人気ブログランキング |
Top
<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
八重桜。


a0114345_1721489.jpg




ソメイヨシノはすっかり青葉になってしまったけれど、
いまはこちらが満開♪



a0114345_1722421.jpg


『八重桜』

ソメイヨシノに比べて上品さには欠けるけれど(笑)
ワタシは八重桜のぽってりとした可愛さのほうが好き♪
花びらが多い分、散りだしたときの花吹雪はすごいですよね。


カメラを持って、イヌたちを連れて出かけたら、
あいにくの小雨まじりの空模様。
傘をさしてカメラを濡らさないように、ひっぱるイヌたちを叱りつけながら撮影^^;
暗かったので、
明るさやカラーバランスを少し補正しています。




更新をさぼっている間に、
写真がたまってしまったので、

また『お弁当な日々』を^^

毎日のお弁当作りがはじまってから、
いつもいつもお弁当のことが頭から離れません^^;
夕飯もなるべくお弁当に再利用できるものを考えてしまいます。

a0114345_17222672.jpg


こちらは「ドライカレー弁当」
夕飯の残りを詰めただけの手抜き弁当^^
ゆで卵をのせたらフタが汚れなくてよかったです・笑
ジップロックのコンテナーをお弁当箱に。
汁も匂いももれなくていいですよ。
ゆでたカリフラワーをバターで炒めてパセリを振ったのと
アスパラガス、トマトを添えて。
パセリはよく宅配の野菜セットにはいってくるので、
洗ってから冷凍してあります。
最近は刻むのが面倒で、そのまままるごと凍らせて、
袋のうえから揉んで細かくします^^;
ちょこっと使うのに便利です♪

ドライカレーは次の日には、
チーズと一緒にタマゴ焼きに入れました。
こちらはmiに大好評☆
ドライカレーは優秀なリサイクルおかずです。



a0114345_17224823.jpg


『男の子のよろこぶお弁当』の1ページ目は、
“からあげ弁当”でした。
taがお弁当に入っていて一番うれしいおかずは
“からあげ”だそうですよ^^
これも夕飯でたくさん揚げておいてお弁当にもいれました。
青菜のおひたしとカリフラワーをマヨネーズと少しのカレー粉を炒めからめたものを添えて。

“ハンバーグ弁当”は2ページ目^^
ヒントだけもらってレシピはオリジナル。
うずらのタマゴを入れた小ぶりのハンバーグをデミグラスソースで煮込んで。
これも夕飯からそのままスライド。
大根と人参、がんもどきの煮物を副菜に。
野菜の煮物は少量なら朝に煮ても間に合います。

一品、しかもメインがあらかじめ出来ているとお弁当作りはとっても楽ですが、
これからの季節はちょっときびしいかな・・・傷みが怖いです。



a0114345_17231953.jpg


“ちくわの梅しそ挟み揚げ”と“肉団子の酢豚風”弁当。

“ちくわの梅しそ挟み揚げ”は、『男の子のよろこぶお弁当』より。
ちくわにタテに切れ目をいれて、梅としそをはさんで衣をつけて揚げます。
美味しそうでしょう?
でもね、なんだかべたっと揚がってしまってイマイチな出来でした。残念。。
それよりも食材宅配「大地を守る会」に入っていた
葉付きニンジンの葉っぱの天ぷらのほうが好評でした♪

“肉団子の酢豚風”は、ゆでた人参とレンジでちん!したピーマンとネギ(タマネギを切らしていた)を
パルシステムの甘酢味の「おおきな肉団子」と混ぜたもの。
出来合いおかずもひと手間で手作り風♪なんてね・笑

いやいやこの弁当、揚げ物色が強過ぎて、
胃にもたれました。
四十路めのまえのハハは中学生と同じ
がっつり弁当を一緒に食べてる場合ではないな〜^^;


次の日は、ニンジンの葉っぱは刻んで卵焼きに、チーズもいれてボリュームアップ。
魚の切り身とソーセージ。
ニンジンの細切りをハムで包んで焼いたもの。
蒸したレンコンにゆかりをまぶしたもの。
のちょこちょこおかず弁当^^

レンコンはお弁当に使いやすい野菜ですね。
きんぴらでもいいし、蒸して塩をふりそのまま、サラダなど。
他のおかずとのバランスをみて味付けを考えます。

レンコンサラダは、薄くスライスしたレンコンを酢(これ重要)を入れたお湯でゆがきます。
(火の通り過ぎに注意!)
マヨネーズとゆかりで合えて、塩こしょう。これだけ。
miの大好物です。

レンコンとゆかりの相性はバッチリですよ。
わが家のゆかりは、自家製の梅干しのしそを乾燥させて刻んだ手作りゆかり(母の・笑)
ご飯にかけたりお弁当に大活躍です。


最近の、ママ友達との一番旬な話題は
『お弁当大変でしょう?大変だよね〜』

まあ、大変ではあるのだけれど、
自分でも食べているので美味しくできればうれしいし、
イマイチだったら残念だし^^;
いまのところ楽しみながら作ってます。


でも、慣れてきたのか、だんだん起きる時間が遅くなってきているし・・
寝坊しないように気をつけなくちゃ^^



--------


a0114345_17234387.jpg


上司のお別れの会でした。
沢山の参列者と沢山の花に囲まれたいい会でした。
準備に1ヶ月を費やしました。
きっと故人も喜んでくれているでしょう。


**きょうのワンコ**


トップ写真、雨の中の散歩でイヌ達はどろどろに^^;
シャンプーしたら、
ハリーのモヒカンはふわっふわっだよ。

a0114345_17252194.jpg

Top▲ | by tsunatam | 2010-04-29 10:11 | お弁当
お弁当な日々。

a0114345_13255880.jpg


ベランダにでていたmiから『てんとう虫がいるよ〜!』
『偽ものじゃないの?』と見に行ったら、
ちゃんと(笑)ナナホシテントウでした♪
ほら、そっくりだけど、色がわるくて、★が七つじゃないやつ、あるでしょう?笑

昆虫全般が苦手だけれど
てんとう虫だけは別格なのは、やっぱりこの見た目の可愛らしさですよね。
それに、あの大嫌いなアブラ虫を食べてくれるというお仕事ぶり^^

そうそう、この日は気温がぐっと上昇したからか、アブラ虫が発生していたのです、
どんどん食べておくれ〜!!

このぐっと上がった気温は、この後、またぐっと下がり、
ついには雪まで降りましたよ〜(驚)
このジェットコースターのような気候、
いったいなんなんでしょうかね。



子ども達が春休みに入る頃からはじまったお弁当の日々。


a0114345_12302846.jpg



これまでは学校の休みが終われば解放されていたのが、
taの中学入学で、エンドレスお弁当づくりのはじまり〜
↑は、miが学童へ持って行くのを作っていたときのお弁当なので、
すこ〜しジョシを意識したメニューになっております。




最近は、



a0114345_12582453.jpg



がっつり男子弁当です^^


ワタシの弁当作りキャパは3つまでということがわかったので、
miの給食がはじまってからは、
taのと自分の、そしてチチのを作ることにしました。
夏休みになったら、またmiのぶん、チチのが省かれる予定です^^;


男子弁当をつくりにあたり、
購入したこの本↓


a0114345_2341833.jpg

『男の子のよろこぶお弁当』









男子でなくても、美味しそうなお弁当がたくさん載っていますよ。
メインのがっつりしたおかずに副菜が2品ほどというのが基本型。

小さい子や小学生のお弁当なら、
ウィンナーと卵焼きとプチトマトでごまかせますが、
食べ盛りのとなると、ウィンナーいったい何本いれれば弁当箱うまる?
って感じですよね、
ワタシの頭の中のお弁当パターンを払拭しようとこの本を買った訳です。


1ページ目から順番に作って行こうと思ったくらい気に入ったのですが、
まだひとつも作れてません(笑)
材料との兼ね合いがありますしね。
でも、どんぶりもの弁当にはジップロックのコンテナーが、
軽いし、汁もれないし、なかなか使える!というアイデアは即採用させていただきましたぁ。

1ページ目から作る、そのうち本当にやってみたいと思います^^



a0114345_12583831.jpg



ブランジュリ タケウチのホームベーカリーレシピ、
『白ごまと全粒粉のパン』

休日のお昼ご飯に間に合うようにセットして、
焼き上がりをあけたらびっくり、
白ごまそのまま残ってる!

わが家のパナソニックHBは、
混ぜ込む具材(レーズンとか)とイーストは別皿にセットするのですが、
どうやら、『レーズンあり』設定にするのを忘れたようです。。が〜ん

白ごまなし全粒粉パンをスライスして、
たっぷりの野菜と冷凍のチキンカツをはさんでサンドイッチに♪

最近のお気に入り味の素のGABANスパイスドレッシング黒胡椒シーザードレッシング
を使うとカフェ風(あくまで風)のお味ですよ。

でも、この↑写真、まったくなってないですね。
半分にカットして切り口見せるくらいすればいいのに。。
だって、子ども達が『お腹すいた〜まだぁ?もういい?たべていい?』ってウルサいし、、
ちょっとまった〜!!って慌てて撮るので工夫しているヒマがないのです。

小物を配置したりして、素敵なたべもの写真を撮っているかた。
すごいな〜っていつも思います^^


a0114345_12585437.jpg


『よもぎあんぱん』
生地に乾燥よもぎを水で戻したものを加えました。
パン生地はみかさんのリッチ生地。
よもぎは、生地の10%弱(10%はちょっと多いかな〜と少し減らしました)。
あんこはクオカさんで購入したうぐいすあん。
香りよく、春らしいあんぱんでした。
これはカットしました(笑)



a0114345_12591335.jpg


オーブン・ミトンのおやつなお菓子 小嶋ルミ著 より
『いちごのオールドファッション・ショートケーキ』


スコーンに生クリームといちごを挟むという、
がっつりボリュームのおやつ。
お昼に上記のサンドイッチとあんぱんを食べたら、
『お腹いっぱい』と食べてもらえず、
次の日の朝食となりました。
暗くなってからの撮影で写真もダメダメだし。残念な感じ。。

ワタシのよくあるパターン、
おやつの出来上がりが遅くなってろくな写真が撮れない。。
腕がないから太陽光のない撮影は厳しい・・
あんまり美味しそうに見えないですね。

↑の生クリームを挟んだのは、冷蔵庫にいれたため固くなってしまったけれど、
次の日、レンジで温め直して食べたのはしっとりして美味しかったですよ。
スコーンは大好きでいろいろ作ってきたけれど、
こちらは生クリームいりの油分高めレシピ。
がっつり食べたいとき用のお気に入りに入れときましょ♪


**きょうのワンコ**


a0114345_1259376.jpg


冷たい床はだいキライ。
乗れるものならmiの背中だって、荷物入りの段ボールだってなんだって。
台所の美味しそうなものを覗くため、
高くなるから好都合♪
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-15 12:32 | ご飯
スタート。


a0114345_6412829.jpg



しばらく忘れていたのだけれど、虹色スミレと一緒に、
チューリップの球根も植えていたのでした^^
ようやくそれが花開き、
今年のわが家のベランダは、ちょっと華やかな感じです♪
こんな写真載せてると、
ワタシがガーデニングしちゃってる素敵なオクサマだと勘違いされる方が
いるかもしれませんが・・
わが家に植わっているのは、このまったく手入れのいらないスミレちゃんたちだけですから、
庭には雑草しか生えてませんので、
アシカラズ・・^^;




a0114345_642726.jpg



新中学生、ネクタイと格闘中^^

子ども達それぞれの新学期がスタートしました。
特にtaは長い充電期間を持て余していたので、
相当張り切って、いい緊張感で毎日を過ごしているようです。

中学校からの春休みの宿題のひとつ、
『入学までにひとりでネクタイが結べるようになっていること』^^

練習の甲斐あって、かなりスムーズに結べるようになったものの、
曲がっただの、後ろにくる端の方が長くなっただの、、
『ねえ、どお?やっぱりダメだやり直し・・』
と毎朝ウルサい^^;
ジャケット着たらわからないし、男子校なんだから女の子に指摘されることもないだろうに・・
なんて心に思っていることを口にすると
睨まれちゃうよ・笑

中学に入学するにあたって、taができないことが判明した驚愕の事実がもうひとつ。

靴ひもが結べない(爆)

学校指定の体育館履きと校庭用外履きが靴ひもシューズが家に届いたとき、
ひもの通し方がわからない、ひもが結べない息子をみて愕然とした。

そうです、息子。いままで面倒くさいという理由で、
シューズはずーっとべりべりシューズだった。
『ひもは嫌だ』という息子の言う通りにマジックテープ式を買い与えていたことを
激しく後悔^^;


ちょうちょう結びはなんとか出来るものの、
ぎゅっと結んだところが緩まないように常に指で押さえてってところが、
やっぱりイマイチ。。
こんなんじゃ体育の授業に遅刻するでしょ!と、
靴ひも結びの練習も春休みの宿題となったのでした。

こうしてtaの入学準備をすすめていた頃、
大きな荷物が届きました。





送り主さんは、
遠く北海道のブログお友達。
『afghanのゆったり家時間』のafghanさんです。




a0114345_1481159.jpg



このブログを読んでいただいて、
taの卒業&入学お祝いにと送ってくださったのです!!

『祝』の焼き印が入ったバウムクーヘンと北海道らしい海産物がはいったおかき♡

taにと戴いたのですが、
ワタシの身近な知人たちは皆知っているほど、
ワタシ、バウムクーヘンが大好物なんですよん。
afghanさんは知らずに、
『自分ではなかなか作れないお菓子を』ということでセレクトしてくれたのだそうですが、
もうtaよりハハが大喜びでですワ♪

しっとり、どっしりしていて美味しかったですぅ。
『祝』の一切れはもちろんtaがいただきました。

おかきもついつい後をひく美味しさで食べ過ぎ注意なくらいでした^^

そして、これだけではなかったのですよ。


a0114345_1495968.jpg



じゃーん!!
afghanさんと言えば、
とても手作りとは思えない精度の高い縫い物や編み物をされるのです。
いつもその作品をほーっと尊敬のまなざしで覗いていたのですが(ブログをね)
どうもその想いが通じてしまったようで、
ワタシにバッグを作ってくださいました!!

実物のすごさはブログの写真以上で、
既製品のような完成度ですよ。
miに『これ、手作りなんだよ』といったら
『え〜??すご〜いい!!ママも作って!!』

『いやいや、無理だから^^;』

裏生地には、ブルーのソレイアードを使ってくださったのも、
ワタシの趣味を思ってくれてのこと。ありがたや。ありがたや。
このプレゼントが届いてから、天気の悪い日が多くて、
まだもったいなくて使っていないのですが、
春らしいお天気の日に一緒にお出かけしようと思います。

miにもかわいいマトリョーシカ柄の手作りがま口をいただきました。
わが家のマトコレクションと一緒に^^
勝手に子供部屋から持ち出して撮影していたら、
『miのだから』と早々に持ち去られてしまいました。
かなりお気に入りの様子ですよ^^

その他、taに学校で使えそうなハンカチと、
そして温かいお手紙。。

afghanさんは、お菓子作りや裁縫(ワタシはとても足下にもおよばないけれど・・)、そして着物など、
好きなものや興味のあるものの重なることがたくさんで、
同じ年頃の子供を持つ働くハハでもあります。
共感することが多くて、
お互いのブログを行ったり来たり、
コメント欄でおしゃべりをしてきました。

じみ〜に、そしてゆる〜く書いてきたこのブログ。
ブログを通じてこんな素敵な出会いがあるなんて思ってもみませんでした。

子供たちはハハのブログにまったく興味を示さないので、
ブログを書いていることは知っていますが、
読んだことがありません。
なので、この素敵なプレゼントも
『北海道に住む、会ったことのないブログお友達が送ってくださった』
と言ったら、大そう驚いておりました。

afghanさん、お忙しいなか温かいお心づかい、
どうもありがとうございました。

taは、皆さんのたくさんの温かいお祝いや励ましをいただいて、
元気に中学校生活をスタートしました。
2日前から静岡へ、オリエンテーション2泊3日の旅へ出かけています。
たくさんお友達を作って帰ってくるといいのですが^^



**きょうのワンコ**


a0114345_6422812.jpg



ぼくハリーです。
このごろは、あったかくなってきて、ひなたぼっこがさいこうです。


a0114345_6424917.jpg



なんだかおしりがあったかくて、そして、ちょっとおもいです。
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-13 06:43 | 日々のこと
夜桜。
a0114345_0205080.jpg


ソメイヨシノの開花宣言が出てから、
しば〜らく花冷えで、
例年になく長持ちした桜でしたが、
どうにもお天気がイマイチで、、
『青い空と満開の桜』なんて待ち望んでいたシャッターチャンスを得られずに終わりそうです。。

↑は近所のちいさい児童公園の桜の木。
ここの町内会の人たちは地域活動にとても熱心で、
このライトアップも町内会の粋な計らいだろう。

お祭りのちょうちんまでぶら下げちゃってるところが、
町内会らしいっちゃらいしい^^;
花見で盛り上がっている人がいそうな風景なのに、
誰もいない(笑)

それにしても、夜桜の撮影はむずかしい・・
暗いけど、提灯は明るいし、、でオートで撮ると当然ものすごいオーバーに。。
シャッタースピードを適当に調整してみるも、
真っ暗な写真が何枚も撮れる(汗)
イマイチシャッタースピード優先の設定が使いこなせない。

ただでさえ手ぶれするからと鉄棒につないだイヌたちはうるさいし、、
ちょっと(かなり?)補正を加えて一枚アップ。
ちゃんとカメラの説明書を読もう^^;



a0114345_017978.jpg



久しぶりに、ブラマンジェを作る。
レシピはふる〜いお菓子本から。
掲載されているのは、昭和のにおいプンプンのお菓子ばっかりだけど、
定番のものは今だこのなかから選び出して作ることも多い。
なにせ、なが〜いおつきあいなので、どのページに何が載っているかがぜんぶ頭に入っていて
使いやすいのです。

このブラマンジェもいままで何度作ったかわからないくらいのお気に入り♪
ブラマンジェとは、いわゆる牛乳ゼリーなのですが、
ゼラチンじゃなくて、コーンスターチで固めるので、
牛乳と砂糖しか使わないのに、とても濃厚な味になります。

牛乳にコーンスターチと砂糖を混ぜて、加熱する。だけ。
卵のはいっていないカスタードクリームですな^^

とろみがついたらあっという間に固まってしまうので、
型に流すのは手早くね。

ワタシにはなじみのお菓子だったのだけれど、
最近は作っていなかったらしく、子供たちは初笑味。
焼き菓子よりも冷たいお菓子を喜ぶうちの子供たちには、
思った通り、大好評♪

結婚式の引き出物でいただいた、
とっておきのバカラのカットグラスに入れてみたら、
ちとオシャレな感じよ^^
でも、うちではブラマンジェなんて名前は通じないので、
『牛乳ぷりん』で通っています。


a0114345_0175126.jpg


ブラマンジェを作ったのは、
これをかけて食べたかったから^^

ジャム用キウイというのを買ったら、ジャムにしちゃうのはもったいなくらいなきれいなキウイが沢山届く。
でも、そんなに沢山は食べられないので、
やっぱり加工することに。
去年作ったときは煮詰め過ぎて色が悪くなってしまったので、
今回は強火でさっと火を通してなるべく色が変わらないように心がけた^^

自分ではジャムじゃなくてコンフィチュールを作ったつもり♪
砂糖はかなり控えめの10%。
最近コンフィチュールという名をよく耳にしますが、
糖度が低くて、果物の自然な味を残したようなものがコンフィチュールと勝手に思い込んでいたの。
調べてみたら、
まったくのコンフィチュール=ジャムだった・・・^^;

手前の赤いのは、近所のいちご農家さんで売っていた手作りジャム。
200円也♪
『紅ほっぺのジャム』と書いてありました。

こちらもかなり砂糖が控えめで、すっぱい!

どちらも子供たちは『すっぱ〜い!!』と言っていたけれど、
お菓子に使うにはとてもフレッシュで美味しかった。
リキュールをまぜてかければもっと美味しいのだけれど、、
子供たちからまたまたブーイングがくるので、やめときました^^


a0114345_0191647.jpg


ひさしぶりの『白神こだま酵母』を使ったベーグル。
かぼちゃ&クリームチーズを巻き込んだものと、
角切りチーズを巻き込んだもの。

いまいち美しくない仕上がりに。。

最近、すっかりホームベーカリーまかせだったパン作り。
ベタつく生地にあたふたあたふた・・
ちょっとさぼっているとせっかく身に付き始めたカンも
すぐに無くなってしまうのだな〜
やっぱり土日はちゃんと手でパンを作ろうっと。


a0114345_0194155.jpg


taが伊勢から帰ってきたとき、
お義兄さんが持たせてくれたおみやげ。
伊勢のお菓子なかで、ワタシの好きなものベスト5にはいる
『へんば餅』<コチラ>

taにお土産リクエストしていたのだけれど、
タイミング良くおっちゃん(伯父ちゃん)が買ってきてくれたそう♪

結婚した当時は、お持ちが包み紙(皮?)に直接包まれていたのだけれど、
最近はビニール包装になった。
確かに、それの方がお餅が乾燥や固くなりにくいのだろうけど、
前のほうが美味しかったように感じるんだよな〜
でも、ワタシは赤福よりも好きです♪



おまけ

a0114345_15543484.jpg


子供たちが『行きたい〜!』とうるさいので、
久しぶりのカッパ寿司。
くるくる回ってもいるのだけど、
モニターで注文すると新幹線にのってやってくる。
このシステムが子供にウケがいいのだと思う。

カウンターのおじさんに、
『すみませ〜ん』と声をかけるのが苦手なワタシにもありがたいシステムだけれども、
こういうのもコミニュケーション能力が低下してしまう原因になるのでは?
なんてことを考えた。

一皿120円(平日は100円)均一なのも
『ピンクの(皿)だけだよ!きらきらした(金とか)やつはダメだよ!!』とか言わなくてよくて
ストレスレスなのだけど^^;
お味のほうは、、
お値段なりであります。
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-09 00:14 | 日々のこと
ドッグショーへ。

a0114345_1141637.jpg


お友達のワイヤーダックス『JHON NOVY』くんを応援しに、
インターナショナルドッグショー2010@東京ビッグサイト
に出かけてきました。


↑のノビくん、大舞台をおりると非常にシャイでちとびびりぃなわんちゃんなのですが、
ハンドラーさんとステージにあがると、
一転、凛々しいお仕事顔に!

何度きいてもよくわからないドッグショーの仕組みですが、
ノビくんは次点だったそうです^^
カッコ良かったよ〜♪



a0114345_114553.jpg



いろんな種類のショードッグたちが
出場前に念入りにスタイリング。
こちらは、ミニチュアシュナウザー。
最近のペットタイプのカットはかわいらしく丸くカットした感じのコを多く見かけますが、
スタンダードのカットはちょっと強面な感じ。
眉毛の先が尖っています。


a0114345_1165719.jpg



こちらのボクサーは、
体にパウダーをはたいて、
マスカラみたいなのをつけてましたよ。
ショーよりもこんな舞台裏の様子のほうが楽しくて♪あっちふらふら、こっちふらふら・・

ピレネー犬も真っ白ふわふわ♡
そしてデカイ!!


a0114345_1251026.jpg



パトラッシュ〜♪


a0114345_1172826.jpg


こちらは、トリミングコンテスト。
技術と独創性を競うのでしょうか。。?
いろんな色のワンコがいました(笑)
やっぱりアレンジしやすいのか、プードルが多かったようです。
それにしても、う〜ん、、染めるのはどおなのかなぁ^^;

出場するショードッグたちだけじゃなく、
お客さんたちの連れているワンコたちも様々で。
見たことない珍しいワンコや、
馬みたいにデッカイワンコなど、
まるで犬の動物園♪いやいや感激しました。

うちのワンコたちはミニチュアダックスのワイヤーヘアードという種類。
簡単にワイヤーダックスと言ってますが、
これもロングヘアーのダックスに比べれば珍しいほうで、
あまり近所では見かけません。

でも、ノビくんの応援に出かけた会場には、
いるわ、いるわ、
ワイヤーダックスだらけ!
こんなに沢山のワイヤーを一度にみたのはブリーダーさん訪問以来です。


a0114345_1161098.jpg



その中にちょー可愛コちゃんたち発見!!
左がラナンちゃん♀、右がボスくん♂

千葉県茂原市にある犬舎、ジョイフルキッズさんの出身だそうです^^

ハリーのつぎにもう一匹飼おうかと捜していた頃、
ジョイフルキッズさんのサイトも相当チェックして、
かなり迷ったこともあったので、
会えて嬉しかったデス♡


a0114345_1163494.jpg



やっぱりジョイフルキッズさんのワンコ達もかわいいな〜♪


a0114345_1175591.jpg



ふつーに二本足で立って歩いていたトイプーちゃん。
立ち上がると3才くらいの女の子と同じ背の高さでした。
後ろにチャックがあるんじゃない?笑



a0114345_1184735.jpg




おじさんの連れていたこのコ!
あまりのちっちゃさに驚き!!
手のひらサイズのチワワ?
これで2才の成犬なんだそうです。
大人気で、『かわいい〜♪』とカメラを構えた人たちに囲まれてました。




さて、今回の大きな目的はもう一つ。
りんの出身犬舎、尼崎のアトミックケンネルからくるワンコを
お出迎え〜


a0114345_1152043.jpg



この日、尼崎からやってきたのは、
真ん中『あずき』ちゃんです。
縁あって、ワタシの仕事仲間のファミリーになることになりました。

あずきちゃんはノビくんと一緒に暮らす『UNO』ちゃん(右)の姉妹です。
りん(左)とアトミック仲間3ぴきで記念撮影。


a0114345_1252857.jpg


大きさも色もいろいろ、
ワイヤーダックス集合写真。
なかなかみんながこちらを向いてくれないので、
とりあえずこれが一番よくとれたかな^^;
雑な切り取りでスミマセンっ!

沢山のワンコたちに囲まれた一日。
ワタシもハリー&りんもあんなに沢山のワンコに会ったのは初めてで^^;
楽しかったけれど、ぐったり疲れた一日でもありました^^
入場料は前売りで800円。
安くお買い物が出来たり、
フードのサンプルがもらえたり、
イヌが嫌いな人には厳しいけれど^^;
なかなか楽しいイベントですよ〜!
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-08 02:07 | イヌのこと
横浜中華街へ。


a0114345_165196.jpg



たかこ@caramelmilkteaさんの
バナナケーキ。
なかしましほさんの菜種油中心のお菓子レシピや
パンばかり作っていると、
こういうバターケーキ系のお菓子のバターの量に腰が引けます^^;

これは、クルミもたっぷり入るので、
かなりなカロリーになるだろうと、、クルミは半量にしました。

バナナの入る焼き菓子は美味しいですよね。

ワタシは小学生の頃からお菓子作りを始めました。
母が働いていたので、
『お菓子つくって!』というと『自分で作りなさい』と言われたのです^^

その頃、お気に入りでよく作っていたバナナケーキのレシピは、
マンガの中に書かれていたレシピで、
ぶきっちょな女の子が、好きな男の子のためにバナナケーキを焼くというストーリーで、
その中にレシピも書いてあったのです。
ぶきっちょでも簡単に作れるケーキという設定だけあり、
とても簡単で美味しかったのですよ。
気に入って何回も作りました。

あれはなんていうマンガだったのかと、
ネットで調べてみたら・・

北川ゆうこさんの『バナナケーキのできばえは?』というマンガのようです!
1981年発刊となっているので、
年齢的にもぴったりだワ^^;
ネットってすごいな〜

小学生の頃から高校まで、
おこづかいのほとんどをマンガにつぎ込んでました。
何百冊ももっていたマンガ本、
引っ越しのときだったか一気に捨ててしまったのだけど、
今思うと、惜しいことしたな〜(笑)

バナナケーキのマンガがもう一度手に入ったら、
またあのケーキが作ってみたいな。

この記事を書いていたらそんなことをふと思い出しました。






a0114345_15331210.jpg



3月20日(土)(いつの話だよ・・・^^;)

ワタシの両親の金婚式、チチの両親の来年金婚式、
兄のお嫁さんのお父さんのお誕生日、
taの卒業&入学、姪の成人式
のお祝いを一挙にまとめて『お祝い会』
ってことで、
ひさしぶりに中華街へ出かけました。

このメンバーでの顔合わせは初めてでしたが、
じいちゃんばあちゃん達がみな仲が良く、
こんなメンバーでのお食事が実現できるなんて、
なかなか幸せなことではないかと思います。

せっかくの中華街の食事なのに、
どこのラーメン屋さんにでもあるようなチャーハンの写真(汗)
あまり良い写真がありませんで、、

姪がブログネタにと体を張ってくれたので、
杏仁豆腐の残りをどんぶりごとたいらげる写真を使わせてもらいました。
振り袖姿からは想像もできませんな^^;
(姪よ、載せたよ)


週末の中華街はもうまっすぐ歩けないほどの人出、
なのはいつものことですが、
甘栗の押し売りを断りつつお土産を物色していると、
お揃いのジャンバーを着た人たちが、
交通整理をし始めた。


どうやら、今日はなにかのお祭りがあるらしい。。


a0114345_15333128.jpg



媽祖祭(まそさい)という、
横濱媽祖廟開廟を祝うお祭りだそうです。

たまたま中華街の入り口、
善隣門前のベストポジションを陣取れました。

爆竹のすごい音とともに、
御神輿や龍が練り歩き、なかなか見応えがありました。
なにが迫力って、


a0114345_15334759.jpg


龍を先導していた、
このおじさんの迫力が、龍より勝ってたよ^^;


a0114345_21152547.jpg



いろいろな色のお獅子がきれいでした。
お獅子や龍をあやつったりしているのはたぶん中華学校の生徒さんだと思うのですが、
龍が立ち上がるときは、中で肩車してます。
すごい力技です。


a0114345_21155468.jpg



姪があたまを食われてました^^


この次の日から、
taはワタシの両親、じいちゃんばあちゃんと旅行に出かけました。
いつからの習慣なのか、
卒業記念旅行です。
ワタシも祖父母と3つ年上の従姉と九州旅行へ連れて行ってもらいました。

姫路で姫路城、岡山から瀬戸大橋を渡り、金比羅山、
広島で原爆ドーム、厳島神社を見学する3泊4日の世界遺産を巡る旅です。
taの希望を聞き、じいちゃんがすべて計画してくれました。

出発した日が暑かったので、
薄着ばかり用意して送り出したら、
その次の日からずーっと天気が悪くてかなり寒かったようです。
これは、失敗!
でも、原爆ドームなどは戦争の悲惨さをかなり身にしみて感じ取れたそうで、
いい旅だったようです。

帰りは名古屋からそのまま伊勢の祖父母の家で移動し、
長い春休みを満喫して帰ってきました。
楽しい春休みだったね。



**きょうのワンコ**


a0114345_21504911.jpg



ネムタイノダ・・・
Top▲ | by tsunatam | 2010-04-03 21:52 | 日々のこと
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin