Top
トリミングとフェルトドッグ教室
なんだかいつの間にかずいぶん涼しくなりましたね。
夜なんか羽織るものがないと寒いくらいです。

昼間は、湿気が少ないので晴れるととてもいい気候です。
長続きはしないこの気候、一年のなかでとても貴重な時期ですね。

ただ、お肌の方は空気の感想を如実に反映して、、
化粧水を保湿タイプに替え、春夏には使わないハンドクリームとリップクリームを新調しました^^;

さて、これも一ヶ月以上まえの夏休みの話題なのですが・・・


a0114345_17212848.jpg


ワイヤーダックスつながりのお友達、panちゃんから、
トリミングサロン新装開店&トリマーとしてお仕事開始!とお知らせをもらいました。


食べるもの以外はイヌたちにあまりお金をかけないようにしているわが家。
ハリー一匹のときはサロンでトリミングしてもらったり、
獣医さんで爪切りをしてもらったりしたこともあったのですが、
2匹になってからは、節約のため、
ブリーダーさんに教えてもらって、ワタシがおうちカットしています。

ですが、開店セールでお安くトリミングしますよ〜♪のお誘いに、
お祝いの気持ちも込めて来店してきました。

りんはトリミング台に乗るのもはじめてです。
落ちついてるように見える?↑


a0114345_17223361.jpg



いやいや、こんな感じ。。アンニュイな表情^^;

最初は大っキライな爪切りから。
家ではワタシが羽交い締めにして切ってます。
この日もトリミング台の上からすごい雄叫びをあげて、、
たぶん、人間の言葉にしたら『殺される〜』だと思う^^;
panちゃんも爪を切ってくれたトリマーのお姉さんもびっくりです!
じたばたじたばた暴れるので、お姉さんを手こずらせて・・本当にお手数おかけしました(ペコリ)



a0114345_17223337.jpg



ハリーはトリミング経験ありだもんね、
ほらご機嫌さ^^


a0114345_17223336.jpg


なはずなく。。
『隙あらば、ここから飛び降りて逃げ出さん』の構え。

こちらも爪きりは大嫌いときた^^;
にこにこしてるように見えるのは『ハッハッ』と口を空けて呼吸をしてるだけでありまして、
これは非常に緊張してる証拠です。

この日はお友達ワンコ“あずきちゃん”も一緒に行ったので、
3匹をかわりばんこにカットしてたので台に乗せてはおろしを繰り返してたのですが、
トリミング台を降りると出口に直行し
『さあ帰ろう!!』ビームを送ってくるので、
いやいやまだだから・・^^;を夕方まで繰り返してました(笑)


a0114345_17223419.jpg



こちらは、りんと同じ犬舎出身のお友達ワイヤー“あずきちゃん”
サロンにはうちのイヌ以外にもたっくさんのダックスがいて
わらわら状態だったので、
あずきちゃんは入り口からびびりまくりで、
かあちゃんの足下半径50センチから離れようとしません。



a0114345_17223437.jpg



りんのように取り乱すことはなかったですけど、
やっぱりなんだか情けな〜い表情に。。^^


a0114345_17215638.jpg


ミニチュアダックスのワイヤーへアード(これ正式名称)は、
硬いコート(毛)が良いとされています。
生まれつきの毛質もありますが、
硬さを維持するために、ワイヤーのトリミングは、
“プラッキング”と言って、毛を抜きます。
“プラッキング”を断られるサロンやワイヤーダックスのカットをあまりご存知ではないトリマーさんも多く、
ワイヤーダックスのスタンダードカットができるサロンは実は少なかったりします。


a0114345_1722650.jpg


と言っても、わが家の2匹は見てお分かりのとおり、
堅いコートにはほど遠く、
やわやわ毛なのです。
ワイヤーのコートは抜かないと柔らかくなってきてしまうので、
ハリーのボディはワタシも家で抜いています。
顔は上手くできないのでバリカンでカットしていますが、
この日はすべて抜きで仕上げてくれました。
panちゃんとお姉さん、二人掛かりでトリミングナイフで毛を抜いています↑
とても手間がかかるのですが、丁寧に仕上げてくれました。
痛くはないようですけど、とっても迷惑そうですね、ハリ−^^;


a0114345_17222347.jpg



トリミング後のハリー。
ハリーは頭の毛を長く残して
モヒカンにしてます^^
すっきりしたねー♪


a0114345_17224667.jpg


トリミング後のりん。
りんは、肌が弱いのでバリカン刈りです。
バリカン歯が少し当たっただけで、内出血してしまう困ったお嬢さんです。
家でもアンダーコートを少し抜くくらいで、バリカンとすき鋏でやってます。
ワイヤーはおヒゲと眉毛が命なのですが、
この横からみたラインを整えるのが素人には難しいのです。
さずがプロですねぇ美しいです。
現在、すでにこの日から一ヶ月以上経過して、イヌたちのコートがまた伸びてきているのですが、
なんとかこのラインを維持しようとコマメにカットしています、
が、すでに崩れてます^^;
ワイヤーダックスはトリミングしないもじゃもじゃちゃんでも可愛いし、
街でも伸び放題のワイヤーちゃんを見かけますが、
やっぱりワイヤーカットした方がさらに可愛いと思うし、
素人でも“なんちゃってワイヤーカット”くらいは維持できるので、
ぜひカットしてあげてほしいなと思います。


a0114345_1727527.jpg



このラインね。


a0114345_1723249.jpg


こちら、あずき嬢のトリミング後。(ちとボケてますが)
あずきちゃんはすばらしいコートの持ち主で、
バリバリコートです。
ワイヤーダックスの望ましい形はこんな感じ♪
本日はpanちゃんが“ショートリミング”を施されたそうです^^
後ろにいるのは、panちゃんちのワンコで、あずきちゃんの姉妹イヌ“uno”たん。
ドッグショーに出場してる、人間で言えばショーモデルさんですね☆
うちの一般イヌとはスタイルが違いますワ^^;
うちのイヌたちも由緒正しい血統なんですけどね・・・
育ての親の違いでしょうか。。

a0114345_17214374.jpg



でも、可愛いからいいんです^^


お昼に集合して、3匹すべてのトリミングが終了したのは夜の7時近くだったのですが・・・
飼い主たちは暇してたワケじゃなく、


a0114345_17234974.jpg



こんなことやってました♪
panちゃんのもうひとつの特技(?)
フェルト教室に参加。

白い羊毛を丸めてボールをつくり(中身もすべて羊毛なんて贅沢だわ〜)
好きな色の羊毛でくるみ、自分でデザインしたワンコをちくちくさしていきます。
「犬じゃなくてもいい?」って聞いたら許してもらえませんでした。。
ワンコサロンですし、『フェルトドッグ教室』ってなってたしね。
でもやってみて、やっぱり自分のイヌを作るってのがいいのですわ。

まず、デザイン画を起こすのですが、、
絵を描くことが苦手なワタシにはここが最初の難関でした(汗)
なかなか描けないので、
panちゃんに『ここでつまずいてたら、今日中に出来上がらないよ!』と
怒られ怒られなんとか描いたのが↑の貧弱な絵^^;
これを元に羊毛をさしていきます。

a0114345_14525490.jpg


ワタシはベースに緑を選んだので、まるでまりものよう^^

miも連れて行ったので、
miはりん、ワタシはハリーを作りました。

pan先生、子どものはちょこちょこフォローいれてくれるのですが、
大人には厳しくて、、
泣きついても助けてくれません。
『作った人の個性がでるから、手出しはしません』だそうです。。泣

トリミングの間中、数時間かけて作った作品がコレ↓

a0114345_17231944.jpg



左からハハ作のハリー、真ん中mi作のりん、右あずきかあちゃん作のあずきちゃんです。
どおです?似てるかな?


a0114345_17233215.jpg


裏です^^
デザイン画には苦労しましたが、
刺しはじめたらこれがなかなか楽しくて♪
もうちょっとヒゲ増やそうかとか、
なに色もってこようか、首輪のデザインは?とかやり出したらキリがありません^^
自分のイヌをモデルにして観察しながら作るってのがまた愛着が湧いて楽しいのです。
失敗してもはがせばいいので簡単にやり直しが効くところもいいです。
あんまり熱中してちくちくしてたのでちょっと頭がいたくなりました。

miは可愛くできたので、
夏休みの自由作品として学校に持って行きました。
かなりpan先生の手がはいってますけどね^^;


a0114345_17251520.jpg



こちらがpan先生の作品♪
可愛いでしょう^^
どれもモデルわんこにソックリなんですよ!!


a0114345_17252681.jpg



うちに帰ってハリーと記念撮影。
『くわれるとイチコロだから、ワンコから離しておいてね!』と注意されたんだけど、
うちのイヌたちはボールに興味がないので、
大丈夫です^^;
こおやって隣に置いても迷惑顔されるだけなんです。。

イヌ達はきれいになったし♪
フェルトは想像以上に楽しくて、
充実した一日でした。
チケ代節約して(ホントか?)また行くね→panちゃん

panちゃんにお世話になったサロンはこちら→
ワタシたちがお邪魔した日のことも書いてくれてました→


急に気温が下がったので風邪をひいている人も多いようです。
電車ではマスクをしている人が多くなりました。
わが家は風邪はひいてないのですが、
みんなアレルギー持ちで、はくしょんと鼻水の毎日です。
今の時期は、おそらくブタクサアレルギーなのではないかと思うのですが、、
ワタシのアレルゲンは、ハウスダスト、杉、ダニ、ブタクサ、、なんとイヌも!
鼻症状を放っておくとすぐ副鼻腔炎を起こすので、
これから春先にかけては、ずーっとお薬のお世話になります^^;
寝ている間に口をあけているのか、
のどが乾燥してちょっとイガイガしています。
ここで咳が出始めると、これから始まる観劇ウィークに支障をきたしますので、
ここ数日はマスクをして寝ています^^;
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいね〜♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-10-05 17:19 | イヌのこと
<< 「夢は人生と同じだ!」よりもオ... | ページトップ | あと3年後には・・・ライオンキ... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin