Top
happy wedding♪

a0114345_6363657.jpg



この素敵なおひな様、
もちろんわが家じゃないですよ・笑
超一流老舗ホテルには、各所に立派なおひな様が飾られ、
どれも写真に撮りたかったのだけど、
一番気に入ったものをパチリ。


2月21日吉日

職場の後輩、
ayちゃんの結婚披露宴にお招きいただきました。







a0114345_11314829.jpg



『帝国ホテル 東京』



いやいやこの歳になると、結婚式におよばれなんてなかなかないし、
しかも『帝国ホテル』なんて、
はじめて行くし^^;
準備に忙しい後輩を横目に、
もうむちゃくちゃ楽しみにしておりました。



まずは着るものでっしょ。

コレはもうお着物で決まりっ!
ていうか着物しかないし^^

手持ちの着物は限られているので、
miの七五三の時の着物<こちら>をまた着ることにして、
帯は少し華やかなものを選び、小物は新しいものを買い足しました。

振り袖以来、着物を初めて着たのは、
別の後輩の結婚式でした。
そのときはかなりドキドキしたものだけれど、、

それから少しずつ小物を買いそろえたりして、
着物を着れる機会が訪れると、
自信をもって『ワタシは着物!!』と言えるようになりました。

と一人が言ってみると、
案外みなさん一着はお持ちのようで^^
『じゃ、ワタシも着てみようかな〜』と



a0114345_6371712.jpg



職場仲間、お着物そろい踏み〜♪
他にも新婦のお友達はお振り袖姿も多くて、
これだけでも目の保養になりましたワ♪
せっかく日本人に生まれたのだもの、伝統は大切にしなきゃね。


でもね、いくら頑張ってもしょせんゲストはね、
主役にはとても敵いません。。




a0114345_1128456.jpg


ayちゃん、とても素敵でした♪
豪華な色打ち掛けも、シンプルだけれどゴージャスなドレスも、
ayちゃんの愛らしいお顔とぴったりマッチしてなんとも美しい花嫁でした。
(普段の姿からは想像できないくらい。。爆)

装花もテーブルコーディネートもセンスよくまとめられ、
美味しいお料理にあらゆるお酒をグラスに注いでもらい^^;
なんとも至福のひとときを過ごさせてもらったのでした。



いっちょうらを身にまとい、
ここは奥ゆかしい奥様を気取りたいところですが、、
やっぱりコレを持ってこないと始まらないでしょう。。




a0114345_11313279.jpg


やっちゃってますよ(汗)
着物にデジイチ(爆)
ニュッと出た腕と口元のシワがあまりにも見苦しいので、
ちっちゃくしておきます。。


久しぶりに装着したキットレンズの18-55mm、
つっ使いずらい。
で、被写体と格闘しているところを撮られてた^^;

望遠も持ってきた方がいいかと迷ったけれど、
ayちゃんが『前のほうのテーブルだから大丈夫』と言ったのに。。
かな〜り広い会場で、思った以上に高砂は遠かったゾ。

で、
格闘していたのはコレ。


a0114345_6373490.jpg



帝国ホテル名物(?)メインディッシュのローストビーフ♪
結局、納得する写真はとれなかったのだけれども、
コレ、美味しかった〜♪

でもね、このお肉が届いた頃にはもうお腹がいっぱいで、、
『おかわりをお持ちしますが?』なんて言ってくださっても、
一枚食べるのがやっとこさでした。

『持ち帰りでおねがいします』
冗談じゃなく、言いたかった。。笑



a0114345_6365598.jpg


この上品な可愛さに、
お給仕のお兄さんに『ちょっと待った!』をかけて写真を撮る。
この頃にはお酒がまわってきて、、たのかも^^;

披露宴は、
新郎新婦のお人柄でしょう、
お友達が趣向や工夫をこらしたスピーチや出し物が続き、
爆笑の連続。
見入っていると、食事が進まず、
途中で下げられないように必死でいただく(笑)
美味しくて、楽しくてあっという間の3時間でした。

それにしても、今ドキの披露宴。
メッセージビデオやスライドショー、
パワーポイントを使った余興に、
最後にはついさっき撮影されたであろうゲストの映像や新郎&新婦の入場場面まで!
もう編集されてエンドロールになって映し出されるしで、
スクリーンはフル回転!!
すご〜いなーあ!

『涙はいらない!』
のayちゃんの宣言どおり、
笑顔と笑い声いっぱいの素敵な披露宴でした。

最後だけ、新郎父の挨拶で、
感極まって声がでなくなってしまったのにはどうしようかと思いましたが、
最後は場内“爆笑”となる一声で締めてくれたし(たぶんご本人は不本意なんだろうけど・笑)
とってもayちゃんらしい披露宴だったなーと思いました。

そしてすばらしかったのは、
新郎の挨拶。
毅然としっかり、お礼の感謝の言葉そして、『ayちゃんをしっかり守っていく』と語る姿には
感動しました。

この二人なら、
きっと幸せで明るい家庭が築けるはず。

『結婚おめでとう』




次のエントリーは、この日のために揃えたお着物関連について、もうちょっと書きまーす。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-02-24 06:37 | 日々のこと
<< お誂え | ページトップ | めでタイとバレンタイン。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin