんこにソックリなんですよ!!


a0114345_17252681.jpg



うちに帰ってハリーと記念撮影。
『くわれるとイチコロだから、ワンコから離しておいてね!』と注意されたんだけど、
うちのイヌたちはボールに興味がないので、
大丈夫です^^;
こおやって隣に置いても迷惑顔されるだけなんです。。

イヌ達はきれいになったし♪
フェルトは想像以上に楽しくて、
充実した一日でした。
チケ代節約して(ホントか?)また行くね→panちゃん

panちゃんにお世話になったサロンはこちら→
ワタシたちがお邪魔した日のことも書いてくれてました→


急に気温が下がったので風邪をひいている人も多いようです。
電車ではマスクをしている人が多くなりました。
わが家は風邪はひいてないのですが、
みんなアレルギー持ちで、はくしょんと鼻水の毎日です。
今の時期は、おそらくブタクサアレルギーなのではないかと思うのですが、、
ワタシのアレルゲンは、ハウスダスト、杉、ダニ、ブタクサ、、なんとイヌも!
鼻症状を放っておくとすぐ副鼻腔炎を起こすので、
これから春先にかけては、ずーっとお薬のお世話になります^^;
寝ている間に口をあけているのか、
のどが乾燥してちょっとイガイガしています。
ここで咳が出始めると、これから始まる観劇ウィークに支障をきたしますので、
ここ数日はマスクをして寝ています^^;
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいね〜♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-10-05 17:19 | イヌのこと
お祭り月間。

a0114345_16571830.jpg



ベランダのトマトベリーガーデン

ぞくぞくと!!まではいきませんが、、健気に実を付けてお弁当を彩ってくれてます。
この暑さで傷みが心配なお弁当。
朝採りトマトが入れられれば心配がひとつは減らせるので助かります。
“ハート型”に見えますかね?


a0114345_1663556.jpg



今月はお祭り月間で、
毎週末、どこかしらの町内会がお祭り(盆踊り)を開催してくれているので、
この時期は、土日の夕食は“おまつり食”となります^^;


おまつり食って?!

そりゃあ、

a0114345_1663348.jpg



焼き鳥。
(ハハは皮は大キライですが、子どもたちもチチも大好きなのです)


そして、


a0114345_1663397.jpg



生びーる。でしょう♪
すでに、半分飲んでるし^^;

それに、枝豆、アメリカンドッグ、焼きそば、


a0114345_1663594.jpg


こちらの町内会の名物。
『モツ煮』
美味しいんですよ。
かなり栄養の偏る“おまつり食”の救世主です^^;
カメラを向けたら、おじさんニヤリと笑ってくれました。写ってないけど・笑

町内会主催のお祭りは、
とっても大変なので1日だけ開催の町内会が多いですが、
こちらは土日の2日間開催。
この写真は日曜日で、家族みんなで出かけましたが、
実は土曜日も出向いていたワタシ。

子どもたちはエレクトーンに出かけ、チチはその付き添いでワタシだけお留守番。
ひとりでお祭りもな〜と思いつつ、その町内に住まう友人宅をふらふら訪れたら、
お目当てのお友達はお買い物に出ていて留守だった。
のに、そのお母様にビール&おつまみセットを次々に買ってもらい、
おごりで飲んだくれるワタシ。。
お友達が帰宅する頃には酔っぱらいひとり出来上がり^^;

さらに、そのままお友達宅に上がり込み飲んだくれていたところ・・・

『やっぱり!ここにいると思ったよ』

夜の9時過ぎ、探しに来た息子taに連れて帰られる酔っぱらいハハ。
へへ・・すみませんねぇ^^


こちらのお友達宅には、次の日は家族全員でお邪魔しました。
いつもお世話になります!!

この週はさすがに飲み過ぎたワ^^;


-----


先日、miの夏休み用のドリルとtaの宿題の課題図書を買いに書店に行きましたら、
文庫本がたくさん平積みされてまして、
ほら、夏になると
夏休みだから本を読みましょう。おススメは〜♪
って置いてあるじゃないですか、
集英社だったら“ナツイチ”だし、
ワタシが立ち止まったブースはたまたま新潮社文庫だったようです。
『Yonda?』ですね^^

キケン、危険、、この時期の本屋は危険ですよ。
夏休みに読んでってことは、夏休みがある年代をターゲットにしているわけで、
『本を読むのは娯楽』と言い切るワタシ(ターゲットからは外れているハズ)が好きそうな、
(内容が)軽めの楽しそうな本がたっくさん並んでいるのです。

イカン、いかんと思いつつも、、
選びきれなくて3冊も買っちゃいました。。

そのうちの1冊。



『風が強く吹いている  三浦しをん著』
箱根駅伝を走りたい――そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何? 走るってどういうことなんだ? 十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し、ゴールを目指して襷を繋ぐことで、仲間と繋がっていく……風を感じて、走れ! 「速く」ではなく「強く」――純度100パーセントの疾走青春小説。

新潮社さんからコピペ也り。

スポ根もの。好きです!きっぱり。
全くの素人が“箱根”を目指してトレーニングを積んで、実際走っちゃう。
10人のうちのふたりはもともと優秀な選手ではあるのですが、
まあありえない、話しなわけです。
アマゾンのレビューの中にも『あまりにもリアリティーがない』『作者は長距離を知らない』
なんて批判的コメントもありましたが、
いいんです!!だって小説にリアリティーなんていらない(ワタシは)、
だって所詮作り話だし、
巧妙に作り上げられた作者の文字の世界に浸り、
こんなことあるわけないな非日常にどきどきわくわく♪
そこが本の楽しさなのにー。

彼らのスピード感ある走りにつられ、ついつい文字を追うの目のスピードも速くなり、
話しの先が気になるのも相まって読み飛ばししてしまい戻ること数しれず。
最後はきっと丸く収まることは予想しつつ、途中のアクシデントに手に汗握る^^;

夢中になって読みました。

巻末の解説で『このストーリーを“まるでファンタジーだ”と批判めいた感想を寄せた読者がいる』と書かれていましたが、
ワタシはなるほど!ファンタジーとはいい表現♪と感心。

現実ではあり得ない技を繰り出したり、ある日突然才能が芽生えて全くの素人が活躍しちゃったり、
スポ根もの物語はほとんどファンタジーだわね!
だからワタシ好きなんだわ〜と妙に納得^^

舞台は雪がちらつく箱根(など)。
季節外れだけれど、この暑い夏に頭のなかだけでも涼しくなれる^^
そんな意味でもオススメです。

最近、お友達のブログで気になっていた可愛いブログパーツがありまして、
小さい本棚なんですけどね。コチラ→web本棚“ブクログ”
ワタシも登録してみました。“tsunatamの本棚”
自分で読んだ本、読みたい本など登録して、他のメンバーとのコミュニティーの場にもなる!そうなのですが、、

エキサイトではこのブログパーツが使えないのですって!が〜ん。。
何冊か登録したところで発覚しまして、その時点でかなり気持ちが萎えましたので、
まだ未完成ですが、読んだ本の覚え書きとして使ってみようかと思います。

そのブクログで『第一回ブクログ大賞』文庫本大賞を受章していたのが、
↑の『風が強く吹いている』でしたよ♪

小説部門大賞は有川浩さんの『植物図鑑』だそうです。
有川浩作品も大大好きなのですが、こちらはまだ文庫化されていないので読んでません。
早く読んでみたいなー。

ちなみに、taの夏休みの課題図書は、
『君たちはどう生きるか 』吉野 源三郎

ハハも娯楽本ばっかり読んでちゃいけないね。
taが読み終わったら、ワタシも読もうかな。
まだまったく進んでいないようですが^^;


**きょうのワンコ**

a0114345_1663461.jpg

a0114345_1663462.jpg

a0114345_1663265.jpg


がっぷりかぶりついてますが、
いつもの遊びです^^

でも時々本当に痛かったようで、
マジ切れしているときもあります^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-08-09 17:07 | 日々のこと
あんずのタルトを作る。

カエルぱんいっぱい^^

a0114345_0324090.jpg


以前、失敗したカエルぱん
は発酵途中に目玉がぽろぽろと落下して、耳になりました。
もう一度、本家本元のvivianさんの
カエルバーガーを観察しましたところ。
どうやら、目玉をまるパンのてっぺんに二つくっつけて乗っければよさそうだと学習。
今回は自信を持って『かえるさんだよ〜!!』と言える仕上がりではないでしょうか?!
ちょっと水分が少なくて、固めのパンだったのもよかったのかもしれません。


a0114345_0325358.jpg


本日のお客様は、
大学時代からの親友Jyちゃんとその娘ちゃんふたり♪

Jyちゃんがお家から持参してくれた手作りコロッケを挟んで、
本日のメインは『カエルさんのコロッケバーガー』です。

クーラーバッグで運んでくれたコロッケ種をわが家のキッチンで揚げて、
千切りキャベツとたっぷりソースをかけて戴きました。

う〜ん!美味しい♪♪


Jyちゃんとは旧姓が一文字違い。
お互いごくありふれた名字で、大学のクラスにはそれぞれ同姓が他にも2〜3名。
出席番号順に並んだ健康診断で、間にはいっていた男子が抜けたら、ワタシの後ろはJyちゃんだった。
そこから始まった大事な縁。

授業も休み時間もサークル活動も一緒♪
実習などが忙しくなり、実家から通いきれなくなった入学から半年後には、
アパートをシェアして一緒に暮らし始めた。
4年間、朝から晩までふたりでくっついていたけれど、
ケンカをした記憶もない(ワタシには・笑)

Jyちゃんは3人姉弟の長女でワタシは3人兄妹の末っ子。
のんびりおっとりだけどしっかり者で慎重なお姉ちゃん気質のJyちゃんと、
わがままいっぱいで甘え上手、行き当たりばったり、とりあえずやってみちゃおうな末っ子気質のワタシ^^;
そんな組み合わせがよかったのかな?


生活環境や価値観が似ていて、
一緒に暮らすことにはほとんど問題はなかったけれど、
お味噌汁の具の切り方とか細かいけれどそれが意外に譲れない生活習慣に気づいたり、
Jyちゃんのお家の味を教えてもらって、いまではわが家の定番メニューになっていたり、
とか、他人と暮らすことの難しさや楽しさを勉強させてもらった貴重な4年間だった。

卒業してからはそれぞれ実家に戻り、就職して、
そして結婚、それぞれふたりの子どものおかあさんになった。

そうそう、そういえばお互い結婚したのも同じ年だったのだけれど、
半年以上かけて少しずつ確実に準備を進めていたJyちゃんのお式の日取りを聞いたのが先だったのに、
Jyちゃんの結婚式を待つ間に、たまたま話を聞いて見に行ったレストランが気に入って、
その日のうちに空いている日に予約を入れ、そして数ヶ月後には式を挙げてしまったワタシ・笑
そしてすぐtaを身ごもったワタシは、Jyちゃんの結婚式には少し目立ってきたお腹で一眼レフを構えて参列していた(爆)

『私のほうが決まったのは早かったのに!!』って言われたよ^^;


今はなかなか気軽には会えない距離に住んでいるJyちゃんが久しぶりに遊びに来てくれることになったので、

あれも食べさせてあげたいし、これも食べさせてあげたい。。と
まるで実家のおかあさん状態でメニューを考える。

で、作り上げたのは↓


a0114345_03385.jpg


・あんずのタルトと
たかこさんの“毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピより
・抹茶のスフレロール 
・グレープゼリー(クオカ)

何を作ろうか迷いに迷ったのだけれど、大人の好みを優先して選びました。
子どもたちのためにゼリーを用意しておいたのは大正解!
コレ、クオカの混ぜるだけのゼリーの素です。

『わあ♪ケーキ屋さんみたぁい』と喜んでくれたわりに、
まっさきに手が伸びたのは全く手間のかかっていないゼリーとフルーツだったので。。^^


a0114345_1257512.jpg



タルトには一週間ほどまえに作ったあんずのコンポートを使いました。
コンポートは、二つに割ったあんずに砂糖をつめて半日置き、火にかけるだけなのでとても簡単なのですが、
最後に皮をむくのが大変でした。
実がやわらかくて崩れてしまうのです。


a0114345_033225.jpg


でも、焼き込んでしまえば皮があるもないもよく分からなくなったので、
そんなに無理して皮を剥くこともなかったです^^;
かなり酸味のあるコンポートでしたが、甘いタルトとの組み合わせはバッチリでした。
生あんずが出回るのはこの時期だけ。
これからは毎年作ってタルトを焼こうと思います。

ロールケーキはたかこさんのスフレロールの抹茶版。
このロール生地、ふっくら&もっちりしていて食べた人にはこの食感に驚いてもらえます。
抹茶バージョンは初めて作りましたがなかなか美味しかったです。
おにぎり型になってしまっているのは、冷蔵庫で巻き終わりを下にして置いてなかったせいです(汗)


なんとか予定通りの料理を揃えましたが、
いやはや今回もバタバタでした。
『もう着くよ〜』のJyちゃんからのメールに、
『用意が終わらなくて、掃除とメイクは省略されることになりました』と返事したほど^^;

前日の夜から用意を始めたのですが、あまりに暑くてタルト生地がだれてだれてまったく使い物にならなくて、
なんとか焼いてみたものの、とても食べられる代物じゃなくて捨てました(泣)
当日の朝から、今度はたかこさんのフードプロセッサで作るタルト生地に変更して、
なんとか焼き上げました。
ロールケーキもカットしたそばからクリームがだれてくるし・・
この異常な暑さはお菓子には大敵ですね。
ゼリーまで溶けてしまったのには驚きました。


a0114345_0333477.jpg


今日のターゲットは、妹ちゃんのAsちゃん。
ぶどうを沢山もらってました。

Jyちゃん、Haちゃん、Asちゃん、暑い中来てくれてどうもありがとう。
今度はもうちょっと涼しくなったら来てね。
また、お腹がはちきれるくらいのお菓子作って待ってるよ♪


**きょうのワンコ**


a0114345_0334771.jpg


アツイっつーの。
布団かけんなよ。
だからこどもはキライなんだよっ。



ハリーは大人の女のヒトは大好き♡ですが、
子どもはあまり好きじゃないです。
噛み付いたり吠えたりすることは決してありませんが、
食べ物を持っている時以外の子どもには興味がありません。

ひじょうにメイワクそうな顔が笑えます^^


-------


a0114345_133044.jpg


食材宅配で、ワタシの好きな角寒天が取り扱われる季節になりました。
お豆腐白玉とあんずのコンポートに黒みつをかけて♪
チチは酸っぱ過ぎてあんずは食べられませんでした・笑
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-07-27 00:57 | パンやお菓子
暑中お見舞い申し上げます

a0114345_21274753.jpg



週間予報の雨マークが消えたな〜と気付いた翌日、
晴れて梅雨明け宣言です。

暑中お見舞い申し上げます。
毎日、
あづいっ。
ですね。

猛暑を通り越して、酷暑ですワ(汗)



a0114345_2128271.jpg




空を見上げれれば夏の雲。
気付けば子ども達も夏休みですもの。
そりゃ暑いわけですね。
miは明後日から夏休み、
taはひと足早く、先週の金曜日が終業式で、
昨日から、中学校の3泊4日の宿泊研修で長野県の野尻湖へと出掛けて行きました。

いいな〜夏休み。
あのワクワク感、“もうすぐ夏休み♪”がなくなって、
夏の訪れに気付くのが遅くなってしまったように思います。



毎年、春はなのはな畑
夏はヒマワリ畑
を楽しませてくれる、駅横の畑。
今年も黄色く色づいた畑の撮影に行きました。


a0114345_21342361.jpg


今年のヒマワリ畑は、去年よりもだいぶ縮小されたようです。
去年の1/3ほどになっていました。
不景気のためか、、
それよりも畑のオーナーさんの体調不良だったりして・・そうだったら心配です。

数は少なくなりましたが、
夏の強烈な日差しに負けず、
さらにお日様に顔をむけるヒマワリの強さを見ると
元気がでます。


この日は結構早起きして家をでました。
すぐ帰って来るつもりだったので、あまり日焼け対策もせず出掛けました。
いつものことですが、撮影に夢中になっているうちに
いつの間にか日差しが強くなり、
一緒に連れ出されたイヌたちもヘロヘロに・・
日焼け止めも塗らず、半袖で出掛けた事を激しく後悔。。

植物の様子を見るためにちょっとベランダに出るだけで首裏がひりひりするくらいですから、
この時期に外にでるときは、しっかり紫外線対策をしなくてはいけないですね。


----


a0114345_23331581.jpg


実家から送られてきた『新にんにく』
まだ乾いていないのでキッチンの窓辺に並べています。

『なんかの魔よけ?』

とチチに言われたのは
同じ事をしていた去年のことだったかな?。。。^^;



a0114345_23333281.jpg



夏野菜のラタテュイユを作りました。
ニンニク、トマト、なす、ピーマン、かぼちゃ、にんじん、たまねぎ
すべてじいちゃん(実家の父)の畑でできた野菜たち。

すげーな、じいちゃん。


**きょうのワンコ**


a0114345_23335799.jpg


ワイヤー仲間の新入りメンバー。

“リモっち”がドッグショー帰りに立ち寄ってくれました。
『ベイビークイーン』のトロフィーがおみやげです♪
とっても人懐っこくて可愛い♡
黒いボディーに薄色の靴下がチャームポイントです。

ハリーと同じ犬舎出身なんですよ。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-07-19 23:57 | 日々のこと
紫詰草の公園へ。

a0114345_23165750.jpg


6月2日。横浜開港記念日。

公園は青葉が生い茂り、
子どもたちがたくさん、元気に遊んでいました。
梅雨入りまえの一番いい季節ですね。

横浜市立の学校は、この日は一日お休みです。
ワタシもmiに合わせて、日曜出勤の振替休日をもらいました。

ワタシは横浜市立の小学校、中学校と進んだので、
この日がお休みなのは当たり前でした。
ところが、県立高校に入学したら、開港記念日はまったく関係なし。
がっかりしたのを良く覚えています^^

この記念日、昨年ゆとり教育返上の影響か『お休みではなくなる』と学校から説明がありました。
横浜市の伝統なのにな〜と残念に思っていたら。。
そういう意見が多かったのでしょうか?
やはり、お休み復活となったそうです^^

それでも、秋休みはなくなったし、
夏休みは削られ、創立記念日も登校日となったのですがね。。



いいお天気だったので、
<買ったばかりのマクロレンズ>を携えて、イヌたちの散歩にでかけました。

よく出掛ける緑豊かな広い公園は、

a0114345_23173358.jpg



ピンクの白詰草じゃなくて、ムラサキツメクサ(紫詰草)なのかな?(Wiki調べ)
がいっぱい咲いていました。


a0114345_23172179.jpg



いちばんきれいな時期は過ぎてしまったようで、
枯れてしまった花も目立つのは残念でしたが、
使い慣れないレンズの仕様に戸惑いながら、ちくちく尖った草にめげず、
ついには膝をついて、あっち、こっちとカメラを向ける^^;
どれもマクロを生かしきれていない写真ばかりだったのだけれど(汗)



イヌたちのリードは足で踏んでいたのに(引っ張られて手がぶれるから)、

撮影に夢中になっているうちに、
いつの間にか離れてしまったようで、


a0114345_2318737.jpg


『お〜い!!』

りんは、「待て」のコマンドはなんとなく入っていても、
「来い」はイマイチ入っておりません(汗)
“なんとなく”も“イマイチ”もコマンドは入っていないと同然ですね。。(失笑)

逃げることは決してしませんが、視界にハハが入っている限りは、
自由を楽しんでいる様子。
草むらをずんずん進んでいってしまう。
昨日、フロントライン(ノミダニ除け)しておいてよかったよ。
ハリーは小心者なので、ハハから離れません。



a0114345_23182623.jpg



やっぱり、自然の中がいいんだねー。いい顔だ♪





知ってました?




a0114345_23214334.jpg



イヌって笑うんですよ^^


ワタシは、子どもの頃からイヌを飼っていましたが、
イヌが笑うのを知らなかったのです。
飼いイヌの笑顔を目にしていただろうに、
意識したことがなかったのでしょうね。
両親にねだって飼ってもらったイヌのことは大好きだったけれど、
しっぽを振っている時は喜んでいるくらいにしか考えてなかったし、
エサをあげること、散歩に行くことはペットを飼うためのルールだから、、
そう思って世話をしていました。

新鮮な水にかえてあげなくちゃかわいそう。
長いお留守番はかわいそうだから早く家に帰ってあげよう。
家のなかばかりじゃストレスがたまるから、お散歩に出してあげよう。
病気にならないようにワクチンや注射をしておげなくちゃ。
フローリングで滑るから、一週間に一回はツメを切って。

子どもはなかなかそうは思ってやれません。
わが家の子どもたちにしても、自分が抱っこしたいときだけ抱っこして、
毎日決められた、数すくないお仕事(水かえとか短い散歩とか、おしっこシートの交換とか)でさえ、
時間がなければ『やっといて〜』。

しようがないですかね。。ワタシだってそうだった^^;



a0114345_2319213.jpg



大人になって、自分の責任でイヌを飼いだしたとき、
“笑顔”に気づき、どうやったらこのコたちが
笑顔で快適な犬生を送れるか、そう考えながら一緒に暮らせるようになったのです。
て言っても、まだまだ未熟な飼い主ですが^^;



思った以上に公園に長居してしまい、
気温はどんどん上昇↑
ダックスは足が短いので、熱くなったアスファルトの上を歩かせるのは厳禁です。
帰路を急ぐ〜。

帰宅すると首の後ろがイタイっ。
公園で夢中でカメラを覗いていたら、首の後ろを日焼けしたようです(泣)
一応、巻き物していったんだけどなぁ。
これからの季節は紫外線対策をキチンとしなきゃだね。




a0114345_23231569.jpg


ミルクかんといちごマリネ

なかやましほさんの新刊
『おやつですよ—くり返し作るわたしの定番レシピ集 』より

ぺらぺらページをめくっていたmiが
『これ作ってー!!』と持ってきたのがこのミルクかん。
焼き菓子より冷たいおやつ好きなmi。
きっとそうくると思っていましたよ。

このレシピ、牛乳を粉寒天で固めますが、甘みは練乳を入れるのですよ。
コクがあって美味しいミルクかんができます。
そして、バルサミコ酢に浸したいちごを合えます。

ワタシは好きなんですけどね“いちごのバルサミコ酢”。
家族にはイマイチでした。。予想していましたけど。
おかわりは、『ミルクかんだけ!』^^;
これも予想どおりでしたよ。

“牛乳+練乳”のミルク寒天。
これは定番に仲間入りさせましょう。


a0114345_19298.jpg


あじさいの季節ですね。
これくらい近づければ、マクロレンズの本領発揮かな?
ただいま修行中です。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-06-09 23:36 | イヌのこと
キャラメル・カフェロール♪

はぁっぴ。ば〜すでぃ♪


a0114345_7254247.jpg


じぃ〜ぶぅん〜♪

先日、ついに大台に乗りましてね。
ワタシ♡
でも、母の日以上になにもなかったですよ。。寂
miでさえ、母の日で満足したのか、、
お手紙もなかったねぇ。

ので、自分でケーキ焼きました。
食べるときには『HAPPY BIRTHDAY TO YOU~♪』を強要しようと思っていたのに、
写真撮ったらすっかり忘れて普通に食べてしまいましたっ・笑

たかこ@cramel milkteaさんの
“何度でも食べたい、ずっと作り続けたい”まいにちの焼き菓子と特別な日のケーキ より
『キャラメル・カフェロール』です。

こちらのケーキ、この前一度作ったのですが、
ちょっと失敗しまして。。
でも、味は好評で、久しぶりにtaの『また作って!!』コールが!

今回はリベンジです。
インスタントコーヒーを混ぜて焼き上げた生地に、
キャラメルソースと生クリームを巻き込みます。
ほろ苦くて大人な味のロールケーキです。
miは『にがいっ!』と言って食べません^^;
いいんです。おこちゃまは!

前回の失敗は、
ワタシはどうも、スポンジ生地をまぜすぎることを怖がる傾向にありまして、
いまいちスポンジ生地があらく仕上がるのは、
“混ぜ”が足りないのでは・・とネットや本などをみて思いました。
で、今回はレシピに書いてあるとおりに“生地にツヤがでるまで”いつもよりしっかり混ぜました。

まあ!そおしましたら、キメの細かいいい生地に仕上がりましたよ。
そうかー、やっぱり混ぜは重要なのねぇ。。

生地はよかったのですが、
今回は巻き↑がイマイチですね〜。
巻き終わりからクリームはみ出ました(汗)
カットも美しくないし・・
簡単だけど奥が深いねーロールケーキは。。

キャラメルソースを作るのがちょっとひと手間ですが、
このキャラメルがいい味だしてます。
きっとプレゼントしても喜んでもらえそうです。


今回初めて、クオカで評判のいい『オーム』の生クリームを注文してみました。

ワタシの生クリームの第一選択は、
『中沢』の生クリーム。ちょっとだけお高めのスーパーに行けば手に入るので、
できれば中沢の45%か36%を用途により選択。
中沢が手に入らなければ、『タカナシ』の47%か35%
(いまネットで調べてみたら、43%や42%なんてのもあるんですね〜)
タカナシも無理だったら、『森永』(これは近所の酒屋さんで牛乳と一緒に売ってる・笑)。
どうしても今すぐ使いたくて、クリームを泡立ててそのまま使うお菓子ではないときは、
これで我慢。

それ以外のメーカーしかなかったり、植物性のクリームしかなかった時は、
そのお菓子を作るのをあきらめます(笑)

それくらい、生クリームはメーカーで質が違います。よね。
そこで、初体験の『オーム』。
普段『中沢』を使っているワタシは「びっくりするほど美味しい!!」ってほどでもなかったですが^^
香料や添加物で作った味じゃなく、
牛乳の味のするクリームで美味しかったです。
『中沢』と似た味だと思いました。
こちらのスーパーでは見かけた事がないので、
これから、クオカの注文とタイミングがあったときは購入してみたいと思います。

ただ、、配送の振動のせいなのか、
生クリームを通販で買うと、クリームが凝固してしまうことがあるんですよねぇ。

最初のキャラメルカフェロールがうまくいかなかった原因のもうひとつは、
クリームを開封したらすでに凝固していた。ってのもあったのです。
使えないわけではないのですが、そこから泡立てたら、泡立てすぎてぼそっとなってしまいました。
この時は自分で買って運んできたのですけどね。
自転車がいけなかったかなぁ。

脂肪分の高いクリームはしょうがないみたいですね。
なので、生クリームを開封するときはちょっとドキドキします。


家でのお誕生日はさらーっと終わりましたが^^;
お友達からはプレゼントをいただいたり、メールをもらったりしました。
ヒトの誕生日や記念日がまったく覚えられないワタシ(汗)
ちゃんとワタシの誕生日を記憶して、お祝いしてくれる♪
その気持ちがとっても嬉しかった。
みなさん、どうもありがとう。
気持ちと、なるべく外見も、、
若くいられるようにこれからもがんばります!^^



なつ日の今日。
こんな日に暑苦しい画像で恐縮ですが・・


a0114345_72606.jpg
a0114345_7261572.jpg



WHISTLE@さんの『LOVE』を編みました。

miの『LOVE』をほどいて編み直し、お義母さんにプレゼントした『LOVE』
コチラ
を見て、『私も欲しい』と言い出した2名に。

ブルーが姪っ子で、ピンクが母のです。
母はワタシが自分用に編んだものを愛用してくれていたのですが、
『糸が伸びてゆるゆるになったから、新しいのが欲しい』だそうです。
それぞれ好きな色(ルナモール)を選んでもらいました。
毛糸は取り寄せたものの、もう次の冬まで寝かしておこうかと思ったのですが、
毛糸在庫まで増やすと大変のことになるので、
ちょっと涼しかった日に仕上げました。
母には、遅い母の日に、季節外れの帽子をプレゼント^^;

ブルーの姪っ子用はちょっと小さく仕上がってしまいました。
なんでかな〜。。
もともと編み物が得意ではないワタシ。
編み目が安定しないのもそうですが、どうも編み図の見方がいい加減のようで、
同じものを編んでいるのに、なぜか毎回新しい発見があるんですよねー。
「えっ?ココこうだったの?」なんて。。^^;
どっか間違えたかなぁ?
おそらく、3つめのピンクの母用が一番正しく編めたと思われます(笑)

このお二人、頭のサイズがとっても小さくて、
モデルになってもらったmiが『きっつ!!』って言ってました。
(うちの子どもたち、頭デカイです)
それにしたって、姪っ子のはちと小さかったようなのですが、
ルナモールは結構のびる糸なので、
ぐいぐいっと手で伸ばして渡しました^^
もう毛糸を扱うにはつらい季節になっちゃったので、
編み直しするなら、また涼しくなる頃にね。



**きょうのワンコ**


ハハとのひっぱりっこが好きなのはハリー。
『遊んで』とおもちゃを持ってきたハリーに付き合っていると、
必ず割り込んでくるヤツがいる。

a0114345_7262866.jpg



コイツ(りん)


a0114345_7264127.jpg


2匹で遊んでくれると楽なのに。。
ハハが手を離しても、2匹で引っ張り合いっこしてくれるのは、
ほんのちょっとの間だけで、、
ハハと、遊びたいんだよね〜。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-05-22 07:57 | パンやお菓子
キャリーバッグがやってきた。


a0114345_2143057.jpg



いきなり
何の写真かといいますと・・笑


a0114345_2145477.jpg



わが家におサレなキャリーバッグがやってきました。
りんちゃん専用です♡

キャリーバッグ初体験のりん。
家のなかで試用してみましたところ、

バジックテープをこじ開けて、
鼻先だけでてきました。
それが冒頭の写真です・笑


もういっぴきやってきましたよ。

a0114345_215163.jpg


ハ『おれも入れろ』
いやいや、、それは無理っしょ^^;

3.4キロのりんと5.2キロのハリー。
これはりんちゃん専用ですよ。

ハリーいっぴきだけだった頃。
キャリーバッグにいれて電車にもよく乗っていました。
子ども達とハリーを連れて、新幹線で実家にも帰ったし、
旅行に出掛けた事もありました。

ハリーは狭いところに入るのが大好きで、
バッグの中では何時間も大人しく、電車の旅でもまったく大丈夫でした。

りんが来てからは、さすがにひとりで2つのバッグを持つ事ができないので、
移動はすべて車になって、
ハリーのキャリーバッグはしばらく仕舞われたままなのです。



a0114345_215387.jpg




ハ『はいってみよっと』

あ“〜つぶれちゃってる(涙)



a0114345_2155520.jpg



ハ『ほら、入れるじゃん』

って、すんごい顔になってるよ^^;
バッグ、ゆがんでるし、、



a0114345_216987.jpg




明らかに頭がはみ出てるよ。
それに、、ハリーくんには恐ろしくピンクが似合わないよぉ(汗)

わかったよ、ハリーくんのカーキ色のキャリーバッグ。
今度、久しぶりに出してきて、
どこかお出掛けしようね。

ハリーのバッグは、ダックス専用の横長タイプ。
サイズはピッタリでハリーも快適なようだけれど、
5キロを肩に担いでの移動は、結構キツイです。
だんだんしびれてきます^^;





わが家にやってきたオサレなバッグは、
実は、この方から譲っていただいたのですよ。


a0114345_2164310.jpg



あずきさん♪

ワタシの仕事仲間のニューふぁみりーです。
このあずきさんのためにご購入のバッグが、
届いたら小さかった、と。
そこで、うちのりんへと棚ぼたですワ^^



a0114345_217039.jpg


GWのなか日。
恒例の仕事仲間で集まり宴開催。
今回は、わが家の2ぴきとあずきさんで3ぴきのイヌがいましたので、
小汚いわが家集合と相成りました。

miがコロネが食べたいと言うので、久しぶりに焼いてみました。
パン生地はつものみかさんのリッチ生地を使用。
基本の量の1.5倍(粉300g)でコロネ12個つくりました。
コロネ型は、厚紙を円錐状にまるめて、“くっつかないホイル”を巻いた手作り型です。

クリームはご自分で好きなだけお詰めください♪

こうするとパンが湿っぽくならないし、
この演出は、いつもお客様に喜んでもらえます^^
ただの手抜きですけど・笑


a0114345_2171677.jpg



メインは宇都宮“みんみん餃子”
前回取り寄せてみて美味しかったのでもう一回^^
餃子くらい作ればいいのですけれど、
手軽で美味しいですよ。ホットプレートだと簡単に美味しく焼けます。
焼きたてをつまみながらビール♪最高です・笑

ほかにもいろいろ美味しい料理があったのに、
ばたばたと用意→できた端から食べてもらう
なんてやっていると写真がナイ!
そして早々に酔っぱらって、せっかく撮った写真もろくなものが無い(汗)
楽しい一日だったけれど、写真はこれだけです^^;



a0114345_2172921.jpg



あずきさん、尼崎からやってきて約一ヶ月。
そろそろ東京弁にも慣れてきて、
かあちゃんの膝が一番安心できる場になっているようです^^
黒いコは、ちょっとしろ目が見えている表情がなんともカワユイのです♡
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-05-09 15:43 | イヌのこと
ドッグショーへ。

a0114345_1141637.jpg


お友達のワイヤーダックス『JHON NOVY』くんを応援しに、
インターナショナルドッグショー2010@東京ビッグサイト
に出かけてきました。


↑のノビくん、大舞台をおりると非常にシャイでちとびびりぃなわんちゃんなのですが、
ハンドラーさんとステージにあがると、
一転、凛々しいお仕事顔に!

何度きいてもよくわからないドッグショーの仕組みですが、
ノビくんは次点だったそうです^^
カッコ良かったよ〜♪



a0114345_114553.jpg



いろんな種類のショードッグたちが
出場前に念入りにスタイリング。
こちらは、ミニチュアシュナウザー。
最近のペットタイプのカットはかわいらしく丸くカットした感じのコを多く見かけますが、
スタンダードのカットはちょっと強面な感じ。
眉毛の先が尖っています。


a0114345_1165719.jpg



こちらのボクサーは、
体にパウダーをはたいて、
マスカラみたいなのをつけてましたよ。
ショーよりもこんな舞台裏の様子のほうが楽しくて♪あっちふらふら、こっちふらふら・・

ピレネー犬も真っ白ふわふわ♡
そしてデカイ!!


a0114345_1251026.jpg



パトラッシュ〜♪


a0114345_1172826.jpg


こちらは、トリミングコンテスト。
技術と独創性を競うのでしょうか。。?
いろんな色のワンコがいました(笑)
やっぱりアレンジしやすいのか、プードルが多かったようです。
それにしても、う〜ん、、染めるのはどおなのかなぁ^^;

出場するショードッグたちだけじゃなく、
お客さんたちの連れているワンコたちも様々で。
見たことない珍しいワンコや、
馬みたいにデッカイワンコなど、
まるで犬の動物園♪いやいや感激しました。

うちのワンコたちはミニチュアダックスのワイヤーヘアードという種類。
簡単にワイヤーダックスと言ってますが、
これもロングヘアーのダックスに比べれば珍しいほうで、
あまり近所では見かけません。

でも、ノビくんの応援に出かけた会場には、
いるわ、いるわ、
ワイヤーダックスだらけ!
こんなに沢山のワイヤーを一度にみたのはブリーダーさん訪問以来です。


a0114345_1161098.jpg



その中にちょー可愛コちゃんたち発見!!
左がラナンちゃん♀、右がボスくん♂

千葉県茂原市にある犬舎、ジョイフルキッズさんの出身だそうです^^

ハリーのつぎにもう一匹飼おうかと捜していた頃、
ジョイフルキッズさんのサイトも相当チェックして、
かなり迷ったこともあったので、
会えて嬉しかったデス♡


a0114345_1163494.jpg



やっぱりジョイフルキッズさんのワンコ達もかわいいな〜♪


a0114345_1175591.jpg



ふつーに二本足で立って歩いていたトイプーちゃん。
立ち上がると3才くらいの女の子と同じ背の高さでした。
後ろにチャックがあるんじゃない?笑



a0114345_1184735.jpg




おじさんの連れていたこのコ!
あまりのちっちゃさに驚き!!
手のひらサイズのチワワ?
これで2才の成犬なんだそうです。
大人気で、『かわいい〜♪』とカメラを構えた人たちに囲まれてました。




さて、今回の大きな目的はもう一つ。
りんの出身犬舎、尼崎のアトミックケンネルからくるワンコを
お出迎え〜


a0114345_1152043.jpg



この日、尼崎からやってきたのは、
真ん中『あずき』ちゃんです。
縁あって、ワタシの仕事仲間のファミリーになることになりました。

あずきちゃんはノビくんと一緒に暮らす『UNO』ちゃん(右)の姉妹です。
りん(左)とアトミック仲間3ぴきで記念撮影。


a0114345_1252857.jpg


大きさも色もいろいろ、
ワイヤーダックス集合写真。
なかなかみんながこちらを向いてくれないので、
とりあえずこれが一番よくとれたかな^^;
雑な切り取りでスミマセンっ!

沢山のワンコたちに囲まれた一日。
ワタシもハリー&りんもあんなに沢山のワンコに会ったのは初めてで^^;
楽しかったけれど、ぐったり疲れた一日でもありました^^
入場料は前売りで800円。
安くお買い物が出来たり、
フードのサンプルがもらえたり、
イヌが嫌いな人には厳しいけれど^^;
なかなか楽しいイベントですよ〜!
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-08 02:07 | イヌのこと
おひな祭り

a0114345_034287.jpg



今年も駅から見える菜の花畑。
少し前から満開で、電車を降りると黄色い絨毯の明るさと青い香りに和みます。
梅の花も咲き誇り、景色はすっかり春ですが、、
寒いっ!!
10℃を下回る日もあれば、明日は最高気温20℃だそうですよ。
そして、また来週は寒いのですって。
この気温差に体がついていけません。



さて、
3月3日ひな祭り。

平日だけどやっぱり夕飯にちらし寿司ははずせない。
具はあらかじめ煮ておいたので、
すぐ出来るかと思いきや、タマゴを焼いたり、レンコンを花形に切ったり、
なんだかんだと手間がかかるんですね〜
『お腹空いた〜』と訴える子ども達に
『もうちょっと待っててね!!』とあせるあせる(汗)

用意に時間がかかったのは、
ちらし寿司というより
これだな。。


a0114345_0351859.jpg


“おひなさまずし”
飾り寿司の本を買ったら可愛いのが載っていたので、作ってみました。

ところが、時間はないし、胡麻がうずらのタマゴにうまく刺さらないわ・・、
卵焼きはやぶれるわ・・

で、よく見るとだいぶ本とは違う仕上がりに(汗)
頭と胴はスパゲッティでつなげましたが、これがだんだんずれてきて、、
頭がかしげる・・
ぱっと持って行ったtaに、
『そぉーっと運んでね!!』と雄叫びをあげる^^;

頭を支えて、ぱっと手を離し、撮影。

『わ〜♪』と喜んでくれたものの・・
すぐ頭を抜かれたおひな様は、
タマゴ巻きおにぎりと化し、miのお腹の中へ・・笑
もうひとつのおにぎりはもれなく次ぎの日のチチの弁当となりました。
夕飯時にチチはまだ帰宅していなかったので、
このブログを読んで初めてあれがおひな様だったと知るはず(笑)



a0114345_0354323.jpg



伊勢のおじいちゃんおばあちゃんから届いた
今月の赤福『朔日餅』は
『よもぎ餅』
コレ、美味しかった♪
あんこがいいお味。何度か食べているのだけど、なんだか今年は格別だったワ♪
お義母さんも『今回は美味しかった』と言ってました。

包み紙がまた可愛いのですよ。


え〜
このたび、わたくし。。
とうとう、あるものに手を出してしまいました。


a0114345_0363992.jpg



しば〜らく悩んでとうとう買ってしまいました。
“ホームベーカリー(HB)”

最近のパン作りはフードプロセッサで捏ねてます。
フープロで十分事足りているのにHBまで買うのは贅沢かと思っていたのですが、
これだと週末にしか手作りパンが食べられないので、、

市販のパンを買うことを考えたら、そう高い買い物でもないかな〜と。


手に入れたのは、
“パナソニック SD-BMS101”
なんでこの機種にしたかと言うと。
『ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ』という本でこの機種が推奨されてたから。

全部、お気に入りブブロガーさんの受け売りなんですけどね。

『ブランジュリ タケウチ』さんとは、関西の有名なパン屋さんらしいのですが、
HBでもそのパン屋さんに並ぶパンと同じ味がでるように!配合されたレシピなんだそうです。
バターの量がリッチだったり、家にはふつうにはない材料が必要だったりするパンもありますが、
レシピどおりに作ると、かなり満足な焼き上がりになります。

いい気になって、アレンジを加えると、、
残念な焼き上がりになります^^;

この本の良いところは、
国産強力粉を使うことを前提とした配合になっていること。
今はクオカの“はるゆたかブレンド”を使っていますが、
国産小麦でも、とてもふんわり焼き上がります。
↑は『ミルクハース』牛乳と脱脂粉乳の両方を使っています。
ほんのり甘くてふんわりです。


a0114345_0365740.jpg


こちらは、
“3種のレーズンのパン”
わが家には普通のレーズン1種類しかなかったので、
1種のレーズンパンですが、こちらもふかっと美味しく焼き上がりました。

HBが届いた日、
自動でパンが焼けるんだよ〜とウキウキ♪miに報告したら、

『え〜?!ママがパン屋さんじゃなくなっちゃうのぉ?』

『でも、お休みの日にはちゃんと手で作るからさ^^』
可愛いこと言ってくれるじゃないですか!娘よ。

夜セットして、朝起きる時間に焼き上がり。
朝から焼きたてパン、なかなか楽しい♪

と立て続けに焼いていたら
mi『え〜!またパン?!!』
ちっ可愛くナイ。。
毎回、味は変えているのに、
食パンは食パン。飽きるらしいです^^;;

いまのところ、2-3回/週ペースで使っています。

ホームベーカリーは<コチラ>で購入しました。
送料、代引き手数料なし。
さらに安くなってる〜



a0114345_0372040.jpg


ワタシの父、
じいちゃんの誕生日。
白内障の手術をして畑仕事も休んでおとなしくしている。そうなので、
じいちゃんの好物メロンパンを焼いて送ることに。

HBもフープロも使わず、
久しぶりに手こねで。

みかさんの基本のリッチ生地、強力粉300グラムを倍量の600グラムで捏ねました。
この量だとわが家の機械では一気にできません。

600グラムの手捏ね、久しぶりに、いや〜きつかったっ。
次の日筋肉痛になりました^^

miに手伝ってもらって、メロンパンを成形しながら、桜あんぱんを同時に成形。
あんこで手を汚したくなかったので、押し込みがイマイチに。。
焼成後、あんこがおしりから出てきてた〜失敗

大変だけど、手捏ねで作ると
『パン作った〜ぁ』って感じで楽しいなあ♪

朝、HBで焼いたゴマ食パンと
チョコチップメロンパン、桜あんぱん、おやつに焼いたチーズケーキをすこしずつ箱に詰めて、
夕方ぎりぎりに宅急便やさんへ。

『ハッピーバースデイ♪じいちゃん』


**きょうのワンコ**


a0114345_0374239.jpg



a0114345_038125.jpg


春です。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-03-05 00:38 | パンやお菓子
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin