Top
お祭りとおこづかい。
近所の神社のお祭り金魚。

a0114345_17203260.jpg





夜のお祭りは魅力的な被写体がたくさんなのですが、、
買いもしないのに近づいてカメラを向けるのは気がひけるし・・
かといって『写真撮ってもいいですか?』の一言が言えない。。ヒトミシリなんです。

でも、この金魚はどうしても撮りたくて
『写真撮らせてください』とお願いしました^^;
長居はできないのでささっと2シャッター。


a0114345_17203488.jpg




カラフルなシロップがなんともフォトジェニックなかき氷屋さん。
写真を撮りたいから、miに「買おうよ」ってお願いしたのだけれど、
「いらない」と断られてしまいました(泣)ちょっと涼しかったしね。
なので、後ろからコソっと。。

シロップはセルフでかけ放題なんですって^^


a0114345_17203211.jpg




自治体主催の夏祭りとは違って、
こちらはプロの的屋さんの屋台が並びます。
そのぶんお値段がお高いし、
『そんなの絶対にあたらないし』って所に豪華商品を並べている
射的屋さんだって、くじ屋さんだって、
子ども達にはわくわく魅力てきなようです^^;


a0114345_1058776.jpg



輪投げで(ワタシから見れば)くだらないおもちゃをいくつもとったので、
お友達にあげました^^



a0114345_1717691.jpg


今年も恒例のステージが設けられまして、
地元の芸達者なかた達が歌や踊りを披露されてました。
一応、横浜市です。はい^^;


a0114345_17203419.jpg



miの服が変わってますね、
りんご飴は2日目にとっておいたようです。
首にはまたもや輪投げの戦利品の(くだらない)おもちゃ^^;


去年までは、親にくっついていたmiですが、
今年はお友達と約束て出て行ったきりなかなか帰ってこないので心配して様子を見に行ったほどでした。
貯めていたお小遣いを二日間で、どうやら2千円ほど散財した様子です。

わが家は決まったお小遣いをあげてません。
持って行ったお金は、お年玉を貯金した残りの端数だと思います。

miは一緒に買い物に行くと、なんだかんだ文房具やらお菓子やらねだってくるので
ついつい買わされてしまうのですが、高額なおもちゃなどはお誕生日かクリスマスと決めています。
あとは結構、頂き物が多かったりして、お小遣いがなくてもあまり不自由ないようです。
中学生になったtaは、mi以上に使う機会がないようで、
いまだにあげていませんが、こちらは、ひとりで田舎に帰省して、
いただいているお小遣いを溜め込んで実はかなりお金持ちだったりします。

べつに確固たる子育て方針があるわけではなく、
『おこづかいが欲しい!!』と言われないからあげてない。だけです^^

ところが、今回のお祭りでお小遣いを使い果たしたmiさん、
次の週末にある『学童まつり』で使うお金がなくなったと焦った様子。
『お手伝い表またやるから!!』と言い出しました。

以前“お手伝い1回10円”ってのをやっていたことがありました。
簡単なお手伝いをしたら、冷蔵庫に貼ったお手伝い表に10円玉を書いて、
10回分たまったら100円もらえる。という制度です。

taもmiも小さい頃にやっていたのですが、
やる方もやらせる方も飽きてしまって^^;
いつの間にか収束してしまいました。

その『お手伝い表』がちょっとグレードアップして復活!
miと相談して、
洗濯物たたみ一日分=50円
トイレ掃除1階と2階で=50円
おわん洗い=20円(木のおわんは食洗機に入れられないので)
てな感じで決まりました。
いままでもやっていたお手伝いはやって当然てことで無償です。

かなり張り切って、この一週間で1000円稼いでいました^^

↑だって、子どものお手伝いとしてやらせて当然のことだったと思いますが、

学童から帰ってからは子ども達も宿題やら習い事の練習やらであまり時間がなかったり、
ワタシもやらせるより自分でやった方が早い、、なんてのが理由で
ちゃんと教えてきませんでした。
これはハハの反省点。

でも、教えてみればちゃんと出来るし、
かなり助かる♪!!

ただ、勉強そっちのけで稼ぎにかかってくるのには要注意だったけれど^^;

この制度もどれくらい続くかわからないけれど、
しばらくはがんばってもらいましょう^^

それにしても、ただ『お小遣いが欲しい!!』では、
ハハには通用しないと思っているところが可笑しい(笑)



a0114345_17203141.jpg



pattern:ONE'S ONEフェアリープル140size

one's oneさんで一目惚れしたパターン。
ただ、miが気に入るかはぎりぎりのところだなと思った。
無地生地では絶対ダメだと思って、ドットをセレクト。
たぶん、check&stripeさんのニット。

これ、可愛いです♪
でも、140を買ってしまったので、やっぱりmiにはちょっとでっかい。
布帛で作るのもアリだそうなので、
パターンが大きめなうちにぜひダブルガーゼで作ってみたいところ^^

在庫布で作れないかといろいろ引っ張りだしてみたのだけれど、
思ったより使用生地が多くて、120センチ幅で1メートルなんて生地ではお話にならなかった。
miがまだ小さい頃に買った生地はそんなのばっかりで、
体が大きくなってしまった今では使い物にならない(涙)
『だから寝かせちゃダメなんだよな〜』と在庫の山を前にして反省しきり^^;


**きょうのワンコ**


お祭りの帰りにmiの同級生のお家ワンコに遭遇。

a0114345_17203331.jpg



まめちゃんは最近ではあまり見かけなくなった、
スタンダードダックスのスムース。
スタンダードのわりには小さめで、
大きめのミニチュアでも通用しそう

パパが海外赴任中にダックスの本場ドイツで家族に仲間入りしたそうで、
ダックスが欲しいと言ったら、
ブリーダーさんがスタンダードを渡してくれたそう^^



a0114345_1720313.jpg



温厚でとっても可愛いのデス^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-10-18 02:57 | 日々のこと
<< 秋の味覚 | ページトップ | スワニーへ。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin