人気ブログランキング |
Top
タグ:お弁当 ( 6 ) タグの人気記事
Top▲ |
2011運動会とドレス完成。
a0114345_13215454.jpg


10月の最後の土曜日。miの小学校の運動会でした。
暑くもなく、寒くもなくの晴天!
絶好の運動会日和☆

taが入学したときからずっと、運動会は9月の中旬でした。
毎年、毎年、の度重なる猛暑の中での開催で、
『運動会の時期をずらしてほしい』と再三保護者から嘆願して、
今年はようやく10月末の開催となりました。

小学校側にもいろいろ事情があるそうで、
9月に開催していた理由として
「運動会までは子供が興奮してなかなか落ち着かない、夏休み明けのなるべく早いうちに終わらせて、
落ち着いて後期を迎えたい」というのを聞きました。

10月の開催になって今年はどうかというと・・・
夏休みが明けてから9月は子供の集中力がなくて大変だったと先生談。
年々夏休みが短くなって、まだまだ暑い時期から登校開始、
2学期制のため始業式もなく授業開始、
運動会はまだ先のため大きな目標もなく、練習もはじまらない・・・
子供達はダラダラなんだかやる気がみらえない、と。
運動会は後期のカリキュラムになったので、練習も後期に入らないと始められない。

もうね、2学期制がすべての原因だと思うんですけど!!
3学期制に戻して、成績表をもらって終業式して夏休み。
始業式して9月から2学期で運動会に向けて練習開始。
冬休み明けたら3学期。
けじめがあってこれが一番イイと思うのよね。
横浜市は公立中学校は3学期制に戻したのだし、
小学校も戻して欲しいと思います。

さて、さて、
話が逸れてしまいましたが、
運動会といえば、まずはお弁当。


a0114345_13215396.jpg



今年のお弁当は“五目いなり”にしてみました^^
ワタシの両親が来てくれたので、
5人分。
これくらいの量が一番作りやすいかも。


いなり寿司は味付きのおあげを買って、
酢飯をつめて、上部を折り返し、
錦糸卵とでんぶ、小松菜をゆでてつゆの素に浸して刻んだもの、
市販のかつお振りかけorサケちりめんを少しずつ載せただけ。
簡単で見栄えがいいです。

a0114345_13215332.jpg


おかずは、絶対欠かせない(笑)鶏の唐揚げに、
煮たまご(前日にゆでて、タレに漬けておくだけ)、ほうれん草のおひたし海苔あえ、
はんぺんのチーズ&ハムサンドフライ、適当に作った飾り切りのかまぼこ。

ワタシにしては珍しく、ちゃんと前の夜から下ごしらえをしておいたので、
当日は余裕があった(5時起きだけどね)。
毎年、たまご焼きを作っていたけど、今年は思いついて煮たまごに。
前日から用意しておけるおかずは便利でいいですね。
定番になりそうです。


a0114345_13215453.jpg



ビジュアル的にはね、
鈴割りの写真がいちばん好き♪
1年生可愛い^^
毎年、なかなか割れなくて、先生の魔法のカッターが使われるのだけど^^;
今年は早かった!
なかなか加減が難しいね。


a0114345_13215547.jpg



開催が遅くなった割にはなかなか練習が始まらなくて、
せっかく時間があるのだからもっと練習すればいいのに・・
なんて思ったけど、
子供たちは短期間集中がいいんだね。
さすがの4年生。
きれいにまとまってました。


a0114345_13215546.jpg


子供たちの小学校には“地区対抗リレー”という恒例の競技がありまして。
住んでる地区ごとに、小学生、中学・高校生または成人でチームを組んでリレーをします。
普段走り慣れないお父さんが誰か必ずすっ転ぶ緊張感のたかいレースです。
小学校のレーンてカーブがきついのですよね。
あのカーブを全速力でまわれるのは身軽な子供だからこそであって、
大人が同じようにすると転んじゃう^^;

miは4年生の代表に選ばれました。
今年の我が地区は、小学生だけでの練習では、必ず1位になる程強いチームで、
あとは当日に加わるお父さん次第だと、
一緒のチームのお父さんはかなりプレッシャーを掛けられていました^^;

本番では、お父さんが大健闘して、
予選を1位で突破し、決勝戦でも優勝しました☆
おじちゃんとおばあちゃんも大喜びで^^
遠くから出て来てもらった甲斐がありました。

今年のmiさんは、学年競技、地区リレー、そして鼓笛隊と大忙しでした。


a0114345_13215650.jpg



夏休みまえから頑張っていた鼓笛隊練習。
自分で希望してのアルトアコーディオンでしたが、
重くて肩が痛くなって大変だったようです。

この一ヶ月程まえ、小学校の運動会に先だって、
地域の運動会での演奏がありました。
今年は開催時期を遅らせたため、
学校での本番よりも先に、さらに大きな舞台で発表することになってしまったのですが、
その時は、応援に来たお母さんたちから「大丈夫?」って声が上がるくらいの出来だったのです・・
でも、この1ヶ月でよくまとめてきました。
いい演奏だったと思います。

鼓笛隊の衣装、体操着の上に簡単に着る衣装ですが、
なかなか可愛いいのでハハのお気に入りです。

来年は応援団に入りたいので(応援団か鼓笛隊、どちらかひとつしか出来ません)、
もう鼓笛隊はやらないと言い出し、
がっかりしてましたが、
気が変わったようで、最近はまた来年もやると言い出しました^^ハハ嬉し♪
来年は中太鼓かシンバルに挑戦したいそうです。
パーカッションは演奏を支える大事な役目だからね!がんばれ〜

小学校の運動会は、1年生は可愛いし、高学年のコ達の走りはカッコいいし、
楽しいなー。
そんな運動会もあと2回だな・・・思ってしまうと、
早くも感慨深いものがあるのでした^^

今年もお友達パパからNikonの300ミリ望遠レンズをお借りしました。
手持ちの200ミリでは、校庭では限界があるので、
とてもとてもありがたいです。
スペシャル サンクス☆サクランボちゃんパパ!!


a0114345_13194354.jpg


miのエレクトーン発表会ドレスが完成しました。
が、着せてみたら身頃が少し大きくて調整が必要なのと、
表スカートよりも裏スカートの方が長くて、
裾からレースが見えてしまうので(笑)
縫い直さなくなてはならないことが発覚!
裏の方が長い。。これ、なぜかいつもやってしまうのですよねー
いつもやるんだから気をつければいいのに、
確認しないで裾あげを適当にするからいつも同じ失敗を繰り返す。。
ほどくの辛いなぁ。

a0114345_13194075.jpg


慎重に進めたわりにはしっくりいかないファスナーつけ。
今回もちょっとツレてます。
年に1〜2回しかやらないのでコンシールファスナー付けはなかなか成長しません(汗)

サイズ的に、前に作ったパニエを使えるか、
作り直すか迷ってたのですが、
考えてみれば、前に作ったパニエはドレスとともに貸し出し中で、
サイズなんかの問題ではないことに気付きました(笑)
慌てて材料を買いに行きました。
ちょうどユザワヤの20%割引券が届いてたからヨカッタ。

あとは、パニエとtaの帽子を作れば準備終了。
ドレス作りの詳細はまた改めてまとめますね!!

発表会が終わって、子供会のクリスマス会が終われば、
ちょっと一息できる。
なんて思ってたら、
その後はもう年末ではないですか!
年賀状作りに大そうじ・・今年もあっという間に終わってしまいそう(汗)
Top▲ | by tsunatam | 2011-11-14 01:13 | 日々のこと
夏休み突入
a0114345_14541980.jpg


お昼に食べようと思ってパンを焼きました。
ちょっと水分が多くてあまりいい生地にならなかったので、
冷凍庫で眠っていた金時芋あんこを詰めて丸めるまでワタシがやり、
あとはmiに好きに作らせました。
ワタシはお菓子やパンに関しては完璧主義なので、
こどもと一緒に作るのがあまり得意じゃありません^^;
ちゃんと作りたくなってしまうのでついつい手出し、口出しで、、
こどもが『もういいや』って途中で逃げてしまうのです。
いいお母さんじゃないですよね。

はじめこそ、
目をつけ、耳をつけ、何を作っているのか判別できるような動物を作っていたのですが、
だんだん面倒くさくなっていい加減になり・・
最後は適当にパーツをのせて
『ぎゃはは!mi上手☆キン肉マンみたい〜!!』と喜んでました^^;

いつもそうなのですが、動物パンは2次発酵でパーツが落ちたりズレたりして、
焼成後はとんでもないものになることが多いです。
↑のmiのパンも、丁寧に作ったものよりも、
後半適当に作ったもののほうが、ユル可愛い感じに仕上がってました(笑)
右手前が生地の段階ではキン肉マンに激似だったパンです。

miの大好物、
キュウリをただ切って、ばあちゃんの手作り味噌をつけて食べる、を添えて
日曜日のお昼ご飯です。
この後、部活から帰ってきたtaが何のキャラなのかまったく確認せず、
ばくばくっと2つ平らげて
『これ美味しいね』って言ってました。
お腹の空いた中学生には、目がついてようが、耳がついてようがお構いなしです(笑)


a0114345_14541966.jpg


いつの間にか夏休み突入・・
そしてだらだら書いてるうちに1週間以上過ぎてるし^^;

小学校は2学期制で成績表も終業式もないしでなんだか区切りがないし、
taは期末試験が終わってからは授業がなくても部活には毎日でかけてたりして、
『ああ、明日から夏休みなんだー』とカレンダー見て気付く有り様(汗)

でも今年はね、そんなこと言ってられない事情もありました。
子供会夏休み恒例行事
“ラジオ体操”
ええ、ワタシ、子供会役員です。
近所の神社に子ども達を集めてラジオ体操しなくてはいけません。
開催時期は役員の都合で自由に決めるので、
とっとと済ませようと夏休みに入ってすぐに決めました。
『3日間』ですけどね・・・

子ども達がラジオ体操に参加するようになって知った驚きの事実。
『ラジオ体操って毎日やるんじゃないのお?』
でもね、自分が役員になって初めてわかりました。
5時に起きて6時までにお弁当を作り、
朝食を作って、自分のしたくをして神社へ。
帰宅して洗濯干して、出勤。
ごめんなさい。3日間で限界でした。
ペアの役員も働くママだし、、
子ども達には早起きして体を動かすいい機会で、
夏休み中ずっと出来ればそれは良い事だと思うのですけどね。。

初日は寝坊しちゃいけないという緊張感であまり眠れませんでした^^;
いざ体操はじめたら・・曲を聞けば自然に動くだろうと思った体がうごかない(汗)
ペアのママも当てにならないし、
子ども達なんてまったくわからないみたい!
ラジオ体操第一さえまともに出来ず、
第二なんてもうぐだぐだでしたよ。
次の日、5年生の男の子が心配して振りを図示した“ラジオ体操ガイドブック”持ってきてくれたくらいですから^^;

それから二晩、youtubeで勉強するワタシ。
夜中にmac開いてラジオ体操してるってかなり妖しいですよ。
でもその甲斐あって最終日にはなんとか“ラジオ体操第二”もおどり(?)終え、
早起きをして気分の引き締まった夏休みスタートとなりました^^;

そして、夏休みと同時にスタートしたお弁当4つ生活。
普段は3つですが、4つとなるとすこし勝手が違います。
おかずは一品増やさないと埋まらない^^;
気持ち的には夕飯一食つくるのと変わらない感じです。
簡単に隙間を埋めるために、スパゲッティなどの炭水化物系おかずや、
卵焼きもじゃがいもやお野菜をいれたスペイン風オムレツなどでかさ増ししてます。

普段はがっつり男子弁当ですが、
miのお弁当はあまり詰めると『多過ぎる』と文句を言われるし、
フルーツを別にもたせなきゃいけなかったり、
女子弁は少し気を使います^^;
キャラは弁無理ですけどたま〜に、ニンジンを花形で抜いたりはしています・笑

こんな風に華はないですけど一生懸命作ってる弁当をですね、
先日、taがほとんど食べないでもって帰ってきましたよ。。
本人曰く『練習がきびしくて、気持ち悪くて食べられなかった』と。
夕方帰宅して、『今から食べる』と言い出しましたが、
この季節にとんでもない!と取り上げて即刻ゴミ箱へ・・・
文句がここまで(喉ね)でましたけど、、これは叱りどころじゃナイです。。
『もったいない・・』は言っちゃいましたけど^^;


一生懸命作ったのに・・作ったのに・・作ったのにーーーー!!!(涙)
かなしいっ!

10分くらいして心を鎮めてから、
『ご飯が食べられなくなるくらい運動するのもいい経験だよ』
って言ってやりました。母ちゃんエライ! 

でも。その後に、何回言っても自分の弁当箱を洗わないで
ふてくされたmiに対しては、
必要以上に怒ってしまったのにはちょっと反省しています。
taに対する怒りのぶんまでmiに当たってしまったよ。。
はあ。


バタバタと始まった夏休み。
miのプールの予定だけでも、
学校プール、学童プール、スイミングプールとあり、
それぞれ持って行く水着と帽子が違うので、
帽子を間違えたり、
オシャレ水着を許されている学童プール道具にスクール水着を入れて怒られたりと、
ハハの頭の中は大混乱です(汗)
でも、今週末からtaは部活の合宿へ、
miは田舎へ帰省します。

だからちょっとのあいだハハはフリ〜〜♡
いい感じにキャスト変更もあったりして♪
7月を我慢したぶん、この週末は観劇三昧おほっ♡
もうちょっとガンバリまっす☆
Top▲ | by tsunatam | 2011-08-04 00:49 | お弁当
中学生男子弁当箱買い替え。
a0114345_1275652.jpg


コスモスを沢山植えてるお宅がありまして(勝手に増えてるのかも)、
やっとカメラを持って出かけたら、
見事にもう終わってました^^;

だよね、11月に入ったらコスモスの季節じゃないでっしょ。
もっと早くに来なきゃいけなかったな。

別の場所に、畑のかたすみにすこーし残って咲くコスモスを発見。
は、はなが少ない。。

a0114345_1275855.jpg


ちとレタッチ。

----


4月からエンドレスのお弁当作り。
taの学校は土曜日も午前中に授業があり、
午後は部活があるのでお弁当。
日曜日だって、練習試合だ遠征だとお弁当出動率高し。

土日だからってゆっくり寝ていたられないのは辛いところだけれど、
無理矢理にでも早く起きて(起こされて)動きだせば、
時間は有効に使えるのだからありがたい(そう思おう^^;)

以前、ワタシのお弁当キャパは3つまでなんて言ってたこともあったのだけど、
実際は、夏休みには4つ作ってたし、
最近では、3人ぶん作るのが当たり前で、
チチから『今日はお弁当いらないよー』と言われても、
つい習慣でおかずを作り過ぎて余らせてしまうのデス。

なので、taのぶんひとつだけ作る週末も、
いつも朝どおり作っておいて、お昼ご飯のおかずにするというのが定着しました。
休日のお昼ご飯は、面倒くさくて『なんか買っちゃう?』ってことが多かったので、
時間の節約にもお金の節約にもいいかもです。

さて、中学に入ってからのta。
もともとがつがつ食べるほうでじゃなく、少し背が伸びてきたのもあってガリガリ君。
赤ちゃんの頃は、保健師さんの指導がはいるくらいおデブちゃんで、
『ミルクは足さないでください!!』なんて怒られたくらいだったのに・・・

お昼は比較的たくさん食べられるようなので、
お弁当は一生懸命詰めてます。
どのくらい詰めていたかと言うと、

どん。

a0114345_1275677.jpg


明らかにはみ出してます。
このお弁当箱はtaが小学校5、6年から使っていた600mlのもの。

バチッっと金具でとめるのじゃなくて、
中蓋をはさんで重ねてゴムでまとめるタイプのお弁当箱です。

おかずとご飯を中蓋でぎゅうっと押さえて、
ゴムでぎゅうっととめるわけです。
気をつけないとゴムを外すときに
びっくり箱みたいに“ば〜ん☆”と分解しますよ・笑

多分、食べるときにはおかずもご飯もぺったんこなんでしょうねぇ。。

最近は、食べられる量が増えてきたし、
お友達と比べてもお弁当箱が小さいようなので、
新しいものに買い替えることにしました。

さて、どれにしようかな。
近所のスーパーではいいものが見つからなかったので、
ネットで買うことにしました。

条件は、
・バッチン留めじゃないこと→すぐ壊れるから
・食洗器と電子レンジ使用OKなもの→この条件で値段が高くなるのだけど
・容量は800ml以上

いくつかに絞って、最後は800mlにするか、900mlにするか、
散々迷ったあげく、
『大は小を兼ねる』ってことで

どん。

a0114345_1275633.jpg


900mlを購入。
最初に届いたときには、あまりの大きさに愕然として、
このドカ弁におかずを詰めなきゃならないなんて、、とブルーになったけれど、
実際に使ってみたら、
程よい高さで詰めやすくて、
思った程、おかずの量を増やしているわけでもないし、
taの大好きなトマトや野菜をたっぷり入れられるので、
小さいお弁当箱にぎゅうぎゅう詰めるよりはストレスなし^^

もっと食べる量が増えてきたら、ご飯の量を増やせば高校生まで大丈夫(だと思う)。


隣りはハハのお弁当箱なのだけど、
こちらが女弁当な割にはデカイのか?580ml(軽く詰めてるのよ、軽く)
ドカ弁があんまり目立たないねぇ。。残念
写ってないけど、チチの弁当箱は1000ml^^;
朝から夕飯と同じボリュームでご飯作ってるよん♪

この新しいお弁当箱にしてから、
毎日重さを測ってみているのだけれど、
総重量800〜900グラム。重っ
ほれ、持って行け〜!!

今回買ったお弁当箱はこちら↓
中学生男子弁当箱

可愛くて、一緒にこんなのも買っちゃいました^^
ドーナッツ保冷剤浮き輪保冷剤

taには普通にスルーされましたが・・miは『かわいい♪』と喜んでました。
冬休みのお弁当には活躍の場がないけれど、
来年の夏休みには使ってあげるからね。

そうそう、↑のドカ弁に入っている卵焼きですが、
taが『美味しかった!!』と絶賛した新メニュー。
て言っても、明太子とチーズを巻くってだけなんですけど^^;

taがお友達に教えてあげたら、お母さんが作ってくれるようになったらしく、
お友達のお弁当にもよく登場するらしいですよ・笑


a0114345_1275772.jpg



なかしましほさんのn『おやつですよ』の
『みかんのシフォン』レシピを使って


a0114345_1275622.jpg


『ダイダイのシフォン』作りました。
食材宅配に入ってきた、大きめダイダイ(橙)2つをみかんの代わりに使いました。
なかしまさんのレシピには他に、
同じ配合でゆずの果汁を使った“ゆずのシフォン”もあるのですが、
みかんよりも酸味があって、ゆずほどすっぱくなく、
香り高いシフォンが焼けました。

型外しもこれくらいきれいに抜けると気持ちがいい♪


**きょうのワンコ**



a0114345_1275430.jpg


トリミングする時間がなくて、
しばーらく放置してたぼさぼさちゃん達。
この後短く刈ったらこの気温で寒そう。
刈り取った毛は、セーター1枚くらいありそうだもんね^^;
Top▲ | by tsunatam | 2010-11-18 12:23 | お弁当
運動会2010

いや〜暑かった(汗)
毎年毎年暑いのだけど、
今年はホントに暑かったっ!

miの小学校の運動会、無事に終了しました。

前日、前々日と台風が過ぎてからは涼しかったので、期待したのですが、
予報どおりの34℃越えだったようです(汗)


a0114345_16531893.jpg


まずは今年のお弁当。
暑さ対策ですし飯に。
『男の子がよろこぶお弁当』より肉巻きずし。
甘辛く煮た牛肉と卵焼き、キュウリ、レタス、シバ漬けを巻きました。
もうひとつはおかずで揚げた海老フライ(冷凍)とアスパラ、レタス、マヨネーズを巻きました。

太巻きはあまり得意ではないのですが、本に紹介されていた、
「のりを半分に切ってから巻く」方法で思ったよりきれいに巻けました。
包丁で切るのも苦手意識があるのですが、
巻きすにラップを敷いて、巻き終わってからしばらくラップを取らずに寝かせておいてから切ったら、
きれいに切れました。
ただ、のりを半分ずつ巻く方法は簡単でいいのですが、
端っこが多くできてしまい、試食用のボツ作品が沢山できてしまうのには参りました^^;

ご飯ものにボリュームがあるのでおかずに迷いましたが、子どもたちの大好物『唐揚げ』は欠かせません。
あとはいつものブロッコリーとプチトマトで彩りを。

taは学校と部活があったので、お弁当箱に別に詰めました。
今年は、はじめて家族がひとり欠けた運動会で、ちょっと寂しく感じましたよ。
毎年使う重箱も、3人分のお弁当にはちょっと大きいようです。
スペースが埋まらなくて、おかずスペースのあまりには梨を入れて、
巻き寿司の手前もみかんを入れて埋めました・笑




a0114345_16531678.jpg



この暑さのせいで、
楽しみよりも心配が先に立つ開催でした。
でも、学校も精一杯の努力をしてくれたようで、
子ども達の応援席にはテントがはられ、校庭の3カ所に作られた休憩スペースには、
ミストシャワ−が設置されました。
事前に協力を促すプリントが配られ、それぞれの家庭もかなり注意したのだと思います。
大きな事故なく終了し、本当によかったです。

わが家もクーラーバッグに入れられるだけの水分と保冷剤を準備して、
応援席にせっせと届けました。
その甲斐あり、miはお弁当を前にして『なんかお腹いっぱいなんだけど・・』
そりゃあそうだ。考えてみれば午前中だけで2リットル近く飲んでるワ(爆)


a0114345_16531570.jpg



フィニッシュテープにピント合ってます・笑
PTAでお手伝いに出ていたハハに代わり、チチにカメラを預けました。

まっよくある事です。去年、ワタシも同じような写真撮りましたから(笑)
そのお陰で顔がボケてブログに採用です。

今年も、お友達から300mm望遠レンズをお借りし、小学校のグランドでもアップ写真が撮れました。
300mmの威力は絶大で、同じような体操着姿のなかからmiを探し出すのにも大活躍でした。
special thanks さくらんぼちゃん♡




そして、今年一番楽しみにしていたのは、


a0114345_16531785.jpg




miのはじめての鼓笛隊。
赤いお揃いの衣装がみんな何とも可愛い♡
ただ、体操着との重ね着、白のハイソックス、フェルト生地のベレー帽はかなり暑かったようです^^;



a0114345_16531798.jpg



人数不足を解消するため、
今年から3年生がメンバー入りを認められ、
ぐんと人数が増えて、華やかになりました。
後方のちょっと小さいピアニカ隊が3年生です。


若い女性の先生お二人が指導してくださったのですが、
始まる前、『涙がでるまでしかられて、それでも頑張ってきたのは何のためですか?』
『今日の為ですね。しっかり演奏しましょう!』と先生の激が飛んでました。
最近は厳しくしてくれる先生も減っていますので、ありがたいことです^^


そのお陰で、演奏もさることながら、行進したり、隊形を変化させたりと想像以上の出来映えでした。
短い期間の早朝練習だけでここまでできるなんて、
やっぱり先生がたの熱心で厳しい指導があったからこそのことでしょう。

運動会だけで終わるのはもったいないなと思っていたら、
自治会連合の運動会に招待されて、演奏することになったそうです^^


ところで、ワタシの子どもの頃は、運動会のための鼓笛隊編成は当たり前のイベントで、
ほとんど全員参加するのも当たり前、でしたが、
最近は運動会の鼓笛隊は珍しいようですね。

miの担任は、横浜市の教員になる前は川崎市で長く教鞭をとっていた先生ですが、
子どもたちの学校が初めての鼓笛隊のある学校だと言っていました。

あともうひとつ、地区対抗リレーと言うのもやるのですが、これも今どき珍しいそうです。
住んでいる地区ごとに小学校の各学年の代表と、中高生、成人の代表を選出して、リレーチームを組みます。
卒業生である中高生たちの走りは迫力があるし、久しぶりに走るお父さんたちはお約束通り転ぶしで、
それぞれ自分の地区を応援して、なかなか盛り上がるのですよ。
これもローカルな土地ならではの競技のようです^^;



a0114345_16531621.jpg



暑くて暑くて、見学者は少ない日陰に身を隠し、
開門まえから並んで席取りするはずのトラックかぶりつきの応援席はがら空きでした。
(もともと生徒数が少ないので熾烈な席取り合戦はありませんけど)

そんな中でも、子どもたちは元気いっぱいで、
年のせいなのか、最近めっきりもろくなった涙腺は、
汗びっしょりでがんばる子どもたちの姿をみるだけでゆるゆる緩むのでした。

昨日は、運動会の練習中に集団で熱中症になり病院に運ばれた、というニュースが報道されていましたね。
今日から少しは涼しくなってきましたが、まだ昼間は30℃前後。
これからが運動会開催のピークでしょう。
どの学校も安全に楽しく実施されますように(祈)
Top▲ | by tsunatam | 2010-09-14 23:35 | 日々のこと
お弁当な日々その3

a0114345_16504036.jpg


『パン用米粉ミックス1Kg』というものを買ったと以前書きました。<コチラ>
このときは何が正解かわからずとも、なんとかふつうのパンにはなったのですが、
これ以来、どうやらワタシは“米粉パンの神様”に見放されてしまったようです。

米粉と白神こだま酵母の組み合わせであんぱんが作りたくなって、
ネットで検索。なんだかすんごい大量な粉のレシピだったので、
半量にするも、400グラムの米粉を使用。
経験の未熟な米粉と天然酵母の組み合わせ、いつもより多めの粉量でどうも勝手がわからず、
どうやら捏ね過ぎてしまったようです(フープロ使用)
がっさがっさのお肌になってしまい、、あんぱんにするのは諦めました。

そこで、↑のピザへ変更です。

パン作りの腕はなかなか上達しませんが、失敗の回数は重ねていますので、
『こりゃダメだ』の見極めはきっぱりできるようになりましたよ。

ピザはふつーに美味しかったですが、特には米粉効果は感じられずです^^;

わが家のホームベーカリーには米粉コースなるものがあるので、
この後、米粉食パンてやつを作ってみたのですよ。
さぁーっと説明書には目をとおしてみたつもりだったのですけど、、
出来上がった物体は、、なんと表現したらいいのでしょう。。岩。。石。。

どうやったって食べられる代物じゃなかったですよ。
余っていた桜あんを適当に入れたのがいけなかったのかしらん?
それとも何か大きな操作間違いでもあったのかしらん?
あまりにショッキングな出来上がりに、原因を調べる気力もなく、、
米粉岩はゴミ箱へ。サヨナラ〜〜〜〜

はじめての米粉ミックス。
まともなパンになったのは最初の一回だけでした(ビギナーズラック?)。
また購入するかどうかは・・・普通の強力粉でいいかな?^^;


米粉パンから米粉ピザに変更になって、
使い道がなくなってしまった、あんこ。
冷凍庫でストックしていたものを解凍してしまったので使わなくては、、

てことで、平日の夜、夕飯と平行して焼いたみかさんのリッチ生地でパンを焼く。
次の日のお弁当は、


a0114345_16524656.jpg


ホットドッグとうぐいすあんぱん弁当。

ホットドッグはケチャップを持たせるのは面倒なので、
ウインナーとキャベツの間に挟んでおきます。
さすがに馴れたイースト生地。
ドッグパンの成形も上手くいって、taから
『ホットドッグのパンも手づくり?』の好評価☆3つ^^


春先からずっとばたばたの毎日。
カメラに溜まるのは“お弁当”の写真ばかり^^;
お弁当の話題なんてつまらないけれど、
ワタシのお弁当を参考にしてくれている友人が若干名いますので(笑)
今回はお弁当一色で。


a0114345_165191.jpg


1. ・サバの干物とこんにゃくの含め煮(ごま油でいためてめんつゆで煮)・ジャガイモのコンビーフ炒め(レンジでチンしたジャガイモをバターとコンビーフで炒める)
・ニンジンのハム巻き(千切りしたニンジンをレンジでチン、ハムで巻いてフライパンで焼いて塩こしょう)・ゆで卵。

2. ・みそ味つくね『男の子のよろこぶお弁当』より(みそで味付けした豚肉のつくね。味がしっかりついて美味しい☆リピート済み)・さつまいものバター焼き(レンジでチンしたさつまいもをスライスしてバター焼き)・チーズ入りはんぺん(市販もの)、ゆでブロッコリー、プチトマト。

3. ・お弁当ソースかつ(市販もの)ホタテのバター醤油焼き・もやしの野菜炒め・かぼちゃサラダ(さいの目に切ったかぼちゃをレンジでチン、マヨネーズで和える)・ゆでソラマメとアスパラ、プチトマト。

4. ・牛丼(味付けはめんつゆ)・たいめいけんのコールスローサラダ

たいめいけんのコールスローは複数のブログで拝見。作ってみました。
これ美味しいですよ♪ぜひ作ってみてください。
レシピは<コチラ>
お弁当に生野菜は心配ですが、酢で合えたものなら夏でも安心かなと思います。
でも一応、taのサラダ入れは、蓋が保冷剤になっているものを使っています。
中学校はクーラーが効いているのであまり心配はしていませんが、冷えている方が美味しいので^^

このお弁当、お肉とお米はチチの実家から、野菜は全部ワタシの実家から。
かかった費用は、めんつゆ代と光熱費だけと気付き、大笑い、苦笑い^^;


a0114345_16512776.jpg



5. ・ブタ肉とタマネギの焼き肉(味付けは焼き肉のタレ)・ニンジンのたらこまぶし(めんつゆでうすく味付けしたニンジンにたらこをまぶす>職場後輩ayちゃんに教えてもらったレシピ)・さつまいもバター焼き、ゆでアスパラ、五目まめ(市販もの)

6. ・シャケの塩焼き、ソースかつ(市販もの)・こんにゃくのおかかまぶし(油で炒めたこんにゃくをめんつゆで味付け、最後におかかを沢山まぶす)・エリンギとズッキーニの炒め物

7. ・ぶりの照り焼きバター風味(塩で下味をつけたブリの水気をとり、小麦粉をまぶす。油をひいたフライパンで焼き、醤油とみりん1:1のたれを絡める。最後にひとかけのバター>これ大事!!)わが家の定番、奥園としこさんのレシピより。・ドライカレー入りオムレツ(おかひじきを刻んで入れたオムレツで夕飯の残り物ドライカレーを包む)・オクラのおかか和え(さっとゆでたオクラを醤油とお酢、おかかで和える)・トウモロコシ(ラップで包んでレンジで2分半)・セミドライあんず(苦し紛れの隙間埋め^^;taの好物)


a0114345_16523296.jpg


8.・ドライカレー弁当、目玉焼きのせ。

土曜日はtaのお弁当ひとつのみなので、手抜き多し・笑
GYABAN ドライカレーのもとを買ったので、コレを使って作ってみました。
思った以上に辛くて!!どんどんご飯を足したら二人分できました。


ふう。お疲れさまでした。

毎日作っているのでもっとあるはずなのですが、
写真を撮る時間がなかったり、写真に残すに値しないお弁当ははずしてあります(爆)

一生懸命作っているし、お弁当の質は悪くないと思うのですが。。
『美味しかったよ♪ごちそうさま!!』なんてハハのやる気をあおってくれる素敵な台詞は、
息子の口からも、チチからも聞いたことございません。

『今日のお弁当どおだった?』と聞くと。
一応『美味しかったよー』と返ってはくるのですが、
なんか無理矢理言わせてるみたいですしねぇ、、なんて思っていたら、

ワタシのお弁当づくりのバイブル本。
藤野嘉子さんの『男の子のよろこぶお弁当』の表紙に、

“100年待っていてもおいしいなどとは言ってくれないのが、男の子のお弁当ですが、
母なりの楽しみを見つけて、ぜひ作り続けましょう”

この言葉に妙に納得。

男の子に毎日お弁当を作り続けるおかあさん達へ、
この言葉を贈ります。ともにがんばりましょう(笑)



(今月から、エキサイトでは記事の下に自動的に広告が表示されることになりました。
広告がなくてシンプルってのがエキサイトの人気のひとつだったのに残念です)

Top▲ | by tsunatam | 2010-07-03 19:52 | ご飯
八重桜。


a0114345_1721489.jpg




ソメイヨシノはすっかり青葉になってしまったけれど、
いまはこちらが満開♪



a0114345_1722421.jpg


『八重桜』

ソメイヨシノに比べて上品さには欠けるけれど(笑)
ワタシは八重桜のぽってりとした可愛さのほうが好き♪
花びらが多い分、散りだしたときの花吹雪はすごいですよね。


カメラを持って、イヌたちを連れて出かけたら、
あいにくの小雨まじりの空模様。
傘をさしてカメラを濡らさないように、ひっぱるイヌたちを叱りつけながら撮影^^;
暗かったので、
明るさやカラーバランスを少し補正しています。




更新をさぼっている間に、
写真がたまってしまったので、

また『お弁当な日々』を^^

毎日のお弁当作りがはじまってから、
いつもいつもお弁当のことが頭から離れません^^;
夕飯もなるべくお弁当に再利用できるものを考えてしまいます。

a0114345_17222672.jpg


こちらは「ドライカレー弁当」
夕飯の残りを詰めただけの手抜き弁当^^
ゆで卵をのせたらフタが汚れなくてよかったです・笑
ジップロックのコンテナーをお弁当箱に。
汁も匂いももれなくていいですよ。
ゆでたカリフラワーをバターで炒めてパセリを振ったのと
アスパラガス、トマトを添えて。
パセリはよく宅配の野菜セットにはいってくるので、
洗ってから冷凍してあります。
最近は刻むのが面倒で、そのまままるごと凍らせて、
袋のうえから揉んで細かくします^^;
ちょこっと使うのに便利です♪

ドライカレーは次の日には、
チーズと一緒にタマゴ焼きに入れました。
こちらはmiに大好評☆
ドライカレーは優秀なリサイクルおかずです。



a0114345_17224823.jpg


『男の子のよろこぶお弁当』の1ページ目は、
“からあげ弁当”でした。
taがお弁当に入っていて一番うれしいおかずは
“からあげ”だそうですよ^^
これも夕飯でたくさん揚げておいてお弁当にもいれました。
青菜のおひたしとカリフラワーをマヨネーズと少しのカレー粉を炒めからめたものを添えて。

“ハンバーグ弁当”は2ページ目^^
ヒントだけもらってレシピはオリジナル。
うずらのタマゴを入れた小ぶりのハンバーグをデミグラスソースで煮込んで。
これも夕飯からそのままスライド。
大根と人参、がんもどきの煮物を副菜に。
野菜の煮物は少量なら朝に煮ても間に合います。

一品、しかもメインがあらかじめ出来ているとお弁当作りはとっても楽ですが、
これからの季節はちょっときびしいかな・・・傷みが怖いです。



a0114345_17231953.jpg


“ちくわの梅しそ挟み揚げ”と“肉団子の酢豚風”弁当。

“ちくわの梅しそ挟み揚げ”は、『男の子のよろこぶお弁当』より。
ちくわにタテに切れ目をいれて、梅としそをはさんで衣をつけて揚げます。
美味しそうでしょう?
でもね、なんだかべたっと揚がってしまってイマイチな出来でした。残念。。
それよりも食材宅配「大地を守る会」に入っていた
葉付きニンジンの葉っぱの天ぷらのほうが好評でした♪

“肉団子の酢豚風”は、ゆでた人参とレンジでちん!したピーマンとネギ(タマネギを切らしていた)を
パルシステムの甘酢味の「おおきな肉団子」と混ぜたもの。
出来合いおかずもひと手間で手作り風♪なんてね・笑

いやいやこの弁当、揚げ物色が強過ぎて、
胃にもたれました。
四十路めのまえのハハは中学生と同じ
がっつり弁当を一緒に食べてる場合ではないな〜^^;


次の日は、ニンジンの葉っぱは刻んで卵焼きに、チーズもいれてボリュームアップ。
魚の切り身とソーセージ。
ニンジンの細切りをハムで包んで焼いたもの。
蒸したレンコンにゆかりをまぶしたもの。
のちょこちょこおかず弁当^^

レンコンはお弁当に使いやすい野菜ですね。
きんぴらでもいいし、蒸して塩をふりそのまま、サラダなど。
他のおかずとのバランスをみて味付けを考えます。

レンコンサラダは、薄くスライスしたレンコンを酢(これ重要)を入れたお湯でゆがきます。
(火の通り過ぎに注意!)
マヨネーズとゆかりで合えて、塩こしょう。これだけ。
miの大好物です。

レンコンとゆかりの相性はバッチリですよ。
わが家のゆかりは、自家製の梅干しのしそを乾燥させて刻んだ手作りゆかり(母の・笑)
ご飯にかけたりお弁当に大活躍です。


最近の、ママ友達との一番旬な話題は
『お弁当大変でしょう?大変だよね〜』

まあ、大変ではあるのだけれど、
自分でも食べているので美味しくできればうれしいし、
イマイチだったら残念だし^^;
いまのところ楽しみながら作ってます。


でも、慣れてきたのか、だんだん起きる時間が遅くなってきているし・・
寝坊しないように気をつけなくちゃ^^



--------


a0114345_17234387.jpg


上司のお別れの会でした。
沢山の参列者と沢山の花に囲まれたいい会でした。
準備に1ヶ月を費やしました。
きっと故人も喜んでくれているでしょう。


**きょうのワンコ**


トップ写真、雨の中の散歩でイヌ達はどろどろに^^;
シャンプーしたら、
ハリーのモヒカンはふわっふわっだよ。

a0114345_17252194.jpg

Top▲ | by tsunatam | 2010-04-29 10:11 | お弁当
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin