人気ブログランキング |
Top
タグ:イヌ ( 55 ) タグの人気記事
Top▲ |
シルバーウィーク1



うちの可愛い♪ハリーちゃんが雑誌の表紙を飾りました〜♡




a0114345_1029474.jpg






なんて^^
でも、“♂”なのに“Girl”って^^;

まあもう新しくもないネタで、ご存知の方も多いと思いますが、、
Macの整理をしてましたら、
(HDの残りが少なくて、OSがあげられないと指摘されまして、ただいま中身を整理してます)
前に作ったファイルがでてきましてね、
改めて見たら可愛い♪じゃないですかぁ
トップで載っけておきます(ホホホ)→親バカっ

簡単に出来ますので、
まだ体験されていない皆様もどおぞ↓

“MagMayPic.com”
<コチラ>


まったく更新が追いついていませんが・・
銀色週間、
我が家は、taの塾が通常どおりありましたし、
一応受験生がいる家庭ってことで、
いつもの週末と変わらず、引きこもっておりました^^;

家にいたわりには何もできなかったのですが、、
パンは毎日焼いてました。




a0114345_9174588.jpg

スィートハート


気持ちの余裕があるお休みには、
つくってみたい、と思っていたちょっと手のかかるパンにチャレンジ!

牛乳とお砂糖で甘く煮たさつまいもを巻き込んだパンです。
パン生地もレシピ通りに作りました。
タマゴが入ったリッチな生地です。

成形は、最初は“はてな?”でしたが、
いちど理解すれば、簡単で可愛く、
生地はとても扱いやすかったです。

コレを作りたくて、近所の野菜無人販売機でお芋を買ったのですが、
細めなのが2本で200円(@@)たかい!!
でも、どおしても作りたかったので購入。

その夜、実家からメール
『お芋送っといたからね〜明日着くよ〜」
あちゃっ買わなくてもよかったな^^;

さて、パンの仕上がりは?

生地はふわっと膨らんで、
やさしい甘さのさつまいも餡と相性バッチリでした。
“スィートハート”名前もなんとも可愛らしく♡
プレゼントにもよさそうですよ。

レシピは<コチラ>です♪



まだチャレンジしている、長時間低温発酵パン3回目。
前回の失敗をふまえ、
冷蔵庫に入れるまえに30℃で30分発酵させました。
それから、野菜室でオーバーナイト。

そして、
10時間経過の朝。
『お〜〜!ちゃんと発酵してますよ〜!!』
こちらのレシピ、とても親切で。
水温の管理もそうですが、発酵させるボールについても、

レシピの写真とできるだけ同じ容量のボウルを使いましょう。
このボウルのめいいっぱいまで膨らむと発酵完了ですよ。

と書いてあります。
いままで、2倍ってこれくらいかな〜となんとなくで作ってましたが、
これは分かりやすいです。

材料はきっちり計量し、
水温もきちんとはかり、
ボウルだって同じ容量のもの使ってますよ。
出来上がりは?



a0114345_132355.jpg

基本のプチパン
『少しのイーストでゆっくり発酵パンこんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋雅子著』 より



うん、これはいいかな!
レシピどおりと言いつつ、
チョコチップを混ぜ込んでいます。
硬いお食事パンは子ども達の食いつきが悪いので^^;

出来上がりの大きさもこんなものではないかな?
ちょっとつかめた感じがします。

オーバーナイト発酵で朝から焼きたてが食べられる。
というのが魅力ではじめたこちらのパンですが、

1次発酵終了からまるめてベンチタイム15分、
2次発酵に40分、
焼成15分。
なんだかんだで1時間半は必要なんですよね。

なので、8時に食べようと思ったら、6時半には始めなければならないのです。
やっぱり早起きは必須です(汗)

でも、この低温長時間発酵のいいところは、
一次発酵が終了してから1時間や2時間は冷蔵庫に放置しておいても大丈夫なところ。

30℃で1時間発酵させるパンでは、
タイミングを見逃すと過発酵して大変なことになってしまいますよね。

ちょっと忙しいからまだ冷蔵庫に入れてく、のが可能です。
でも、今食べたいとおもってもすぐには食べられない(笑)
(本にはオーバーナイトしない方法も載っています)

それぞれのいいところ取りで作り分けられるといいなと思います。


おやつにはひさしぶりの“なかやましほ”さんのレシピから


a0114345_14514913.jpg

スイートポテトタルト
『もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ なかやましほ著』より


お芋がたくさんあるんですよ^^;

なかやましほさんらしい、
素朴な安心して食べられるお菓子です。

タルト生地はなたね油を使うので、
バターを室温に戻して白くなるまですり混ぜる、なんて行程がなくて、
思い立ってから出来上がりまでの時間が短い!
これもなかやまさんのレシピの魅力だなと思います。




** きょうのワンコ **


a0114345_1532247.jpg

じっーーーーーーーーーーーーー



このあと、ちょっとなめて怒られました。
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-25 10:30 | パンやお菓子
運動会1



a0114345_22444634.jpg

5時起き運動会弁当




土曜日は子ども達の運動会でした。
taは1歳の頃から保育園に通っていましたが、
いままでずーっと運動会の日はお天気と相性が良くて、
雨で延期や中止になったことは一度もなかったのです。

今年の運動会も雨の心配よりも、『曇って少しでも涼しくなってほしい・・』
としか考えていませんでした。
それが、、運動会2日まえくらいから予報がアヤシくなってきた。

天気予報は『あさ9時から午後1時まで雨』
う〜ん。きびしいね〜〜〜。

運動会が開催される時は7時に花火を打ち上げます。
って、、
7時からじゃお弁当間に合わないしっ!

5時に起きて用意をはじめました。
どうにかお天気はもっている感じ。
7時にめでたく花火もあがり、
『予定通りのプログラムで運動会を行います』とメール配信もきた。

前夜から来てくれたじいちゃんばあちゃんの分と家族4人
6人分のお弁当もなんとか間に合った!!
おにぎりとからあげ、たまごやきとソーセージ、アスパラのベーコン巻きと
彩りはブロッコリーとプチトマト
お弁当メニューの定番ばっかり(だけ?)なお弁当(笑)
子ども達は張り切って出かけて行きました。

さあ、少し遅れて応援団も出発しようか!と思ったら、

『雨ふってきたよ』

ひゃ〜とんでもないタイミングで降って来たよ。

雨はしばらく止まず、運動会はいったいどおなったのか・・?

開始時間が過ぎたところでやっと止んだので、応援団出発!
もう少しで学校に到着というところで、
ひゃ〜また降って来たぁ〜〜

ところが学校からはマイクの音が聞こえてきまして、
なんと雨の中開会式がっ!
雨が止んだから、とはじめたみたいですが、、
校長先生のお話しの途中でまた降り出して、
「運動会の歌」で本降りに!!
びしょびしょになった子ども達は一旦、体育館に避難。

この日は気温も低くて、風邪をひくんじゃないかと気が気でない。

とうとう、放送がはいって、
『運動会は中止にします。この続きは15日火曜日に行います』

だよね。中止だよね。。

へっ??かっ火曜日???

もともと土曜日が中止だった場合、土曜日は通常授業で、運動会は日曜日に延期。
日曜日も雨の場合は月曜日に延期。
の予定だったので、
当然、日曜日になるかと思ったのに、
なぜに火曜日?

運動会を予定通り行うつもりだったので、
子ども達は勉強道具を持って行きませんでした。
そこから授業に切り替えることはできず10時下校となったので、
「土曜中止の日曜延期」には当てはまらなくなったらしいです。。

そこで慌てたのは、働くハハたち。。
顔を合わせると、
合い言葉は『火曜、休める?』

火曜日は全くの想定外。。
みんな速攻、職場へ連絡^^;
幸い、ワタシも別日にとっていた休みを火曜日に移してもらうことが出来ました。



a0114345_2349165.jpg

雨の中の開会式


写真はこの1枚だけ^^;


お弁当は、帰ってからうちでいただきました。
火曜日の運動会では、お弁当は教室で食べるそうです。
おうちの方が来れない子どもへの配慮でしょう。

taは6年生、
miとふたり揃った運動会は最後なので、
みんなで、校庭でお弁当を食べたかったけれど、、
残念。。


さあ気を取り直して!
がんばろう運動会!がんばろうお弁当作り^^;


実は。。明日がその火曜日なんですけどね。
また雨マーク出てますよ。。
火曜日が中止になったらいったいどおなる??




** きょうのワンコ **



a0114345_0164353.jpg

ワスレテルデショウ?

『わすれてるでしょう。ボクの誕生日。
8月19日に4才になったんだよ。
りんの誕生日にはケーキまでつくったくせに。<コチラ>
ママは飽き性なんだ。
イヌケーキはいちど作ったら満足なんだってサ。
こんなの載せられたってちっともうれしくないよ』



忘れてた訳じゃないんですけどね。
特にお祝いすることもなく、過ぎちゃいました、ハリーの誕生日^^;
でも、ご飯は少し豪華にしたような記憶が・・・

ハリーくん4才のお誕生日おめでとう♪(一ヶ月遅れ)
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-14 20:58 | 日々のこと
頑張れ!頑張れ!!


a0114345_2393193.jpg

肉団子ドッグとホットドッグ



我が家のお休みランチの定番。
ホットドッグ♪
今回は、『みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓』より
ソフトフランスの生地で作りました。
リーン生地の水を牛乳に置き換えているようです。
いつもはリッチ生地で作るのですが、
これも硬くもなく柔らかくもなくでなかなか良かったです。
ただ、だれもいつもと違うことにはまったく気づきませんでしたけれど。。





a0114345_23221171.jpg




ケチャップが口について変な顔のta。
ソーセージの上に、ケチャップをうにょ〜と乗っける方が
ビジュアル的にはいいのだけれど、
口につくと痛いので^^;うちでは、ソーセージをどけて、
キャベツの上にケチャップを塗ります。
今回もそうしてたのにね〜^^




夏休みが明けてそろそろ2週間。
朝はいつもmiのお友達ふたりが登校途中に寄ってくれます。

そのうちのひとりのお友達。
ここ何日か、泣きながら登校しています。

あんまり大きな声で泣いているので
泣き声で近くに来たのがわかるくらいです。

夏休みが終わってから、気持ちが悪いと言って、学校をお休みしたり、
お母さんと登校したりしていたそうです。

『気持ちが悪い』と聞いて、病気も心配しましたが、
こころ、のほうかな・・とも思っていました。

ママにメールしたところ、
夏休み明けから登校拒否気味になっている。とのこと。
ただ、無理にでも行かせると、ころっと元気に帰ってくる。
甘えているだけで、甘えどころがなければちゃんと登校できるので、
普段通りに接して欲しい。と返信がきました。

うちの手前の横断歩道で、
心を鬼にして強引に道を渡らせているそうで、
影に隠れて見ていると泣きながらも渋々歩き出す。。そうです。

切ない(涙)。。

長い夏休みのあと、
ママと離れるのが辛くなってしまったようです。

一年生のころからまったくそんな感じなく、
いつも元気なコだったので、
その変化にはワタシも戸惑ってしまいました。

冷たいmiは
「また泣いてんの〜?」なんて言ってくれるのですが(汗)
『普段どおり接して欲しい』と言われているので、この態度も大目に見て、、

ここまで来れてえらかったね。
もうちょっと学校まで頑張って!
と言って見送りました。

今朝も大泣きでしたが、途中で一緒になった6年生の女の子達が
学校までおしゃべりしながら一緒に言ってくれたとのこと。
学校につけば一日
やっぱり『超元気』なんですって^^

きっとちょっとバランスが崩れただけ、
長い休みのあとは誰だってそうなるよね。
オトナだってそうさ!

頑張れ!頑張れ!!

ゆっくりでいいから、またいつもの笑顔で玄関に来てくれるのを待っているよ。

泣いている子どもの背中を押すママも辛いはず。。
ママも頑張れ〜〜!!


-------------*


9月2日
チチの誕生日でした。


a0114345_011213.jpg

栗のスフレロール
たかこ@caramel milk teaさんの
毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ より


クオカで栗ペースト缶を買っていたので、
生クリームと合わせて巻き込みました。
たかこ@caramel milk teaさんのスフレロールは、
ふわっとしながらしっとりもっちりしていて、
taが大好きです。

今回は、ちょっと焼きすぎてしまって、
巻いたときに生地が割れてしまいました。
なので、カットして、クリームを絞りだし、カモフラージュ^^;

この生地、焼いた直後は水分が多いのか、
竹串にすこし生地がついてきます。
これを「あれっ?まだ焼けてない」と焼き時間を追加してしまう。。

いつも後から思い出して、
「あ〜これでよかったんだ」と思うんだよねー。
ちゃんとレシピにメモしておかなくちゃな。

本当はもっとオサレな栗を飾りたかったのだけど、
クオカで頼み忘れてしまったので、
スーパーで買った甘露煮をのっける。
ちょっと残念な仕上がり^^;

マロンペーストはクオカの『CLEMENT FAUGIER マロンクリーム100g』
結構な甘さで、合わせた生クリームには砂糖を加えなくても十分でした。
簡単にモンブラン風な味が楽しめます♪

「チチ、40才オメデトウ☆」




***きょうのワンコ***


a0114345_0295064.jpg

りんの見つめる先は..






a0114345_031751.jpg


ご飯ですよ^^






++++



a0114345_0332225.jpg



“ブザービート”に影響されて、
朝ご飯はフレンチトーストに♡

あっわからないヒトはスルーでお願いします^^;
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-10 00:35 | パンやお菓子
お友達家族、遊びにくる。


ハリーがなにやら狙ってますよ。

a0114345_14465645.jpg

おっこちてこないかな〜


誰がいちばん食べこぼしする可能性が高いか・・





a0114345_1052971.jpg



今はこのかたと判断したようです(笑)

でも、大好きなチョコクリームだもんね。
落とさずキレイにたべてました。
ざんねん!ハリーくん(笑)



miの保育園時代のおともだち家族が遊びにきてくれました。
本当は8月のあたまに来てもらう約束だったのに、
miの発熱騒動コチラで延期になってました。
今日は、パパとママ、miの同級生haちゃんと、弟くん、妹ちゃん、みんな元気に集合してくれました。

さて、たくさんのお客様。
張り切っておもてなし、といきたいところですが、、
前日の土曜日がもう、暑くて、暑くて、
まったく動く気になれず。。

当日の朝から、圧力鍋でミートソースを作り、
とりあえずお昼ご飯はパスタに。
ざざーっと掃除機をかけ、
ママのkaちゃんが『パンは一緒につくりたい』と言ってくれたので、
お昼からこね始めて、おやつにすることにしました。

でもhaちゃんも弟くんも、それはそれはパンを楽しみに来てくれたようで、
発酵させているときから
『ねぇパンまだ〜?』
「ごめんねぇこれから3時間もかかるんだよ。おやつにね」

この日は、前日とうってかわって涼しい日で、
よりによって、室温での発酵がなかなか進みません。

成形が終わると、
『ねぇパンまだぁ〜?』
「ごめんねぇ、、これからもうちょっと大きくなるまで待つんだよ〜」

オーブンをのぞいて
『ねえパン焼けたぁ〜?』
「うん、いま焼いてるよぉ^^」(これはウソ、最終発酵中です・笑)


待ちきれないこども達をhaちゃんパパに公園に連れ出してもらい、時間かせぎ。



a0114345_14471984.jpg

「お待たせ〜できたよ〜〜!!」



おやつにはちょうど良い時間だったのだけれど、
待ちくたびれちゃったね。
ゴメンネ、次はちゃんと来るまえに焼いておくからね。

この日のおやつは、お土産に戴いたたくさんのフルーツとチョココロネ、マンゴープリン♪
スイーツはいろいろ迷ったけど、この前作った<→コチラ>簡単で失敗のないマンゴープリンに。
今回は生クリームをちゃんと絞り出したので「お月見マンゴープリン」にはならなかった^^;



a0114345_14475679.jpg

クリームはご自分で♪


コロネはちゃんと試作したので<→コチラ>うまくいきました!
やっぱり、クリームはセルフサービスで♪
どうやったらしっぽまで入るか、いっぱい入るか(笑)


a0114345_14481051.jpg

パフェみたい♪



楽しみにしてくれていた、haちゃんも弟くんも喜んで3つも食べてくれました・笑
マンゴープリンに使った残りの生クームをコロネに詰めて、
パフェみたいだね〜笑

わいわいと楽しい時間はあっという間。
小学校はちがうけど、またこうやってずっと遊べるといいね☆
ママのkaちゃんはワタシよりも8つも年下^^;
なのに、3人の子育てとお仕事の両立、そしてオシャレで♪
いつも偉いな〜と感心してるよ!
イケメンパパ♡もまた一緒に遊びに来てね〜!!



a0114345_9423212.jpg

ハリーもりんも待ってるよ♪






a0114345_14485793.jpg



1才3ヶ月にして勉強家の妹ちゃん^^
将来がたのしみだね☆
存在を忘れるくらい(笑)おとなしくていい子でした。
ワンコたちもぜんぜん大丈夫だったね。
また、遊びに来てね〜!!
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-06 09:46 | パンやお菓子
チョココロネをつくる

a0114345_13202578.jpg

はちみつ入りの黄色いパン
ほんのりしあわせおうちパン。 門間みか著 より


今回の投稿から画像サイズを大きくしてみました
ちょっと大き過ぎますかね〜


みかさんの白パンのレシピが大好きです。
バターも牛乳も使わず、でも柔らかくてとてもシンプルな味がします。
これはその白パンにカボチャを練り込んだレシピです。

今回は最終発酵後、クープ(切れ込み)を入れてみましたが、これがまだなかなか^^;
焼成後にパカーッと開くようなクープが入りません。。
ナイフを使っていますが、生地に引っかかってしまって『スーッ』といかないないのです。
クオカでパン用のかみそり刃を購入することにしました。
でも、コメント欄によるとそれを使っても結構コツがいるそうで、、
「上手くいかない」というヒトが多いのです。う〜ん。。
使ってみたらまた報告します。


週末にお友達家族が遊びにくる予定です。
『クリームパンが食べたい』とのリクエストでしたが、
この時期のクリームは痛むのが心配。。
他の方のサイトで、暑い時期のクリームは後で詰めるほうが良い、とありました。

なるほど、
前から作ってみたかったあのパンに挑戦してみよう!





a0114345_13223036.jpg

コロネ試作品



”コロネ”です。
パン生地は↑の門間みかさんのリッチ生地、基本の量の1.5倍で作りました。
コロネ型はもっていないので、厚紙を円錐型に丸め、周りをアルミホイルで包みました。
厚紙を止めるのにマスキングテープ(紙テープ)を使いましたが、あとから考えればホチキスで止めればよかったかな。
型と生地がくっついてしまわないか心配で悩んだけれど、
結局、オイルスプレーをあらかじめ吹き付けておきました。
型づくりあと2つのところで『くっつかないアルミホイル』を使えばいいじゃん、と思いつき、
それを使いました。最初から使えば良かったな〜

円錐の高さが12センチ程度、底面の直径が3センチ程度に作り、
上記のパン生地量で12個つくれました。



a0114345_13231128.jpg



お客様ご家族のおぼっちゃんは『チョコが大好き♪』なので、
チョコクリームを詰めます。
この日はmiのお友達が来ていたので、
ふたりでクリームを詰めてもらいました。

あいにくそのお友達『チョコクリームがダイッ嫌い』とのこと^^;
でも、クリーム詰めはとっても楽しかったらしく、
『ぜんぶつめる〜♪』
いやいや、食べるぶんだけ詰めたいから・・とやんわりお断りして、
チョコクリーム嫌いでも自分で詰めたものは美味しかったようで^^
すっかり平らげてお帰りになりました♪



a0114345_13233847.jpg



コロネの成形は、
パン教室に通っていた頃に購入した本”ベターホームの手作りパン”を参考にしました。
なが〜く生地を伸ばし、くるくると型に巻き付け、巻きはじめとと巻き終わりをしっかり閉じます。
クリームパンのクリームはいつもこの本のレシピで作っています。
全卵をつかい、小麦粉がたっぷり入る、なつかしい感じのクリームです。

見栄えもいいし♪こども達にも大好評♪♪
試作はOK!週末のお客様にお出しするのはコロネに決定しました!!

ひとつ悩んだのは、、
手作りコロネ型に巻いたアルミホイル。
これを毎回取り替えるべきか・・しばらく使わない場合は替えたほうがいいだろうな、、
カビ生えたらいやだしね。



最近のパン作り、
パンを焼くのはどうしてもお休みの日だけになってしまうので、
「食パンを焼く」というとこども達からブーイングの嵐!
なのでいつも菓子パンばかり焼く事に。。

やっぱりハード系がかっこ良く焼けないと
一人前じゃない!?
ワタシの勝手な思い込みだけど、、

パン作りのハードルをひとつ越えるために!
ネットで評判のいいこの本を買ってみました。


a0114345_1324187.jpg

基本のプチパン
少しのイーストでゆっくり発酵パンこんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋雅子著 より


ほんの少しのイーストで、
冷蔵庫の野菜室で8〜10時間かけて発酵させます。
夜に捏ねて、寝ている間に発酵させて、
朝焼いて食べる!
お〜これなら朝から手づくりパンが食べられると感激!!

発酵のスピードは冷蔵庫の温度によって変わってくるので、
最初は時間的余裕をもって作りましょう。だそうなので
今回は朝9時にはじめました。

ところが、著者の高橋さんが絶対守って!と書いている
イースト小さじ1/4を測れる計量スプーン、水の温度を測る温度計がない。
一応、近辺のお店に探しには行ったのですけどね、
熱帯魚用の温度計しか見つからなかったのですよ。。

でね、イーストを小さじ1/2から適当に半分とり、
水の温度は「こんなもんかな〜」とこれも超適当に作りはじめました。

気になって何度も野菜室をのぞいて見けれど、
まったく様子が変わらない・・
う〜ん、、発酵してない?
8時間経過して、9時間経過して、、
どうみても2倍量まで膨らんでこないので、
冷蔵庫からだして室温で発酵。

なんとか1次発酵終了して、成形して2次発酵。
いつもはオーブンを使うのですけれど、今回は本で紹介されていたとおり、
お湯を張った湯のみを天板の4隅に置いて、大きいビニール袋をかぶせました。

その方法で2次発酵は順調にいったのですが、
ビニールから天板を取り出すときにパン生地がビニールにくっついてしまい(泣)
せっかく膨らんだ生地がしぼんでしまう(泣泣)
その時点で、捏ねはじめてから11時間以上が経過・・イライラが頂点に達する。キーーーーーーっ!!
エイっとオーブンに放り込む(疲)

どんなひどい仕上がりになるのかと思ったけれど、
思ったより形になっていた。
ちょっと硬めではあるけれど(ほらハード系だしね)
お味は、小麦粉のうまみがしっかりでていて、
結構感動的でした。
こども達はなんの反応もなかったので^^;
冷凍して、ワタシが毎朝ひとつづつ大事に食べました。

やっぱり、イーストの計量と水の検温は大事なのだな。。
(だから本にはあれだけ重要と書いてあるし)
今回はたくさん失敗してしまったので、
計量スプーンと温度計と、あとカミソリ刃、、
をクオカで購入して、
ちゃんとレシピどおり作り直したいと思います。



**きょうのワンコ**

この日は朝からとっても暑い日。
イヌたちを散歩に連れ出す時間が遅くなってしまった。


a0114345_1325429.jpg

公園で記念撮影!とスタンバイ。
イヌたちまったく協力する気ナシ。「待て」をまったく聞かずついには逃げ出す。



室温も高くて、
「今日は暑いな〜」と思っていたら、
りんがケポっと吐く。
朝ご飯をまったく消化できていなかった様子。
ウロウロと歩き回り、どうにも身の置きどころがナイといった感じ。
軽い熱中症かもしれないと、慌ててクーラーをいれる。
しばらくしたら落ちつきました。
普段のお留守番は弱いクーラーの効いた部屋で快適に過ごしているイヌたち。
あまりクーラーを使わない家族と過ごす休日のほうが
厳しい環境下なのです(笑)
これからはもう少し気をつけます。
Top▲ | by tsunatam | 2009-09-02 17:19 | パンやお菓子
リベンジ!抹茶と和三盆のロールケーキ



a0114345_1635418.jpg

近所の神社でラジオ体操



夏休みと言えば、
『ラジオ体操』ですが、、

今年は、
『3日間』でした。。少なっ

この辺りのラジオ体操は、子供会が主催します。
それぞれの子供会で違うようですが、
うちの子供会は3日間。
年々縮小されていくような気が・・

昔は、小学校の校庭に集まって、毎日でしたよねー。
カードいっぱいにハンコを押してもらって
やっと最後の日にご褒美がもらえたものです。

今のご時世、こどもだけで早朝に家を出すのはちょっと不安です。
今年はたまたまハハの休みに合ったので一緒に行きましたが、
仕事がある日は送って行けず、去年は一度も参加しませんでした。
それなのに、役員の方が参加賞を持って来てくださって、本当に申し訳ない思いをしたのです(恥)

安全面の問題とか、役員の方が大変(これが一番かな?)だとか、
いろいろ理由があると思うのですが、
みなさんがお住まいの地域はどうですか?

3日間だけでしたが、学童をお休みしているmiも仕事が休みのハハも、
ラジオ体操のお陰でダラダラすることなく、
涼しい午前中の時間を有意義に過ごすことができました。
やっぱり、夏休みのラジオ体操は大事なんだな〜
一週間くらいはやってもらえないかしら。。
taは、子供会に馴染めず、4年生にあがるときに退会してしまいました。
誘ってみたのですが「行かな〜い」とつれない返事。

taの『NHK朝のラジオ基礎英語』の聴講は、
ときどきサボりながらも続けているので、夏休みも6時には起きているのですけどね。
「ラジオ聞いてひとりでやるからいい」なんて、絶対やってないと思います。

ラジオ体操、
あの音楽が聞こえてくると自然とからだが動いてしまう、
こどもの頃に身につけた動きは忘れないものです(笑)

それにしても、朝からあのぶんぶん反動をつけた動き、、
あまり身体にいい運動とは思えません(笑)


------*

先日、失敗した「抹茶と和三盆のロールケーキ」記事はコチラ

レシピのタマゴの量に疑問を感じて、
作り直すにしてもどうにもレシピに不安を感じてしまったので、
大胆にも、
著者の坂田さんにメールをしてみました。

そうしましたら、とってもご丁寧なお返事をいただきました。

ワタシが作ったスポンジが薄くなってしまった原因について、

本で使用している天板より、うちの天板のサイズが少し大きい。
これが原因として一番あてはまりそうだということ。
その他、生地を混ぜ合わせるときのコツ、
焼き上がりが硬くならないためのコツなど、
それはそれはご親切に書いてくださいました。

そして、うちの天板サイズでも作れるようにと
タマゴを3個に増やした場合の材料量も書き添えてくださいました。

さあ、そこまでしていただいて、
再度挑戦しないわけにはいきません!!

教えていただ材料量で、混ぜるのも焼くのもアドバイスどおり
細心の注意をはらって!!



a0114345_1657910.jpg

抹茶と和三盆のロールケーキ
抹茶のお菓子  坂田 阿希子著 より



写真がイマイチですが、、(バックが悪かった。)
出来はなかなかではないでしょうか?
これ、抹茶の生地と和三盆のやさしい甘さがマッチして、
なんとも美味しいのですよ。
お客さまに食べていただいたのですが、
評判も上々でした。
taも「これうんま〜い♪」と言ってくれました。

坂田さんありがとうございました。




**きょうのワンコ**

朝のこの時間。
決まって2匹がからんでいます。




a0114345_025067.jpg

a0114345_03135.jpg

a0114345_033135.jpg


ケンカしているように見えますが、
遊んでいるだけです。
この2匹、オスとメスだからでしょうが、
本気でケンカしているところを見たことありません。
結構ガブガブいってますけどね(笑)
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-27 17:36 | パンやお菓子
連日バーベキュー!



a0114345_1447786.jpg



先週末から一週間、仕事は夏期休暇でした。
「休みに入ったら毎日更新!!」
「毎日パンを焼こう!!」
なんて思っていたのに。。

なんだか毎日忙しいんですけどーーーーーーーーっ!!


そうか、、こどものいる休みはこんなんでしたね。。
自分のためのお休みではなくて、こどものためのお休みなのだワ。

こども達の病院受診やら、塾への送迎、学童のプールの監視お手伝い、
朝ご飯のつぎはすぐにお昼ご飯、おやつを用意したら、つぎは夕ご飯。。
家でゆっくりできる時間なんて意外にないもの。
専業主婦って大変っ!!なんですね〜
小さいこどもがいたらなおさら。。
世のお父さんがたには、しっかり奥さんをねぎらってほしいものです。ホント。。



さて、先週の土曜日。
miの学童の日帰りキャンプでした。

毎年恒例の学童キャンプ。
去年、一昨年はお泊まりキャンプだったのですが、
横浜市の学童は、保護者が運営しているため、
キャンプ担当の保護者が準備に当日に、とにかく大変なこと。
保護者が仕事でついて来られない場合に事故などがあったときの責任問題。
指導員が休日出勤になってしまうので、休日手当を支給したり、
振替休日をとってもらわなければならない。。
などいろいろな問題が毎年あり、
今年はバス一本で行ける施設で日帰りバーベキューとなりました。



a0114345_1514564.jpg

夏はやっぱり流しそうめんでしょ



お泊まりなし、でこども達は不満そうでしたが、
ドッヂボール大会に水鉄砲ゲーム、流しそうめんやバーベキューなどなど
係りのお父さん、お母さん、先生が様々に工夫したイベントが盛りだくさんで、
たっぷり楽しめました。

というか、お日様ぎらぎらのした、
ドッヂボールで汗を流し、そうめんの準備に片付け、バーベキューの準備に片付け、、
とワタシ達親は、半日で十分でしたっ(疲)



a0114345_15104650.jpg

今年の担当さんは食にこだわりが!




働く親は、『せっかくの夏休みなのに家でゆっくりさせてあげることができない』
『毎日早起きして学童に通わせなければならない』と
多かれ少なかれ、こどもが「かわいそうだな」と思っていると思うのです。
なので、こういうイベントに参加するお父さん、お母さんはみんなとても協力的です。
みなさん積極的にお手伝いして、一緒にいて気持ちがいいです。

こども達もお母さんがお家にいるお友達との違いに
いろいろ感じることがあると思うのですが、、
同じような環境のこども達が集まって、
遊んだり、宿題をしたり、プールに行ったりと、
夏休みを楽しく過ごせる場があって、本当にありがたいなと思います。

学童の運営は本当に大変なのですが、
こども達がすこしでも安心して楽しく過ごせるように、
お父さん、お母さんもがんばっています。

そうそう、今回ワタシは、
写真係を任命されました。
弟くんや妹ちゃん、ちいさいこども達もたくさんいて、
堂々と他人のお子さんの写真を撮れるチャンスをもらい、
とても楽しかったのですが、
これがなかなか難しいっ(汗)

よく、修学旅行などの写真で
「うちの子あんまり写ってないわ〜」とかありますよね。
どの子もまんべんなく撮影するのってむずかしいのですよぉ。
どうしても目立つ(行動が)子に目が行ってしまうし、
絵になりやすい子っているのですよね〜。。

ワタシは、
カメラに向かってハイ!ピース!!
みたいな写真があまり好きじゃないので、
つい隠し撮りみたいになってしまうのですが、
こども達から「なんで撮ってんの〜」なんて嫌がられてしまったりもして。。

お父さんお母さんがたはどんな写真を望んでいるのかしらん。

ネットのアルバムにアップして自由にダウンロードしてもらおうと思っていますが、
さて、みなさんどんな感想を言ってくださるかしら?ドキドキ♡





十分バーベキューを楽しんだのに、
次の日は、職場の仲間が集まって、
我が家のベランダでバーベキューでした。





a0114345_1622272.jpg



目の前は畑で、
煙がどんどこ出ようとも苦情が来たりしない、
とっても恵まれた(?)場所なのですが、
インドアなtsunatam家。
家を建てて数年。。
ベランダバーベキューは初めての経験です。
炭も道具も焼き手もすべてお持ち込みいただいてのバーベキューです(爆)

学童のキャンプはアルコール御法度でしたが、
こちらは夜中までお酒と一緒に楽しませてもらいました。
バーベキューセットはまだお預かりしてますので、
ぜひまたみなさんどうぞ〜♪




**きょうのワンコ**


大勢のお客さまに
ちびっこ怪獣なんかもいたりして、、

イヌたちも相当疲れたようです。


a0114345_16114821.jpg

りん


こんな格好でねてました・笑
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-27 16:14 | 日々のこと
ぼうしパンを作る


”ぼうしパン”をご存知ですか?
高知県の名物だそうです。
コチラ

ちょっと職場で話題になりまして、
ググって見たところ、
作り方なんかもたくさんヒットしました。

丸パンの生地にゆるいクッキー生地を絞り出します。
オーブンにいれると、熱でクッキー生地が下に広がり、
天板に広がった生地が帽子のつばになります。




a0114345_1891443.jpg

帽子パン



お味は素朴なメロンパンでした。
無塩バターをきらしていたので、有塩バターを使ったら、ちょっと塩が強くなってしまいましたが、
メロンパンよりも簡単に出来て、美味しかったです。

暑いときは、クッキー生地が扱いづらくて、
涼しくなるまでメロンパンは作れないな〜と思っていたので、
夏にはこれはいいかも!です。

焼き上がりすぐは、さくっとしてますが、
一日たつとべたっとした感じになります。
ちょっとトースターで温めると、出来たてと変わらない美味しさになりました。

パン生地はいつものみかさんのリッチ生地でつくりましたが、
そのほかはコチラを参考に作りました。

最終発酵後、パン生地の上にクッキー生地をくるくると絞り出します。
その作業もなんとも楽しい♪
レシピにも書いてありましたが、スプーンで適当にのせてもちゃんと帽子になりました。

何を作っているのか知らなかったmiは、
焼き上がりを見て
『え〜?なんでこおなるのぉ?』とびっくり・笑


a0114345_18172566.jpg


夕方の焼き上がりでご飯まえだったけれど、
『たべていい?』と焼きたてをバクリ!

『おいし〜♪』
それはヨカッタ♡♡

チョコチップをのせ忘れたので、
次回はぜひ”チョコチップぼうしパン”にしたいと思います。


a0114345_2364211.jpg


miが入ったあとのビニールプール、
空手から帰って来たtaが、
お風呂がわりにすっぽんぽんでご入浴。

ベランダから見えるご近所の大きなご邸宅には巨大プールが。。
お孫さんひとりが優雅に水浴び。
「あちらはでっかいプールにちっちゃいコ。こちらはちっちゃいプールにおっきいコだね〜」


** きょうのワンコ **

涼しいところを捜して、うろうろゴロン。


a0114345_23114437.jpg



ぴったりハマるのが心地いいのか、、?
最近のりんのお気に入りスポット『柱と収納の間』。





a0114345_23141185.jpg


夕焼けの空がきれいだな〜とベランダから眺めていたら、
ひさしぶりに富士山が見える。(わかる?)

空気が澄んでくる冬には毎日のようにベランダから富士山が眺められるのだけど、
夏は時々こんな影富士が見えるくらい。

朝に富士山が見えるようになると、
『冬がきたな〜』と思うのです。
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-21 22:22 | パンやお菓子
またまたヒマワリ!



a0114345_23242647.jpg





どんだけヒマワリ好きなのか・・^^;
またヒマワリを撮影しに行ってきました。

この前のヒマワリは家の近所のこぢんまりしたひまわり畑だったのですが、
こちらは、去年おともだちのHPで見かけてから「行ってみたいな〜」と思っていた大きなヒマワリ畑。


a0114345_23252769.jpg




もうヒマワリの時期も終わりだろう。。と勝手に思い込んでいたのですが、
ふと思い立って調べてみたところ、
何カ所も畑があって、時期をずらして開花させている様子。
おっ♪満開の畑があるよん♪

暑くなるとイヌたちを連れて出られないので、
朝7時(予定は6時だった)に出発!
8時前には到着しました。
首から一眼を下げた方たちが沢山きてましたよ・笑


a0114345_23372138.jpg



座間市はチチが結婚前に一人暮らししていた場所で、
ワタシも学生時代にお隣の相模原市に住んでいたことがあるので、
土地勘があります。

畑までの道が、実は車の教習所に通っていたときのコースだったりして、
これがいやな道で、踏切の前が坂道になっているのですよ。。
一時停止のあとが坂道発進ですよ(汗)
マニュアル免許が当たり前の時代(オートマ限定が出始めだったかなぁ)
嫌なコースだったなぁ。。

そんな思い出も懐かしかったです^^;


a0114345_23454957.jpg


夏のヒマワリ、大好きです。
なんだか元気になりますね。
お天気もよく、カメラマンさんたちはウハウハでした(ワタシ含む)


車は、十数台駐車場に停められます。
今週末(8月22日)は『ひまわり祭り』が行われるそうで、
お祭りの日は駅からシャトルバスが出るそうですよ。

ヒマワリを楽しんだのは1時間ほどでしたが、
やっぱりイヌ達には酷だったようで、、



こんなんなってました。

a0114345_235946100.jpg




ヒマワリ畑が相模川のすぐ脇だったので、 
すこしだけ川遊びを。

泳げるような感じではないので、
こども達は石投げに興じてました。

ただひとり、正確にはいっぴきはやる気です。

a0114345_23543673.jpg


ハリーは水場が好きです。
ずんずん川に入っていくのですが、流されるとこまるので、
リードが届く範囲でガマンしてもらました。
「ロングリード持ってくればよかったねー」
りんはまったくダメです。シャワーも大嫌い。



tsunatam家にはまったくもってめずらしい朝早い行動だったので、
なんと昼前には家に帰ってきました。
水に入れなかったmiはベランダのビニールプールで我慢です。


a0114345_0114075.jpg

メイワクナンダケド。。(ハ)


「ハリーもいれてあげる」とmi。
ビニールプールは嫌みたいです。
すぐ逃げ出してました(笑)


** きょうのワンコ **


a0114345_0144690.jpg


ヒマワリ畑に来ていたブルドッグちゃん。
かわいい〜〜♪♪
でも、暑そうでしたぁ^^;
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-20 13:42 | 日々のこと
こども達、帰宅。

ハハ業の夏休み、
終了しました。

ハハの実家では、兄家族が合流する予定でしたが、
地震による東名高速道路崩壊で帰省を諦めたために、
早めにひとりで帰省していた高校生の甥とうちのこども達の孫3人、
そしてジジ・ババとあまりないメンバー構成で過ごしたそうです。

被害を受けたのは甥っ子で、
プールにつれて行かされたり、miとお風呂に入らされたり、
きっとげっそり疲れているのではないかな。。笑
どうもありがとうね♪

そのお礼と言ってはなんですが、
兄夫婦が駅まで迎えに行って、こども達をうちまで送り届けてくれるそうなので、
みんなで食べてもらおうと思い、
おやつを作って冷蔵庫に入れてきました。


a0114345_16253977.jpg

お月見 マンゴープリン


クオカで大きなマンゴー缶を買いました。
てっきり、果肉がごろっと入っているのかと思っていたら、
開けてビックリ、ペースト状でした。

裏ごしする手間は省けましたが、
飾りにするマンゴーがなくて、
ペーストをのっけたら、なんだか目玉焼きみたいになりました(笑)

レシピはこちらを参考にしました。
コチラ

冷たいデザートが映える、ガラスの器が欲しいな〜

マンゴー嫌いのmiはやっぱり食べなかったけど、
簡単にできてなかなか美味しかったです。

こども達が帰ってきて、にぎやかな日常も戻ってきました。
朝のお弁当づくりや、朝食の支度もない(チチはお腹が弱いので出勤前はたべません)、
洗濯物も少ないし、びっくりするほど朝の時間があったりして、、
こども達がいないとこんなにのんびりできるものかと思ったりもしたけれど、

時間があればあるほどダラダラ過ごしてしまうワタシには、
必要に迫られて「ひぇ〜」とくるくる動き回っている方がいいみたいです・笑

こども達も離れている間、こちらからかけないと電話もくれないし、
かけたって「なあに?」と不機嫌にでてくるだけ、
ハハがいない生活は、別段さみしくもなかったようです^^;

好物を作って喜ばせてあげようと、夕飯はからあげにしたのだけど、
聞くと祖父母の家では「刺身だった」とか「焼き肉たべた」とかごちそう三昧だった様子。
うちでは質素な食事にしたほうが良かったかな。。と思って、
その次の日は、いつもどおりの夕食に戻しました・笑

5日ぶりに戻ってきた日常。
こども達のお陰で、忙しい毎日をこなすのにも張り合いがある。
ひとりで食べる夕飯は、自由はあっても寂しいし、、
あたり前の毎日に感謝しなくてはいけません、ね。

こちらがにぎやかになったということは、
じいちゃんばあちゃん家はさぞかし寂しくなってしまったことでしょう。
こども達に楽しい夏休みをありがとう♪

さて、残り少なくなった夏休み、
こども達のお尻をたたいて、宿題をしあげなきゃ!




a0114345_164234.jpg

ベイクドチーズケーキ

“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ—
超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの (生活シリーズ)より


職場のコのお誕生日プレゼントに焼きました。
材料全部をガーッと混ぜるだけのお気に入り簡単レシピ。
でも、お味は最高♪で、こどもにも大人にも好評です。



a0114345_038324.jpg


miの好きな”おしろい花”
いくつもいくつも種をとってくるので、
適当に庭にばらまいてみているのだけど、、
いっこうに庭には生えてこない。。雑草と間違えて抜いちゃっているのか?




**きょうのワンコ**



a0114345_0383552.jpg




a0114345_0412224.jpg



帽子パターン屋さんのWHISTLE@のせつこさん、
最近ワンコ(ヨーキー)を飼いはじめたそう♪(ブログによると)
『今日のわんこ』とわんちゃんの様子を紹介されているのですが、

それを見て
「あたしのマネ?♪♪」と思う♪

すぐに「アンタがフジテレビのパクリだろう」と自分でツッコむ^^;
Top▲ | by tsunatam | 2009-08-14 16:03 | パンやお菓子
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin