人気ブログランキング |
Top
学園祭2010

a0114345_1701119.jpg



22日は十五夜でしたね。
miが学童でお友達と『カニいるよ!』と騒いでいました。
どうやら、中国では、月ではうさぎさんがお餅つきしているのではなくて、
蟹がいるというのだそうです。

どお見てもカニに見えて来ないワタシは、
子どもの心を失ってながいからかしらん?

月を撮影するときの設定を、いつも忘れてしまうのでこちらに覚え書きを。
『200mmレンズを使用。シャッタースピード優先モード。1/320。ISO200。ホワイトバランス「曇り」』
こんな感じだった。かな?



a0114345_1701086.jpg


ここしばらく、シフォンケーキを繰り返し焼いていました。
5、6回焼いたでしょうか。
miにも『またぁ?今度は上手くできたぁ?』と言われるしまつ・・


taの学園祭に向けての練習なんです。

夏休み前、プリントが届きました。
『バザー提供品2点、手作り品1点を提出してください。
焼き菓子を提供していただける方もよろしくお願いします!』
う〜ん、強制とか言う感じではないけれど、、
バザー品は絶対って感じ。
手作り品は半強制ってか?

何せtaが中学校に入学して初めての学園祭。
何をどんな風に用意すればいいやら・・
とりあえずバザー提供品は、いつかこんなこともあろうかと、
箱にいれたまましまっておいた漆器セットとタオルをだすことにして、
さて、手作り品は何にするか。。

悩むより聞けってことで、
バレー部仲間でクラス役員のお母さんにメール。
『なに作ればいい?(要約)』に、

先輩役員の方に聞いてもらってからのお返事。
『手作り品は、ほとんどの保護者の方が出すようです。
プロ級のものもあれば、「あらっ?」という感じの物も・・^^;
何でも結構ですよ、お気持ちですから〜♪^^
焼き菓子提供は、今年は数が少なそうなので、
出していただけると助かります。だそうですー。』
とのこと。

う〜ん。。
一応、趣味が洋裁とお菓子作りなんて言っちゃってるし、
こういうときに協力しないで、いつその趣味を生かす?って感じですよね。
なので、今年は両方に出してみる事にしました。

さて、何作りましょうか。
わが家の子ども達は、公立保育園、公立小学校育ちなので、
実はワタシ、バザーなるもの初体験なんです。

母には『帽子でも作ったら?』
なんて言われてたけれど、サイズとか好みとか難しいしなー。
これから6年間(中高一貫です)あるし、
あんまり最初からハードルあげるのもね、ってことで
手頃なところでシュシュにしました。



a0114345_1701864.jpg




夏頃から、暇を見つけてはコツコツ編んでましたが、
やっぱり追いつめられないと本気になれない一夜漬けタイプ。
提出締め切り日に一気にふたつ編み上げました^^;
一段目こま編み100目くらい(適当)→2段目長編み→3段目くさり編み3目ずつこま編みでとめる。で
4つ作りました。

せっかく作ったらどおしても買って欲しいので、
こそくにラッピングを施して、
ちょっとでも見た目をグレードアップ^^;

『参考値段』を書いて提出するのですが、
悩んだ末、係りの方にお任せすることにして空欄で出しました。
無事にお嫁に行けますように(祈)



さてさて、手作り品を納品してほっとしたら、
次は焼き菓子ですよ。

最初は、メロンパンでも焼こうかなーと思っていたのですが(一気にたくさんできるし)
この夏の狂ったような暑さのせいでの数々の失敗を経験して、クッキー生地は危険だと判断。
簡単で、材料もシンプル、万人受けする(?)シフォンケーキを作る事にしました。

シフォンはいろいろレシピを持っていたので、
練習をかねた試作でいくつか作ってみたのですが、

一番大きな発見が、ワタシのシフォン型が17センチじゃなかったこと(笑)
シフォン型の底辺サイズが17センチだったので17センチ型だと思っていたのですが、
どおも17センチ用レシピだとイマイチ膨らみが悪い。
そこで、たかこさんの21センチ型用レシピで作ったところ、
型から大きくはみ出すほど膨らみました^^

あと、シフォンナイフは必須アイテムってこと。
シフォンケーキ専用ナイフってのが売っています。
評判は聞いていたのですが、わざわざ専用ナイフなんて贅沢かとおもって買わずにいましたが、
今回はいい機会と思ってクオカで購入しました。
シフォンはちゃんと膨らめば成功への第一歩、
次の難関は型外しです。
せっかくよく膨らんでも、型はずしで失敗すると台無しなんです。
今までも何度となくこの失敗を繰り返してきました。

シフォンナイフスゴいです。
ナイフといっても歯はなくて、パレットナイフを細くして、シフォン型の高さに合わせた長さの物なのですが、
これをシフォンと型の間に差し込んで、
型を削るような気持ちで一気に(ここ重要)一周します。
馴れるまで少しかかりましたが、コツを掴めばとてもきれいにできます。
↑はまだシフォンナイフを入手していない時か、使い馴れていなかったときなのか、
きれいにはがせてませんね。
型外しが安定してできるようになって、ちょっと上達したような気分になりました。


a0114345_1702851.jpg



販売予定日の前日にバニラシフォンを1台焼いて、
当日にバナナシフォンを1台焼きました。
バニラシフォンは17センチ型用のレシピで少し小さめに焼き上がったので7つにカット。
バナナシフォンは8つにカットしました。

(バニラシフォンのレシピはコチラにお世話になりました→「4」のシフォン:卵黄4こ、卵白4個で無駄がありません)

学園祭は10時開始だったので。10時には持って行こうと思っていたのに、、
ラッピングに思った以上に時間がかかって、、
結局予定を1時間オーバーしました。
あせって、焦って、写真も手ぶれる^^;

事前に約束した一台ぶんを納品すればよかったのに、
ちょっと欲張って2台にしたのがいけなかった。。
完全にキャパオーバー。
ワタシっていつもこう、、もう来年はやめておこうと後悔する。


早く持って行かなきゃ売れ残っちゃうよぉ(気になるのはやっぱりソコ)


汗びっしょりかいて、役員さんの待つ納品場所へ・・
『一年○組のtsunatamです。遅くなってすみません〜汗』と持って行くと、
『あ〜!!tsunatamさん?お待ちしてましたぁ♪きゃ〜!美味しそう♡!!
もう今日は品薄で、こんなに沢山ありがとうございますぅ!!』
とハイテンションで迎えられ、
その瞬間に『来年も頑張っちゃおうか』とおだてられりゃ木に登るワタシ♪

実はですね、先のシュシュ納品の時に受け取ってくれた役員さんが全くの無反応だったのですよ。
『ありゃ、ワタシすべっちゃった?』と思ってちょっと凹んでたわけです。
手作りって自己満足の世界なんだけど、喜んでもらえてなんぼな訳なんで、
お世辞でも、かわいいとか素敵とかいう言葉でやりがいが増すもんです。
小心者のワタシは、怖くて(売れ残りが)バザー会場に入れなかったくらい・笑

シフォンの反応に気を良くして、バザー会場にも足を踏み入れることに(笑)
似たようなシュシュはあったけれど、どうやらすでに売れたようでした。ホっ
いくらで売ってくれたのかはわかりませんが、他のシュシュが300円で売っていたので
たぶんそれくらいだったのでしょう。
バザーに出した不要品も売れたようです(そこまでチェックする嫌らしいワタシ^^;)

シフォンも見に行ってみようかなーと思ったら、
別の手伝いに出ていたチチが『もうひとつしかなかったよ』と写真まで撮って見せてくれました。
『うちの奥さん作ったやつなんで』って撮らせてもらったそうで(爆)

その写真見てびっくり、一切れ150円で売ってたようです。
50円出してもらえればいいかなーと思っていたので、ちょっとぼったくりの感がありますが。。
よかったよかった。
そこに、お友達と回っていたmiも戻ってきて
『ママのシュシュもうなかったよー!!』と^^;
みんな心配してくれてありがとよ。


a0114345_1153137.jpg


最近入手したポケモンブラックに興じるmi。
バザーに出したシュシュと同じものです。
納品したブルーのうちひとつ(↑の写真手前)が目が少なくてフリルが少なかったので、
締め切りぎりぎりまで編んでいたのに間に合わなくて、miのものになりました。

お嫁にいったシュシュも、今頃、知らない誰かの髪の毛に結ばれているかと思うと嬉しいものですぅ^^


長々とハハの学園祭苦労話を綴ってしまいましたが、
taの様子はというと、
クラスの出し物、バレー部の模擬店、バレー部の練習試合と
まあ始終忙しそうで、楽しそうでした。

ワタシは、『保護者お手伝い志願表』をtaが提出し忘れるという失態のお陰で
(ほんといい加減にしてほしい・・涙)、
納品が終わったら暇だったので、生徒さんのピアノ演奏やら、吹奏楽部の演奏やらその後はゆっくり楽しめました。
一番よかったのは、taがちゃんとバレーボールをやっていたのを見れた事かな。

『一年生どうしの招待試合があるから見に来てね〜』と言われ、
運動神経の発達がいまいちのtaがどんなバレーをするのやら、、
期待10%不安90%で見に行ったら、
ちゃんとサーブは入っているし、トスみたいなの(笑)もあげちゃったりして、
スパイクはネットにひっかかったけれど、
意外や意外、練習がんばっているだけあって、バレーボールしてましたよ!!
もっと哀れな姿を想像してたので(酷いハハ)
いやいや満足、満足、息子の成長を感じました。

miの運動会、taの学園祭と9月の大イベントが無事終了してホッとして、
気づけば10月がすぐそこに!!
2週間まえにはうだるような暑さに悩まされたのに、
なんだか肌寒い毎日で、
寒暖の差に体がついていけないですよね。
どうぞ皆様もご自愛くださいませ☆
Top▲ | by tsunatam | 2010-09-24 17:04 | パンやお菓子
<< スワニーへ。 | ページトップ | 桃のコンポートをつくる。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin