Top
リサイクル着物のススメ

若いときはまったく着物なんて興味なかったんですよ。
結婚した時も「着物つくろうか?」なんて母が言ってくれても、
「そんなものよりお金のほうがいい」なんて(笑)
だから自分の着物は振り袖しか持ってなかったんです。

それが2、3年前
まわりの結婚ブームが過ぎ去り数年。。
年齢的に落ちついてしまった頃に結婚式におよばれされまして、
ハタと、、「着るものがない」
今さらドレスを買っても着る機会がないし、
友人に聞いてみると「着物きようかな〜」と


いいかも!!
でも、もう嫁に出した娘に今さら母が買ってくれるわけないし、、
着物って高いしな〜(だろうしな〜)
なんにも分からないのに呉服屋さんなんて敷居が高すぎるし。

調べてみたら「リサイクル着物」なんてのがある!



私がお買い物したお店は
目黒にある「時代布 池田」さん


池田重子さんのアンティークやリサイクル着物を扱うお店です。
子ども雑誌「セサミ」では毎年七五三時期になると
池田さんがスタイリングしたとってもすてきなアンティークのこども着物が掲載されます。
それがきっかけで、miの三歳のお祝い着もアンティークで探した訳なのです。

リサイクル着物も様々あるようですが、
「池田」は比較的状態のよい着物を揃えているようです。
リサイクル着物は、すこし前の世代の方が着ていたものがだされているので、
どうしてもサイズが小さいものが多いそうです。

なので、わたしのようなちびっ子(身長153センチ)には
ぴったりなんですよ!!

用途と好み、価格の希望を言う伝えると、お店のかたが捜して出してくれます。
帯から、帯締め、帯揚げまでコーディネートもしてもらえますよ。



a0114345_16123748.jpg

miの七五三用に購入した着物
(自分の写真は小さめに・笑)



なかなか渋いエンジ色。こんな色を選べるのもリサイクルならでは、かな?
帯はアンティークだそうで、少し刷れがあったけど柔らかくて楽な締め心地♪
小物は新品だったので少し金額がかさみましたが、
真っ赤な丸ぐけ帯締め、深い紫色の帯揚げ、刺繍入りの半襟をコーディネートしてもらいました。

着物は、リサイクルといえどもしつけがかかったままであまり着た感じがありません。
着物自体のお値段は3万円くらいでした。

コレは2枚目で、その前は紫の花柄小紋を買いました。
そちらはもっとお安く手にはいり、小物、バッグ、ショールまで揃えてもらって
全部で2万円でした。

小さいサイズばかりじゃなくて、私ではお直ししないと着れない大きいサイズもありました。
リサイクル着物、オススメです。
なかなか楽しいですよ。



**あるひのワンコ**


a0114345_0192590.jpg

ゴハンの前の定番『ゴロンで待て!』のりん
目でうったえる
「まだ?」


a0114345_0182447.jpg

撮影を終えゴハンにありつく

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-03-09 17:01 | 日々のこと
<< コング・コング | ページトップ | さつまいもタルト? >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin