Top
ミルクフランスを焼いてみる
パン屋さんで見つけると必ず買ってしまう

「ミルクフランス」

柔らかめの小さいフランスパンに甘いクリームがはさまってるやつ。デス。

これまたみかさんのリーン生地でできるらしく、
作ってみました。

a0114345_18454177.jpg

ミルクフランス
もうちょっと細長く成形しなきゃいけなかったなぁ


売ってるヤツっぽかった!大満足!!
はさんだクリームはネットで調べて
「無塩バター、グラニュー糖、練乳」を柔らかく練って作りました。

でも、、想像はしてたけど、コレ、
すごいカロリーじゃないですかね。。

カロリーは気にかかるところですが、
今回は、久しぶりにtaから「また作って!」コールでましたから!!

最高評価「また作って」コレ、なかなかでません。
ちなみに、最低評価は。。

あれっ?今イチかな?と思ったとき、
「また食べたい?もう食べなくてもいい??」と聞いてみます。

つい最近、「バナナプリン」だったな、、miに「もう作らなくていい」と言われました(泣)



もういっちょ、

ひさびさのシフォンケーキ。

新しく本を買ったので、初めてのレシピで。

a0114345_22203848.jpg

バニラシフォンケーキ
「もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ」
なかしま しほさんレシピより


こちらのレシピ本、
「オーガニックなレシピノート」と副題にあるように
てんさい糖や菜種油など安心素材を使って作るお菓子が紹介されています。

このシフォンケーキは、豆乳が入っているからか、
確かにもっちりしていて、素朴な味です。

シフォンケーキ、
今では失敗することないけれど、

初めて作ったときは、小さい電気オーブンしかなくて
膨らんできた生地がオーブンの天井について悲惨なことになったり、
せっかく生地を流し入れるまで順調につくったのに、シフォン型の真ん中の軸を持ってしまい
底から流れでてしまったり。。
いろいろやったな〜

シフォンケーキをうまく作る「鍵」は
「たまご力」だと思います。
新鮮で健康なたまご、
泡立てたときの弾力が違います!

ちなみに、うちは「大地を守る会」のたまごを使ってます。

a0114345_22412230.jpg

豆乳にチョコレートを溶かしたソースを添えて

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-02-21 18:40 | パンやお菓子
<< Tシャツをつくる。布は新鮮なうちに☆ | ページトップ | ミニチュア風写真を作ってみる >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin