Top
タグ:CHECK&STRIPE ( 12 ) タグの人気記事
Top▲ |
「オーケー!決まりだ」ソング&ダンス The Spirit 10/16と10/23
a0114345_1731650.jpg

小嶋ルミ「『知りたがりの、お菓子レシピ―小さなこつも、大きなポイント』より
抹茶のシフォンケーキ


白くみえるのはホワイトチョコです。
苦みのある生地にアクセントになるのですが、
焼いている途中で溶けて、冷めて固まってどうも食感がよくないのと、
生地の緑を吸収してイマイチな色になるのが気に入りません。

溶けにくいホワイトチョコチップがあればいいかも・・・?と思いながらも、
ホワイトチョコは商品によって味に落差があるのであまり期待してません。
この前は、チョコに変えて大納言を入れてみたら、コレはまた和風ケーキな感じで好評でした。

小嶋ルミ信者のワタシ^^;
すでに何冊も持っているルミレシピ本ですが、
この本は、ルミさんのシュークリームのレシピを知りたくて買った本です。

でも、まだシュークリーム作れてません。。
だって、シュークリームって驚くほどのたまごを使いますよね。
わが家は、毎週、大地を守る会で10コ、パルシステムで6コ買ってます。
お弁当とか料理で使うとお菓子に回す余裕がないので、
週末にお菓子を作ろうと思ったら、料理のぶんを節約するのです。

たまごなんて買えばいいのだけど、
あんまり摂り過ぎもよくない気がするし、
買いたいたまごは決して安くない・・だからいつまでも作れないシュークリーム・笑



a0114345_1731542.jpg



taが中学入学して、6年間毎年の恒例作業となるだろう、
学園祭への焼き菓子提供。
有志なので別に参加しなくてもいいのだけれど・・
こんな趣味でお役に立てるならばと去年もシフォンケーキを出品した。
常温保存ができるお菓子ならばなんでもいいそうで、
クッキーとかチーズケーキとかパウンドケーキを作るひとが多いみたい。
ワタシもいろいろ考えたのだけど、
材料が少なくて、コストパフォーマンスに優れ、失敗の少ないコレに落ち着いてしまう。

20センチの型でバナナシフォンと抹茶シフォンを焼いて、8切れにカット。
合計16切れを持って行った。
セロファンで一切れずつ包めば見栄えもよく♪
おそる恐る覗いた売り場ではさらに可愛らしいリボンでおめかしされて、
早々にお買い上げいただいたみたい。ヨカッタ^^
シフォンケーキが苦手という人、あんまり聞かないしね。

パンを作ってもいいかなーと思うのだけれど、
仕上がりが不安定なので、まだ厳しいかな〜

a0114345_1731510.jpg

CHECK&STRIPE BOXティッシュカバーのキット


taの学園祭には手作り品提供というのもあって、
これは半強制っぽい。
こちらの方も、洋裁の趣味を活かせればと思って、
去年は、数を多くしたほうがいいかと張り切ってシュシュを4つ編んだのだけれど、
今年は、2年目ということもあり、やる気が出ない。
簡単に作れて見栄えのするものはないかな〜と、考えていたら、
CHECK&STRIPEで材料とレシピでキット売りされているものを発見。

作ってみればレシピなんてほどのものじゃなくて、
端処理のほとんどいらないビニコ生地を型どおりに裁断して、
縁取りテープをぐるっと縫い付けて、マジッックテープをつけるだけ^^;
キットはリバティービニコとちょっと高級っぽいサテンテープがセットになってるので、
キットの値段はほとんど材料費だね。

バザー用はうちにあったあまり生地と、
子どもたちのヨダレかけスタイを作った余りだろうと思われる、
ニットのバイアステープで作成。
ずっと前に買ったCHECK&STRIPEのタグをつけて完成!
このタグが威力大でしてね、コレをつけるだけでなんだかちゃんとした物に見えるから不思議(笑)です。

お金のかかっているキット材料も自宅用に形にはしたのですが、
まぁあこのぴかぴかビニコの扱いにくさって言ったらなかったですわ。
ミシンの金属部分にべたべた張り付きまくって、、
こんな小さいもの縫うのにイライラ、イライラ・・・
仕上がりもひどい事になったので、売り物にはとても出来なかったです。。
ビニコはつや消しタイプに限りますな。

さて、この手作り品バザー、提出する際にいくらで売ってほしいのか“売値”の目安を書く事ができるのですが、
去年売り場を覗いたら、みんな結構お高いお値段をつけられていたので、
↑のカバーは『350円』って書いてみました。
高いですかね?
だってほら、ティッシュひと箱入れたし(笑)

これはバザーですが、学園祭にはPTAの手芸サークルがありまして、
そのサークルで売り出す作品がまたこれすごいのですよ。
本物そっくりの制服着た手作りベアなんてのもあって、
限定数なので朝から並んで買うのですって!
ワタシは正直言って、息子と同じ制服着たくまには興味ないですが・・・
制服もぬいぐるみも全部手作りなのだからすごいです☆
ああいうの見ちゃうと、ワタシのいい加減ソーイングなんて、
『趣味は洋裁です・・』とは恥ずかしくて言えないわ^^;

それにしても、簡単に『手作り品』って言われても、
困ってしまう。。というお母様たちの意見もよく聞きます。
どうしても作れないから、他人様からの頂ものを出したとか、
手作りっぽいものを買って出したとか苦労されている方も多いようです。
同じ学校の高校生のお母様ともなると
『私、今年は出さなかった』なんてサラっと言ってる方もいます(笑)
キリスト教の学校なので基本は奉仕の精神からの手作り品なのでしょうけど・・
なんで全員に手作りを求めるのかちょっと疑問です。

学園祭への提供品は、あと普通のバザー用品(雑貨とか食品とか)を3品、
こちらは強制で、
これまた結構なお値段で売ってくださるので変なもの出せないし、
一年間、バザーに出せるものを意識して集めておかなくてはいけなくて大変っ。

学園祭は9月だったんだけど、
ようやく話題にできてほっとした(笑)


以降また四季ネタ---------------



a0114345_1731649.jpg

『ソング&ダンス The Spirit』2011年10月16日(日)マチネ公演
と2011年10月23日(土)ソワレ公演 四季劇場「秋」


ブログをアップできずにすでに2回観ている事実・・・^^;
はじめから2回分のチケットを用意していたわけではありませんで、、
自分ひとりじゃなくては行けない夜公演でコッソリとっていたチケットを、
届いた途端こどもたちに発見されて、

『なんで1枚しかないの?』
『miも行きたい!』
『ボクも行きたい!』
と猛烈に抗議されて

『だってお金かかるから・・・・』

仕方なく、miのためにマチネのB席を追加して、
taとは予定が合わなかったので、別日でバルコニー席を予約してやった。
(バルコニー席とは、学生料金2000円という破格の値段の席で、
「秋」劇場だと2階席よりもさらに高いところにあるのだけれど、
セリ出ているので意外と見え方は悪くないらしい。一緒に行こうと誘われたけど、
一般だと4000円も取られるのでお断りした。ちなみにtaは自分のおこづかいで買ってる)

“ソング&ダンス The Spirit”は、劇団四季の新作ミュージカルで、
四季にハマってから日の浅いワタシは知らないのだけれど、
どうやら“ソング&ダンス”はシリーズもので、
前作の“ソング&ダンス 55steps”はとても評判が高かった作品らしい。

開幕前から“55steps”と比較しての少々否定的な感想も聞かれたし、
ひと足早く初日の観劇を終えたツイッタの四季クラスタの皆様からは、
痛烈な批判もあったりして、
すご〜く楽しみしていたワタシには、期待と不安が入り混じり、
じりじりしながら待つ観劇までの日々となった。

さあ幕が開いた!
ワタシの感想は・・・

ムダに長いです。
読む気のある方は↓をクリック

More・・・
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-11-10 01:34 | 劇団四季
白ダッフルとクレイジー・フォー・ユー
とっても暖かくなったと思ったらまた寒いし・・なんじゃこの気候は?

a0114345_1295649.jpg

なかしましほ『もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ』よりジャムロール


春が来て暖かくなるのはいいことですが、、
何日か前から目がカユイのです。
そろそろヤツが飛び始めているようで、電車の中でのマスク着用者さんが
ぐっと増えました。

↑は、しばらく前に作って、アップし損ねていた写真ですが、
起毛生地をバックにしたらなんだかあったかそうな写真になったので、
使えなくなる前に載せときます^^
この生地、今miのワンピースになりかけなんですが・・・出来上がってもあまり着れないかもね。

このロール、なかしましほさんの基本のバニラシフォンを天板で焼いて巻きます。
小嶋ルミさんのシフォンも大好きですが、
なかしまさんのこのシフォン生地のどっしりとした不思議なふわふわ感も大好きです。
レシピではイチゴジャムを巻いていますが、↑ではマロンクリームを塗って、マロングラッセを巻きました。

この生地でも使っていますが、なかしまさんのレシピは豆乳を使うものが多いです。
なので、わが家の冷蔵庫には100mlの無調整豆乳パックをいつもひとつストックしておきます。
使うのは少しなので、ちょっと割高になりますが大きいものでは使い切れないし、
消費期限も長いし丁度いいのです。



このシーズンで作っておかなければと自分にプレッシャーをかけていたもの・・
やっと仕上げました。

a0114345_1295827.jpg



candy flossダッフルコート140


まだ140では大きいのだけれど、きっと来シーズンまで持ち越してしまったら・・
ワタシのことだからずるずると先延ばしにして、
冬の終わる頃に作り、
出来上がる頃にはジャストサイズもしくはサイズアウトで大して着れない(汗)
といういつものパターンが予想される^^;

なので、今つくらなければ!!(そう冬の終わり)


a0114345_1295581.jpg



いや〜苦労しました。
難しいところは何もないのですが、
問題は、『生地選びに失敗した』これにつきます。

表地はCHECK&STRIPEの起毛した天竺。
裏地はexterial fur shopのプードルファー。を使用

candy flossさんがサンプルで作っていた白フリースのダッフルに惚れて購入したので、
どうしても白いコートが作りたかった。
素直にフリースを選択しておけばよかったのに、
CHECK&STRIPEさんで目についたこのコットンニット生地がよさそうに見えた。

が、思ったよりも薄くて華奢な生地だった。
おそらくこれをコートの表生地に使おうと思う人はあまりいないのでは?

でも、他にこんなに白生地を使うアイデアがないし、
どうしても白コートと裏ファーのイメージが捨てきれずに突進してしまったの^^;

イメージどおり♪と気分アゲアゲになったのは、
最初に仕上がったフード部分のみ..
あとは伸び止めのテープをはったり、ポケット部分やボタン部分などにももれなく補強の接着テープを施し、
なんだかとっても手間がかかった。

a0114345_1295756.jpg


フード裏だけをプードルにしようか、
そで裏だけでもキュプラ裏地にしようか、
プードルを諦めて、綿ウールを裏地にしようか、
これでもいろいろ悩んだのだけれど、結局、総プードル裏地にする^^;
だって表地が薄いから、あったかそうに見える寒いコートか、もこもこで着にくいけどあったかいコートか・・・
結論は、暖かさを優先したの。

起毛+プードルのボリュームは相当なもので、
ワタシの狭いミシン台では限界を感じました。
普段、子供服しか縫わないのでスペースが小さくてもなんとかなってきましたが、
miのサイズもだんだん大きくなってきたので、
ミシン台の上を整理してスペースを開けないとこれからは厳しいです。

見頃が出来、袖がつきしていくうちに、
白生地がそこら辺のホコリと汚れを吸い取ってくれました^^;

極めつけの大失敗は、
なぜか見返しの長さが足りなかったこと(汗)
つぎはぎで形にしてます。

苦労した甲斐あり、
miは喜んでくれたし、かなりあったかいそうです。
だからこそもう出番はないですけどね。
サイズには余裕があるので、
来シーズンの活躍を期待します^^

う〜ん、やっぱり素直にウールで作ればよかったかなぁ
イマイチな出来に不完全燃焼ー。
リベンジするかなぁ?う〜ん。。

今シーズンは着ることもないか、と思っていましたが、
出かけた日がとても寒かったので、
思いがけず白ダッフルデビュー♪
お出かけ先は、


a0114345_85072.jpg


2月19日劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』グリーンホール相模大野

四季でなんども上演が繰り返されている、
ファンの多いミュージカル。
一度観てみたいと思いつつ逃していたので、
全国ツアー初日の“グリーンホール相模大野”での上演を見に行きました。
いつものごとく出遅れのチケット申込み。
さらに子守りの確保ができずに子連れ(mi)観劇だったので、
あまりお金をかけずに2階席を予約。
miに見せても大丈夫な内容なのか、ちょっと不安を抱えての観劇です。

で、どうだったか?


正直に言おう。


『眠かった』・・・


タップダンスを中心にしたダンスはすばらしく☆
はじめからおわりまで、
ハッピーで楽しかった♪
けれど、途中なんども睡魔に襲われるzzz


う〜ん、なんでかな??
とにかく遠かったの、舞台が!
俳優さんの微妙な表情なんかまったくわからない距離で、
いまいち入り込めなかった。。
miも同様で、『眠い×』って足をもぞもぞさせたりするので、
それも気になるしっ。
期待してたぶんちょっと残念だったな。

もともと、どのミュージカルでも一度観ただけでは、
内容を十分には咀嚼できないワタシ。
次は四季専用劇場でそして、加藤さんのボビーで観たいな。

当初心配していた、
『クレイジー・フォー・ユー』は子どもが観ても大丈夫なミュージカルなのか?は、
大丈夫でした。

子ども料金の設定はないので、他の演目よりも明らかに子どもは少なかったですし、
随所に熱烈キスシーンがちりばめられていますが、
嫌らしさなしのとっても可愛い演出♡
コメディーミュージカルですので、ふたりのザングラーが登場するシーンなんかは、
miも爆笑してました。
『面白かったね☆眠かったけど寝なかった!!』だそうです^^;

さて、今回の劇場“グリーンホール相模大野”ですが、
とてもきれいな劇場でした。
実は、ワタシ、小田急線相模大野は学生時代にとてもなじみの駅でして、
その頃に新しく建てられた劇場です。
『20周年☆』の幕が掲げられてましたので、
ワタシが学生だった時代から20年近くが経過してしまったということです(汗)
劇場内は20年の年月を感じさせないほど綺麗で、
ホールが広々していてソファやベンチが沢山あるのがよかったです。
ただ、トイレの数が少ないようで、幕間の休憩時間は女子トイレに長蛇の列が出来、
20分といつもより長めに設定された休憩時間では裁けなかったようで、
予定時間になってもなかなか幕が上がりませんでした。
専用劇場のトイレシステムはすごいもんなー。
他の劇場だとこうなってしまうのね。

20年近くぶりの相模大野、
とっても賑やかで活気のある駅になっていて驚きました。
最近は駅近くにマンションが建って、乗降者数もかなりなものだそうです。
昔はな〜んにもない所で、
地方から上京してきた友達が
『“東京の大学に行く”(東京ではない)って出てきたのに、うちより田舎でショック』と言っていたのにね(笑)

懐かしい伊勢丹で、北海道物産展を開催していたので、
試食して美味しかった“イカの塩辛”をお土産に買って帰りました。
それにしても、チョコレートやらハスカップゼリーやら可愛らしいスイーツが沢山並んでいたのに、
『塩辛』をリクエストするmiが笑える^^

その晩は、大地を守る会で買った美味しい“北海道産じゃがいも”をふかして、
バターと塩辛をのせて食べました♪美味しかった〜♡


**きょうのワンコ**

先日(だいぶ前だけど)雪が降りました。

a0114345_1295592.jpg


miが期待していた“雪だるま”が作れるほどには積もらなかったけれど、

a0114345_1295663.jpg


やけに気合いの入った服装で^^;ちょっと遊べました。
イヌたちも珍しがってベランダに出ますが、
5分ももちません。

a0114345_1295379.jpg


『入れて〜』
(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2011-02-28 00:59 | ソーイング
お祭りとおこづかい。
近所の神社のお祭り金魚。

a0114345_17203260.jpg





夜のお祭りは魅力的な被写体がたくさんなのですが、、
買いもしないのに近づいてカメラを向けるのは気がひけるし・・
かといって『写真撮ってもいいですか?』の一言が言えない。。ヒトミシリなんです。

でも、この金魚はどうしても撮りたくて
『写真撮らせてください』とお願いしました^^;
長居はできないのでささっと2シャッター。


a0114345_17203488.jpg




カラフルなシロップがなんともフォトジェニックなかき氷屋さん。
写真を撮りたいから、miに「買おうよ」ってお願いしたのだけれど、
「いらない」と断られてしまいました(泣)ちょっと涼しかったしね。
なので、後ろからコソっと。。

シロップはセルフでかけ放題なんですって^^


a0114345_17203211.jpg




自治体主催の夏祭りとは違って、
こちらはプロの的屋さんの屋台が並びます。
そのぶんお値段がお高いし、
『そんなの絶対にあたらないし』って所に豪華商品を並べている
射的屋さんだって、くじ屋さんだって、
子ども達にはわくわく魅力てきなようです^^;


a0114345_1058776.jpg



輪投げで(ワタシから見れば)くだらないおもちゃをいくつもとったので、
お友達にあげました^^



a0114345_1717691.jpg


今年も恒例のステージが設けられまして、
地元の芸達者なかた達が歌や踊りを披露されてました。
一応、横浜市です。はい^^;


a0114345_17203419.jpg



miの服が変わってますね、
りんご飴は2日目にとっておいたようです。
首にはまたもや輪投げの戦利品の(くだらない)おもちゃ^^;


去年までは、親にくっついていたmiですが、
今年はお友達と約束て出て行ったきりなかなか帰ってこないので心配して様子を見に行ったほどでした。
貯めていたお小遣いを二日間で、どうやら2千円ほど散財した様子です。

わが家は決まったお小遣いをあげてません。
持って行ったお金は、お年玉を貯金した残りの端数だと思います。

miは一緒に買い物に行くと、なんだかんだ文房具やらお菓子やらねだってくるので
ついつい買わされてしまうのですが、高額なおもちゃなどはお誕生日かクリスマスと決めています。
あとは結構、頂き物が多かったりして、お小遣いがなくてもあまり不自由ないようです。
中学生になったtaは、mi以上に使う機会がないようで、
いまだにあげていませんが、こちらは、ひとりで田舎に帰省して、
いただいているお小遣いを溜め込んで実はかなりお金持ちだったりします。

べつに確固たる子育て方針があるわけではなく、
『おこづかいが欲しい!!』と言われないからあげてない。だけです^^

ところが、今回のお祭りでお小遣いを使い果たしたmiさん、
次の週末にある『学童まつり』で使うお金がなくなったと焦った様子。
『お手伝い表またやるから!!』と言い出しました。

以前“お手伝い1回10円”ってのをやっていたことがありました。
簡単なお手伝いをしたら、冷蔵庫に貼ったお手伝い表に10円玉を書いて、
10回分たまったら100円もらえる。という制度です。

taもmiも小さい頃にやっていたのですが、
やる方もやらせる方も飽きてしまって^^;
いつの間にか収束してしまいました。

その『お手伝い表』がちょっとグレードアップして復活!
miと相談して、
洗濯物たたみ一日分=50円
トイレ掃除1階と2階で=50円
おわん洗い=20円(木のおわんは食洗機に入れられないので)
てな感じで決まりました。
いままでもやっていたお手伝いはやって当然てことで無償です。

かなり張り切って、この一週間で1000円稼いでいました^^

↑だって、子どものお手伝いとしてやらせて当然のことだったと思いますが、

学童から帰ってからは子ども達も宿題やら習い事の練習やらであまり時間がなかったり、
ワタシもやらせるより自分でやった方が早い、、なんてのが理由で
ちゃんと教えてきませんでした。
これはハハの反省点。

でも、教えてみればちゃんと出来るし、
かなり助かる♪!!

ただ、勉強そっちのけで稼ぎにかかってくるのには要注意だったけれど^^;

この制度もどれくらい続くかわからないけれど、
しばらくはがんばってもらいましょう^^

それにしても、ただ『お小遣いが欲しい!!』では、
ハハには通用しないと思っているところが可笑しい(笑)



a0114345_17203141.jpg



pattern:ONE'S ONEフェアリープル140size

one's oneさんで一目惚れしたパターン。
ただ、miが気に入るかはぎりぎりのところだなと思った。
無地生地では絶対ダメだと思って、ドットをセレクト。
たぶん、check&stripeさんのニット。

これ、可愛いです♪
でも、140を買ってしまったので、やっぱりmiにはちょっとでっかい。
布帛で作るのもアリだそうなので、
パターンが大きめなうちにぜひダブルガーゼで作ってみたいところ^^

在庫布で作れないかといろいろ引っ張りだしてみたのだけれど、
思ったより使用生地が多くて、120センチ幅で1メートルなんて生地ではお話にならなかった。
miがまだ小さい頃に買った生地はそんなのばっかりで、
体が大きくなってしまった今では使い物にならない(涙)
『だから寝かせちゃダメなんだよな〜』と在庫の山を前にして反省しきり^^;


**きょうのワンコ**


お祭りの帰りにmiの同級生のお家ワンコに遭遇。

a0114345_17203331.jpg



まめちゃんは最近ではあまり見かけなくなった、
スタンダードダックスのスムース。
スタンダードのわりには小さめで、
大きめのミニチュアでも通用しそう

パパが海外赴任中にダックスの本場ドイツで家族に仲間入りしたそうで、
ダックスが欲しいと言ったら、
ブリーダーさんがスタンダードを渡してくれたそう^^



a0114345_1720313.jpg



温厚でとっても可愛いのデス^^
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-10-18 02:57 | 日々のこと
Newミシン!!



線香花火なのに。。
あっという間に燃え尽きたよ。
こんなに光線がでてたら風情がないねぇ。


a0114345_175305.jpg





夏の終わりをしめくくる花火・・と言いたいところですが、、





a0114345_1753092.jpg




9月に入ってまでもこんなに暑い。
明日こそきっと!と涼しくなるのを期待して見る天気予報に裏切られ続ける毎日。。

と思っていたら、台風の影響で昨日は久しぶりに涼しい一日でした。
ここずっと暑かったので、夕方の“肌寒い”なんて感じたのはいったい何日ぶりでしょう^^
しば〜らく使っていなかった浴槽を洗って、お湯をためたし(ずっとシャワーだったの)、
クーラーを消して寝られたし♪やっとこさ小休止。

ま、でもこんな涼しさもつかの間、
週末に予定されているmiの運動会は予想最高気温35℃(汗)・・ふぅ

こう暑いと、
おやつだって、オーブンを使った焼き菓子よりも、
冷たいお菓子のほうが子どもたちは喜びます。



a0114345_1753365.jpg




坂田 阿希子さんの抹茶のお菓子より『抹茶ババロア』^^
お湯で温めて、が面倒くさくて手で温めたためただけで取り出したため、
お肌の美しくないババロアになっちゃいましたが、、
これはtaが大絶賛のババロアです。
簡単だし、抹茶のほろ苦さが効いたあっさり系ババロアレシピ。
美味しいのです♡


--

この夏、ちょっと大きなお買い物をしてしまいました♪

ず〜っと恋いこがれ、迷い続けてきた職業用ミシン。
ある日突然、思いつきで買っちゃいました^^


思いつきと言っても、欲しいな〜と思いはじめて数年。
一定周期で買っちゃおうか病にかかり、そのたびにネットで情報を仕入れて回っているので
どのミシンにするか、どの店で買うかはほとんどイメージは固まっておりましたデス。

職業用ミシンはプロの方が使うミシンと思われがちですが、
それは工業用ミシンでして、縫製工場などで使われているものデスね。
職業用ミシンは、工業用をコンパクトにして、取り扱いも簡単に、アタッチメントなども一般的に手に入りやすいものが使えるようになっている家庭用ミシンのことなんですよ。

ただ、縫えるのは直線のみ。
と機能が限定されているので、ジグザクミシンや刺繍も一台で済ませたいというユーザーは
コンピューターミシンを選択すると言う事になりまする。

で、ワタシはというと、ロックミシンは持ってるし、刺繍なんて使わないので直線のみで問題ないのですが、
“ボタンホールをどおする?”ってのが一番のネックでした。
職業用ミシンでもアタッチメントを使えばボタンホールを縫う事はできるようなのですが、
今使っているミシンが壊れた訳ではないので、
ボタンホールを縫うときは古いミシンを使うということにしました。

購入は、以前ロックミシンでお世話になったネットショップ島田ミシンさんにて^^

職業用ミシンというと、JUKIのシュプールかブラザーのヌーベルが筆頭に上がるのですが、
お店がJUKIしか取り扱いがなかったので、迷う事なくシュプールに決定。
そこからが少し迷いました、
シュプールの中にもいくつか機種があり、
機能とそれに見合ったお値段の違いがあるわけです。

お店にメールで相談したりしまして、
結局、JUKI SL-280EXを買いました。
このミシンの一番おおきな売り機能は「スピードコントロールつまみ」ってやつでして、
“ゆっくり→ふつう→はやい”とフットコントローラーを最大限踏み込んだときのスピードを制限する事が出来ます。
この機能がついている機種とついていない機種のお値段の違いがイチマンエン程ありましたが、
悩んだ末にこちらにしたのは、
子どもたちが使うようになった時のことを考えたためです。

自分は使い馴れればこんな機能なくても構わないですが、
馴れていない人が使うには、職業用ミシンのスピードはやっぱり早いです。

ワタシが中学生のとき、自宅のミシンで指を縫ってしまい、救急車で運ばれた友達がいました。
それが職業用のミシンだったのか家庭用のミシンだったのかわかりませんし、
いったいどうやれば指が縫えてしまうのかわかりませんが・・
そのエピソードが頭からはなれません^^;
なので、ちょっとお高くなりましたが、この機種に決めました。

Rick Rackさんのソーイングクラスもこのスピードコントロールがついたミシンでしたよ。
やはり、初心者の人が多く使うので選ばれているのではないでしょうか。

いざ購入したものの、ワタシくらいの裁縫頻度であこがれの職業用ミシンを使ってもいいものなのかとまだ迷いがあったのですが、
使ってみて、
“へたっぴほど道具にはお金をかけるべき!!”というのがよくわかりました☆

説明書を片手に、まず下糸をボビンに巻く。
まあ、そのスピードにびっくり!!
ボビンに巻ける下糸の量も相当多いようで、使い途中の糸ごまから
あっという間にすべてボビンに巻いてしまって、上糸に使うべき糸が一瞬にして無くなったのにはウケました(笑)

針の付け方や上糸の掛け方が今までのミシンとは違うし、
ボビンケースを触ったのも高校の家庭科以来^^
しばらく戸惑いましたが、いやはやその馬力とスピードはあっぱれスゴイです。

いままで使っていたミシン(かなり古いので比較対象にするのも申し訳ないですが)と比べていいところ

・段差に強い
いままでのミシンがとことん段差に弱かったので、ちょっとの段差で軌道をはずれたし、スタートに段差がある場合(たとえば、テープの端を縫うとか)は生地が進まないので糸が絡んでどうしようもなかった

・押さえ圧が調整できる
どんな生地でも強く押さえるので、ニットなどは伸びてよれよれになることも

・自動糸切りが便利
これはソーイングクラスでこのミシンを使わせてもらった時から絶対に欲しいと思っていた機能。
糸の無駄も少なくて済むし、時間が節約できる

・針が下りた状態で止まる
今までのミシンは、針が上にあがった状態で止まるので、帽子作りなどにはよくある、上側の生地を引っ張りながら縫うという作業はすぐ生地が手前にずれるのでストレスフルでした。

・厚物スイスイ〜
針の太さだけ注意すれば、今までのミシンでは到底縫えなかった厚さだってらっく楽

縫うスピードが早くなったのももちろんですが、糸がからまったり、針が折れたりなどのトラブルがまったくないため、作業効率がイイ!!
もっと早く買えばよかった★

ずーっと購入を迷っていたのに、ついに購入に踏み切ったのは
『せっかく買うのだったら長く使いたい』
そう思ったからでした。
いろいろ作ってみたい、そう思える時だからこそ快適なミシン環境を揃える。
ムダな買い物にしないよう、沢山使いたいと思います^^

夏休み休暇中に届いたので、
時間的余裕もあり、いくつか新しいミシンで縫う事ができました。


a0114345_1753257.jpg



ONE'S ONE さんのガールズサマーセット140センチサイズ。<コチラ>の別生地バージョン。
生地とフロッキーはすべてRick Rackさん。
前作でキャミソールが大きかったため、肩ひもを短く、脇も縮めたつもりなのですが、
やっぱり大きく^^;こちらも来年用へ。
短パンは活躍しています。ヒップとウエストは140でもいいのね>ハハ似?
綾テープはボタンホールを通して、ウエストの裏で縫い止めているだけのなんちゃってです。
ミシンスペースを整理して、収納した古いミシンを早速また出しました。
おっそろしく重いミシンなので、なるべく出し入れしやすく仕舞いましたが、、
やっぱり大変だわ・・ボタンホールから遠ざかりそう。。



a0114345_175321.jpg



WHISTLE@さんのサファリハット。

生地はRick Rack 麻デニム色落ちストライプのパープル
ちょっと甘めにレースを使用>お友達のプレゼント用なのです。ワタシには似合わないわレースは。。笑
まだこれ手元にあります。
一緒に縫ったストールのフリンジが出来てないから。。横糸抜くのがね、大変なの。。
でも、夏が終わらないうちに送るからねjyuちゃん♡


a0114345_1753175.jpg


そして、ONE'S ONE さんの『3サイズバケットバッグ』
生地はRick RackさんのRRギンガム ラミネートのターコイズを使用。

実は、これを縫いたかったのでミシンを新しくしたというのもひとつ。
こちらのバッグ、一番厚いところでアクリルテープ4枚分が重なります。
今までのミシンでは絶対に縫えませんでした。
ラミネート生地も初体験でしたが、ミシンと同時にテフロン押さえを買っていたのでまったく問題ありませんでした。
それよりも、RickRackさんのラミネート生地がかなり縫いやすいような加工に
なっているお陰かもしれません。


a0114345_175316.jpg



これはピンク好きなお友達の誕生日プレゼントです。
なので、内布には強引にピンクを使いました^^;
しっかり目のコットンを使い、接着芯を張りましたが、
ラミネート生地が薄めなため、自立はしません。

これは3サイズの“大”なのですが、
かなり大きいです。試しにりんを入れてみたらまったく顔がでなかったし、
ハリーでも余裕で入りました。
miが見た途端『デカっ!』って言いましたよ・笑
でもね、お友達、なんだかいっつも大荷物で(笑)きっとこれくらい収納力があるほうがいい!ハズ

内側を2重にしてポケットにする仕様ですが、
あまりにポケットも大きくなるので、携帯が入るサイズと小物を入れられるサイズで仕切りました。
そして、ボタンホールを→またまた、しまった古いミシンを取り出す(汗)

ダブルガーゼのストールを添えて。
こちらはフリンジが間に合いました。
この生地はCHECK&STRIPEさんで買って、自分のぶんを以前作ったもの。
あと2本つくって、計3本ストールを作って使い切り。

そろそろmiの発表会ドレスも取りかからなきゃいけないし、
NEWミシンの使い方を忘れないうちにちょこちょこ縫います。

-----

先日、子供会の役員さんから電話がありました。
予想していた事だけれど・・
来年は子供会役員を引き受ける事に^^;
子どもたちがいったいいくつになったら役員から解放されるのお??
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-09-10 08:00 | ソーイング
WireMeshCapを作る。

a0114345_1794991.jpg


実家からじいちゃんのとうもろこしが届きました。
毎年夏の間に、種類を変えて何度も送ってくれ、
食べきれなくて冷凍しているとうもろこしですが、
植え付けに失敗したそうで、

『今年は一回かぎりだよ〜』とのこと。

あまりいい出来じゃないとも母は言っていましたが、
十分甘くて美味しかった。
電子レンジで加熱してから、バターを溶かしたフライパンで焼き目をつけ、
お醤油をじゃーっとかけていただきました。

『もうちょっと食べたいな』くらいがちょうどいい^^


a0114345_1795214.jpg



昨日は、本当に久しぶりに涼しい一日で、
クーラーをつけずに寝られました。
もう一日くらいほっとできるかと期待したけれど、、
今日の午後からは暑さもすっかり戻ってきてしまいましたぁ。。

7月に入ってから、毎日暑くて、暑くて、、
ベランダのプランターに朝たっぷり水をあげてきても夕方にはカラカラだし、
連日、小学校の水泳教室、学童のプール(これも小学校のプールを使用)に出かけているmiは、
真っ黒コゲのこげぱんちゃん。
生まれてから一番日焼けしてる夏かも^^;

朝は日焼け止めを塗っていかせるし、鞄にも入れさせてはいるのだけど、
プールに出かける前に自分で塗るってのがどうしても嫌らしい、、です。困ったもんだ。。

毎日着実に焼いていると皮は剥けないのですね〜、
それに対して、学校の集中水泳訓練は室内プール、部活も室内スポーツのtaは、
先日の野尻湖宿泊学習でこの夏最初の日差しをいっぱい浴びて,
現在、脱皮中です^^
皮剥け初体験なので、ハハに『ねえこれ大丈夫?剥けたことある?』とウルサイ・・

そんなtaも、来週はビーチバレー、山中湖合宿と続くので、
すぐに真っ黒お肌が定着することでしょう^^;


↑の写真は、最近お気に入りのおにぎりセット。
お義母さんから送ってもらった、富山のとろろ昆布は驚くほど幅広で、
紫蘇とたたき梅をのせて包んだらとってもとっても美味でした♪
もうひとつ、お義母さんが鹿児島から取り寄せてくれた『かつおみそ』を使った焼きおにぎり。
かなり甘いみそなのですが、魚焼きグリルで軽く焼いたおにぎりにみそをのせてもう一度さっと焼く♪
これもとっても美味しいのですよ。

魚焼きグリルで焼きおにぎりを作る時は、
ホイルにサラダ油を塗ってからおにぎりをのせます。
焼き上がってからしばらく置いておくと、くっつかずにきれいにはがれます。
焼きたてだとホイルにご飯がくっついてしまいます。
“くっつかないホイル”も便利ですが、ちょっとしか入ってなくて結構高いので^^;

この『かつおみそ』
ネットで調べてみたら、ありました『カネヨ販売 かつおみそ』
鹿児島県枕崎市はかつおが有名なのですね。
他にもいろいろなメーカーさんが同じようなおみそを販売しているようです。
ワタシはこちらのものしか戴いた事がないですが、
焼きおにぎりには最高♪ですよ。




a0114345_1795125.jpg



昼間の暑さには本当にうんざりですが、、
夕方の空はとてもきれいです。
ただオートで撮っただけですが、とってもきれいな色で撮れました。



強い日差しのなか、
学童と学校を、多い日は2回も往復するmiに、
whistle@さんのWireMeshCapを作りました。


a0114345_1795074.jpg



フロント生地は、小さい頃miの大のお気に入りだった
あくびちゃんトレーナーをリサイクルしました。
かなり着たので、お下がりに回す事も出来ないし、かといって捨てるのも忍びなく・・
いつか利用できたらと取っておいたものです。

ブログネタとして、リサイクル前の写真を撮っておくべきだったと気付いたのは、
切り刻んで、帽子になってから(涙)

古い写真を捜したら、着ているのがなんとかありました^^;


a0114345_882186.jpg



ちっちゃ・笑
日付は“2006”、4年前ですね。
このときすでに2シーズンくらいは経過していると思うので、
サイズは110センチくらいかなー。


a0114345_179505.jpg



なにせ小さいトレーナーだったので、
どうやってもこの位置でしかとれず、
あくびちゃんのお顔をひしゃげてしまったのは手作りのご愛嬌^^;
ちょっと見ただけじゃわからないかな〜なんて、へへへ。

RickRackさんのフロッキープリントを貼付けました。
いったいこれはどこの言葉でなんと書いてあるのでしょうか?笑


子ども達がCAPしか被らないので、他にもwhistle@さんのメッシュキャップのパターンは、
(B)CAPと初代メッシュキャップのパターン<コチラ>を持っていますが、
なるべくあくびちゃんを無事に残すために、1枚フロント仕立ての
“WireMeshCapパターン”をはじめて使いました。

今までのメッシュキャップパターンとの違いは、ひさしに硬い芯を入れるのではなく、
ひさし周囲にワイヤーを入れて仕上げることです。
ベルボーレンのひさし付けに毎回苦労し、かならず何度か縫い直しをしていましたが、
コレはとても楽にできました。
ワイヤーなので自在に形を整えることが出来、見かけは市販のCAPのようにアーチ状に曲げることも出来ます。

柔らかい生地を使えるので、ひさし生地にも接着芯を貼ったニットを使用していますが、
フロントとひさしにはスポンジ芯を挟んでるので、
意外にしっかりしています。

難しい過程はまったくなくて、パーツを組み合わせるうちにだんだんと立体になっていく帽子づくりは
やっぱり楽しかった♪
めずらしく大きな失敗もなく順調に作り上げましたが、接着芯をはったり、バイアステープをたたいたり、
と作業は細かいので、なんだかんだ一日かかってしまいました。


a0114345_853354.jpg



白のアジャスターを切らしていたので、後ろはゴム仕上げです。
Sサイズで作りましたが、まだちょっと大きいようです。

帽子を被る事がありまり好きではないmiですが、
学童では毎日持って行く決まりです。
これで少しでも黒こげ防止をしておくれ(祈り)

週末からまた酷暑が戻って来るそうです。
どうぞみなさまご自愛くださいませ。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2010-07-30 17:10 | ソーイング
紫がすき。


a0114345_23231128.jpg



パンジー(虹色すみれ)の苗をネットショップで購入しました。
何を考えていたのか、、20株^^;平日の夜に届く。

開けてびっくり、むらさき一色。

確か、ブルーのセットを頼んだハズ。
大好きなむらさき色なので、いいのだけれど、
むらさきばっかり20株はなかなか壮観だった(笑)

いつまでも段ボールで放置するわけにもいかず。
週末の朝6時からプランターに植え替え(汗)
全部おなじ色なのかと思ったら、
どうやら数種類はいっていた様子。
微妙に、紫と黄色だったり、紫と白だったりと色に違いがあった。
と、ぜんぶ植え終えてから気づく・・・
プランター別に色違いになっちゃったよ。。

まっちょっと面白味に欠けるけど、、
お花がある生活てのはいいもんだわとゆっくり愛でたいところですが、、
こいつらのせいでそうもいかないのです。




a0114345_150535.jpg

花どろぼう発見!




ちょっとーそこのイヌ!!
食べちゃうんですよ。。花を。
なのでベランダに出られません。とほほ。。

ワタシがいつもお花の苗やタネをネットで買うのはコチラのお店です。
商品の質がとてもイイと思います。虹色スミレもとってもイキイキしてます☆
一緒に買った紫のシクラメンはすでに息絶え絶えなのだけど..シクラメンとは相性が悪いようで。。




a0114345_1532886.jpg

むらさき芋のタルト





食材宅配の野菜セットに紫芋が入ってきたので、
タルトにしました。
フィリングはゆでた芋と卵黄とお砂糖と生クリームを適当に加えて、
フードプロセッサーにガーッとかけたスイートポテト。
タルト生地もフープロで簡単に作りました。
ちょっとオサレな感じに仕上がったけれど、
紫芋ってあんまり美味しそうに見えないな(笑)




a0114345_1575394.jpg

pattern WHISTLE@ BAL
NIMES ラッチパイル パープル



C&SさんのラッチパイルでBALを作りました。
いつもお世話になっている、
エレクトーンの先生のお母様へ、
クリスマスプレゼントです。

いつも、遅い時間にレッスンの子ども達のために夕飯を作って食べさせてくださいます。
お孫さんたちと同じようにレッスンの子ども達に接してくださいます。
子ども達も『ばあば』と呼んでいます^^
3人目のおばあちゃん。

ラッチパイルとBALの組み合わせが好きです。
BALはおばあちゃま年代の方にプレゼントするといつも喜んでもらえます。
ラッチパイルはあったかいし、ふわっとした感じに仕上がるのでワタシ的にベストな組み合わせ♪

モデルはtaです。
ラッチパイルはテンションが低いニットなので、
ちょっと大きめに、2Lで作りました。



a0114345_2124120.jpg


えっと、、
次は、むらさき色のおもちゃで遊ぶハリー。
くっ苦しい。。ここら辺でむらさきの話題に限界が・・笑


昔からむらさき色が大好きです。
自分の服も子ども達に着せるものも自然とむらさきが多いです。
昔は『むらさきはキチガイの色』なんて言われて
胸をはって『むらさきが好き』と言いにくい時代もあったけれど、、笑

この前は、もう5〜6年着ているむらさき色のカットソーを
お友達が褒めてくれた♪
『今年はむらさき色が流行』だそうですよ。
毎年似たようなことを聞きますけどね^^;

流行が来ようと来まいと、、
『むらさき大好き〜♡』


-----------



a0114345_2205553.jpg



クリスマスに向けて、シュトレンを作りました。
このために、ドライフルーツのラム酒漬けを仕込んだのですが、
1週間ではイマイチ漬け込みが甘かった。。
シュトレンは作ってから少し置いた方が馴染んで美味しいのだそう。
ちょうどクリスマスくらいが食べごろだけど、
ちょっとフライングで食べてみる。

うっすごいお酒。。
お酒の弱いヒトはひと切れで酔っぱらいそう^^;

ドライフルーツも1年くらい浸けないとコクがでないのだそうで、、
まだ半分のこっているラム酒漬けは、
このまま1年寝かせて、また来年リベンジしようと思います。


小学2年生の娘。
サンタさんへの手紙とプレゼントの手作りリースとキャンディをベッドに置いて寝ました。
まだまだ可愛いもんです^^

みなさんもよいクリスマスをお過ごしください♪
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-25 02:31 | パンやお菓子
宴開催。

a0114345_14125825.jpg


今年もあと1週間ちょっと。
クリスマスを迎えてしまえば数日で年が明けてしまうというのに、、
まだなんにも新年を迎える準備ができていないというこの事実。。うぅ




先々週まつの休日。。(あれっもう何日たっちまった?)

毎年恒例の職場仲間たちとのクリスマス会。
今年は、海の向こうに住まうかつての職場後輩の一時帰国に合わせて、
少し早めに開催。



a0114345_14134437.jpg

にくいね〜。このメッセージ





ハハの職場の仲間達。
毎日顔を合わせているのに、何かと理由を付けては、
なんだかんだ1年に数回は集まって飲んで食べる宴を開催する。

さまざまな理由で今は一緒に働いてはいない仲間達も呼び寄せて、
それぞれのパートナーや家族も巻き込んで、
いつも結構な人数になる。

わが家で開催することも多いのだけれど、
今年は一応、受験生を抱えている身。
我が家から歩ける距離にある先輩の邸宅で開催をお願いする。
この先輩のお宅、いつも整理整頓されていて、、
同じ働くハハなのに(汗)
散らかり放題のわが家大違いサ。




a0114345_141416.jpg

ちびっこ怪獣ちゃん。このときばかりはおとなしくケーキ待ち(?笑)




いつも元気なこのお家のお姫さま。
ワタシのなかでは、別名『ちびっこ怪獣ちゃん(笑)』
つぎつぎとやって来るお客様に自作の歓迎のダンスを披露して大興奮!!
そしてソファーから落っこちる(爆)

その彼女に、不意打ち体当たりをみぞおちにくらい、オエっとなる(笑)
あぁ、、そおだったこのちっちゃい子の手加減のない愛情表現^^;
久しぶりで懐かしいな〜♡


a0114345_14463540.jpg



今回の宴のメインディッシュは、
チチの実家、伊勢から取り寄せたカキと、それを使って鍋。
宇都宮『みんみん』から取り寄せた餃子(笑)

そして、職場のコが打ってくれた手打ちうどんはとっても美味しかった♪
思ったより簡単なんだそうで、今度ワタシもチャレンジしようと、レシピを教えてもらった。

ワタシはメロンパンを焼いて持っていったのだけど、
イマイチの出来だったので、写真はなし。
みんなは『美味しい』と言ってくれたけれど
『ワタシの実力はこんなんじゃない』と訴えておいた^^;


a0114345_14141922.jpg


実は、ワタシはまったくカキが食べられない。
子どもを産むまえは大丈夫だったのだけれど、
ひとり産み、ふたり産みするうちに、
最初は生がダメになり、火を通せば大丈夫だったのが、たくさんはダメになり、、
ついには1つ食べるだけでも胃が過剰に反応してしまうようになった。。

妊娠、出産で体質がかわるというのはよく聞く話だけれど・・
もともと消化の悪そうなものにワタシの胃は対応できないらしく、
胃痙攣を起こすこと過去に多数。
あさりなんかもあまり食べないようにしている。

でも、みんながあんまり『美味しい、美味しい』と言うので、
今年は、鍋のちっさいカキをひとつ食べた。
うん、たしかに美味しい、気がする(笑)けど、
カキエキスだけで十分かな^^;

miを産んでから8年、
ワタシの体はすこしはカキを受け入れてくれるようになったみたいだけれど、
別段、食べなくても何も困らない^^

うちの子ども達は生でも平気でたべちゃうんだな〜

生カキのなにがそんなに美味しいのか、、
きっと一生理解できないワ。


a0114345_14143274.jpg



でっかいスーツケースを転がしてボストンから帰国した後輩。
おみやげにかわいい小箱に入ったチョコレートをくれる。
それぞれ異なった絵柄で、
どれも細かい繊細な絵が描かれている。

『アメリカ人でもこんな繊細な仕事できるんだね〜』と失礼な発言したのはワタシ。。

だって、、ほら、雑なイメージありません?
アメリカのものって(笑)

チョコレートもビターな感じで、甘さ控えめでとっても美味しかった♪
意外にやるなアメリカ!


さて、この後輩 fuminov ちゃん。

ブログ仲間&カメラ仲間でもある。
ブログに関しては彼女のほうが少し先輩で、
カメラに関してはワタシのほが少し先輩なはず。。

ところが、最近ぐんぐん写真の腕が上がって、
彼女のブログには素敵な写真のエントリーが連なる。
彼女の写真には独特の色があり、
とてもいいな〜と思う。

これはやっぱりパートナーの違いか?

彼女のご主人S氏は、
わたしから見ればカメラのプロフェッショナルで、
ときどき彼女のブログにS氏の写真も登場するのだけれど、
『おっ!』と思う写真は photo by S だったりする^^

ワタシも一度ご享受ねがいたいところだが、
英語がわからないからな〜^^;

この宴のあとは、うちに泊まってもらい、
異国での生活話しやら、ブログとはどおあるべきか(爆)とか、カメラの話しやら(腕の違いはあっても知識レベルは同低レベル)、夜中まで話題はつきず・・
長旅後で疲れているはずの彼女を付き合わせ、ガールズ(?)トークに花を咲かせた2日間だった。

遠く離れた場所でも、違う国に暮らしていても、
お互いの生活が垣間みれる♪そこがブログの大きな魅力だと改めて思ったのでした。

そのうち彼女のブログでも似たようなものを撮った写真が掲載されるはず。
イベント発生からブログにのっかるまでの時差は、
ワタシと大してかわらずの、かなり長時間らしい(笑)


--------


a0114345_14145368.jpg

CHECK&STRIPE パターン52 細うねコーデュロイのワンピース
C&Sオリジナルフレンチコーデュロイ


作ってみたいと生地もパターンもCHECK&STRIPEさんで揃えたものの、
放置してあった^^;
miの発表会に着せていくのに前あきの服がなくてあせって、前の晩に作る。

セットした頭が崩れずに通るか心配だったけれど、
思ったより前立てが長くて、大丈夫だった。
出来上がりは思った以上に可愛くて大満足。
同じ布の色違いもあるので、ぜひもう一枚作りたい♪

小学生になってから、miはこういう雰囲気、色の服を好まなくなってしまった。
みずいろ〜とかぴんく〜とか
いわゆる○○ジェルブルーみたいな服がお好み。
でも、ハハはやっぱりこんなシンプルでナチュラル(?)なのが可愛いと思うのだけどなー。

ところで、CHECK&STRIPEさんのレシピってあまり詳しくないじゃないですか。。
ワタシのには技術ではどおしても理解できないところがあり、、
今回は前たての首もとと襟がつくところの処理がうまくいかなかった。。
しば〜らく悩んで適当になんとかしたけれど、
う〜ん困ったな。きっと次も同じところでつまづくぞ。
問い合わせることもできないし。。
だから、、CHECK&STRIPEさんのパターンはちょっと苦手です。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-12-23 12:56 | ソーイング
ひさびさソーイング



「ボク、スピーチコンテストのクラス代表になったんだ」

高学年のクラスから二人づつ希望者が発表して、一番優秀だったコがコンテストに出場できるのだそうです。
taのクラスでは立候補が二人だけだったので、
出たいと言えばクラスの代表にはなれたようです。

その原稿を書くというのが先週末の宿題でしたが、

「3分以内でスピーチできればいいんだ〜。別に本戦に出られなくてもいいんだ、
スピーチしてみたいだけだから」

とずいぶんお気楽な感じ。

テーマは
『世界平和』

スピーチは演説よりも、原稿を書くのが大変なのに。。と思っていたら、
案の定、原稿用紙を前に頭を抱えだす・笑

ハハ「ねえ、世界平和って一言で言っても、エコとか地球温暖化とか、戦争とか沢山書きようがあるよ、何について書くの?」

ta「それをなやんでるんだよ〜(怒)」

でしょう?だからさ、そんなに簡単に書けるわけないなんだよ。

結局、100円あれば何人の世界の子どもが救えるかというユニセフの資料を出してきたので、
少しヒントを与えてあげて、なんとか書きはじめました。

その資料には、
『世界の5歳未満の子どもの死亡数は年間約970万人』と書いてありました。
膨大な人数で想像がつかないので、
これを「一日では?」「一時間では?」と計算させると
一時間ではおおよそ1100人もの幼い子どもの命が失われいるという結果になり、
これにはハハもtaもショックを受けました。
これをベースに書きあげたようです。


学校での予選があった日、
様子を聞いてみると。

ta「足がさー、ほんとにマンガみたいにガクガクしてさー、最後のところはパニックになって、
訳わかんないこといっちゃったよ(笑)」

その様子をやってみせてくれたのですが、膝がわなわなと内側にはいり、
それはそれは緊張したようです・笑
でも、声は震えなかったし、暗記した原稿も最後のところ以外はちゃんと発表できたそうです。
学校の代表は、taもすごく良かったと絶賛していた、隣のクラスの男の子が選ばれたそうですが、
代表に選ばれなかった子どもも
「がんばったから」とスピーチコンテストの見学に連れて行ってもらえる事になったそうで、
とても喜んでました。

人前に立ってスピーチするなんて、ハハは絶対いやなのだけど、、
taは目立ちたがりというか・・笑

平和について考える事ができたし、いい経験ができてよかったね。



ひさしぶりにミシンを触りました。



a0114345_1104242.jpg

pattern milimili パフスリーブワンピース




チチにプレゼントしてもらったソレイアードです。こちらの記事

自分のものを作りたいと思っていたのだけど、
miがおそろいで作って欲しいというので苦し紛れの見頃のみソレイアード。

この柄は上下があるそうで、
ワタシは気にならないのですが、
店員さんがしつこく「こちらが上です」というので、、
差し込み裁ちもできず。
1.5Mでは大人ものと子どももの2着はなかなか厳しかったです。

なんとか作れるものはないかと、久しぶりに出してきたこのパターン、
120サイズまでしか記載しておらず、
もうこれでサイズアウト。
もともと重ね着用のパターンだそうで、
夏用ワンピースにするには補正が必要です。

でも、120ではもう小さいし、そのまま丈と見頃をすこし大きくして作りました。

いつものいい加減ソーイング、、
やっぱり、、
ちょっと大きすぎた。。

あとから少し直しましたが、脇のところはちゃんと補正すればよかったな。。
一枚で着るには脇があき過ぎです。
milimiliさんのサイトには補正方法が載ってます。

とっても簡単に作れるわりには、可愛いパターンです。
次があれば、気をつけて作ります。



一応メインのハハのチュニック


a0114345_111549.jpg

pattern CHECK&STRIPE リボン付きブラウス


ずーっと前に購入し、放ってあったパターン。
Mサイズでは大きそうだったので、補正しました。
こちらも適当に削ったので、縫っている途中で
「この首まわりちっさっ」と不安になり被ってみたところ
ギリギリ(笑)
でも、なんとか通ったので続行(爆)

なにせ薄っぺらい上半身なもので、
首回りも小さくしたかったのですが、頭が入らなくなるのね・・
勉強になるワ。。

寝間着か術衣?って感じもしますが、めったに作らない自分服。
miも最近あまりハハメイドの服は喜んでくれないし、
これを機に大人服づくりへ移行しようかな。



a0114345_1113329.jpg

バジルパン


フレッシュバジルを沢山いただきました。
「バジルパンが美味しいよ」と聞いたので、
みかさんのバケット風パンのレシピで刻んでオリーブオイルに浸けたバジルを混ぜてみました。

バジルからの水分がでるのか、
生地がかなりゆるい。。
うーん、、なんとかまとめて発酵し始めたところで、
先日使ったローストくるみの残りが目に入りひらめいた!

「クルミは水分を吸収するので、クルミを混ぜる場合は水分を多めに」
てことは、水分の多い生地にはクルミを混ぜればいいんじゃん!!

確かに、クルミを混ぜたらいい感じになりましたよ。
でも、バケットにはほど遠いパンになりましたけど・・
バジルのかおりが大人な感じで美味しかったです。

miはひとこと「くさっ」って言ってましたけど^^;


**きょうのワンコ**


a0114345_1132060.jpg

のぞきみハリー


a0114345_1134317.jpg

きょうのおべんと


開港記念日で学校がお休みなので、
これはtaのおべんとう。
いま流行のキャラクター等工夫はいっさいナシ。
せっかく写真を撮ったので^^;
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-06-07 01:14 | ソーイング
カレーパンでお祝い

黄金週間も終わってしまいましたね(泣)
お休みに入る前は、
こんなに長い休み、なにしよ〜♪
あれしよ、これしよと想像ばかり膨らんでいましたが、、
なんだかあっという間に終わってしまいました。

でも、目標の半分は終わらせることができたかな。
庭木の剪定、雑草抜き、建具のワックス塗り、犬のトリミング。
これは済み。

ウッドデッキや外構の塗料塗りという大仕事や画像の整理、自分の服の衣替えなどなど、、
まだやらなきゃいけないことは沢山あるのだけど、
チチも子ども達も頑張ってくれたのでヨシとしましょう。

それぞれの実家には帰らなかったので
親不孝だったけれど、
あの高速道路の混み具合を見ていると、
出かけなくて正解だったかな。
じいちゃん、ばあちゃんゴメンネ。
夏休みには帰るからね。


さて、ブログ更新できずにGWが終わってしまったので、
お休み中に作ったものをイッキにご紹介。



a0114345_1424455.jpg

5月5日こどもの日




taの兜はとってもコンパクトで、鋳物のカブトのみ。
飾ろうと思えば5分でできるもの。なのに、、
当日の朝になりやっと出す。。

草餅をつくり、なんとかこどもの日らしさを演出(笑)


本当は柏餅を作りたかったのだけど、クオカでは柏の葉はすでに取扱い終了になってました。
よもぎはクオカの乾燥ヨモギを使用。
お餅に混ぜ込むのが大変っ!でした。
やっぱりすり鉢がほしいな〜

川沿いを散歩していたとき、たくさんのヨモギを発見しました。
柵の向こうだし、イヌのおしっこも大丈夫そう。
でも、前に実家でヨモギを摘み、お団子をつくった時、
ヨモギをすりつぶす作業が大変で!(汗)
あの作業を思うと、ついつい乾燥ヨモギに心が。。

このレシピは、白玉粉と上新粉をつかうレシピでしたが、べたべたして扱いづらい。
手水をつければその時は手につきませんが、お皿に置いておくと底がくっついてしまい、
食べるときにあんこが出てしまいました。
う〜ん、、このレシピはだめだな(レシピのせいか?)

むか〜し、母が作ってくれた草団子は、
細長くのばしたお団子を糸できり、缶詰のあんこを上からかけたものでした。
この季節にヨモギをみかけるとあの味を思い出し、食べたくなります。
あれはお餅なんてリッチな感じじゃなくて、まさに団子の食感だったな。
何を使っていたのだろう..こんど母に聞いてみよう。





次の日


高校に入学した甥っ子に
入学祝いなにがいい?と聞くと、
「フルーツをいっぱい使った生クリームのケーキ」がいいそう。

中学卒業祝いもケーキだったよね(笑)
こちら




a0114345_1534375.jpg

フルーツのっかるだけのっけといたよ!入学おめでとう!!




安上がりなリクエストに、
普段だったら手が出ないようなフルーツ買いました。
イチジクにアメリカンチェリー、生クリームだっていつもは36%ばっかりなのに、
45%と2つも使ったよ!(レベルひくっ)

最近とんとご無沙汰だったスポンジケーキ。
最後の溶かしバターの混ぜが足りなかった。
痛い初歩的ミス。。下に沈んだバターがスポンジを固くしてしまう。。
せっかくオシャレな四角いケーキにしようと思ったのに、
焼き上がり後、ザルに置いておいたらケーキがひん曲がる(涙、でも当たり前)
さらに、慣れない高脂肪の生クリームを泡立てすぎ、ぼそっとなる。。
形の崩れたスポンジをごまかすために全面にぼそぼそクリームを塗りたくる。
(普段は生クリームの節約と、苦手なデコレーションをさけるためにトップにしか塗らないの)

悲惨な出来になってしまったけれど、甥っ子くん「美味しい、美味しい」と食べてくれました。


ケーキだけじゃさみしいよね。
taからリクエストがあったカレーパン。
せっかくだから、みんなが来てくれるときに作ろう!




a0114345_15235072.jpg

門間みかさん 「ほんのりしあわせ。おうちパン」より
カレーパン



レシピどおりたっぷり千切りキャベツも添えました。

一番恐れたのは、パンを油で揚げる時に破裂すること。
ドライカレーは朝からつくり、冷ましておいたので、包むのはそんなに難しくなかったです。
空気を包まないようにして、とじ目をしっかりしっかり閉じて最終発酵。
パン粉をつけ、いざ油の中へ・・
破裂はしなかったです(ほっ)ただ、片面を揚げてから、ひっくり返してもひっくり返しても戻ってくる。。これには苦戦。
結局、菜箸で押さえつつ揚げました。
12個のカレーパンを揚げ終わる頃にはどっぷり疲労感。。


さて、お味は?

苦労しただけありました。
揚げたてカレーパン、
とても好評でした。
途中でバイトに出かけた大学生の姪っ子も
2つ平らげていきましたよ。



高価なプレゼントじゃないのに、喜んでくれてありがとう♪
なによりも、こんなに大きくなったのに、姪っ子&甥っ子ふたりそろって来てくれたのが嬉しい。
お年頃になると自分の部屋に閉じこもり、親と口もきかない。
なんて事も聞くけれど。
いつも仲のいい兄家族。
この子育てはおおいに見習わなくては、といつも思っています。

また食べに来てね、たくさん作っておくよ☆


a0114345_15242139.jpg



その次の日。
実はGWに一日有休をくっつけていました。

気づけばミシンにまったく触っていない(汗)
もっといろいろ作れるかとおもっていたのにな〜

子ども達を学校に送り出し、
裁断済みのだった生地を仕上げました。


しぶい和柄生地は、まえ〜にmiのゆかたを作ろうと思って購入した生地。
普通の布帛生地ですが、きっとゆかたにしたら可愛いだろうなと思って買ったのです。
本も買ってあったのに・・気になりつつも在庫布となってました。

今となっては、もうゆかたにするには足りないし、
作家さんの生地で結構高かったのに、こんな柄の服着てくれないよ。
てことでこうなりました。


a0114345_1635156.jpg

pattern CHECK&STRIPE STANDARD より
キッズパジャマ130サイズ



miのパジャマ。
パターンは長袖でしたが、半袖にして、長ズボンと半ズボンを作りました。
やっぱり渋いね(笑)

パジャマといえば、
中学の家庭科で作ったとき以来。
家庭科室にはロックミシンなんてなかったから、縫い代は袋ぬいで処理したかしら(?)
納得できない出来で一度も袖を通さなかったような..
今でも大して成長せず、いい加減な縫い方ゆえ襟付けに苦労する。
ふう、、たかがパジャマされどパジャマ。
襟付けに袖付け、さらにズボンもつくって、結構裁縫の基本が網羅されているのね。
だから家庭科で作らされるんだ!と今ごろ気づく(笑)
GWのしめにミシンできてよかった♪

ミシンを踏んでいるとなんだか視線を感じるワ。。

後ろを振り向くと、




a0114345_16231167.jpg

りんが座椅子を使って立ち上がり猛烈アピール


何を求めているのかわからないのだけど、、やっぱり散歩か?
今日は雨だしね。
それに、眠くて目が開いてないよ(笑)
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-05-09 14:10 | パンやお菓子
グレードゴウカク
サクラが咲いたというのに、
肌寒い日が続いています「花冷え」ですね。

taとmiはエレクーンを習っています。
先日受けたmiの9級グレード試験の結果が届きました。


a0114345_1524239.jpg

なんとか合格


『ふ〜』
まあ「受けてもいいよ」と先生のお許しが出た時点で、
合格レベルには達しているハズで、
よっぽどの事がなければ、合格するのだと思うのですが。。

自由曲は年末の発表会でも弾いた曲なので、
そこそこ弾きこなしていたのです。
難航したのは、課題曲で、
いまだ途中でひっかかるので大いに不安でした(ハハが)。
自由曲もずーっと弾いている曲なので、
飽きてしまって、試験までモチベーションを保たせるのが大変でした(ハハが)。

ご本人、さすがに試験前は緊張していたようですが、
終わってしまえば、結果にはあまり興味がないらしく、、
へらっとしておりました。

思い起こせば昨年末の発表会。
曲を仕上げるのに、ハハと何回バトルし
何回エレクトーンの前で大泣きしたか(ハハも泣きたかったよ)。

年末からよく頑張りました。
『合格おめでとう』



エレクトーンの話題に関連して

毎年の12月に行なわれる発表会のためにドレスを縫っています。
これは、昨年のドレス



a0114345_13111141.jpg

生地 CHECK&STRIPEオリジナルハーフラミーローン ピンク
pattarn 『発表会のための少女の服 』かわい きみ子著 より




この生地は、先日のCHECK&STRIPEさんの3月予約にもありましたね。
この時も予約で買ったのですが、
買い足しできないので、余裕をもって買ったつもりが、
思っていたより生地幅が少なくて、
もう本当にギリギリで(泣)
スカートもリボンも継ぎはぎ、継ぎはぎでパズルを組み立てるようでした。
それでもなんとか完成させることができたのは
少なからずも問題を乗り越えられる技術がついたということかな(笑)



歴代のドレスたち


a0114345_12585434.jpg



すべて、同じ本から作っています。
この本は、原型から型紙を自分で起こすのですが、
初めて本を手にした時は「原型」なんて聞いたことも見たこともない状態で、
原型をもとに、自分で製図して型紙を作り上げることを理解するのに
一週間かかりましたよ(爆)

「こどもにこそ本物を」とシルクや高級なレースなどふんだんに使う仕様になっていますが、
私は、技術がおぼつかないし、どうせ一度しか着ないし、
ということで、木綿やサテンの安い材料で作っています。

それでも、スカートにはたっぷりギャザーを入れるので、表生地、裏生地、すそレースなどで
結構なお値段になります。
海外の輸入ドレスなど、今は安く買える可愛いドレスが沢山あるでしょうが、
身体のサイズに合った、素肌に着てもちくちくしないドレスを
と思い、毎年作っています。

毎年秋頃は,なかなか練習が進まないmiのお尻をたたくのと、
ドレス作りでいつもテンパっているハハです(笑)

ちなみに、taも毎年舞台に立つのですが、
taには立派なお下がりをいただけるので、
前の晩にチャチャッと作ったベストや帽子を合わせてOK!
男の子はそんなもんで・笑


a0114345_1525994.jpg

「食後のおはぎ」
ばあちゃんからあんこが届いたので、平日の晩につくりだした「おはぎ」


taに夕食のあと「おはぎ食べる?」とだしたら
「いらない(苦笑)」と言われました(泣)
次の日の朝食になりました。
チチにお弁当とおはぎ2個持たせたら
「本より重い・・・」と言われました。
[PR]
Top▲ | by tsunatam | 2009-03-26 17:00 | ソーイング
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin