Top
ポラロイド風写真にする


a0114345_151445100.jpg

実家の柴いぬ「ふーちゃん(風太)」





ポラロイド写真風に加工できるフリーのアプリケーションを見つけました♪
画像を加工したりするのが大好きなので、
こんなフリーソフトを見つけるとダウンロードせずにはいられません。

本日の記事はfuminovちゃん(名指し・笑)にむけて発信するようなものなので、
(もう知ってたらちょっと悲しいな〜)
興味のない方はスルーしちゃってください。
じゃあメール送ればいいじゃん、とも思いますが、
ご興味をお持ちの方もいるかもしれないので・・


こちらでダウンロードできますよ。Poladroid

a0114345_1615483.jpg



ポラロイド風の写真に加工できるアプリは沢山あるのですけど、

こちらのアプリケーション、なにがそんなにいいのかというと。。
ドラッグ&ドロップで加工したい元画像をポラロイドカメラ上にもっていきますと、
「カッシャッ」というリアルな音とともに、
ポラロイド写真がでてきます。

そして、最初は茶色で覆われている写真が、時間経過とともに画像が浮かび上がってきます(笑)
本物のポラロイド写真のように、しばらく時間がかかります。
マウスで写真をひらひらさせると、画像が浮かび上がるまでの時間が早くなるという
ニクイ演出まであるそうです.


なんて言うんでしょうか、
このどうでもいいこだわり感♪
win中心の世の中で、生きにくくなってきてもmacを使いつづける
ワタシには、まさにmacぽくてツボでした♪
(win版もありますよ)

どんどこfinderにできあがるポラ写真のかわいいこと♡
ぜひ、音量を最大にして効果音も楽しみたいところです。



使い方はこちらのブログが分かりやすく載っていました→こちら




a0114345_1632313.jpg

あんまり楽しくて沢山やってみる・笑






a0114345_1634069.jpg

冒頭のポラ風写真の元画像


Lomo LC-A(トイカメラ)で撮影している画像なので、
もともと独特な感じですが、
Poladroidで加工すると、ちょっと古っぽい感じになります。
楽しいですよ、どうぞお試しを♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-06-16 16:03 | 写真加工
<< ta修学旅行へ行く | ページトップ | 鉄ちゃん博物館へ行く >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin