Top
<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ばあちゃん、おめでとう


a0114345_726285.jpg

ばあちゃんお誕生日おめでとう!
タルト・タタン 
『焼くだけのお菓子』ベターホーム協会 より 



実家の母、ばあちゃんが高校の同窓会で出てくる週末。
ばあちゃんの誕生日が近いし、兄家族も呼んでサプライズパーティーをしようと思いついた。

でもあいにく、ワタクシはとーっても忙しい週末で、、
いろいろやりたい気持ちだけはあるものの、時間がない。
とりあえずケーキだけは焼くことに。

買いだめしている紅玉りんごがまた底をつきそうになってきたので、
残っているリンゴをすべて使って、毎年1回は作る、タルト・タタンに決めた。
バースデイケーキにはちょっと地味だけどね。

リンゴと言えばアップルパイかもしれないけれど、
ワタシはこちらの方が好き♪
なんていったって簡単だし!!
今回は、はじめに型に流し入れるカラメルがイマイチ薄色しあがりだったため、
苦みが足りなかった。。
そして、リンゴの詰めが甘かったな。。もっとぎゅうぎゅうに詰めなければ!



a0114345_7262327.jpg



ばあちゃんは、同窓会の興奮で(?)自分の誕生日はすっかり忘れていた様子。
高校生の孫(甥っ子)からこんな素敵な手づくりカードをプレゼントされたら、
もう喜ぶしかないよね!
わが子たちは、ぽーっとしているだけでしたけど、、^^;
こども達にプレゼントを用意させる余裕がなかった・・

ワタシからは、Tシャツを作るつもりだったのだけど、
裁断したところでタイムオーバー。。ばらばらパーツを見せて、
『これから作る予定だから』と予告だけ進呈(笑)

愛知県から自分で車を運転してでてきたり、
パソコン教室に通ったり、
週末ごとに山登りに興じたり、
その写真をパソコンに取り込んでハガキをつくって送ってきたり、
わが母ながらそのお年で、そのバイタリティーには頭が下がります。

『からだに気をつけて、いつまでも若々しく、元気でいてね^^』





a0114345_7265461.jpg

白神こだま酵母を使ったベーグル



『白神こだま酵母(ドライ)』を一袋いただきました。
酵母パンは初トライ。
でもこの酵母はドライイーストとほとんど変わらない取扱いでいいらしい。
残りわずかになった強力粉『キタノカオリ』でぜひともベーグルを作ってみたいと思っていたので、
今回は天然酵母と国産粉のゴールデンコンビでベーグルに。

いままで、いくつかのレシピでベーグルを焼いてきたけれど、、
いつも外皮がかたくて、ウニーッと引っ張りながら噛み切るようなベーグルになってしまっていたの。。

でも、これはイイ!!美味しい!!
適度なモッチリ感と歯切れの良さ。
mi『かたかったけど、前のよりイイ』
ベーグルはある程度硬いもんなんですよ^^;

レシピはコチラを参考にしました。

カットしてあるベーグルは、
『少しのイーストでゆっくり発酵パン。。』高橋雅子さんのかぼちゃのベーグルを
参考に、かぼちゃとクリームチーズを同量で混ぜたペーストを折り込んだのですが、
見ての通り、折り込まれてません。
巻き込んでいるだけですね(汗)
いつまでたっても折り込む系は上手く出来ません。。

でも、このペーストはベーグルと相性バッチリでとってもおいしかったですよ♪



** きょうのワンコ **


a0114345_7274718.jpg

りん『はなちて!よっぱらい!!』


サークルの飲み会後にやってきたねえちゃん(姪っ子)が
『あったか〜い』と言ってりんを離さない^^
ねえちゃんの髪の毛がりんにかぶさって、
『サダ子』とか『 二人羽織 』とか、
みんなに爆笑されて、
りん、きょとんとする^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-27 07:28 | パンやお菓子
ファンタジーの世界。

わりと本を読むことが好きです。
『わりと』と消極的に言いま
胸をはって『本がだいすき〜♡』と言えないのは・・
それほどの量を読んでいないし、読んでいるものに偏りがあるから。

ワタシが本にもとめるものはただ一つ、

『娯楽』(爆)
本を読んで勉強しようなんて殊勝な思いはまったくありません(キッパリ)
(あ、あともうひとつ文庫であること・笑)

かなり影響を受けやすくて、すぐ本の内容に引きずられてしまう。
なかなか本を読む時間がとれないので、
主に読書は通勤電車で。
さあこれから仕事、の朝、さあこれからもうひと仕事(家事)、というときに、
気分がしずんでしまううような本を読んでいると
自分までくら〜くなってしまうので、、

モチベーションをぐいっと上げてくれるような、そんな本が好き。

影響を受けやすいといえば、

ごく最近のことでは、
伊坂幸太郎さんの『終末のフール』を帰宅電車で読んで、
ホームに降りたとき
「あと3年でこの世が滅びるのに、なんてのんきなんだろう」と電車を待っているひとを見て思ったし(爆)

佐藤 多佳子さんの『一瞬の風になれ』を遅刻ぎりぎり通勤電車で読み、
ドアがあくと同時に主人公のごとく颯爽と走り出したつもりが、
まったく足がついていかなくて愕然とした(爆)

ちなみに、伊坂さんの『終末のフール』は、
8年後に小惑星が地球に衝突し滅びると発表されてから、5年が経過したあとの話。
絶望的なパニックがおきて、それをなんとか生き延びた人々がのこりの日々をどう過ごすか・・
という話。生きるということはどういうことか考えさせられる。。
う〜ん、、と入り込んでいたら、あたまの中に上記の台詞ですよ。。^^

伊坂さんシリーズは、職場のコが回してくれるので、すべて借りものですが、
結構読みました。
重力ピエロなんかは、映画化されたこともあって、有名ですね。
伊坂さん作品、いいです〜♡
まさに伊坂マジック☆「え〜??ここでこお来るか〜!!」と話の展開にはいつも驚かされます。
作品間にリンクがはってあって、ちょろっと他の作品の出演者がかぶっていたりして、
そんなところもファン心理をくすぐるようですよ。
ワタシはあとがき読むまでそのリンクに気づかない・・という最低な読者ですが^^;

『一瞬の風になれ』は神奈川県の高校陸上部を舞台にした、スプリンターたちの話で、
いわゆるスポ根もの。
スポーツもののなかでも、短距離が取り上げられるなんてあまりないので、
スプリンター達が早く走るためにどんなトレーニングや苦労があるのかなんて、知らなかったことも多くておもしろかった♪
青春ものは、自分の気分も若返るので、これも好きなジャンル。


今読んでいるのは、
ここ1年くらいでどっぷりハマった
『上橋菜穂子』さんの作品。
先日、『獣の奏者』が文庫化したのを知って、早速書店で買ってきた♪
NHKで放送していた(いる?)「獣の奏者エリン」というアニメの原作です。

上橋菜穂子さんにハマったのは、
書店で平積みされていた『狐笛のかなた』を手にしたのがはじまりで、
たまにはちょっと毛色の違う本でも読んでみよっかな〜という感じだった。

上橋菜穂子作品のジャンルは“ファンタジー”
今まで“ファンタジー”という言葉にどうも変な先入観があって敬遠してきた。
上橋さんのジャンルは“ファンタジー”の中でも”ハイ・ファンタジー”というジャンルに属するそうで、異世界で展開される物語を“ハイ・ファンタジー”現実世界を舞台にファンタジー的要素(妖精とか魔法とか)を盛り込み展開される物語を“ロー・ファンタジー”というそうですよ。
(ウィキ調べ)
上橋ワールド、特に「守り人シリーズ」「旅人シリーズ」は異世界の中にさらに異世界があったりして、作者の頭のなかは「どおなっとんじゃい?」と思う・笑

もともとは児童文学作家ということで、子どもの本なのかと思いきや、とんでもない。
人類文学者という肩書きもお持ちだそうで、どの作品にも先住民と侵略者の人種差別的問題や、自然保護問題などが深く盛り込まれています。
主人公たちは、心の傷をもちながらも不器用に、純粋にそして強く生きる愛すべきキャラクター達ばかりで、様々な苦難を乗り越え物語はすすんでいきます。

前述の『獣の奏者』ですが、冒頭から上橋菜穂子ワールド炸裂です。
闘蛇と王獣という架空の生き物がリアルに描かれ、
それを自在に操る(であろう。。未だ読み途中なんで)少女エリン。
純粋に生き物を愛するがゆえに運命の糸に操られ・・
どきどきハラハラ。

さすがに異世界の話に入り込み、駅のホームに獣を見る事はありませんが^^;
没頭して、乗り過ごしました(汗)

まだ文庫では「闘蛇編」と「王獣編」しかまだ発売されていないので、
続きが気になるところ。。いつ発売かな〜
ファンタジーをあまり読まないヒトも、上橋菜穂子さんシリーズはオススメですよ♪

慣れない書評みたいなものを書いてみました。が、自分の表現力、文章力のなさに呆れます。。この記事書くのにすんごい時間かかってしまいました〜





a0114345_7251371.jpg

牛乳食パン
『みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓』門間みか著 より


カットしたら、おもちゃにあるようないわゆる食パンのかたちでかわいい♪
撮影は平日の朝にしたので、ひどい写真だけど^^;
パンの出来はよかった。

みかさんのリッチ生地をパウンド型で焼いた食パンです。
今回、はじめて外国産粉『スーパーカメリア』を使ってみる♪
やっぱり、外産粉はちがうな〜。。
夜忙しい時間に焼いたので、かなり大雑把にフライパンにお湯をはって発酵したのですが、
タイマーがなってからちょっと時間が経って覗いたら、
もう型からあふれるほど発酵していて!ビックリ!!

パンをよく作るようになってから、
やっぱり粉は国産だろうと、国産にこだわって使ってきたけれど、
水分量がむずかしてくていろいろ失敗もした。。
ちゃんと本に書いてあるように、
この辺りの粉を使った方が、初心者にはいいのだろうなーと今さら再認識^^


a0114345_7253096.jpg



タマゴサンドにして朝食に。
こども達は「ふわふわ〜」と大絶賛。
ハード系のパンよりも、子ども達には柔らかいパンのほうが評価が高い。
リッチ生地は砂糖が多いので、食事パンにしてはちょっと甘いけれど、
パンチもいらず、成形も楽ちんで、あまり時間がないときにはいいと思います。



a0114345_7255363.jpg

やっと咲いたよ!


ベランダのオーシャンブルー。
夏のはじめに緑のカーテンにするために植えました。
いい感じに伸びて来たところで、イヌ達にツルを食われ(汗)瀕死の状態に。。

もうあきらめていたのですけれど、脇からすこしづつ別のツルが伸びて来て、
やっと花が咲きました。
喜んだ矢先の雨と低温。。まだいくつかつぼみがあるのだけど、大丈夫かな〜。。



** きょうのワンコ **


a0114345_7291271.jpg

そろそろトリミングしなきゃね>りん


薄毛の2ワンコ。
寒いのが大嫌い。
冷たい床がいやで、この時期、すぐ膝に乗ってきます。
こちらもあったかくていいのだけど、2ひきはちと重い^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-27 01:08 | 日々のこと
We are the worldを歌う。

a0114345_62551.jpg

なんてナマエ?


他人様の敷地で勝手にパチリ!
これ、可愛いですよね。
植えておけば勝手に増えてくれそう♪
ナンテオナマエのお花でしょうか?




さて、写真とはまったく関係ないですが、
最近、頭のなかをぐるぐる回っている曲、

『We are the world』

懐っかしいですね〜♪
なぜ、いまこの曲なのか、

というと。

miと参加しているゴスペルクワイアで歌うことになったから。

リリースされてから25年ほどたっているそうですが、
今聞いても新しい!名曲ですね〜♪
miが『聞いたことない』というので、
You Tubeで久しぶりに原曲を聞いてみました。

25年前というとワタクシ、中学生くらいです。
中学入学と同時に、まわりに流されて洋楽なんてやつをちょっと齧っちゃったりもしましたが、
すぐに向いてないと気づき、、
尾崎豊なんかに流れ直した時期でした(笑)

もちろん、当時もPVを見た事はありましたけれど、
テレビで流れているのを見たくらいで、、有名なアメリカの歌手が沢山参加している。。
くらいしか知りませんでした。
なにせ、スティーヴィー・ワンダーが作曲したと思ってましたから^^;
本当はマイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが共作したんですって(ご存知?ですよね。。)

今は便利な世の中ですね。
You Tubeには、ご親切な方が、アーティストの名前、英語の歌詞、日本語訳までつけてアップしてくれています。

コチラとか


改めて、『ひえ〜こんなヒトが参加してるんだ〜』と今更ながらオドロキの連続で(@@)
洋楽ちょっと齧ったことのある、程度のワタクシでも知っている大御所ばかりでした。

マイケル・ジャクソンがむちゃくちゃカッコイイ!!
そして、みんなめちゃくちゃ上手(あ・た・り・ま・え)
あ〜こんな風に歌えたら気持ちいいだろうなぁ〜
マイケルだけじゃなくて、すべてのアーティストが本当にカッコイイ!!!

さらに感激したのがメイキング映像で、
この曲が完成にいたるまでをまとめたものです。
こちらもさまざま投稿されていますが、
1985年の24時間テレビで放送された、メイキングダイジェスト版というのが、
小林克也のナレーションですすめられ、とてもわかりやすくまとめられていました。
10分程度の映像が1/5から5/5まで、
もう見入ってしまいました。

ただでさえ大勢の人が声を合わせるというのは、とても気持ちがいいものです。
これだけのメンバーが集まりひとつの曲を歌うということは、
アーティストご本人方にとっても相当スゴイことらしく、その興奮が伝わってきます。

コーラス部分やソロをそれぞれ別に録音し、
それを組み合わせて一つの曲に仕上げる工程もとっても興味深いのです。


『We are the world』メイキング映像は↓
コチラ


そして、忘れてはならない、
このたくさんのアーティスト達の心をひとつにしたこの曲の目的。

アフリカの絶望的な危機を救うために作り出されたということ。
すべてはボランティアで行われ、すべての利益はアフリカの飢餓救済に使われたそうです。
お恥ずかしながら、当時まだ子どもであったワタシはその大きな目的を知らずに
今まで過ごしてきてしまいました。

taとmiもとてもこの曲に興味をもちました。
車ではエンドレスにかかっているし、ハハはいつも口ずさんでいるし、
で、こども達も歌っています。
最近の我が家はのバックミュージックは『We are the world』なのです。

ワタシのゴスペル板「We are the world」ですが、、
まだ曲の意味を表現できるに至っておりません^^;
英語がメロディーに乗り切らず、
常に字余り状態。。汗
miや他の小学生達のほうがよっぽど歌えてますよ。。泣

「children」が何度歌っても発音が格好悪くて・・自分で歌ってて気持ちが悪いですぅ。

ただそれらしく歌えるようになるのではなく、
この曲が意味する事、伝えたい事を理解して歌えるようにならなければ、
聞いているヒトに思いが伝わるような歌声にはならないのだな〜〜




この曲の完成目標は12月のコンサート、
さあキッズコーラスのみなさま!がんばって練習しませう!!





さて、週末は、我が家の地区のお祭りでした。
お神輿が練り歩きます。



a0114345_6254218.jpg

この花飾りがかわいくて好き





a0114345_626525.jpg

今年のハッピはちょっと大きいね



a0114345_6263133.jpg

背の順になってるのがカワイイ



イベント大好きmiは、子供会のお神輿に張り切って参加。
ハハは自宅前の休憩所まで来たところでカメラをもって合流。

なんにもやってないのに振る舞い酒をいただく^^;

だって、このお祭り、
まぎれもなく我が地区のお祭りなのだけど、、
昔っからの住民のかたが中心で、
新参者は仲間に入れないのですよ〜。
おんな神輿もあるんですけどね、見た事ないヒトばっかりなんだな。。だれ?



a0114345_6265237.jpg


みかさんのリッチ生地で、
カスタードクリームと甘く煮たりんごを包みました。

この時期にしか出回らない紅玉。
お菓子に使いたいと買いだめしているのだけれど、
お菓子にする暇なくそのままお腹におさまってしまう^^;
ので、なくならないうちに一品作成。

甘酸っぱいリンゴとカスタードクリームの黄金コンビ、
想像どおりの美味しさにできました。



** きょうのワンコ **



a0114345_6271139.jpg

モヒカンが伸びてきたね〜♪ハリー

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-20 17:20 | パンやお菓子
デブねこクッキー。


a0114345_14202946.jpg

ある日の夕日


夕日がきれいだったのでパチリ!
夕日なんですよ、コレ。
変な色です。

いつものことですが、なかなか目に見える色で撮れなくて、
ホワイトバランスを適当にいじっていたらこんな写真に^^

まったく自然な色じゃないけど、
キレイなので採用♪


a0114345_1421106.jpg

おなじ日の夕日



ちょっと移動してパチリ!
本当はこんな色でした。



連休前の金曜日、
家に帰るとこども達が差し出してきた『通知表』。
へっ?そうだ、終業式だったんだね〜。忘れてたよ^^;

今年から秋休みもなくなってしまって、
前期が終了といっても、通常の時間割。
なんだかな〜〜〜やっぱり馴染めない2学期制。

また、今年の通知表から、
ワープロ文字になってました。
この前まではすべて手書きで、細かい文字がびっしりと。
先生はこれを40枚も仕上げるのだから、
なんて大変な作業なんだろうと感心また気の毒に思っていたのだけど。。

ワープロのほうが楽だよね。そりゃそうだ。
これで他の仕事に手が回るようになったのならそれはいい事なのだけど、
やっぱり、手書きの暖かさはなくなって、
ハハとしてはちょっと寂しい感じもします。




a0114345_1421278.jpg


新しいクッキー型を買ったので、
久しぶりに型抜きクッキーを。

たかこ@caramel milk teaさんのレシピを参考に、
真っ黒のくろねこちゃんにしたかったので、
小麦粉の分量を適当にココアで置き変えたら、、
なんとも扱いづらい生地になってしまった。

冷蔵庫に入れたり、出したり、
もともと型抜きは得意じゃないのだけど、、
これは時間がかかり過ぎ!

やっとのことでオーブンに突っ込んだら、
なんだか生地がひろがって、
どうにもブタネコになっちゃった(涙)

今回はアイシングの練習もしたかったので、
ちょっとお飾りも施しました。
もう少し食紅をいれないとココア生地にはピンクが映えないね〜。



a0114345_14214231.jpg


なんとも残念な仕上がりのクッキーは、
こちらのクッキー型で。

母から受け継いだ、なつかしい型も沢山あるのだけど、
↑は最近買い足したお気に入り。
ほら、本当はスタイリッシュなネコちゃんでしょう?
アイシングはなかなか楽しくて、次は他の色も作ってやってみたいです。

miを誘ったのだけど
「難しそう。。」と断られてしまいました。
でも「miの名前いれて」とリクエストはちゃっかり。

もう少しセンスが欲しいところですな。





a0114345_1422167.jpg

栗ごはん


去年は時期を逃してしまったので、
今年は忘れずに大地を守る会で注文を。
一袋むいたら指にたこができました^^;

去年ネットで調べてから、
栗は、渋皮までむいてから、ビニール袋にいれ、お砂糖をまぶして冷凍。
3時間ほどしっかり冷凍して、栗ごはんに使います。

ワタシは、うるち米ともち米を半々くらいで炊くのが好きなのですが、
お酒と昆布、塩と冷凍した栗を砂糖がついたまま入れて炊きます。
ほくほくで色もきれいな栗ごはんができますよ。
ネット情報では、“市販の栗ごはんみたいな栗ごはんが作れる”だそうです^^

冷凍なので、沢山むいて保存もできます。
炊き込みごはんにちょっと入れるなんてときも便利です。
どうぞお試しください。

お砂糖の量は、栗10粒くらいに、大さじ1くらいたっぷり使います。



** きょうのワンコ **



a0114345_14223554.jpg

いなりずし2ワンコ

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-16 07:26 | パンやお菓子
キターッ!!logpaper★


a0114345_1141432.jpg

秋空の下


10月10日。
気持ちよく晴れた空の下、地区連合会の運動会でした。
むかしは体育の日でしたね。一年のうちで雨が降る確率がもっとも低い日だと聞いたことがあります。

こども達が描いた、旗が可愛かったのでパチリ!
赤色で描くというのがテーマだったのかな?リンゴやイチゴ、お日さまなど、
青空とのコントラストがとても綺麗でした。

この土地に移り住んで8年目。
この運動会の存在は知りながらも参加した事がありませんでした。
taはまったくこういう行事には興味がないのですが、
miさんは何にでも参加したがり、なので、
今年は、低学年競技の鈴割りと紅白玉入れにエントリー。

かなり広範囲のエリアにわたる運動会なので、
知り合いがおらず、、
人見知りのワタクシは所在なく青いシートの端に座り、
ぽつんと観戦。

miはとっととお友達を見つけて、
楽しそうでした。そんなところはハハには似なかったんだなー。。

この運動会、応援するだけのヒトにもお弁当がでるし、競技には必ず参加賞がでる。
「参加賞でますよ〜」というアナウンスを聞きつけて、
『ダンス』という名の盆踊りに、これまたヒトリで参加。
カップ麺欲しさに輪に加わったのだけれど、
最後のモー娘。(?)の「がんばれニッポーン♪」を炭坑節の振りで踊るというのは
まったくついて行けなくて面白かった・笑

『お楽しみ抽選会』にはハズレてしまったけれど、
miの戦利品とこれまた運動会自体の参加賞のカップ麺など、
お土産をたくさん抱え帰ってきました。

来年は知り合いを誘って参加してみようかな。
自治会費を毎年払っているんだもの、
参加しなきゃ損だよね。



さて、さて、
注文してから10日間。
待ってたものがやっと届きましたーー!!




a0114345_12313534.jpg

外箱もかわいいね〜♪




これデス。



a0114345_12322884.jpg

キターッ! logpaperのminiCARD☆


お名刺ですよ。
前にお友達からいただいたことがありまして、
自分のも作ってみたいと思ってました。

いわゆるお名刺よりもスリムなカタチ。
発色もいいし、厚みも質感もかなりイイ感じ♪
お値段も36枚セット ¥1,260(税込)と「ちょっと作ってみようかな♪」と思える値段です。

何よりも作る工程が楽しいのですよ♪
無料でユーザー登録できて、
自分のページに写真をアップロード、
縦にするか、横にするか、写真のまわりにスペースをつけるか、バックを何色にするか・・
テンプレートやカラーが豊富で、
36枚すべて違うデザインにするのも可能です。
あまりにいろいろできちゃうので、注文するまでに時間がかかるかかる・・^^

編集作業の途中でマイページに保存しておけるので、
また続きは後日なんてことも可能。

こんなことがWEB上で出来てしまうのだから、、いい仕事してます。
いやはや現代のネット社会はすごいな〜!

今回は、2枚ずつ違うデザインで注文したのですが、
選びに選び抜いたどれもお気に入り写真たち。。
配るのが目的なのに、手放すのが惜しかったりして^^;
眺めてはニタニタしております・笑
(でも、表面にlogpaperのロゴを残してしまったのが、デザイン的に失敗だったな〜)

あっ欲しいかたはコメント欄にてお願いします(爆)

こんなお名刺が作れるサイトは
コチラ〜




a0114345_12582169.jpg


最近のお気に入り、
いつもの、少しのイーストでゆっくり発酵パンのプチパンに
干しイチヂクと干しアンズ、ラム酒漬けレーズン、クルミを混ぜ込みました。

どうしてもレーズンから水分がでるので、
生地がゆるくなりがちで、成形しにくい。
たっくさん具を入れる方が美味しいですが、
それだけまとめにくくなるのでちゃんと計量して適正量を決めた方がいいかな。



** きょうのワンコ **


a0114345_13503471.jpg


君たちの後ろ姿を見ていると
“いなりずし”を思い出すのはハハだけかい?
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-14 17:10 | 写真加工
台風の影響。



a0114345_8143460.jpg

ピーマン的ロシアンルーレット


実家では、ピーマンが豊作のようで、
たっくさん送ってくれます。
ピーマン大好きですし、
きれいな出来で、美味しいのです、

が、
ときどきムシさんがはいってるんですね。。
今年は、ちょっと多いような気がします。

農薬つかっていませんからね、
ムシさんが食べるくらい安心で安全な食べ物なのです。

でも、
正直、ムシさんはいらっしゃらなければいらっしゃらないほうがいいです。

↑は10個切って、2コにはいも虫さんがお住まいでした。
(ムシさんは写ってませんよ)
穴が開いてたりすると注意するんですけどねー、
外からはわからないのです。
もう切るたびにどきどきです。

じいちゃんが野菜作りをはじめるようになって、
さまざまなムシさんいり野菜とふれあい、
だいぶ慣れて来たのですが、、
いも虫inピーマンとなめくじinキャベツだけは、
いまだ悲鳴なしには調理ができないのです。

さて、その安全な野菜を生み出すじいちゃんの畑ですが、
先日の台風18号の影響でほぼ全滅に近いらしいです。
屋根のカワラが数十枚飛んだそうで、
停電もまる一日続いたようです。

庭に散らばったカワラが、停めてあった車に当たらなかったのが不思議・・
とばあちゃんが言ってました。
いちばん風がひどかったのが夜中だったので、
けが人がでなかったのも幸いでした。


こちらは、前日から横浜市内の小中学校は休校のお知らせがきました。
雨風はつよかったものの、
恐れていた程の影響はなくて安心しました。
でも、夜中から午前中はかなり強い風だったので、登校はムリ。
今回の早めの判断は正解だったと思います。

ハハはtaがいたので午前中だけお休みをもらいましたが、
働くハハたちのために、
miの学童は、朝から開所してくれていました。
でも、建物が相当ふるいので、台風でつぶれちゃうのじゃないかという心配も
正直あったりして^^;
午後からはすっかり晴れたので、miを学童に送って出勤しました。

毎年、この時期の台風で実ったリンゴが落下してしまうという被害がでますね。
青森では被害を防ぐために早めに収穫しているなんてニュースで放送していましたが、
ことしは長野のリンゴがかなり被害をうけたそうです。

いつも利用している食材宅配さんに、きっとこれから傷ものリンゴが取り扱われるはず。
積極的に購入して微力ながら応援したいと思います。

じいちゃんの畑も大変なことになっているはず。
手伝いにいけなくてゴメンよ〜〜



a0114345_2312789.jpg

基本のベーグル
『少しのイーストでゆっくり発酵パンこんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋雅子著』 より


台風で待機中の午前中、ヒマだったのでベーグルを焼きました。
はじめて高橋雅子さんのレシピで。
イーストは少ないですけど、発酵はオーバーナイトはしません^^

最近使っている粉が「ベーグルに最適」と書いてある“キタノカオリ”なので、
一度この粉でベーグルを焼いてみたいと思っていたのです。

作り始めてやっと気づきました。。
このベーグル、準強力粉(リスドオルとか)と薄力粉で作るのです。
なので、キタノカオリさんは出番がありませんでした。

お味は、
う〜ん、ワタシのつくるベーグルはどうもちと硬い!
いつも硬いのだけど、これはよりいっそう硬かった(汗)
お味は、小麦の味がしっかりしてまあ美味しくはあったのですけど、、

何か失敗しているのかもしれないけど、
ワタシはみかさんのベーグルの方が好きかな〜

これは、ハムとキュウリを挟んでランチになりました。
miは学童で食べたいと言うので、袋にいれてお弁当にしました。




a0114345_811153.jpg

ヒマワリもおしまいです


すでに時期が過ぎてしまった感じの
最後のヒマワリ。
今回の台風後、抜いて片付けました。
来年はもう少しはやく植えて肥料に気をつけてあげよう。
(どうも肥料不足だったみたい)
来年といえば、このヒマワリ、種がとれませんでした。
楽しみにしていたのだけど、そんなヒマワリもあるんですねぇ。
じゃああの種はどこからきたんだ??
それとももう少し植えとけば種になった?え〜??


** きょうのワンコ **




a0114345_8112195.jpg



りんの側に寄ったり、離れたり、行ったり来たりのハリー。
そしてワンワン吠えてウルサい!!

あたらしく買ってあげたチューイングおもちゃをこっちに渡せと訴えている。

噛み疲れてぼーっとしたりんから、
やっと略奪成功!
りんは相当つかれたらしく、とられてもノーリアクションでした。
ぼーっとしたりんの顔が笑える^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-13 01:14 | 日々のこと
秋を感じるもの。。


a0114345_0283258.jpg

中秋の名月


「今晩は十五夜」と
昼間は覚えていたのに、、
お月見団子を作ろうと(ブログネタのために^^;)
思っていたのに、、気づいたら9時過ぎていた(笑)

写真だけでも撮ろうと、
適当に撮って見たら、オートで撮ると夕方の空くらいに明るく撮れてしまう。

そこで、
便利ですね〜ネット社会。
ググってみる
『月 撮影方法』

こんな風に検索するとだいたいヒットするご質問サイト(?)

同じような質問をしている方は沢山いて、
それに答えてくれる親切な方も沢山いる。

いつも不思議に思うのだけれど、
質問するのはまだわかる。
どんな質問にもだいたいご親切な返答が返っていて、
これは、「わかることがあれば答えてあげようと」常にチェックしている方がいるのかしらん?

ワタシは他人様のやりとりを盗み見して、
利用するだけ^^;

ざっと見て参考にし、
200ミリ望遠レンズに換えて、シャッタースピード優先モードにして、
ISOは1600に設定。

三脚を持っていないので手持ちでベランダの柵に片腕をのせて固定。
この日は雲が多くて、雲の切れ間からお月様が覗くのを延々と待ち。


30分ほど空を見上げていたでしょうか。。
首が痛くなりました。

シャッタースピードをいろいろ調整して、
これが一応なっとくできた写真でした。


「中秋の名月」美しい日本語ですねぇ。

写真は無事撮れたので大満足♪
お月見団子はまた今度ってことで^^;



a0114345_029716.jpg

秋桜



最近は夏に咲いているのも見るけれど、
やっぱりコスモスは秋の桜。
秋にこそ似合うね〜



週末は近所の神社のお祭りでした。

a0114345_02943100.jpg



なぜか毎年、必ずと言っていいほど雨に降られるこのお祭り、
今年もあやうい空模様でしたが、なんとか降らずに済みました。
夏に行なわれる夏祭りや盆踊りは、
だいたいが自治会が主催なので、
食べ物屋さんもゲームもお値段はとってもリーズナブル。
500円も持たせればこども達はお腹いっぱいになります。

ところがこちらのお祭りは、
プロのテキ屋さんの露店が並びますので
なんでもお高い(@@)

miにまず500円渡したら、
りんご飴300円とラムネ200円ですぐに使い切ってました^^;


a0114345_030134.jpg




普段は神主さん不在のひっそりとした神社。
この日だけは露店が並んでいつもはない路地が作られていたりして。。
日が暮れてくると、なんだかいつもの境内じゃないような不思議な感じ。

つやつやの真っ赤なりんご飴や金魚、カラフルなスーパーボールなどなど、
フォトジェニックなものたちがたくさん♪

でも、買いもしないくせに
「写真とってもいいですか?」は言えない。。
だって、、ちょっと強面のおニイさん怖いよ〜(涙)

miがお友達とスーパーボールすくいにチャレンジするらしい、
「おっ♪シャッターチャンス到来!」

カメラを構える前にモナカ製の網が水没しました。。
でも、本当にモナカの皮ですくえるのか?
やっぱり厳しいなプロの店は。。


a0114345_0303676.jpg

「どっちのベロが赤い?」


からだにいいものを。。とハハはいつもがんばっているのに、、
着色料いっぱいのりんご飴を嬉々としてたべるmiとおともだち。
まったまにはね。



** きょうのワンコ **



a0114345_620172.jpg

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-05 00:31 | 日々のこと
鬼まんじゅうが好き♡


a0114345_23532450.jpg

鬼まんじゅう


“鬼まんじゅう”ってご存知ですか?
子どものころから大好きで、よく買ってもらってはたべていたのですが、
なんとこれ、愛知県周辺限定のおやつのようです。
ワタシの母の実家が豊橋なのですが、
あちらではとってもポピュラーなお菓子なんですよ。


角切りのさつまいもをいれた、蒸しパンのようなものなのですが、
ちょっと違う。
ふかふかはしていないのです、
イメージとしては、すいとん生地のなかにお芋が入っている感じです。

ネットで検索してみるとたくさんのレシピが見つかりました。
それぞれすこしずつ違いますが、お芋、小麦粉、砂糖、水または牛乳ととってもシンプルな材料です。
材料を混ぜて蒸すだけです。

↑の鬼まんじゅうのレシピは材料だけメモして、URLがわからなくなってしまったのですが、
小麦粉の他に、白玉粉も少しはいりました。
これは1回目に蒸したもの。
ちょっと生地がイメージよりも足りない感じ、
このもちっとした生地が好きなので、2回目は粉をすこし足しました。

夕方、お腹が空いていて、
立て続けに3つ平らげたら(本当に好物なんです)あとから胃が膨らんできて、
お腹いっぱい、、辛かったです(笑)
簡単にできる母ちゃんのおやつって感じですよ。



a0114345_0192813.jpg


これは週末に焼いたパン。
まだ焼いてます
“少しのイースト 基本のプチパン”
今回はチーズとベーコンを包みました。
パン屋でよく見かけるパンをイメージして作ったのだけれど。。

上部にはさみを入れて、パカッと開いて中身が覗くようにしたかったのです。
でも最終発酵と焼成でくっついてしまった。。

開いて欲しいものは開かず、閉まっていて欲しいものはオープンになる。。
なかなか思うようにいかないよ、パンの道。


開いて欲しくなかった肉まんは<コチラ>

a0114345_0252323.jpg


またまたつくった角煮まん。
(この間つくった角煮の残りを使用)
さすがに3回目、大きな失敗なしで作れました。


この前、友人に『パン、すごいね。でもぜんぜんミシンがでてこないね』と言われちゃいましたっ!
そうです、miの夏服が間に合っていたのもあって、しば〜らくミシンから離れていました。
在庫布がまったく減ってない。
だから、ちゃんとRick Rackのファミリーセールも自粛したし。。

でも、気づけば10月イン。
毎年恒例、子ども達のエレクトーン発表会まであと2ヶ月。
そろそろ作り始めなければなぁ〜

てことで、


a0114345_1981630.jpg

やっと型紙おこし



miの発表会用のドレス作り、
重い腰を上げ、やっと着手。
夏まえから生地探しを始めたのですが(ネットで)
まず、miが選んだ生地とハハがいいと思った生地が合わない。。

miの好みに合わせてあげようかと思ったけれど、、
なかなかイメージがつかめない。。
ここはやっぱり、ハハが選んだ方でいこうとこころを決めたのに、
う〜んなんだか頭の中で型にならず、、
日にちばかり過ぎてしまった。。

改めて生地屋さんのサイトを覗いていたら、
『おっ!』 ぴぴっとひらめいた☆
今まで見ていた生地とまったく違う素材だけど、
これでスカート作ったら可愛くない?

ふだん簡単なソーイングしかしないハハワタクシ、
いろいろ面倒くさいドレス作りは、
やっぱり自分で作りたいと思えるものが見つからないとなかなかやる気にならない。。

やっとイメージが固まって、
サンプルの取り寄せをしました。
はじめて扱う素材、
上手くいくのか・・不安もありますが、ちょっと楽しみになってきた♪
これから2ヶ月完成までがんばりま〜す!!


それと、今日、届きました。
ハハのテンションあげてくれました〜♪




a0114345_19271233.jpg

かわいきみ子さんの本



ワタシのドレス作りのバイブル、
『発表会のための少女の服』
毎年かなり読みこみ、
アレンジするほどの腕がないワタシはレシピに忠実に作っています。
でも、こちらの本、130センチまでのサイズしか掲載していないのです。
miがいま130センチサイズ、
来年からはどうしようかな〜と思っていたところ、

『発表会のための姉妹の服』が発売されたのを知りました。
160センチサイズまで掲載!しかもうれしいことに
今回は実物大パターン付きです♪

大きいサイズのドレスを扱っている本はなかなかないので(たぶん)、
要望がおおかったのですね。
本の中は、またかわいさんワールド炸裂で☆
とっても上品で素敵なドレスがいっぱいです。
『少女の服』と同じモデルさんが美しいレディーになって登場していたのが、
まるで自分の娘の成長を見ているように感慨深かったりして(笑)
もう何度も何度も読み返してしまいました。

今年のドレスをまだ作ってもいないくせに、
来年はどれにしようかな〜なんて・笑

安価で可愛いドレスがいくらでも手に入る時代。
大変、大変と言いつつも作り続けているのは、
なんだかんだ言ってもドレス作りが楽しくて、
自己満足以外のなにものでもない。
こんな楽しみを与えてくれる娘に感謝☆かな? 笑


** きょうのワンコ **


雨ばかりの毎日。。

a0114345_19422694.jpg

暇つぶしにおもちゃ箱ひっくり返し


眠るのにもいい加減あきた様子。
全部だすのはいいけど、
片付けてよね〜



a0114345_19453938.jpg

ヒマだな〜〜

[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-10-03 19:46 | パンやお菓子
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin